城崎 カフェ。 ノバ

城崎温泉街大人女子ひとり旅♡新しい自分に出会えるスポット12選

城崎 カフェ

観光客にも大人気!城崎温泉にあるカフェ、念願の「OFF. KINOSAKI」初潜入! インスタグラムで流れてくるワインや料理の写真は、ものすごくお洒落で、美味しそう。 なにより全体の雰囲気がすごくかっこいいです。 元々、豊岡駅の裏側で別のお店をされていたのですが、4月に名前も変わって城崎へ移転。 現「EAT」さんの場所で「WOLF DINER」というお店をされてました。 こちらには行くことができませんでしたが、かなりの人気店でした。 関連記事: 「OFF. KINOSAKI」さんは、城崎温泉街のメイン通りから一本裏側に入った、木屋町通沿いにあります。 この木屋町通も、とても風情があり、春には桜の通り抜けができる城崎でも人気スポットの一つです。 そんな風情のある木屋町通に、一見シンプルですが、とてもセンスのある白い建物があります。 そこが「OFF. KINOSAKI」さんです。 アイスラテとベイクウェルタルトが美味い! ゆっくりとランチを堪能するつもりでしたが、色々予定が狂い、15時くらいにうかがったので、今回はおとなしくカフェにしました。 「OFF. KINOSAKI」さんも水出しコーヒーが美味しい!という情報を得ていたのですが、この日はすでに売り切れでした。 ですので、アイスラテを注文。 メニュー表が置いてあるカウンターに目をやると、「ベイクウェルタルト」という美味しそうなタルトのメニューがあったので、アイスラテと合わせてこちらも注文しました。 自家製のラズベリージャム、アーモンドたっぷりのしっとりケーキ。 おっさん一人でアイスラテとタルトのセットを注文するという、かなり照れくさい状況になりましたがお構いなしです。 カウンターで先にお金を支払うシステム。 お金を払って、二人がけの席に座りました。 店内はそこまで広くは無いですが、白がメイン、窓際のソファーは鮮やかな青色で、その大きな窓からは外を眺めながらゆっくりとできる、とても開放的な店内でした。 窓側と反対側の壁は、ガラスで仕切られた向こう側に、お洒落なラベルのワインがずらりとかっこよくディスプレイされていました。 店内はお客さんがたくさんおられたので写真は撮りませんでした。 「アイスラテ」と「ベイクウェルタルト」が到着! いただきまーす! うまーい!! 「アイスラテ」はたっぷりのミルクでエスプレッソの香りがとても良いです。 「ベイクウェルタルト」はとてもしっとり。 ラズベリージャムの酸味がとても爽やか。 上にかけられている、ザラメっぽい砂糖のようなものがアクセントになっていてます。 食感もやわらかすぎず、僕が好きな硬さ。 とても美味しい! OFF BLENDをゲット! 「OFF. KINOSAKI」さんはコーヒーにもとてもこだわっておられます。 エチオピアとグアテマラのオリジナルブレンド。 東京にあるカフェ「」さんによってブレンドされた「OFF. KINOSAKIオリジナルコーヒー」。 そのこだわりの「OFF BLEND」の豆が8月から販売スタートしたので、こちらも是非飲んでみたいと思っていました。 もちろん、帰りがけに迷わずにゲット! こちらのコーヒーは、また飲んでみてレビューを書いてみたいと思います!• 関連記事: シンプルなパッケージがかっこいいですね! そう、「OFF. KINOSAKI」さんはシンプル。 シンプルだからこそ光るセンス! こういう雰囲気は、Webデザインをしている身としても参考にさせていただきたいと思います。 城崎温泉のカフェ「OFF. KINOSAKI」は想像以上に素敵なお店でした! 本当はもっとゆっくり、じっくり味わいたかったのですが、次の予定がありましたので、アイスラテとタルトを堪能して、すぐにお店を後にしました。 帰りがけに少しだけオーナーさんと、高校時代の野球の話できて嬉しかったです。 今度はゆっくりと、ランチもしくはディナーをいただきたいと思います。 色々な方に聞く限り、料理は間違いなく美味しいと!! 種類が豊富なワインも飲んでみたいな! あー、またすぐに行きたい!! 「OFF. KINOSAKI」さんのインスタグラムに「今夜も軽く一杯からどうぞ。 」とお洒落な写真とコメントが流れてきます。 フラっと夜に散歩がてら、ワインを一杯だけ。 素敵すぎる!! 近々、必ず再訪します! 「OFF. KINOSAKI」さん、おすすめです!.

次の

城崎温泉街大人女子ひとり旅♡新しい自分に出会えるスポット12選

城崎 カフェ

関連ランキング: みはらしテラスカフェ 先日の記事でも書いた、2017年7月にオープンしたばかりのおしゃれカフェ。 城崎温泉を一望できるテラスで飲む自家焙煎珈琲は最高においしいです。 「 KINOSAKI COFFEE」と印字されたテイクアウトカップも可愛く、ひたすたこれを撮って楽しめます。 内装もロケーションも素敵な場所なので、ロープウェーに乗ってでも行く価値があります。 生萬 城崎温泉の プリン専門店。 手作りで丁寧に作られているプリンは、たまごの濃厚な風味と優しい甘さを味わえます。 今回頼んだのは「たまごプリン」と「クリームブリュレ」。 こちらに「プレミアム」を合わせた3種のアソートも人気商品とのこと。 席数が限られているので、タイミングを見計らって行くことをおすすめします。 関連ランキング: 城崎地ビール 但馬の美しい水と澄んだ空気の中育てられた4種の地ビールは、パッケージがどれも可愛くジャケ買いしてしまいほど。 「空のビール」「黒のビール」「川のビール」「雪のビール」の4種類ある中で、一際おすすめなのが カニビールと称された「 雪のビール」。 城崎温泉の名物である「カニ」に合うビールとして開発されたビールなので、夕食時に一緒に飲めば気分も高まりそう。 温泉街の酒屋さんで売られているので、割と簡単に見つけられます。 余談ですが、酒屋に売っている「湯あがり堂サイダー」と「蜂蜜れもん」はご当地のお土産ではありませんが、撮ってみるとかなり可愛かったのでおすすめです。 海老のや 個人的にエビが好きなので、城崎温泉で毎回立ち寄ってしまう場所。 笑 一の湯から近いこのお店には、なんと 50種類もの海老せんべいが販売されています。 味がおいしいのは勿論、カラフルなパッケージがおしゃれで可愛い。 ついつい、いくつも追加で買ってしまいます。

次の

写真を撮りたくなる!城崎温泉のおしゃれなカフェ・かわいいお土産をまとめてみた

城崎 カフェ

関連ランキング: みはらしテラスカフェ 先日の記事でも書いた、2017年7月にオープンしたばかりのおしゃれカフェ。 城崎温泉を一望できるテラスで飲む自家焙煎珈琲は最高においしいです。 「 KINOSAKI COFFEE」と印字されたテイクアウトカップも可愛く、ひたすたこれを撮って楽しめます。 内装もロケーションも素敵な場所なので、ロープウェーに乗ってでも行く価値があります。 生萬 城崎温泉の プリン専門店。 手作りで丁寧に作られているプリンは、たまごの濃厚な風味と優しい甘さを味わえます。 今回頼んだのは「たまごプリン」と「クリームブリュレ」。 こちらに「プレミアム」を合わせた3種のアソートも人気商品とのこと。 席数が限られているので、タイミングを見計らって行くことをおすすめします。 関連ランキング: 城崎地ビール 但馬の美しい水と澄んだ空気の中育てられた4種の地ビールは、パッケージがどれも可愛くジャケ買いしてしまいほど。 「空のビール」「黒のビール」「川のビール」「雪のビール」の4種類ある中で、一際おすすめなのが カニビールと称された「 雪のビール」。 城崎温泉の名物である「カニ」に合うビールとして開発されたビールなので、夕食時に一緒に飲めば気分も高まりそう。 温泉街の酒屋さんで売られているので、割と簡単に見つけられます。 余談ですが、酒屋に売っている「湯あがり堂サイダー」と「蜂蜜れもん」はご当地のお土産ではありませんが、撮ってみるとかなり可愛かったのでおすすめです。 海老のや 個人的にエビが好きなので、城崎温泉で毎回立ち寄ってしまう場所。 笑 一の湯から近いこのお店には、なんと 50種類もの海老せんべいが販売されています。 味がおいしいのは勿論、カラフルなパッケージがおしゃれで可愛い。 ついつい、いくつも追加で買ってしまいます。

次の