ロスト フラグ まとめ。 うたわれるもの ロストフラグは面白い?つまらない?評判・評価まとめ|img.idealinternet.com

うたわれるものロストフラグの予想!時系列どうなってんのこれ?|スマホゲームアプリからSwitch・PS4まで様々なゲームの攻略やレビューをやります!

ロスト フラグ まとめ

うたわれるもの ロストフラグの概要 出典: うたわれるもの ロストフラグ 公式HP うたわれるもの最新作の「うたわれるもの ロストフラグ」のゲーム概要について簡単にご紹介します。 ここは、既に公式サイトに公開されている内容なので、知っているよ!という人は読み飛ばしちゃってください。 果たしていつからここにいたのか、そしていつまでここにいるのか。 声はどこにも届かず、残された意識さえ暗闇に溶け落ちるかと思えたとき、一条の光が射す。 誰かが呼ぶ声が聞こえる…… そんな思いに駆られ、必死に光に手を伸ばした先にあったのは見知らぬ奇妙な星空だった。 そして、その腕の中にいたのは天を指す二本の角と赤き瞳の少女。 止めどなく血を流し生死の境をたゆたう少女は彼に問う。 「黒い仮面……? あなたが……私の……」 血に縛られし一族の姫と名を失いし男の運命への叛逆が始まる。 PVを見ると、 オシュトル、ミカヅチ、クロウ、アルルゥもいるっぽいので、 過去作キャラはもっと多く登場しそうですね。 うたわれるもの ロストフラグのストーリーはどうなる?予想! うたわれるもの ロストフラグのストーリーはどうなるのか?予想をまとめます。 過去作よりも前の話ではなさそう 最初は、 うたわれるもの1作目よりも過去の話がメインになるのかな?と思ってました。 新作メインヒロインのミナギの紹介にある「妹を想う姫」というのがありましたしね。 ですが、 クオンとかエルルゥが登場人物として出てるので、過去話というのは、あまり無さそうな気がします。 キャラクター紹介の時系列が一致していない? キャラクター紹介を見る限り、 時系列が一致していないのが一番気になっています。 現在、キャラクター紹介には過去のうたわれるものシリーズに登場した、 クオン、ルルティエ、ベナウィ、エルルゥがいます。 ただ、各キャラクターの時系列がメチャクチャです。 過去作をプレイ済の方ならわかると思いますが、ベナウィがケナシコウルペで侍大将している、クオンがヤマユラにいる、のは1作目の序盤です。 またその時にトゥスクルは存在してないですし、クオンやルルティエはいません。 今までのうたわれるもののifシナリオ? 時系列がバラバラということは、 ある時間を軸にした1本のストーリーではないんじゃないかなと思ってます。 なので、今までうたわれるものシリーズのifシナリオみたいなゲームなのかなという予想をしてます。 過去作のifシナリオ 過去のうたわれるものシリーズは選択肢がなく1本のストーリーでした。 例えば、死亡するキャラに助ける選択肢はありませんし、不幸な目に合うキャラにも回避させる方法もありませんでした。 なので、例えば• オシュトルを助けて生存させる• ゲンジマルを救出する• クーヤがおかしくならない みたいな過去の話をなぞりながら、一部原作と違うイベントを挟んでくるゲームになるんじゃないかなと予想してます。 こうすれば、一応キャラの時系列がバラバラでもつじつまが合いますし。 うたわれるものの過去3部作をスマホアプリで無料にしたっていうところもそういう理由なのかなあと。 SFチックに過去や未来に飛ぶという改変ものの要素もあるかもですね。 まあ、あくまで妄想ですが! スマホゲーと相性がいい うたわれるものの新作が出ると聞いて、最初はPS4かswitchを予想していたんですが、スマホゲーでした。 ぶっちゃけスマホゲーと聞いて、「ガチャがあるのか・・」と、がっかりした人も多いでしょう。 ただ、 うたわれるもの ロストフラグが、これまでの原作のifストーリー的なものであれば、スマホゲーの方が相性はいいですね。 キャラ数を簡単に増やせる スマホゲーでは、キャラ数が多いことがほぼ必須です。 基本無料のゲームは大抵はガチャの課金で利益を出しているわけですからね。 制作側としてはキャラ数をなるべく増やしたいところでしょう。 完全オリジナルの新作で1本道のストーリーの場合、キャラを一人一人作っていかないといけないですので結構手間です。 それに対して、 うたわれるもの原作のifストーリーであれば過去作のキャラをそのまま使えるので、登場キャラの数を簡単に増やせます。 ここはスマホゲーと相性がよいところですね。 どういう風にゲームが進むのか?予想 どういう風にゲームが進むのか予想です。 うたわれるもの ロストフラグ(アクタとミナギ)のメインストーリーがある。 ストーリーを進めるために過去作のキャラを仲間にすることが必要• 過去作のキャラはガチャまたはイベントで入手• 仲間にしたキャラの固有イベントでifシナリオ• メインストーリーが進む こんな感じで進むのかなあ?と思ってます。 いわゆる、過去作のキャラと、そのキャラの原作ifストーリーがほしいなら有料ガチャを回さなくてはならない。 といういわゆる「ガチャゲー」になる可能性はあると思います。 ただガチャゲーを嫌う人も多いですが、個人的には面白いゲームであれば何でもいいや派なので、ガチャゲーでもある程度はOKですね。 繰り返しになりますが、ここまでのものは、あくまで予想です! うたわれるもの ロストフラグ 事前登録受付中 出典: うたわれるもの ロストフラグ 公式HP うたわれるもの ロストフラグでは、事前登録の受付が開始されています。 15万人を突破でゲーム開始時に 10連ガチャができます。 事前登録は、Twitter、LINE、メールの登録で、行うことができます。 少なくとも過去作のキャラクターが登場することはわかっているので、過去のうたわれるものを楽しめた方は、登録しておいてよいと思います。 うたわれるもの過去3部作が無料でプレイ可能 うたわれるものロストフラグ発表記念ということで、 うたわれるもの過去3部作(「散りゆく者への子守唄」「偽りの仮面」「二人の白皇」 )が全て無料でプレイ可能です。 全編AVGということなので、シナリオを楽しみたいという人にはピッタリです。 まだうたわれるものをやったことが無いという人は、是非プレイしてみるといいですよ。

次の

【うたわれるものロストフラグ】覚醒システムまとめ【まとめ項目】

ロスト フラグ まとめ

うたわれるもの ロストフラグ いざ、新しい世界へ。 タイトル うたわれるもの ロストフラグ ジャンル RPG 価格 基本プレイ無料(アイテム課金制) 対応機種 iOS/Android 配信日 2019年11月26日 物 語 気付けば、自分は上も下もわからぬ暗闇の中にいた。 果たしていつからここにいたのか、 そしていつまでここにいるのか。 声はどこにも届かず、 残された意識さえ暗闇に溶け落ちるかと思えたとき、 一条の光が射す。 誰かが呼ぶ声が聞こえる…… そんな思いに駆られ、 必死に光に手を伸ばした先にあったのは 見知らぬ奇妙な星空だった。 そして、その腕の中にいたのは 天を指す二本の角と赤き瞳の少女。 止めどなく血を流し生死の境をたゆたう少女は彼に問う。 「黒い仮面……? あなたが……私の……」 血に縛られし一族の姫と 名を失いし男の運命への叛逆が始まる。 登場人物• 2GB以上のRAMを搭載した端末を推奨します。 上記OSを搭載している端末すべてについて、動作を保証しているものではありません。 端末の性能や仕様、端末固有のアプリ使用状況などにより、正常に動作しない場合があります。 最新のOSについては、対応までにお時間をいただくことがあります。 ベータ版としてリリースされているOSは非対応です。 Android Android OS 6. 0以上• 3GB以上のRAMを搭載した端末を推奨します。 Intel CPUを搭載した端末は非対応です。 上記OSを搭載している端末すべてについて、動作を保証しているものではありません。 端末の性能や仕様、端末固有のアプリ使用状況などにより、正常に動作しない場合があります。 最新のOSについては、対応までにお時間をいただくことがあります。 ベータ版としてリリースされているOSは非対応です。 Appleのロゴ、iPhone および iPad は、Apple Inc. の商標です。 App Store は、Apple Inc. のサービスマークです。 Android、Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。

次の

うたわれるものロストフラグの予想!時系列どうなってんのこれ?|スマホゲームアプリからSwitch・PS4まで様々なゲームの攻略やレビューをやります!

ロスト フラグ まとめ

覚醒段階上昇による恩恵• キャラクターの基礎ステータスが上昇 LVUP毎のステータスの上昇幅が増加します。 詳細は後述。 特性&連撃LV上限のUP 単純に効果が上昇します。 追加のスキルポイントは必要。 新規特性の解放 覚醒3に到達で解放。 単純に大幅強化される他、運用が大きく変わるキャラも存在します。 契約LVの上限解放 同じく覚醒3に到達で解放。 上限LV4だったものが、制限なしになります。 灯幻鏡の装備数増加 覚醒4に到達でひとつ増加。 基礎ステータスが大幅に上昇し、戦術の幅も一気に広がるため、非常に強力。 各種育成素材の入手 キャラの属性に対応したアイテムを獲得可能。 覚醒段階上げは手間がかかるため、報酬と言うよりは、『使った素材が一部返ってくる』みたいな感覚。 覚醒段階 必要御魂数 LVUP毎の戦力値上昇幅 特性&連撃LV上限 1 -??? 3 2 50 47 4 3 300 65 5 4 400 72. 5 6 5 500??? 10 覚醒段階毎の簡単な解説 星1 システム上、星2とほぼ同じ扱い。 ガチャから出やすく揃えやすいのは大きな利点。 星2 一般的な難易度のステージなら、十分戦力として起用可能。 弱点属性を突けば、そこそこ高難易度のステージにも対応できる。 最難関になるとさすがに力負けするため、かなり荷が重い。 星3 第二特性と連撃三段、加えて基礎ステータス上昇の恩恵が大きく、星2とは戦力的にかなりの開きがある。 多くのステージに、主力として属性関係無く起用可能。 最難関ステージになると、しっかり考えての運用が求められる。 星4 能力上昇もさることながら、灯幻鏡装備数増加の恩恵が大きく、極めて強力。 状況次第ではあるが、かなり難しいステージでも力任せに吹き飛ばせる。 最難関ステージでは多少の思考が求められるものの、攻略難易度を劇的に低下させることが可能。 星5 特性LV上限UPの恩恵が極めて大きく、ほぼ全てのステージを、何も考えることなく叩き潰すことが可能。 いわゆるバランスブレイカー的な状態。 これは基本、『プレイヤースキルを問わず、誰でもゲームがクリアできるようにする』措置。 到達に課金が必要とされやすいのもそのためであり、通常プレイでは、ここまで育成しなくとも問題は無いです。 スポンサーリンク 具体的な育成方針について 課金額があまり多くない場合を想定した、覚醒段階上げプランの一例です。 星1 まず契約LV2の時点で星2覚醒が可能。 そのため使い勝手は星2とほとんど変わらない。 ただし星3覚醒にはさらに170の御魂が必要となるため、ハードルは非常に高い。 星2 星3覚醒に必要な御魂は300で、契約LV4までに得られる御魂は180。 差額120を共通御魂かキャラ御魂で補わねばならないため、ハードルは高い。 星1よりはマシだが、それなりの課金か長いゲームプレイが必須。 星3 契約LV8の時点で星4覚醒が可能。 素材が大量に必要なため大変だが、御魂よりは入手が楽な上、恩恵も極めて大きい。 基本はそこを目標にしていきたい。 星5覚醒には、さらに契約LV10&250の御魂が必要なので、よほどのことがない限り非現実的。 アクタ ちょっと特殊なため、後述する別項目で詳しく解説。 ミナギ ストーリー5-10クリアで、報酬として彼女の御魂が170入手可能。 そのため課金額などに関係なく、スムーズに星3覚醒ができる。 汎用性も高いキャラであるため、基本は育成必須。 星4覚醒には契約LV10が必要な上、基本はアクタの方が優先されるため、ものすごく遠い。 イベント報酬キャラ 実装時イベントの報酬で、当人の御魂が大量に覚醒可能。 最大350。 星3覚醒は非常に狙いやすいので、必ず行っておきたい。 星4覚醒にはかなり手間がかかるものの、ある程度現実的な選択肢であり、恩恵も大きい。 最大150。 星5覚醒に最も近い種類のキャラクター。 ただし元々星4覚醒が十分可能な上、御魂を最大数取得しても星5覚醒は遠いため、優先度は低め。 あくまで前借り的な意味合いですが。 ストーリー加入キャラ 実装時イベントの報酬で、当人の御魂が大量に獲得可能。 最大350。 イベント報酬キャラとほぼ同じ扱い。 違うのはストーリークリアで加入するため、イベントが終わってもキャラ自体は獲得可能なところ。 ただしその場合は御魂が入手できないため、通常の星1キャラと同じ扱いになる。 始めてすぐに星2覚醒が可能。 こちらも早期に達成可能です。 低額課金プレイでは必須のプロセスになります。 達成には契約LV10が必須となるため、それに使う素材をどう集めるかがポイント。 ちなみに前提として、プレイヤーLV45が必要となります。 これはこのLVに到達すると、キャラクターミッション報酬で、星3契約の代価(特に天と地)が大量に手に入るから。 その頃には他の代価も十分に揃っているため、基本はそれ以降に目指していきます。 その際、唯一のハードルになるのが『契約の代価・心』 これは低レアに光&闇属性のキャラが不在で、入手数に限りがあるためです。 そして契約LV10に必要な代価心の数は、全部で6。 これを調達しさえすれば、アクタの星4覚醒が可能となります。 以下、具体的な入手手段。 ノーマルミッションの達成 ノーマルステージの2と4、及びいずれかのキャラをLV30まで上げる、の三つ。 比較的早期に達成可能。 ただしその内ひとつは、基本ミナギの契約LV上げに使うため、確保できる数は二個。 ちょっと見づらいですが、ステージ2と4クリアで各一個 いずれかのキャラクターLV30でさらに一個 アクタとミナギのLV45達成 LV45到達で代価心がもらえるのは光闇無のキャラ。 ガチャ産以外ではアクタ&ミナギのみ これでさらに二個。 計四個。 イベントポイントとの交換 一回のイベントにつき一個。 つまり2カ月で目標の個数が確保可能。 そもそもプレイヤーLV45の達成に、スタミナ課金無しなら3ヶ月前後かかるため、妥当なペースです。 これでアクタの星4覚醒が可能に。 低額課金プレイでは非常に恩恵が大きいため、かなり有力な選択肢となります。 もちろん他の高レアを入手している場合は、そちらに代価を回した方が効率的。 圧倒的に星4覚醒が早く、迅速な戦力強化に繋がるからです。

次の