インスタ 動画 再生できない。 インスタで動画再生できない原因と対処法まとめ!足跡機能やメモリ解放も

Instagramの動画が再生できない原因と対処法まとめ

インスタ 動画 再生できない

Instagramの動画を自動再生させない!オフにする設定方法(?) 古いやり方(今は使えない) Instagramの設定項目が変わった様で、以前の方法を調べてしまった人は「その項目ないよ!」となっている可能性があります。 具体的には「動画の自動読み込み」という分かりやすい項目は消えています。 現在は以下の項目から設定しますので、ご説明します。 最新の設定方法 手順はiPhoneもAndroidも変わりません。 Instagramの「オプション」を開く• 「携帯ネットワークデータの使用」を開く• 「データ使用量を軽減」を選択する(iPhoneは「データ使用量を軽減」) 以上の方法でInstagramの自動再生をオフに出来るはずです。 ですがこの方法はあくまで「携帯ネットワークデータ」の使用時に適用されます。 Wi-Fiを使っている時は今まで通り自動再生されますので、ご注意下さい。 ちょっと不安?ちゃんと設定出来てる? 上の設定方法は、Instagramのヘルプにもしっかりと書いてあります。 (via・) 携帯ネットワークではInstagramが動画を自動読み込みしないように設定できます。 と公式に書いてあるし、他のサイトを検索しても「これで動画の自動再生がオフになった」と書いてあるところが多いのですが、 どうも僕の場合はモバイルデータ通信でも動画の自動再生がされてしまいます。 これはどういうことなのか、ちょっと分かりませんでした。 僕の環境によるものかも知れないですが、そうではない気もします。 モバイルデータ通信ですら動画の自動再生がオンになる様になっている可能性もあります。 上のヘルプには「動画の自動読み込みをしない様に」とありますが、「自動再生」じゃなくて「自動読み込み」となっているのがちょっと怪しいです。 どういうニュアンスの違いなのか不明ですが、その後に続く「再生が速く始まります」という言葉を考えると、 自動読み込みというのは「自動再生を速くする為の機能」であり、この設定をしても結局自動再生はされるのでは?と言う疑問が出てきます。 これが正しいとすると、多くのユーザーはInstagramを楽しむ時常にデータ量の事を気にする必要が出てくると思うのですが・・・。

次の

LINEの動画が見れない/再生できない原因・対処法【iPhone/Android】

インスタ 動画 再生できない

インスタグラムで投稿する動画に関しては、以前は、YouTubeなどと同じように、「 再生回数」が表示されました。 それが、2019年10月頃から、投稿に対する いいね数や 再生回数が表示されなくなりました。 ただし、これは2020年1月現在、インスタアプリにおいてだけ非表示となっています。 そのため、パソコンやスマホのブラウザで閲覧すれば、再生回数は表示されてしまいます。 この機能があることにより、自身がアップロードした動画がどれだけ再生されているのか、他の人がを確かめられるので、その動画に関心があるのかどうかが分かります。 その一方で再生回数が少ないと、「恥ずかしい」と感じてしまい、投稿に消極的な状況になる人も少なくありません。 そこで、ここでは、 インスタグラムの動画の再生回数を増やすテクニックと注意点などを紹介します。 このページの目次 CLOSE• 動画の再生回数がカウントされる仕組み インスタグラムに投稿された動画が、どれだけ視聴されたかを分かりやすく表示するために、再生回数が導入されましたが、その後、アプリでは再生回数は表示されなくなりました。 ただ、上述の通り、iphoneやandoroidのインターネット閲覧ブラウザ「Safari」や「Google Chrome」で見れば表示されます。 それならば、再生回数が少ない動画の再生回数を増やそうと、 自分で視聴して回数を重ねてしまおうと考えちゃう人もいますよね。 再生回数がカウントされる条件について、以下から説明していきます。 こう考える人もいるかもしれませんが、インスタグラムの動画は 投稿者が再生してもカウントされない仕組みです。 投稿をしたアカウント以外であれば、たとえ投稿者が複数のアカウントを持っていて、別のアカウントで再生したとしたら1回カウントされます。 自分で何度も再生しても、1回もカウントされないんですね…。 では引き続き、2回、3回と視聴したら投稿者本人ではないので、カウントは増え続けるのでしょうか? 一部でそういった噂も広まっていますが、システム上は 1人が何度リピートしても1回しかカウントされません。 同じ人がリピートしたところで、再生回数は増えないのです。 タイムライン上の動画を画面中央に持ってくると、動画は自動で再生されます。 しかし、再生された瞬間に別画面に切り替わったり、停止ボタンをタップされたりして3秒未満の再生時間だとカウントされないのです。 インスタグラムの動画再生回数が少ない…非公開にする方法 インスタグラムに投稿できる動画に、再生回数が追加されたことで、「 動画の投稿に抵抗を感じるようになった」として投稿を見合わせている人は少なくありません。 フォロワーが多く動画が常に多く再生されているなら、モチベーションも上がるでしょう。 しかし動画を投稿したものの、再生回数が4回や10回などと少ないと、その再生回数を見られるのも恥ずかしいものです。 もし再生回数を非公開にできるものなら、すぐにでも非公開にしたいですよね? 再生回数を非公開にするには、自身のアカウントを「 非公開モード」に切り替えれば完了します。 アカウントを非公開にすると、なぜか再生回数の表示が消えてしまうのです。 そのため、再生回数を非公開にできるのですが、フォロー外の人は動画の視聴すらできなくなるというデメリットもあります。 せっかく動画を投稿したのだから、多くの人に見てほしいものですが、こちらに関しては「良いとこ取り」は できません。 ここを押さえて!インスタグラムの再生回数を伸ばすコツ インスタグラムに投稿された動画に再生回数が付くようになったので、今まで以上に 動画の質を向上していく必要が生じてきました。 動画をアップロードしたからには、再生回数を伸ばしていきたいものですが、単純に投稿しているだけでは伸びません。 ユーザーが「 この動画面白そうだな。 興味あるな」と思われるようにしなければならないのです。 あなたの動画が目に触れる回数が増えれば、それだけ再生回数を稼ぐことができるでしょう。 ただしフォロワーを増やすのはインスタグラムではちょっと難しく、長い時間と根気良い投稿がカギです。 プロフィールを放置せずこまめに 更新して、投稿も多くの人に受け入れやすいもので徹底すること。 また他人の投稿に対して、 積極的に絡むようにしてください。 「いいね」やコメントを貰うと、嬉しい気持ちになりますよね? こうしたコミュニケーションを積極的に取ると、結果的にフォロワーの増加に繋がります。 それには、インスタグラムに標準搭載されている編集ツールだけでは不十分。 動画編集アプリが世の中には数多く出回っているので、これらの力を借りて他には無いクオリティを目指しましょう。 少し手がこんでいたり、オリジナリティ溢れる動画は再生回数を稼ぎやすいですよ。 インスタグラムの動画再生回数まとめ 〜まとめ〜• 動画の再生回数がカウントされる仕組み• 動画投稿者の再生は無効になる• 同一ユーザーの複数回再生は「1回」になる• 3秒以上動画を視聴しないとカウントされない• 再生回数が少なくて恥ずかしい…非公開にする方法• ここを押さえて!再生回数を伸ばすコツ• フォロワーをできるだけ増やす• 動画編集アプリを使って質を上げる インスタグラムでは以前、動画に再生回数が表示されるようになりましたが、その後、インスタアプリのみ再生回数は非表示になりました。 そして、パソコンやスマホのブラウザでは再生回数が表示されますが、再生回数はルールに則って計測されるので、意図的に増やすことが出来ません。 再生回数を増やすには、フォロワーを増やしたり、動画の質を向上させるなどの工夫をしていきましょう!.

次の

【解決】Instagramで長編動画(IGTV)を再生できない/見れない場合の対処設定方法

インスタ 動画 再生できない

Instagramは、Facebookに買収されてから、最も人気のある写真と動画の共有サイトとして知られています。 スマートフォンでインスタを起動するたびに、写真や動画が含まれる友達の投稿が表示されます。 Wi-Fiまたは高速ネットワークを使用している場合は、インスタ動画は自動的に再生されることになります。 ちなみに、動画を直接タップすることで、直ちに再生を開始させることもできますが、うまく再生されない場合もありますので、本文はインスタ動画が再生できない理由とその解決方法についてご説明します。 Part 1: Instagramの動画が再生できない理由 アプリ内でスクロールすると、インスタの動画が自動的に再生されるという仕組になっています。 デフォルトでは動画の音量はミュートされますが、「ボリューム」ボタンをタップすると有効になります。 さらに下にスクロールすると、前の動画は停止し、代わりに現時点で表示されている動画は自動再生を開始するはずですが、 再生できないことも多く発生しています。 その原因を以下にまとめています。 Instagram動画が再生されない原因まとめ: ・ネットワークが遅い ・アプリのキャッシュがいっぱい ・ストレージ容量不足 ・削除されたインスタ動画 ・スマートフォンが省電力モード中 ・古いバージョンのアプリ ・スマートフォンのファイアウォール Part 2: Instagram(インスタ)の動画が再生できない場合の対処方法 Part 1では、Instagram動画が再生されないことについて、考えられる理由をまとめましたが、今この部分では可能な解決方法についてご説明します。 ネットワークが遅い ネットワークが低速の場合、インスタ動画はまったく再生できないので、この原因であれば、まずお使いのスマートフォンをより速いセルラーネットワークまたはWi-Fiに接続してみてください。 この対処法を採用する理由は、低速のネットワーク上で動作していることを検出した場合、インスタは自動的にデータ使用量を制限するからです。 アプリのキャッシュがいっぱい スマホアプリは普段大量のキャッシュデータを作成し続けるおかげで、そのアプリで最新のデータにより素早くアクセスできます。 しかし、このキャッシュデータがいっぱいになると、インスタは新しい動画キャッシュを保存できなくなります。 このように、一時データがスマートフォンのストレージに保存されていないので、動画の再生が不可能になってしまいます。 この問題を解決するには、AndroidまたはiOSの設定から該当アプリのキャッシュを消去するだけです。 削除された動画 Instagramユーザーがリンクで共有されている動画を削除すると、その動画は一時的にサムネイルとして表示されることがあります。 この場合、リンクをクリックしても、動画は表示されず、再生もできなくなっています。 残念ながら、これはあまりにもコントロール不可能な状況なので、何もなす術なく、ただ同じ動画を見つけるために、他の情報源を探すしかないでしょう。 ストレージ容量不足 スマートフォンのストレージにデータがいっぱいになり、容量が足りない状態だと、アプリは新しいデータを保存できず、スムーズに動作することもできなくなります。 ストレージに十分な空き領域があれば、アプリは通常の動作に戻りますので、この場合、一部の記憶域を解放する必要があります。 この問題を解決すると、インスタ動画が再生できるようになるはずです。 省電力モードをオフ スマートフォンで省電力モードが有効になっている場合は、無効にする必要があります。 省電力モードは実際のところ、このアプリの全機能を制限しているため、アプリを利用する前に、まずこのモードをオフにしておきましょう。 インスタを最新バージョンに更新 インスタを都度利用しているなら、それを定期的に更新することもお忘れないでください。 アプリの更新を中断すると、それはすなわち、アプリに新機能のサポートも同時に中断になると同じ意味になっていますので、インスタの動画を再生できない場合は、このアプリが最新バージョンであることを確かめてください。 スマートフォンのファイアウォール Root化されたAndroidスマホでインスタを使用している場合は、このアプリがファイアウォールによってブロックされていないかご確認ください。 もしブロックされた場合は、それを解除すれば、問題解決です。 以上の解決策を使っても、問題をうまく解決できない場合は、インスタアプリをアンインストールしてから、再インストールしてみてください。 インスタの再インストールにより、正常に動作しないことにつながる悪いデータがすべて自動的に消去されるはずです。 インスタを再インストール 以上の解決策を使っても、問題をうまく解決できない場合は、インスタアプリをアンインストールしてから、再インストールしてみてください。 インスタの再インストールにより、正常に動作しないことにつながる悪いデータがすべて自動的に消去されるはずです。 ヒント:インスタ動画の自動再生を無効にする方法 インスタ動画の自動再生を無効にすると、ネットワークデータが保存され、インスタの投稿をもっと早く読み込むことができ、無関心なインスタ動画も見なくて済むようになります。 現に、インスタは動画の自動再生を無効にする直接的な方法を提供していないので、データ使用量を制限するしか選択肢がありません。 データ使用量が限られている場合、インスタは動画を再生するために不必要なデータを使用しなくなります。 これは現時点、インスタで動画の自動再生を無効にする唯一の方法となります。 では、自動再生を無効にするには、以下の手順に従ってください。 ・Androidでインスタアプリを起動し、「プロフィール」アイコンをタップします。 ・その後、右上にある「ハンバーガー」メニューから、「設定」をタップします。 ・「アカウント」オプションで、「モバイルデータの使用」を見つけます。 ・下図の「データ使用量を軽減」を有効にします。 こうすれば、インスタ動画の自動再生を無効にすることが成功しました。 ・これで、アプリを下にスクロールするたびに、動画が自動的に再生されなくなりました。 おわりに この記事では、Instagramの動画が再生できない場合に考えられる原因と問題の解決方法についてご説明しました。 上記のソリューションをご参考になった方は、この問題をすぐに解決できると願っています。 また、前文に述べたヒントは、間接的にInstagram動画の自動再生を無効にすることができます。 Instagramで動画の投稿をよくご利用の方なら、アップロードする前に動画を編集したいと思いませんか?この場合は、をご覧になることをお勧めします。 関連記事• AndroidデバイスでMKVファイルを再生する場合は、MKVをAndroidでサポートされている形式に変換するか、サードパーティのAndroid MKV再生アプリを利用することができます。 それでは詳細を読んでください。 この記事では、オンライン動画音声抽出ツールや最高のデスクトップソフトーDVDFab動画変換を使って、動画から音声を抽出して、MP3、M4A、FLAC、AACなどの音声に変換する方法を紹介しました。 MTS MP4変換の方法を知っていますか?この記事では、デスクトップのビデオコンバーター、オンラインビデオコンバーター、VLCプレーヤを使用してMTS MP4変換の詳細な手順を説明します。

次の