フェミニーナ 軟膏 早漏。 市販薬フェミニーナ軟膏とフェミニーナ膣カンジダ錠の使い分けについて解説

フェミニーナ軟膏って男性が使ってもいいの?→OK!その理由とは?

フェミニーナ 軟膏 早漏

フェミニーナ軟膏とは? フェミニーナ軟膏とは、女性のデリケートゾーンのかゆみ・かぶれを抑える非ステロイド鎮痒消炎薬です。 局所麻酔薬のリドカインが含まれており、早漏防止薬としても使われています。 他にもムズメンやボラギノール、メンソレータムADなどが代用品して有名です。 有効成分 リドカイン、ジフェンヒドラミン塩酸塩、イソプロピルメチルフェノール、トコフェロール酢酸エステル 早漏対策用!フェミニーナ軟膏の使い方 性交渉の前に、フェミニーナ軟膏を適量指ですくい陰茎全体に塗ります。 (亀頭やカリの根元、陰茎の裏筋など敏感部分は念入りに) その後15~20分ほど放置したら、麻酔効果が効いてくるので、シャワーでしっかりと洗い流します。 そしたら、性交渉をお楽しみください。 過剰に塗り過ぎない• 目や口に入らないようにする• 他の塗り薬と併用しない• 塗布後しっかりと洗い流す フェミニーナ軟膏は、塗布後シャワーでしっかりと洗い流しましょう。 洗い残しがあると、女性の膣や口内にクリームが付着して、麻痺する場合があります。 フェミニーナ軟膏の効果や持続時間 フェミニーナ軟膏は、局所麻酔薬のリドカインが含まれており、陰茎の感覚を鈍らせる作用が働き「射精遅延」の効果があります。 持続時間は人によって異なりますが、成分が陰茎に浸透し始めてから 約1~2時間 持続します。 フェミニーナ軟膏の口コミ• 結構激し目に動かしても10分くらい耐えれた。 1分しか持たなかった旦那が、余裕で15分持つようになった!フェミ様万歳!• 長持ちするが、フル勃起から半勃起になる。 副作用リスクも高いみたい。 フェミじゃ治らなかったので、早漏克服トレーニングで早漏を克服しました。 女性ものなので買うのに抵抗があるし、彼女に見られるのも恥ずかしい。 射精防止の効果は多少ありますが、中折れします。 愛用してますが、麻痺してる感じがしてイマイチなんだよな。 いつの間にか、ペニスがふにゃって中折れするし。 シャワーで洗い流して刺激したけど勃起せず。 気持ちよさも含めた感覚が鈍くなる。 いつの間にか、フニャフニャになって外れてた。 実際の利用者の口コミを見てみると、フェミニーナ軟膏は「 射精遅延」の効果はあるが、感覚まで無くなって「 中折れ」してしまうとの声が多く見られました。 また、突起力低下や副作用の危険性が懸念されるなどマイナスイメージが強い印象がしました。 早漏防止対策としてはイマイチなようです。 早漏防止クリームには「」がおすすめです。 フェミニーナ軟膏のメリット&デメリット フェミニーナ軟膏には以下のようなメリットがあります。

次の

早漏改善に「フェミニーナ軟膏」はアホwwwww塗り薬を使わない早漏の治し方とは?

フェミニーナ 軟膏 早漏

早漏男子は1000万人 女性が 男性に求める挿入時間は約15分とされています。 もちろん15分持続出来ない人が全員早漏で悩んでいるわけではありません。 しかし一説によると日本全国に 早漏に悩む男性は1,000万人もいると言われています。 早漏の原因の1つが 刺激になれていないことです。 最近では早漏を治すための専用のオナホール「 テンガメンズトレーニングカップ」等も発売されており、実際に6週間の利用で 射精時間が倍以上にも伸びたという実験データもあります。 確かに根本から早漏を治す事が一番大切です。 しかしどうしても失敗出来ない夜は誰にでもあります。 そんな夜が来週にでも迫っていてはメンズトレーニングカップで早漏を治している暇もありません。 実は塗って直ぐに早漏を緩和し射精時間を延ばす事が出来る即効性のある製品もあるのです。 それらの製品の共通点として麻酔成分が挙げられます。 早漏改善に使用される事の多い成分が リドカインです。 今回はリドカインの効果と代表的な製品を紹介します。 リドカインとは リドカインとは世界で最も広く利用されている 局所麻酔薬です。 不整脈の治療に使われることもあります。 れっきとした医薬品であるため、リドカインそのものを処方されることはありません。 しかし薄めたリドカインを含む商品はドラッグストアや薬局でも購入することができます。 例えば、蚊に刺されたかゆみを止めるためのかゆみ止めにもリドカインを含む商品もあるのです。 塗った部分の皮膚神経を一時的に麻痺させてかゆみを感じなくさせる効果があります。 リドカインが男性に注目される理由は早漏防止のクリームやスプレーなどにも含まれているからです。 中には早漏防止の製品ではない通常の痛み止めやかゆみ止めをペニスに塗る事で早漏を防ぐ男性もいるようです。 早漏防止効果 局所麻酔薬として、さまざまな商品や場所で使われているリドカインですが、男性が最も気になるのは、本当に早漏防止に効果がある薬なのかどうかでしょう。 結論からお伝えすると、リドカインを含むクリームやスプレーを使用することで、 早漏を防止できます。 腕や足などに塗るときと同じようにペニスにリドカインを塗ることで、刺激を感じにくくできるからです。 実際に、カナダのトロントにある病院(Hospita for Sick Child)でおこなわれた実験では、リドカインを含むクリーム2. 5グラムをセックスの30秒前にペニスに付けたところ、11人の被験者のうち9名が以前よりも 挿入時間が大幅に長くなったと回答しています。 リドカインを含むスプレーを使用することでも、早漏の防止効果があることがわかっています。 クイーンズ大学の医学部は、7. 5グラムのリドカインと2. 5グラムのプロカインを含んだスプレーの効果の検証結果を発表しています。 スプレーを使用しない場合、平均1分24秒だった挿入時間がスプレーを使用することで11分21秒まで延び、セックスに対する満足度も大幅に向上しました。 このように、セックスヘルスに関心が強い海外ではリドカインの早漏防止効果は学術的な研究により、しっかりと裏付けがされています。 リドカイン等の麻酔成分を含む製品 早漏防止効果が学術的に裏付けられているリドカインですが、早漏防止を目的に販売されている製品はほとんどありません。 リドカインを含む製品やリドカインと同様の麻酔成分を含む早漏防止クリームを紹介します。 女性のデリケートゾーンのかゆみやかぶれに使われるフェミニーナ軟膏には、 2%のリドカインが含まれています。 つまり、早漏防止に効果がある可能性があります。 ドラッグストアや薬局でも購入できる点も魅力的ですね。 難点は女性向けの商品であるため、 男性にとっては買いにくいところでしょう。 ただし、早漏防止を検証する実験で使われていたクリームと比べるとリドカインの配合量が少ないため、フェミニーナ軟膏が確実に早漏防止に効果があると言いきることはできません。 そもそもフェミニーナ軟膏は かゆみ止めやかぶれの改善のために、開発された商品なので、早漏防止目的で使用する場合には自己責任でお願いします。 5%のリドカインと 2. 5%のプロピトカインと呼ばれる別の局所麻酔薬が含まれている医薬品です。 エムラクリームの公式サイトに記載されているのは次のふたつの使用方法のみです。 1.皮膚レーザー照射療法時の疼痛緩和 2.注射針・静脈留置針穿刺時の疼痛緩和 (引用:) そのため、早漏防止の塗り薬として使用するときは注意が必要です。 また、日本国内では一般向けに処方されていないため、個人輸入代行サイトの利用が唯一、手に入れる方法になります。 海外からの輸入医薬品には、偽物が紛れ込んでいることも少なくないため、使用には細心の注意を払ってください。 3.プリロックスクリーム プリロックスクリームは エムラクリームのジェネリック医薬品です。 先発薬であるエムラクリームの約6割で購入できることから、経済的な商品と言えます。 その他のリドカイン配合クリームと同様に、性行為の前に15分から20分つけておくことで、感覚が麻痺するため早漏防止効果が期待できます。 しびれるような感覚を感じたら、15分経過していなくても、しっかりと洗い流すようにしましょう。 4.ステイロングスプレー ステイロングスプレーはセックスの10分前にペニスにスプレーすればいいだけのお手頃タイプの早漏防止アイテムです。 リドカインを10%配合しています。 Intas社が製造販売しています。 クリームタイプは局所麻酔の効果が出てきたら拭き取る必要がありましたが、ステイロングスプレーは拭き取る必要がありません。 ただし、セックスの時にはコンドームを着用しないと、パートナーの感度も低下させてしまうので注意が必要です。 ステイロングスプレーも残念ながら、 日本国内では認可されていない医薬品です。 購入は個人輸入代行サイトになりますので、自己責任でお願いします。 5.トノス• リドカインではありませんが、同様の麻酔成分であるプロカインを含んだトノスと呼ばれるクリームも存在します。 トノスは 大東製薬が開発販売する軟膏タイプのクリームで性的な刺激を緩和する事で射精時間を延ばす効果のある製品です。 トノスは早漏の防止だけではなく、 勃起機能や精力を強くする効果も期待出来ます。 トノスには精力の源であるテストステロンと呼ばれる 男性ホルモンも配合されています。 亀頭にトノスを塗る事で 早漏を防ぎ、睾丸に定期的に塗る事で 勃起力を高める効果があります。 トノスは国産の商品で、法律の改正により通販でも購入が出来ます。 残念ながらAmazonでは販売されていないようですが、楽天では購入が出来ます。 リドカインの副作用 ペニスに塗る付けることで、感覚を麻痺させて早漏防止に役立てるリドカイン配合の商品ですが、使用にあたり副作用が全くないわけではありません。 軽めの副作用では、局部が焼けるような感じ、睾丸が赤くなることや、勃起時の麻痺感があります。 これらの症状がひどい場合には、しっかりと洗い流して泌尿器科の医師へ相談してください。 また、リドカイン配合のクリームの早漏防止効果について調べた研究では、 45分以上つけていると感覚が全くなくなり、 勃起が難しくなると報告があります。 リドカインはこれまで海外で多くおこなわれている実験結果からは重大な副作用の発生は報告されていないため、比較的安全と言えるでしょう。 20分から30分の間でしっかりと洗い流すことが、意図した効果を実現するためにはベストなタイミングです。 【まとめ】リドカインは早漏防止対策の一つ 歯医者などでも使われることがある局所麻酔薬のリドカインは、 早漏防止にも効果が期待できる成分です。 日本国内で市販されている薬では、フェミニーナ軟膏などに含まれています。 どうしても即効性のあるクリームで早漏を防ぎたい時はプロカインを含む トノスの利用をおすすめします。 また早漏の原因である性的な刺激への耐性を強くするテンガトレーニングカップを並行して使用する事も大切です。 あくまで麻酔成分配合のクリームは一時的な早漏緩和効果が目的の商品です。 しっかりと早漏の原因を理解して改善をしていきましょう。 様々な調査で 早漏は改善する事が出来る事が判明しています。

次の

早漏対策にフェミニーナ軟膏やムズメンを使うと中折れする

フェミニーナ 軟膏 早漏

早漏防止クリームで最強の市販薬はある? まず、早漏防止クリームとして市販薬はあるかどうかです。 結論を言えば、市販の薬で「これが早漏にテキメン!」というものはありません。 あるとすれば 「トノヒメクリーム」くらいですが、トノスと比べると体感できる効果は落ちるようです。 参照: フェミニーナ軟膏がサムスの代わり? あの有名なかゆみ止め塗り薬のフェミニーナ軟膏ですが、早漏に悩む一部の人が使っているようです。 なんでもフェミニーナ軟膏に含まれる 「リドカイン」という麻酔に使われる成分が、 「感覚がマヒして長持ちする」と信じているようです。 ただ、この物言いでわかるように、 少なくともフェミニーナに早漏防止効果はありません。 早漏対策として使うには、あまりにリドカインの含有量が少ないからです。 詳しくはこちらの記事にすべて書いてあります。 参照: サムス代を浮かすためにフェミニーナ軟膏を使ったとして、多少プラシーボ効果を感じたとしても本格的な早漏防止効果を求めても肩透かしを食らうだけです。 早漏防止薬クリーム「トノス」と比較 では、クリーム型早漏防止薬トノスと比較したら、サムスは有効かどうかですが。 トノスから言えば、一定の早漏防止効果はあります。 早漏防止薬と文字通り 「医薬品」として訴求している以上、塗り薬で効果を果たさない以上はかっこつきません。 一方、サムスも口コミを見る限り早漏防止効果があるようなので、 サムスとトノスで性能差は大差ないと思われます。 早漏防止効果があったサムスの口コミ 以下は、サムスオイルの口コミです。 後述しますが、サムスはオイルタイプ、固形タイプ、クリームタイプがあり、今回はオイルの感想です。 効果自体はどのタイプも同じなので、代表してオイルの実体験をご紹介しておきます。 パッケージがやばいくらい胡散臭いので、最初は塗るのに抵抗がありました。 でも、サムスの口コミを見ていたので、意を決して塗ることができました。 効果はあって副作用もとくにありませんでした。 問題なのは、塗るタイミングです。 デート中に時間を逆算しないといけないので。 なお、サムスは塗ってよく洗い流した後で、30分くらい効果が持続しました サムスは「クリーム」「オイル」「固形」とどれがベスト? 先ほどお伝えした通り、サムスはクリーム、オイル、固形の3タイプがあります。 一般的にはサムスはクリームが最も知名度があります。 しかし、知名度と使い勝手は別物で、 オイルか水で溶かして使う固形を推奨します。 早漏防止にサムスクリームを推奨できない理由 効果がないわけではなく、 よく洗ってもベタつきが残ることがあるためです。 彼女とラブホに行って入念に洗ったとしても、洗い残しがあったら臭いや味でわかります。 すると、彼女はフェラを拒否するでしょうし、生で挿入したら膣にもサムスが移ってしまいます。 そうなったら、彼女も感覚がおかしくなってしまうことも。 百歩譲って気心知れている彼女なら、 「サムス塗ったからよく洗ってくるわ」とでも言えるでしょうが。 これが遊び相手の女性だったら、口が裂けてもサムスなんて言えないでしょう。 「早漏なの?ちゃんと洗ってよ?」と言われるのがオチですから。 以上、こうした手間がかかるので、サムスクリームタイプはおすすめできません。 サムスの効果的な塗り方 サムスクリームが早漏防止薬として、利便性に欠けることはお伝えしました。 固形とオイルの使い勝手については、オイルの方が多少便利な程度で取るに足らないものです。 塗る回数は先ほどの口コミにもある通り、 慎重にするべきで欲張って塗るべきではありません。 せいぜい2回ほど塗れば十分です。 塗る場所はカリですが、オイルなら1滴もあれば十分です。 なにせ敏感な部分にちょっと塗るくらいで、十分効果があるわけですから。 あとは 20分ほど塗ってから放置して、ボディソープできれいに洗い流すだけです。 洗っても効果は落ちることはないので、女性に移らないように入念に流します。 サムスはJAMUXとAmazonで販売している ここまで見た方は、サムスの販売店情報をお探しだと思います。 インドネシアの早漏防止薬なので、輸入という形になります。 そこで、輸入代行サイトのJAMUXかAmazonで買えば、偽物を掴まされることはないはずです。 注文後2日もすれば送られてきますし、 固形は30回程度、オイルは20回程度使えます。 そう考えると、水で溶かす手間はありつつも固形の方がお得だと言えます。 参照: 参照: 「早漏防止クリーム最強」なんて検索してる場合じゃない! ここまでお伝えしてきてなんですが、サムスを 「早漏防止クリームで最強」と述べる人がいます。 別にこの意見は間違っているとは思いません。 クリームの欠点は先ほど言いましたが、効果そのものは確認されている通りですから。 問題なのは、 どんなクリームを塗っても効かない早漏があるということです。 ここを多くの人が見落としています。 早漏防止クリームが効かないからマイナス評価? ある意味で、ここからが本題です。 早漏は過敏性、心因性、衰弱性があるのは、あなたもご存知かもしれません。 参照: サムスが通用する早漏は過敏性であり、心因性、衰弱性には効きません。 それなのに心因性の早漏の人がサムスを塗りこんでも、ペニスがヒリヒリする思いをするだけです。 早漏防止したいからサムスを買ったのに効果がなかったら、やり場のないガッカリ感から早漏防止クリーム全体にマイナス評価をする人も少なくないためです。 心因性早漏に特化した改善法は、こちらの方法が参考になります。 参照: まとめ 早漏防止クリームとしてサムスの効果や使い勝手と、クリームが効かない場合の早漏についてもお話してきました。 過敏性の早漏には一定の効果がある以上、興味ある人はサムスを使ってみてもいいでしょう。 他方、心因性の早漏については、違う形の早漏対策を実践しないと治りません。 これはサムスに限らず、すべての早漏改善グッズに言えることなので、それぞれの特性から判断したいところです。 ちなみに、過敏性早漏については、 勃起力を高めることで改善することはよくあります。 8割以下の勃起でも挿入はできますが、膣のうねりに負けて射精コントロールができなくなることは珍しくありません。 食事とトレーニングも大切ですが、 サプリメントを取り10代の頃の石のような硬さを取り戻せば、女性の快楽度合いも大きくなります。 そうなりたい人は、「」「」を手にしているので、硬さとサイズアップを考えている人は、チェックしてみてください。

次の