佐久 市 ひき逃げ。 【悲報】上級、横断歩道で違法改造スピード超過飲酒隠蔽ひき逃げ死亡事故も執行猶予、検察も控訴しないwwwwww

abn 長野朝日放送 » 県内ニュース

佐久 市 ひき逃げ

Contents• 事件の概要 警察は、乗用車を運転していた佐久市の歯科医師・依田善永容疑者(67)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕したが、その後、呼気検査を行ったところ、基準値を超えるアルコールが検出された。 このため、容疑を酒気帯び運転と過失運転致死に切り替えて、24日、依田容疑者の身柄を長野地検上田支部に送った。 依田容疑者は「酒を飲んで運転した」と容疑を認めているという。 NNNより引用 飲むなら、乗るな! とあれほど言われているのに、飲酒運転はなくならないのですね。 犠牲者、 竹花君のおじいちゃんでもおかしくない人が、幼い命を奪ってしましました。 依田容疑者の顔画像やSNSは? 残念ながら、顔画像は公開されていません。 地元の歯科医師というのが、影響しているのでしょうか。 噂がすぐに広まりますからね。 FacebookやTwitterに関しても、 依田善永 に一致する結果はありません でした。 新しい情報が入り次第、追記します。 依田容疑者のプロフィール 名前: 依田善永 (よだよしなが) 年齢:67歳 職業:歯科医師 住所:長野県佐久市甲 年齢からすれば、甲で長く歯科を開業していたと思われます。 また、 竹花君くらいのお孫さんがいたかもしれませんね。 スポンサーリンク 事件現場 長野県佐久市春日の県道 現場は、 片側1車線の見通しの良い道路です。 依田容疑者が酒の力か、前をよく見ていなかったのでしょう。 ネット上の反応 ネット上の様々ま意見がこちらです。 最初見たときは子供の飛び出しかもしれないし、もしそうだったら運転手も少しはかわいそうかなと思っていたが、飲酒運転ならわけが違う。 死ぬまで牢獄にぶち込んどけ。 Yahooニュースより引用 確かそんなに遅くない時間帯だったよね。 どこで酒飲んで、運転したんだろう。 一緒に飲んでた人もいるのかな。 とんでもない医者だ。 毎日毎日、子どもが犠牲になるニュース。 かわいそうでならない。 Yahooニュースより引用 危険運転致死罪が妥当と思います。 これからがある子供の命を奪って。 ご両親は、つらいと思います。 亡くなられた方ご冥福お祈りいたします。 Yahooニュースより引用 調べたら佐久市の歯科開業医みたいだね 診療も飲酒でやってたのかな? 廃業お疲れさまです Yahooニュースより引用 事故原因も知らないうちから、子供が悪い、親の教育が悪い、歯科医は被害者、明日は我が身とか散々車優遇のコメントばっかだったのに、飲酒運転と分かるとコロッと変わるコメント… Yahooニュースより引用 ネット上では、飲酒運転と分かったので厳しい意見が多いですね。 まとめ まず、事故が起きた時間(15:40頃)で、飲酒運転? 飲むにしては早いような… なぜその時間で飲酒? 依田容疑者は診察が休みで飲んでいたのでしょうか。 考えたくはないですが、普段から酒好きで飲んで診察? これはあり得ないと思いますが… 見通しの良い国道で起きた事故。 もし 依田容疑者が飲酒運転をしていなければ、 竹花君は車に跳ねられずにいたのではないかと、悔やまれます。 お酒を飲んで車を運転し、未来ある 竹花君の命を奪った代償は大きいものです。 ご両親の子供を失った辛さ、悲しさは想像もつきません。 飲んだら、乗るな! 竹花君のご冥福を心よりお祈りいたします。 スポンサーリンク.

次の

佐久市正面衝突事故 !現場と被害者身元特定!事故原因は? | 今!読みましょう

佐久 市 ひき逃げ

佐久市と佐久市交通安全対策協議会では、交通安全意識の高揚と一層の交通事故防止を推進するため、多くの市民の皆様のご参加をいただいて、「みんなで築こう佐久市の交通安全」をテーマに佐久市交通安全市民大会を開催しました。 大会では、佐久交通少年団による交通安全の呼びかけや大会決議を行い、交通安全への誓いを新たにしたほか、長野県警察音楽隊によるコンサートや飲酒ひき逃げ事件で長女を亡くされた濱口榮俊さん、雅子さんご夫妻による飲酒運転撲滅の交通安全講話が行われました。 佐久市では今年に入り交通死亡事故件数が5件5名と例年に比べ非常に多くなっています。 道路を利用する全ての人が交通ルールを守り、運転者は思いやりと譲り合いの気持ちで、心と時間に余裕を持った「スロードライブ」を実践し、交通事故で悲しむ方のいない安心で安全な佐久市を築いていけると信じています。 男女がともに性別に捉われることなく、あらゆる分野で、自分らしく活躍できる社会の実現に向けて、佐久市男女共生ネットワークによる「市民フォーラム」が開催されました。 第1部は「手話を体験しよう」「咲く・人KEN体操」「新子田混声合唱団」の発表があり、第2部は大林寺・蕃松院住職 増田友厚さんをお招きし、「今 生きる力!!~慈念をめぐらしあって~」と題してご講演いただきました。 来場された皆さんからは、「手話、体操、合唱、講演などの盛り沢山の内容で、大変良かった。 」「講演会の内容は素晴らしく、涙が出ました。 」などの感想をいただきました。 男女がお互いに認め合い、輝く未来に向かって素晴らしい人生を送ることができる社会の実現を願っております。 音楽を愛する地域の人々によって始まった「まちじゅう音楽祭」が市民交流ひろばで開催されました。 青空の下、コーラスグループのほか、園児や児童、生徒も出演し、長く歌い継がれてきた童謡や唱歌をみんなで歌い、心温まる時間を過ごしました。 今年は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エストニア共和国ホストタウン交流事業としてエストニア伝統楽器カンネルの弾き語り「デュオ ルート」が特別出演し、その音色からエストニア共和国をより身近に感じました。 この音楽祭を通じて様々な音楽にふれることによって豊かな感性を育み、また、一緒に歌うことによって得られる共感を通じ、生涯学習への意欲を高めることができたものと思います。

次の

【未解決事件】長野県で起きた5つの迷宮入り殺人事件

佐久 市 ひき逃げ

2020. 26 - 16:42更新• 2020. 26 - 18:56更新• 2020. 26 - 17:51更新• 2020. 26 - 17:11更新• 2020. 25 - 16:39更新• 2020. 25 - 17:26更新• 2020. 25 - 13:45更新• 2020. 25 - 11:35更新• 2020. 25 - 15:24更新• 2020. 25 - 11:59更新• 2020. 25 - 09:02更新• 2020. 24 - 15:47更新• 2020. 24 - 17:01更新• 2020. 24 - 18:38更新• 2020. 24 - 16:58更新• 2020. 24 - 10:15更新• 2020. 24 - 11:05更新• 2020. 23 - 12:55更新• 2020. 23 - 15:41更新• 2020. 23 - 11:36更新.

次の