たけのこ 混ぜ ご飯。 【みんなが作ってる】 たけのこ 混ぜご飯のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが332万品

【みんなが作ってる】 たけのこ 混ぜご飯のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが332万品

たけのこ 混ぜ ご飯

作り方• 1 米は洗ってざるに上げ、約15分おく。 2 たけのこの穂先は4cm大の縦薄切りに、根元部分は2〜3mm幅の半月またはいちょう切りにする。 3 油揚げは熱湯にさっとくぐらせて水気をよくきり、5mm角に切る。 4 [A]の調味料とだし汁を合わせて2カップに計量し、味をみて塩で調える。 5 鍋に米を入れ、たけのこ、油揚げをのせ、[4]を注いで蓋をし、火にかける。 沸騰してきたら弱火にして約12分炊き、火を止め、約10分おいて蒸らす。 6 【薄焼き卵】を作る。 ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖、酒、塩を加えてよく混ぜ、1度こす。 7 フライパンにサラダ油を熱し、ペーパータオルなどでならし、全体に油をなじませる。 8 卵液を半量を流し入れ、半熟状の手前で軽く混ぜて平らにする。 焼き色があまり付かないうちに返し、取り出す。 残りも同様にして焼く。 9 2枚を重ね、半分に切ってから細切りにする。 10 [5]が炊き上がったらさっくりと混ぜ、器に盛り、[9]をのせる。

次の

たけのこご飯に合うおかず10選!副菜・献立と簡単な作り方とレシピも紹介!|Maman Style

たけのこ 混ぜ ご飯

ボールにご飯を入れ、4. の具、グリーンピースを加えて全体をよく混ぜ、器に盛る。 ----たけのこのゆで方---- 材料と作り方 1. たけのこは水洗いし、水けをふきんなどで拭く。 たけのこの先端を斜めに切り落とし、中身に包丁が入らないくらいに、皮目に縦に1本切り目を入れる。 こうしておくと、ゆで上がりが早くなり、むきやすい。 大きめの鍋に水を7~10カップ(たけのこがかぶるくらい)入れ、ぬか1カップ、赤唐辛子3~4本、たけのこを加えて強火にかける。 沸騰したら中火にし、ふたをせずに約1時間ゆでる。 途中、水が減ったらたす。 たけのこの中央に竹串を刺してみて、スーッと通るくらいになればOK。 火を止め、そのままゆで汁につけて4時間ほど室温においてさます。 完全にさめないうちに調理すると、えぐみが残るので注意を。 たけのこを水洗いして水けを拭き、切り目のところから、中の白い部分が出るまで皮をむく。 先端の皮の内側についた柔らかい部分(姫皮)は汁ものなどに使う。 根元に近い、茶色いところは包丁で削り取り、堅い根元を包丁で切り落とす。 (1人分568kcal).

次の

たけのこの混ぜご飯は、めんつゆで簡単に!

たけのこ 混ぜ ご飯

この時期になると、タケノコが店頭にならびはじめますね。 この時期ならでは!の旬なご飯を味わいましょう。 それだけに、タケノコをよ〜く味わいながら食べました。 淡泊なタケノコを味わうには、ちょうどいい薄味です。 1個(250g) 油揚げ... 2枚 木の芽... お好み 米... 2カップ (調味料) 薄口しょうゆ... 大さじ2 酒... 大さじ1 みりん... 大さじ1 塩... 少々 だし汁... 2.ゆでたけのこ(1個250g)は4〜5�p大の縦薄切りにします。 油揚げ(2枚)はさっとくぐらせて水気をよくきり、横半分に切ってから1�p幅に細切りにします。 3.薄口しょうゆ(大2)、酒(大1)、みりん(大1)、塩(少々)とだし汁を合わせて2カップに計量します。 4.炊飯器に1の米を入れ、2のたけのこ、油揚げをのせ、3を注いで炊きます。 1本 米ぬか... 1本 <作り方> 調理時間60分ほど PT60M 1.タケノコ(1本)は洗って泥を落とし、頭を斜めにカットします。 身に傷を付けないように、皮の厚い穂先は深めに、根元に行くにつれて薄く包丁を縦に入れます。 そのため、ザルを使いませんでした) 3.沸騰後、弱火にして50〜60分、タケノコの根元に箸などを刺してスッと入るようになるまで茹でます。 十分に冷えるまで茹で汁の中に置いておきます。 4.水で洗い流しながら白い身が出てくるとこまで皮を剥きます。 先の茶色くなっている部分も切り落とし、容器に水を入れて浸しておきます。 脳を活性化させ、やる気・集中力をアップさせる効果がある。 洗い流さなくてOK!.

次の