カモネギ 育成 論。 【育成論】こだわりスカーフガラルヒヒダルマ【ポケモン剣盾】

カモネギ : カモネギって・・・

カモネギ 育成 論

ゲンガーの特徴 種族値・タイプ・特性 種族値 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 60 65 60 130 75 110 タイプ タイプ1 タイプ2 ゴースト どく 特性 のろわれボディ 30%の確率で受けた技を使えなくする 長所・短所 非常に優秀な種族値で、初代から活躍し続けてきたゴーストタイプの強豪です。 特に 特攻種族値が130とかなり高く、 素早さ種族値も110と高速特殊アタッカーとしてかなり優秀な能力を持っています。 また、攻撃技も変化技も多種多様なものが揃っており、 アタッカーとしてもサポートとしても使える万能なポケモンでもあります。 メガシンカこそ仕様の関係で無くなったものの、代わりに キョダイマックスを得たことで新しい使い方もできるようにもなりました。 …が、第八世代でドラパルトが現れてしまったせいで アタッカーとしての活躍の場を一気に奪われてしまうという事態に。 サポート型にしようにも ミミッキュやギルガルドの存在があり、それもままならない状態です。 結果、 メガシンカ以外は特に弱くなったわけでもないのに使い道が無くなって使用率がマイナー並に激減する羽目になってしまった模様です。 今後 DLCで旧ポケモンが多数登場するようになるため、そちらでゲンガーの使い道をまた得られるようになるのを祈りましょう。 育成論 特殊アタッカー型 努力値 特攻:252(実数値182) 特防:4(実数値96) 素早さ:252(実数値178) 技構成 解説 これまでも使い続けられてきた、特攻と素早さに特化した高速アタッカーの型です。 元々ゲンガーは技の多さと特攻・素早さの高さから、 対面性能の高い高速アタッカーとして使われてきました。 ドラパルトの台頭で厳しいことになってしまっていますが、それでも今の環境で通用する性能はあるので引き続き特殊アタッカーとして使用します。 努力値は当然 特攻と素早さに特化し、さらに性格補正も加えて 素早さも最速にしておきます。 また、持ち物は きあいのタスキにすることで連続技以外は耐えられます。 元の耐久の低さや特性と合わさって相性がいいので持たせておきましょう。 技構成は対フェアリータイプも兼ねた一致技の ヘドロウェーブは確定。 サブウェポンの きあいだまと補助技として おにびを持たせます。 これで最悪攻撃が通らない相手が来たとしても、 おにびで火傷を撒いてスリップダメージと攻撃ダウンのデバフをかけることができます。 もう一つの一致技は火傷状態の相手にダメージが倍になる たたりめか、安定した性能の シャドーボール。 好きな方を入れましょう。 実演してみた では、このゲンガーが実際に戦っているシーンを見てみましょう。 今回はこの方との対戦を使いましょう。 話題に出した天敵のドラパルトがいるんですがどうしたらいいでしょう。 対戦、よろしくお願いします。 まさかあのゲンガーがメジャーポケモンじゃなくなる環境が来るとはだれも思ってなかったと思います。 使用率が激減しても実力は衰えてません。 オーロンゲくらいならヘドロウェーブで一撃で落とせます。 先制技でも使われない限り、ゲンガーも速く動けるんじゃないかなと。 弱点を突いたとはいえ、ダイマックス相手にもこのダメージ。 やはり上位互換に近いのが現れたせいで使われないだけで、 実力に陰りは無いようですね。 対戦、ありがとうございました。 まとめ 長い間環境で活躍し続けたポケモン、ゲンガーの育成論でした。 強力な特殊アタッカーとして君臨し続けた種族値と、攻撃も補助もなんでもござれの技の数々。 他の強豪ゴーストが君臨する今の環境でも、まだまだ戦える実力は十分にあります。 以上、管理人、八卦がお送りしました。 次回もよろしくお願いします。

次の

カモネギ(ガラル)育成論 : 必死剣 鴨刺し【いのちがけカウンター型】|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

カモネギ 育成 論

挨拶 こんにちは。 今回 初の育成論の投稿となります。 ごみやと申します。 今回は今作から追加されたネギガナイトの…影に隠れがちな原種カモネギの育成論を投稿させていただきます。 はじめに• H A B C D Sなどの略称や、その他非公式用語を使用させて頂きます。 ダメージ計算はVS 剣盾 SWSH ダメージ計算機様を使用させて頂きます。 指定が無い場合、相手は理想固体とさせて頂きます。 原種カモネギについて• 「そもそもこいつ剣盾いるの?」と疑問に思う人いるかも知れません。 本育成論投稿時現在では、ポケモンHOMEを使用してポケモンソードシールドに持っくることしか入手方法がありません。 その為、あまり知名度が無いのも仕方がありません。 採用理由 何故私が原種のカモネギを使用しようと思ったかというと、私自身がこのポケモンが好きだからです。 よく不遇ポケモンなど言われていますが、今作から追加された新要素「ダイマックス」と非常に相性が良いのです。 環境に多いやはタイプ一致でダイジェットを打てるのがのが強みです。 も同様にダイジェットをタイプ一致で打てることができます。 又、やと違った面白い動きができるのも強みです。 まけんき・・・自身の能力を下げられた時に、攻撃を二段階上昇させる特性です。 育成論投稿現在、使用率1位のエースバーン対策の為に増えている「いかく」持ちポケモンに強く出れる。 他にも、特性「ミラーアーマー」持ちのポケモンに「ダイアーク」のような相手能力値を下げる技を使用すると、 相手から能力低下の跳ね返りを受けて、それによって「まけんき」で自身の攻撃を二段階上昇することができます。 性格・努力の配分• 性格・・・ようき• 努力値・・・H 28…余り A 252…ぶっぱ S 228…ダイジェット1回で最速109族抜き調整 持ち物• ながねぎ・・・カモネギとネギガナイトが持つことによって、急所率を2段階上昇させることができます。 技構成• 採用技 ブレイブバード 場に出したときにだけ使える、高火力の先制技です。 主に削りを入れたなどの処理や自身がやられそうな時に最後っ屁として特殊アタッカーに向けてダイワームが打てます。 与ダメージ計算 ながねぎによる急所があるのでそれを考慮して、通常攻撃と急所の場合の攻撃を別々に計算させて頂きます。 ブレイブバード H4振り 62. 7〜52. ブレイブバード 急所時 H4振り93. ダイジェット 元技ブレイブバード H4振り71. 4発 確定2発 H4振り威嚇99. ダイジェット 元技ブレイブバード 急所時 H4振り108. リーフブレード 確定急所 HB252振り102. ダイソウゲン 元技リーフブレード HB252振り97. ダイソウゲン 元技リーフブレード 急所時 HB252振り144. はたきおとす1. 5倍 HB252振り26. はたきおとす1. 5倍 急所時 HB252振り39. 攻撃 ロトム各種 C252臆病ロトム 10まんボルト 74. 攻撃 ドラパルト C252臆病こだわり眼鏡ドラパルト 10まんボルト 48. 攻撃 ドリュウズ A252陽気ドリュウズ アイアンヘッド 42. 攻撃 エースバーン A252陽気珠リベロエースバーン かえんボール 75. 攻撃 ミミッキュ A252陽気珠ミミッキュ じゃれつく 47. このはのような特性「まけんき」を持ちつつ、のような急所率を実現できる唯一のアタッカーです。 私はこれがを使う強みや他との差別化だと思っています。 相性の良いポケモン• Aキュウコン このポケモンはの少ない耐久を技「オーロラベール」でカバーし、技「さいみんじゅつ」での積みの起点を作成出来ます。 ただし、互いにに弱いので対策をするのをお勧めします。 カバルドン このポケモンは技「ステルスロック」を撒きつつ、技「あくび」での積みの起点を作成できます。 又、カモネギの弱点の岩 電気タイプを受けられます。 ただし、お互いに氷タイプに弱いので対策をするのをお勧めします。 終わりに 原種カモネギの育成論どうでしたでしょうか? 面白いポケモンなので是非育成してみて下さい! 今回初めての育成論投稿です。 読みにくい点などがあったらコメントに書いて頂けると幸いです。 ここまで読んで頂きありがとうございました。 この種族値でライバルがウォーグル、、、長ネギで急所に当たりやすいですが、ウォーグルが珠持つとほぼ火力同じなんですよね、、、 ですが内容は読みやすく、カモネギとして最善に近い形なんだろうなと思いました。 一点教えて欲しいです。 確定技に剣の舞が入っていますが、この子の低耐久で積むチャンスがありますでしょうか?被ダメージ計算もダイマックス前提となっていますので、どのような場面で積めるのか実際の使用感を教えて欲しいです。 技「つるぎのまい」の積むチャンスですが、相性の良いポケモンに書いてあったような、カバルドンやAキュウコンで眠らせている間に積んだり、敢えてパーティーにゴーストやじめんの一貫性を作り、こだわり系のアイテムで攻めてきた相手に出して、交代の隙に「つるぎのまい」を積んだりしています。 しかしながら、それでも正直カモネギで「つるぎのまい」を積むチャンスはあまりないというのが事実で、「つるぎのまい」は「インファイト」など「ダイナックル」で自身の火力を上昇させるものでも良いと思います。 なので技「つるぎのまい」 を選択技の枠に入れさせて貰います。 ご指摘ありがとうございました。 相手が例え威嚇持ちを選出しなかったとしても、まだ ダイドラグーンやダイアークで自身の能力が低下するチャンスがあるので、ネギガナイトの劣化にはならないという認識です。 なかなか面白い育成論だと思います。 さて、幾つか気になった点を指摘させて頂きます。 1つ目はノーマル技についてです。 カモネギにはせっかくノーマルというタイプがあるのに、ノーマル技が先制技しかないのが気になります。 出た直後にしか成功しないであいがしらですが、例えば、裏のポケモンがのHPを半分くらい持っていけたのならば、であいがしらでを持っていけますし、カモネギがダイマックスしていて、次のターンで確実に死ぬ時、その時の相手がといった特殊アタッカーだった場合ダイワームで後続への仕事ができます。 このことから、であいがしらも技候補に入れてもいいのではないでしょうか。 心内評価4で。 ノーマル技を選択技候補に入れなかった理由は、環境ゴーストタイプが多くて余り刺さりが良くないかと思ったからです。 確かにタイプ一致で撃てて確定急所や麻痺ワンチャンが引けるのは魅力的だとは思いますが、実際にノーマル技を採用して何戦か対戦をやってみましたが、鋼タイプへの打点が無くなってしまうのがキツかったです。 出会い頭の採用ですが、への与ダメージが 急所でない場合5〜6割 急所なら8〜9割入るのが強いですね。 ダイワームでCを下げられるところも強いと感じたので選択技枠に入れさせて貰います。 ご指摘ありがとうございます。

次の

害悪?ミミッキュ育成論

カモネギ 育成 論

マックスレイドバトルで入手 カモネギ ガラルのすがた は マックスレイドバトルで入手可能です。 出現する可能性がある巣穴 出現する光り方 夢特性 備考 ミロカロ湖・北の 巣穴40 細い光 ソード限定 ミロカロ湖・北の 巣穴44 細い光 ソード限定 ストーンズ原野の 巣穴70 太い光 ソード限定 砂塵の窪地の 巣穴88 細い光 ソード限定 ネギガナイトへの進化方法 カモネギ ガラルのすがた を進化させると になります。 カモネギ ガラルのすがた を使い「1回のバトルで3回急所に当てて倒す」ことでネギガナイトに進化させることができます。 以下、進化させるためのコツをまとめていますので、なかなか急所に当たらない方は参考にしてみてください。 ながねぎを持たせる 3回急所に当てられない場合、 ながねぎをカモネギに持たせてみましょう。 ながねぎは、カモネギに持たせることによって 技が急所に当たりやすくなるアイテムです。 実際にながねぎを持たせて戦わせてみたところ、10回中5回急所に当たりました。 使用する技と相手 使用する技は、捕獲時に覚えていることも多く威力の低い「 れんぞくぎり」か「 いわくだき」がおすすめです。 相手は、はがねタイプやどくタイプのポケモン、防御力の高いポケモンが良いです。 はがねタイプはれんぞくぎりが、どくタイプはれんぞくぎり、いわくだき共にいまひとつになりダメージが軽減されるため、3回急所に当たるまで耐えてくれるでしょう。 ツボツボもおすすめ 5番道路のカモネギを捕まえた場合は、 第2鉱山のツボツボで挑戦するのが良いでしょう。 防御種族値が高く攻撃種族値が低いため、倒される心配をすることなく3回以上の攻撃が簡単にできます。 また、第2鉱山では天候に関係なく常にツボツボが出るため、いつでも挑戦することが可能です。 ワイルドエリアで捕まえたカモネギの場合は、同じワイルドエリアのポケモンに挑戦するのが良いでしょう。 ワイルドエリアの砂塵の窪地や巨人の帽子には、砂嵐の日限定ですがツボツボが出現します。 防御種族値の高いイワークも固定シンボル沸きで出現するので、砂嵐の日が来ない場合はイワークなどで挑戦するのも良いでしょう。 関連ポケモン メインメニュー•

次の