モバレコair 速度。 【10社比較】工事不要の置くだけ・置き型WiFiおすすめランキングTOP5!|ポケットWiFi厳選31社を比較しておすすめの1社を紹介!【Excite WiMAX比較】

モバレコAirとは?評判は?料金は?速度は?おススメ?

モバレコair 速度

モバレコAirはSoftBank Airとサービス内容は同じ!? モバレコエアーって何?って思う人多いと思います。 モバレコエアーはSoftbank Airとサービス内容はまったく同じです。 違う点は申し込み先が「株式会社グッド・ラック」という企業になります。 何故?わざわざモバレコAirから申し込むの? WiFiマニアでは、 ソフトバンクエアーの購入を検討している人には「モバレコAir」からの申し込みをおすすめしています。 その理由は、モバレコエアーの方が月額料金が安く、キャッシュバックが貰えるからです。 早速ソフトバンクAirと比較してみますが、 月額料金 2年間の合計 キャッシュバック SoftBank Air (SoftBankショップ) 1~12ヶ月 月額3,800円 13~24ヶ月目 月額4,880円 104,160円 なし SoftBank Air (株式会社NEXT経由) 1~12ヶ月 月額3,800円 13~24ヶ月目 月額4,880円 104,160円 30,000円 モバレコAir 1~2ヶ月目 月額 1,970円 3~24ヶ月目 月額 3,344円 77,508円 28,000円 上記のソフトバンクエアーとモバレコエアーの比較表を見てわかると思いますが、2年間のトータル費用で26,000円も安く、キャッシュバックも28,000円もらう事ができます。 そのためSoftBank Airを購入する場合、直接SoftBankから契約するよりも モバレコAir経由で申し込んだ方が安く使えてキャッシュバックも貰えますのでおすすめしています。 モバレコエアーは2年間の総額で一番安く、28,000円のキャッシュバックまで貰えます。 当然ですが変なオプションに加入する必要もありません! モバレコAirの口コミと評判 ここでは、モバレコAir及びSoftBank Airの口コミ・評判について掲載しています。 速度が遅すぎて使い物にならない人続出!? SoftBankAirまじで壊れてんじゃないかってくらい遅いし少し前から謎の低速までありそう — メンペラごまこてゃん chrome96sesame 最近のSoftbank Air 回線遅いだけならいいのに ついに繋がりにくく なってきた。 — TOUYA-18 green18comet このようにツイッター上では、SoftBank Air、モバレコAirが遅いという口コミが多いです。 実際の所遅いのか、速いのかどうなの?と聞かれると、 使ってみないとわからないというのが本音です。 モバレコエアーはSoftBankの4G LTE回線を利用するため、 室内の場合、電波状況に左右される事が大きいです。 モバレコエアーでは、速度が遅く満足できないという場合は、初期契約解除を適用する事が可能です。 速度が遅かったらどうしよう• 遅いのに使い続けるのは嫌だな という場合は、初期契約解除を利用すれば、無料で解約する事ができます。 モバレコAirの契約を悩んでるけど、どうしようという人は、 一度契約してみて速度が遅ければ初期契約解除を適用すれば費用もかからず解約できます! 初期契約解除は端末が届いた日を1日として8日以内であれば適用可能です。 高速通信の口コミも当然あります! SoftBank Airに変えました。 64Mbps 0. 96Mbps SoftBank Air 130Mbps 9. 68Mbps 上記の通り下りは100Mbps以上出ており高速通信が可能です。 モバレコAirは使用場所・エリアによって速度は大きく変わります。 速度は遅いの?速いの?と質問される事がありますが使ってみないとわからないというのが正直な答えです。 8日以内であれば初期契約解除(無料キャンセル)が可能ですので、まずは試しに使ってみるのをおすすめします。 モバレコAirのメリットは? モバレコエアーを使う上で、何がメリットなのか事前に知っておいて下さいね! メリット1.工事不要の届いた日から自宅でWiFiが利用可能! モバレコAirは端末(Airターミナル4)が届いたら、コンセントにつなぐだけでWiFiを利用する事ができます。 光回線の場合だと、開通工事だったりと2週間~4週間前後時間をとられてしまいますが、 モバレコエアーなら届いたら直ぐに利用可能です。 機械操作が苦手という人でも、コンセントにつなぐだけでWiFi環境が整います。 あとは、WiFiを使用する端末(iPhoneやパソコン等)でセキュリティーキーを入力またはQRコードを読み取って完了です。 初めて使うという人でも簡単に使えるようになっています。 猫や犬がケーブルを噛んでしまうという場合にもモバレコAirは電源コードのみとなっておりますので、安心してお使いいただけます。 メリット3.料金が安い! はじめにも紹介しましたが、モバレコAirはSoftBank Airの中で一番安く利用できます。 SoftBank Air(SoftBankショップ経由で購入)月額3,800円~ 2年間合計 104,160円• モバレコAir 月額1,970円~ 2年間合計 77,508円 モバレコAirの方が2万円以上も安く使う事ができ、キャッシュバックも28,000円貰えます。 どちらから申し込んでも届く端末は「Airターミナル4」です。 同じサービス内容でしたら料金が安いモバレコエアーから申し込んだ方がお得ですよね! 安くて不安という人も多いようですが、私自信も実際に契約して使用してますが問題なく利用できてきています。 メリット4.SoftBankスマホをお使いの人は「おうち割 光セット」が適用可能 モバレコAirではソフトバンクの「おうち割 光セット」に対応しております。 おうち割光セットとは、SoftBankスマホ1台につき毎月最大1,000円の割引を受ける事ができます。 5人家族で、みんなSoftBankを使用していれば5,000円の割引を受けれます。 SoftBankのおうち割は割引額も毎月1,000円と額が大きいのでソフトバンクの人はモバレコAirに加入したら ソフトバンクショップにておうち割光セットを適用しましょうね! 私もおうち割光セットに加入しており家族合計で3,000円の割引を受けています。 もの凄いお得なサービスですね! SoftBankのおうち割光セットについて詳しくは「」をご覧ください。 メリット5.1日3GBや3日で10GBの速度制限がなく無制限に利用可能! モバレコAirはポケットWiFiやWiMAXのような 「1日3GB」「3日で10GB」「月20GB」といった速度制限はありません。 一日中動画を視聴しても、オンラインゲームを長時間プレイしても通信制限になりませんので、 使い放題のWiFiです。 WiMAXのホームルーターをおすすめするホームページもあるのですが、WiMAXは3日で10GBの速度制限があります。 その点モバレコエアーなら制限なしで通信量を気にせずインターネットを楽しむ事ができます。 自宅にモバレコエアーを置く事でスマホの通信量・通信費の節約も可能です! メリット6.乗り換え時の違約金負担「あんしん乗り換えキャンペーン」! 他社からモバレコAirに乗り換えた場合、他社への違約金・撤去工事費を満額還元してくれます。 モバイルブロードバンドの端末代金の残債は42,000円が上限です。 正直言って 乗り換え最高です。 モバレコAirに限らず、他に乗り換えたいけど、今契約してる回線が契約期間の途中で解約できないと困っている人多いと思います。 モバレコAirなら「あんしん乗り換えキャンペーン」により 解約時の違約金・撤去工事費を負担してくれますので安心して乗り換える事ができます。 他社から乗り換えてモバレコAirを契約する場合はこのお得な乗り換えキャンペーンは利用してくださいね! モバレコAirのデメリットについて モバレコエアーを契約する前にデメリットも必ず覚えておいて下さいね。 契約してから後悔しないように、良い点、悪い点必ず知っておきましょう! デメリット1.通信の速度が遅い、最悪の場合繋がらない可能性も有り! モバレコAirでは地域によって速度は違いますが、公式より発表されているのは、• 下り最大 962Mbps• 上り最大 15Mbps となっております。 下りは1Gbpsに近い高速通信ができるといわれていますが、これだけ速い速度が可能な地域はごく一部です。 私が実際に使用した感じですと、速度は10Mbps~50Mbps前後でした。 モバレコAirの速度については口コミや評判でもいわれているとおり、 とんでもなく遅い可能性もあれば、 とんでもなく速い可能性も十分あります。 これは実際にモバレコエアーを体験してみないとわかりません。 何度も記載していますが、 端末到着日から8日以内であれば初期契約解除の申請が可能です。 初期契約解除はクーリングオフと同じような仕組みになっており、違約金なしで無料で解約する事ができますので、端末が到着したらまずは速度を測定してください。 速度に納得できなかったら初期契約解除を申請すれば良いだけです。 モバレコAir・SoftBank Airの口コミを実際に何件も聞いていますが、評判どおり電波が入らず使えなかったという人もいれば、高速通信でオンラインゲームもサクサクという人もいますので、一概に良い・悪いという判断はできません。 実際に契約して試してもらうのが一番です。 モバレコAirの公式サイトでお問い合わせをすればエリア確認も行ってもらえますのでお気軽にお問い合わせください。 デメリット2.2年契約だけど、2年で解約したら謎の違約金が!? モバレコAirは2年契約の自動更新となっております。 更新月以外での解約の場合は契約解除料として9,500円の解除料が発生します。 そのため、契約期間の2年間が終了する更新月で解約する人が多いです。 しかし、 契約して2年で解約すると謎の請求が来ますので注意してください。 この謎の請求とは本体端末の分割払いの残りです。 しかし、契約中であれば月月割として1,620円割引がありますので本体端末が実質無料で使えています。 月額料金 Airターミナル4 1,620円 月月割 -1,620円 本体代は分割払いとなっているため、 36ヶ月以内に解約してしまうと、分割払いの残りの代金の請求が来ます。 デメリット3.光回線の方が速い。 当たり前の事ですが、光回線とモバレコAirの速度を比較した場合、圧倒的に光回線の方が速いです。 私が実際に計測したところ、 下り速度 上り速度 光回線(ソフトバンク光) 500Mbps 200Mbps モバレコAir 50Mbps 9Mbps モバレコエアーは使用する場所に大きく左右されますが、光回線と比較すると10倍以上も遅かったです。 速度を求めたり、 オンラインゲームで遅延がない状態でプレイしたい人にはモバレコエアーはおすすめできません。 光回線を引いた方が速度は安定します。 モバレコAirの方が遅いですが、開通工事不要・料金が安い等、メリットもたくさんありますので必要にあわせて選んでくださいね! デメリット4.持ち運び禁止!?持ち出したら警告が来る!? モバレコAirは契約住所で使う事が規約により定められています。 実は、契約住所以外でも電源をつなげば利用は可能ですが、 規約違反になりますので契約住所以外での使用は避けてください。 SoftBank Airから警告がキターー!。 申告住所以外で使うなと。 契約書通りだけど。 毎週連れ歩いたらやっぱバレるよなぁ。 ああでも車中泊でWifi使えないのは楽しみ半分になってしまう。 Wimaxに初めからしとけば良かった。 最悪の場合契約解除となってしまいますので、決められた住所で利用するようにしましょう。 ただし、引越しや転勤先で利用したいという場合は、 住所変更の申請をすれば使う事は可能です。 住所変更の申請をしないで、勝手に出張等に持って行って使うと警告が来ますので注意してくださいね。 WiMAXのホームルーターは持ち運びOKとなっていますので、ホームルーターをどうしても持ち運びたい!という人はWiMAXの選択も有りです。 モバレコAirで提供されるホームルーターは「Airターミナル4」 モバレコAirでは最新端末Airターミナル4を利用します。 下り最大962Mbpsとなっており、Airターミナル3の最大スピードは350Mbpsでしたので約2. 7倍速くなりました。 本体端末の裏側には有線コネクタも2つ付いておりますので、 有線接続も可能です。 少しでも安定した通信をしたいという人はWi-Fiよりも有線接続をおすすめします。 古いAirターミナルを利用してて速度が遅いと感じてた人でも、 新しいAirターミナル4を利用したら速度が改善されたという話もありますので、速度に期待ができます。 モバレコAirは月額料金が安いSoftBank Airとして有名でしたが、7月からは「料金が安い」+「高額キャッシュバックが貰える」ようになりました。 そのため、安く利用できて、28,000円のキャッシュバックが貰えます。 月額料金 2年間の合計 キャッシュバック SoftBank Air (SoftBankショップ) 1~12ヶ月 月額3,800円 13~24ヶ月目 月額4,880円 104,160円 なし モバレコAir 1~2ヶ月目 月額 1,970円 3~24ヶ月目 月額 3,344円 77,508円 28,000円 上記の通り、 SoftBankショップから購入するよりも安くお得に契約できるのがモバレコAirです。 モバレコAirは契約してしまえば、手続きはSoftBankとやり取りします。 少しでもお得に契約するのであれば、 モバレコAirから申し込みが一番おすすめです。 モバレコAirとWiMAXどちらが良いの? モバレコAirやSoftBank AirよりもWiMAXのホームルーターの方がおすすめというホームページもあり、どちらを購入したら良いか迷ってる人も居ると思いますので、比較していきます。 月額料金 2年間合計費用 キャッシュバック 契約期間 モバレコAir 1~2ヶ月目 月額 1,970円 3~24ヶ月目 月額 3,344円 77,508円 28,000円 2年間 GMOとくとくBB (WiMAX) 1~2ヶ月目 月額2,170円 3ヶ月目以降 月額3,480円 80,900円 なし 3年間 月額料金、キャッシュバック額、契約期間、どれをとってもモバレコAirの方がWiMAXよりもお得になっています。 さらに、 WiMAXは月間無制限ですが3日で10GBの速度制限もあります。 そのため、料金も安く・キャッシュバックも貰えて・無制限に使えるWiFiとなっており、モバレコAirはWiMAXよりもおすすめできます! まとめ ホームルーターをお探しの人には、モバレコAirはおすすめできます。 注意点としては、• 場所によっては速度が遅い• 契約先住所以外では使用禁止 となっております。 特に速度が遅い場合は、置く部屋を変えてみたりしてください。 速度が改善される場合があります。 それでも遅い、使えないと思ったら 端末到着日から8日以内であれば、初期契約解除を適用する事ができます。 遅かったり、満足できないと感じるのであれば無料で初期契約解除ができますので、欲しいけどどうしようと悩んでる場合は、一度契約して試してみるのをおすすめしています。

次の

モバレコAirの良い評判と悪い評判 速度・料金・キャンペーンまとめ

モバレコair 速度

解約の申し出がない場合は、更に2年間を契約期間として更新します。 契約期間満了の月以外で解約した場合、9,500円の解除料が必要です。 「プレミアム」プランにて、解約の申し出がない場合は、更に2年間を契約期間として更新します。 契約満了月以外で解約した場合、または契約満了月以外で「プレミアム」プランからYahoo!BB基本サービス(スタンダード)に変更した場合、3,000円の解除料が必要です。 「モバレコ Air Powered by SoftBank」をお申し込みいただいた時点で、株式会社グッド・ラックのメールマガジン会員に登録させていただきます。 メールマガジンの会員費は無料でございます。 0%です。 13ヵ月目以降はキャンペーン特典の適用は終了になります。 実際お支払いただく金額はご利用期間ごとの月額料金をご確認ください。 レンタルでご利用の場合キャッシュバック適用外です。 解約の申し出がない場合は、更に2年間を契約期間として更新します。 契約期間満了の月以外で解約した場合、9,500円の解除料が必要です。 「プレミアム」プランにて、解約の申し出がない場合は、更に2年間を契約期間として更新します。 契約満了月以外で解約した場合、または契約満了月以外で「プレミアム」プランからYahoo!BB基本サービス(スタンダード)に変更した場合、3,000円の解除料が必要です。 「モバレコ Air Powered by SoftBank」をお申し込みいただいた時点で、株式会社グッド・ラックのメールマガジン会員に登録させていただきます。 メールマガジンの会員費は無料でございます。 0%です。 13ヵ月目以降はキャンペーン特典の適用は終了になります。 実際お支払いただく金額はご利用期間ごとの月額料金をご確認ください。 レンタルでご利用の場合キャッシュバック適用外です。 他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用の金額が確認できる証明 書のコピーを、当社指定の証明書貼付シートに貼付し当社指定の宛先へ返 送していること。 貼付シートの提出・サービス利用継続が確認できたお客様。 料金お支払い方法の登録完了および、毎月の料金を支払期日までに入金が確認できたお客様。 キャッシュバック金額は合計で最大10万円 となります。 ただし、他社モバイルブロードバンド端末代金の残債に対するキャッシュバック金額は42,000円を上限とさせていただきます。 地域によりキャッシュバック金額の最大額が異なります。 分割払いの残債、機種購入サポートの違約金などの解約違約金は対象外です。 消費税率が変動しても割引額は変わりません。

次の

【10社比較】工事不要の置くだけ・置き型WiFiおすすめランキングTOP5!|ポケットWiFi厳選31社を比較しておすすめの1社を紹介!【Excite WiMAX比較】

モバレコair 速度

この記事の内容• モバレコAirとは そもそもモバレコAirとは何なのでしょうか。 ぶっちゃけて言ってしまうと、事実上「SoftBank Air」とまったく同じサービスです。 特徴をざっとまとめると、• ソフトバンク回線を使ったWiFiルーター• コンセントも面倒な工事も一切なし、置くだけで接続• 速度はWiFiなので、速い光回線には負ける• 持ち運びはできないし、登録住所以外では使えない というもの。 モバレコAir自体のサービスはまだ開始したばかりですが、SoftBank Airは2014年の12月からサービスを開始しています。 また運営会社の「」は、僕もかなりおすすめしているポケットWiFi「どんなときもWiFi」を提供している会社で、ネット回線の運営実績には確かなものがあります。 グッドラックの親会社は、たくさんのネット回線を運営している「株式会社オールコネクト」という会社です オールコネクトは福井ではかなり有名な企業で、タクシーに「オールコネクトさんまで」と言えば通じちゃうほどです。 評判はまだまだ そんなモバレコAirですが、取りあえず評判を調べようと思ってTwitterで検索したところ、まだまだ全然口コミが出てこないですね。 その中でもポジティブなものがあったので紹介します。 モバレコAirの速度は光ほどは当然速くなかったが、一般のモバイルWiFiとええ勝負出来るかも?コンセントのある場所なら何処にでも設置出来るから持ち運びも可能かと思いきや、契約外の住所はでの使用は契約解除になるらしい。 「使い放題」ということを考えると、SoftBankのLTEではなく、系列企業が運営する 「AXGP回線」を利用しているのでしょう。 それがついに、 17,000円ものキャッシュバックを実現しました。 いままでのキャンペーンは、• 他社ネット回線からの乗り換え保証が最大10万円• SoftBankスマホユーザーは最大1,000円割引• au・docomo・UQモバイルの違約金保証 がありました。 これらはそのままにキャッシュバックが追加されたということです。 月額料金も安いのですが、2年間トータルの支払い金額はさらに大幅に安くなりました。 ソフトバンクエアとどう違うのか さて次に解説したいのは、モバレコAirとSoftBank Airの違いです。 商品名が 「モバレコ Air Powered by SoftBank」とあるし、もうまさにこれはSoftBank Airなのでしょう。 機能的な特徴はSoftBank Airと同じ 公式サイトを見ると、左上のロゴマークに 「Powered by Softbank」 と書いてあります。 「アライアンス」(alliance)とは、もともとの意味は英語で「同盟」や「縁組み」を意味し、カタカナ語としてビジネスシーンで使用される場合は、異なる立場にある企業同士が利益を生み出すために協力し合う体制や経営スタイルのことを指します。 引用: このサイトの解説によると、グッドラックとSoftBankが同盟を組んで、商品開発した、というところですね。 SoftBankのメリットとしては、WiMAXのプロバイダと同様に• 販促費用の削減• 顧客管理費用の削減 といったところでしょう。 一方グッドラックのメリットは• インフラ開発費なしで商品販売• 運営実績がある回線の再販 というところでしょうか。 ただし、まったく同じサービスであれば、SoftBank Airをそのまま販促代行してもよさそうなものです。 両者は料金面で差をつけて、グッドラック側にメリットを出していますね! SoftBank Airより月額料金が安い! モバレコAirとSoftBankAirは、回線速度やエリアなどはまったく同じ。 違うのは料金面だけです。 その料金面はどのように違うのでしょうか。 比較してみましょう。 もしあなたがSoftBank Airの契約を検討しているとしたら、モバレコAirでの契約のほうがかなりお得になります。 これに追加で17,000円のキャッシュバックがありますからね! どうして安くなるのか どうしてモバレコAirで契約するだけで、実質SoftBankAirが安くなるのでしょうか。 その理由はまずキャンペーン対象だから、ということ。 この機会に一気に認知度を上げて、契約を取りに行くのでしょう。 また、SoftBankとしては 「安く販売していいから、もっと契約取ってきてね」 というかたちでの提供のはず。 先程も書きましたが、契約を取るためには広告費が必要です。 また、契約したユーザー情報の管理・サポートが必要となってきます。 ネット回線運営でこういったノウハウを蓄積しているグッドラックとのコラボレーションだからこそ実現した価格と言えるでしょう。 他社ネット回線からの乗り換え保証が最大10万円 光回線や他社WiMAXなど、現在利用しているネット回線からの乗り換えで、解約金や撤去工事費などについて保証金がでます。 その額なんと最大10万円! こういった乗り換え時の解約金負担はいま当たり前になっていますね。 ソフバンユーザーなら絶対に申し込みたいところ サービス内容を引用します ご自宅のインターネットをソフトバンクのスマホ・ケータイとセットにすると、ご利用料金を割引いたします。 データ定額 50GBプラス/ミニモンスター、データ定額 50/20/5GBの場合毎月1,000円割引• データ定額(3Gケータイ)の場合毎月500円割引• スマ放題ライトではお申し込みできません。 auにも似たようなサービスがありますが、とにかく同じグループの中であれば割引をしてでも他社に契約を逃さない、という戦略ですね。 au・docomo・UQモバイルの違約金保証 そしてなんと、モバレコAirを契約していて、他社スマホからソフトバンク乗り換えた場合にも違約金保証があります。 その額、最大9,500円。 とはいえ、自宅に据え置きで使う回線ですから、その場所で電波を受信できていれば問題ないでしょう。 ネット上の評判は正直あまり芳しくありません。 ただ、先程のツイートでは問題ない、との証言もありますし、こんなツイートも見つけました。 エリアについては要検証! AXGPのエリアは実は公表されていないので、自宅で使えるかどうかはわかりません。 ただし公式サイト上にエリア確認用のフォームがあって、住所を入力すると後日電話がかかってくるようです。 サトウ 13年間の社畜生活を経て2014年独立した広告屋。 Webを中心としたマーケティング全般に携わっています。 IT・Web・ガジェット大好き。 キッズにお金がかかる今は「安くて上質」をモットーに。 女性としてもママとしても楽しい人生を送っていけるよう、節約しつつほどよく消費して、いい感じの30代を送っていけたら幸せです。 カテゴリー• 112• 131•

次の