ドコモ プラン変更。 【ドコモ】docomo with割引を継続したまま新機種に機種変更する方法

ドコモのシェアパック契約者が新料金プランへ移行する際の注意点とは

ドコモ プラン変更

ドコモの 新料金プランが始まりましたね。 通話中心の方向け キッズケータイプラン データ通信利用不可。 キッズケータイをお使いの方向け ほとんどの方は「ギガホ」か「ギガライト」を選択するかと思います。 また、今まではドコモ解約するとき(他社へMNPする場合も含め)の 解約金が9,500円でした。 そして、2019年10月以降に 新料金プランで契約した方は 解約金が1,000円。 でもね、新料金プランに変更しても、すぐには 解約金1,000円にならないんです…!9,500円のままです…! 詳しく説明していきます。 そのため新規契約の方は安心してください。 解約金が1,000円にならないのは、 2019年9月以前からドコモで契約していて、10月以降に「新料金プランに変更」する方です。 ドコモの「よくあるご質問」にはこのように記載されています。 現在、基本プラン 定期契約あり を契約しています。 2019年10月1日提供開始のギガホ 2年定期契約 に変更した場合、解約金は1,000円 税抜 になりますか? 解約金留保期間に解約した場合、9,500円 税抜 の解約金がかかります。 解約金留保期間に解約した場合、9,500円 税抜 の解約金がかかります。 要するに、 新料金プランに変更しても現在の2年契約期間が終わるまでは、解約金は9,500円のまま。 現在の2年契約期間が終わった後の解約金が1,000円になります。 いつから解約金が1,000円になるのか?(例) 先ほどのよくある質問のページには、具体的な例も載っていました。 この期間に解約すれば9,500円も1,000円もかかりません。 そのため、料金シミュレーションをしてどちらが安いか確認することをオススメします。 ただし、現在 「端末購入サポート」に入っている方は、 新料金プランに変更することによって「端末購入サポートの解除料」がかかる場合があるため注意が必要です。 規定利用期間(購入日もしくは開通日の翌月1日から起算して12か月)を超えるまで、ご購入機種の継続利用および適用条件の継続契約を条件として、機種のご購入代金の一部をドコモが負担する制度です。 要するに、 これに入っていると端末代金が安くなります。 ただし以下の 条件があります。 よって、 「端末購入サポート」に入って12ヶ月以上経っていない方が、新料金プランの「ギガライト」「ギガホ」に料金プランを変更した場合、「端末購入サポートの解除料」がかかる ということになります。 しかしながら 新料金プランの「ギラライト」「ギガホ」に変更しても、現在の2年契約期間が終わるまで解約金1,000円にはなりません。 が、 それもちょっと待ってください! 2年縛りのその 解約金9,500円を払ってでも格安スマホに乗り換えた方が、年間通して考えると安くなる可能性大です。 少なくともキャンペーンで5,000円以上は得します。 「端末購入サポートの解除料」は最低でも2万円以上。 お高いのです…! 非常に説明が長くなりましたが、ご理解いただけましたでしょうか!? 最後にここまでに載せたドコモのページを再掲しておきます。

次の

ドコモ料金プラン変更手順とタイミング|損をしないためのまとめ

ドコモ プラン変更

6月以降、一度docomo withから外れてしまうと元に戻せないので機種変更前に条件をチェックしておきましょう。 docomo with(ドコモウィズ)が適用されている人が確認したい継続条件 指定の端末を購入することで毎月の通信料金から1500円割引され続けるdocomo with(ドコモウィズ)。 継続の条件はこちら。 引用: 色々書いてあるのですが、 注目してほしいのは適用終了の機種変更の欄。 公式サイトでは「docomo with対象外端末以外への機種変更で適用終了」となっていましたが、ドコモに確認したところ 定価購入でそのほかの適用終了条件に当てはまっていなければ、基本ドコモでの機種変更も可能ということでした。 スマホおかえしプログラムは36回払いでスマホを2年後に返却すると、最大12回分の支払いが免除されるサービスです。 ドコモウィズ解除になるのは料金プラン変更時 ドコモウィズの割引が解除されてしまうのは料金プランを変更した場合。 また、6月からの新料金プラン(ギガホとギガライト)では、docomo withの設定がありません。 なので、新料金プランに変更した時点でドコモウィズの割引は終了するので料金プランの変更時には注意が必要です。 新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」にプラン変更した場合にdocomowithの割引が終了するタイミングは以下の通り。 プラン変更をすぐ適用する場合>前月末で終了• docomo withプランが新料金プランより安い場合は機種変更のときに注意 機種変更の時にドコモウィズを継続する方法や割引が終了になる条件をまとめました。 ドコモウィズユーザーは、場合によって新料金プラン(ギガホとギガライト)より安いパターンも。

次の

ドコモの料金プラン変更方法・全手順|違約金発生タイミングと注意点を解説

ドコモ プラン変更

ドコモオンラインショップでは、お手続きされたい電話番号にそれぞれ付与されたdアカウントにて、ログインが必要なため、2台同時の購入手続きはできません。 ドコモオンラインショップでは、お申込みいただける料金プラン(基本プラン、パケットパック、各種サービス)について一部限定させていただいております。 ドコモオンラインショップでお申込みできない料金プランについては、ドコモショップ・ドコモオンライン手続きにて追加申し込みいただくことができます。 商品購入と同時に料金プランの変更をする場合、「カケホーダイプラン」と「カケホーダイライトプラン」間、「カケホーダイプラン」と「シンプルプラン」間、および「データ通信専用プラン」と「音声通話可能なプラン」間の変更はできません。 機種変更の場合、お客様のご契約状況によっては、ドコモオンラインショップでのご購入ができない場合がございます。 ドコモのギガプランのプラン変更予約をされた場合、ドコモオンラインショップでのご購入手続きができませんのでご注意ください。 ご購入手続きをご希望する場合は、ドコモのギガプランへのプラン変更予約をキャンセルしてからご購入手続きを行っていただき、商品到着後に、改めてプラン変更を行っていただけますようお願いいたします。 また、旧料金プラン「カケホーダイライトプラン」「シンプルプラン」に予約申し込みをしている状態で、オンラインショップにて料金プランの変更を伴う機種変更を行なうと、予約申し込みが廃止されてしまいます。 予約申し込みをご希望されるお客様は、必ず機種変更(開通を伴う場合は開通)後にお手続きをお願いします。 ドコモオンラインショップでは、ドコモUIMカードの変更を伴う商品購入の場合、開通(利用開始手続き完了)までの間は料金プランの変更はできません。 ご購入された商品の開通(利用開始手続き完了)後以降に料金プランの変更をお願いいたします。 お客様のご契約状態によっては、ドコモオンラインショップにてお申込みいただけない場合がございます。 spモード(iモード契約可)をご契約中のお客様が、以下のお手続きを行う場合、spモードに切り替えていただく必要があります。 iモード契約もあわせてご契約中の場合は、iモード契約は廃止となります。 ・スマートフォンに機種変更する ・料金プランをドコモのギガプランに変更 <切り替え方法> ドコモオンライン手続きやドコモ インフォメーションセンターにてspモード契約の切替をお願いします。 ドコモインフォメーションセンター.

次の