糖 質 制限 パン。 ホームベーカリーで簡単!自宅で低糖質パンやおやつを楽しもう!|cocoLepo

糖質制限食品の通販31選!低糖質・低炭水化物の販売店はここ【2020年版】

糖 質 制限 パン

そして何より美味しいですから…割と食べる機会が多い食品のひとつだと思います。 しかし、パンは主に小麦粉でできた糖質の塊で、糖質制限ダイエット中は控えるべき食品でもありますよね。 これまでも少数ながら低糖質パンは存在していましたが、最近になって続々と新しい低糖質パンが登場しているのです。 糖質制限中に嬉しい低糖質パンにはどんな商品があるのでしょうか?身近なお店で購入できる低糖質パンを集めました。 あらかじめご容赦ください。 近くにお店がないなら通販もオススメ! 出典URL: 「低糖質パンが欲しいけれど…近所に買えるお店がない!」こんな人も少なくないと思います。 それにお店があったとしても、その日に欲しい低糖質パンが買えるかは行ってみないとわからないですよね?せっかくお店に行ったのに売り切れだった、という経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。 そんな人にオススメなのが低糖質パンを取り扱う通販サイト。 近所にお店がなくても好きな低糖質パンを好きなだけ購入することができてかなり便利です。 さまざまな通販サイトがありますが、その中でも美味しい低糖質パンを取り扱っているのが「低糖工房」。 毎日食べたい食事パンからスイート系パンまで、さまざまな低糖質パンが揃います。 大人気の低糖質ロールパンで糖質89%OFFと、かなりの糖質カットになっています。 お得な低糖質パンの定期購入なども用意されているので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。 あなたが利用するスーパーでも探してみてくださいね。 Pasco(敷島製パン) 低糖質イングリッシュマフィン ブラン(2個入) 糖質量:15. 6g 小麦ふすまを使用したミックス粉で焼き上げたイングリッシュマフィンです。 2個入りで1個あたりの糖質量は15. 一般的なイングリッシュマフィンと比較して糖質量は40%OFFになっています。 食物繊維も1個で10. 3gも摂取できますよ。 実際に食べてみた感想と口コミ ちょっと酸味があるというか、どこかライ麦パンを思わせるような味わいです。 ブランの香りがしっかりとあるので、ちょっと苦手と思う人も中にはいるかもしれませんが、イングリッシュマフィンは基本的に何かしらサンドして食べると思うので、ブランっぽさをカバーすることができるでしょう。 個人的にはドイツパンのような味わいが好みでした。 休日のブランチなどにも最適だと思うので、また買いたいと思います! 低糖質ブレッド ブラン(2個入) 糖質量:11. 7g ブランを使用したこちらのブランブレッドの糖質量は1個あたり11. 一般的なロールパンなどと比較すると、糖質は40%OFFと糖質制限にぴったりです。 食物繊維も1個で6. 7gも摂れる、なかなかヘルシーな食事パンです。 実際に食べてみた感想と口コミ 食べてみて…正直、なんの変哲もない普通のロールパンという感じですかね。 ブランっぽい感じもほとんどしませんし、ぼそっとする感じもなく、ほんのりと甘くてとても美味しいパンです。 シンプルですから使い勝手も良く、朝食やおやつにもぴったりだと思います。 ブランが苦手な人もぜひ食べてみてください。 ピアンタ 健康維持のための食品開発などを手掛ける株式会社ピアンタからも、低糖質パンが発売されています。 小麦粉の代わりに小麦ふすまを使用したミックス粉を使うことで、しっかり低糖質に仕上がっていますよ。 カットアンドスリム 低糖質パン(プレーン) 糖質量:12. 6g 大きめサイズでクリームイエローのパン。 小麦たんぱく、小麦ふすま、大豆粉を使ったミックス粉を使って糖質量をカットしているこちらは、1個あたりの糖質量は12. 6gと食パン(6毎切り)1/2の糖質量に仕上がってます。 さらに食物繊維も17. 4gとかなりたっぷり入っていますが、この食物繊維量、なんとレタス約6個分ですから驚きですね。 カットアンドスリム低糖質パンシリーズは、賞味期限が製造日から60日間という、国内初のロングライフパン。 長期保存ができるのは大きな魅力ですね。 カットアンドスリム 低糖質パン プレーン 栄養成分 エネルギー 240kcal たんぱく質 10. 5g 脂質 12. 6g 糖質 12. 6g 食物繊維 17. 4g ナトリウム 368mg 実際に食べてみた感想と口コミ いろいろな低糖質パンを食べてきましたが、その中でも結構大きめサイズだと思います。 触った感じはフワフワで見るからに美味しそう。 一口食べてみると、もちもち食感に感動です。 小麦ふすまだけでなく大豆粉や小麦タンパクを使用しているからか、ブラン感が全面に出ているわけではありません。 ただ、噛むほどにブランの香りを感じるので、「ブランが苦手」という人はダメかもしれませんね。 個人的にはブランの香りが嫌いではないので全然OKですが…バターやクリームチーズを塗ったり、オリーブオイルを付けて食べても美味しいと思いました。 カットアンドスリム 低糖質パン(北海道クリーム) 糖質量:16. 8g 1個あたりの糖質量は16. 同じような商品の糖質はだいたい35~45gですから、かなりの低糖質なのがわかりますね。 これ1個で6枚切り食パン約0. 6枚ぶんの糖質ということですが、1個がかなり大きいので満足感は食パン1枚を食べる以上だと思います。 カットアンドスリム 低糖質パン 北海道クリーム 栄養成分 エネルギー 251kcal たんぱく質 9. 3g 脂質 13. 0g 糖質 16. 8g 食物繊維 14. 8g ナトリウム 324. 8mg 実際に食べてみた感想と口コミ フワフワのパンを割ると、断面にクリームがたっぷりと織り込まれているのがわかりますね。 口に入れると優しい甘さが広がります。 小麦ふすまを使っているということなのでクセがあると思ったのですが、気になりません。 最後に少しだけふすまの香りを感じる程度ですが、これならブランパンが苦手な人でも気にせず食べられると思いますよ。 1個で食物繊維が14. 8gも摂取できますから便秘にも良さそうですね。 これはトースターで焼いても絶対に美味しいと思います! カットアンドスリム 低糖質パン(チョコレート) 糖質量:16. 9g チョコレートなのに低糖質を実現したこちらの商品は1個あたりの糖質量が16. 一般的な菓子パンの糖質量が35~45gほどですから、かなりの低糖質に仕上がっていることがわかりますね。 カットアンドスリムの特徴とも言える食物繊維はこちらもたっぷり13. 低糖質なだけでなく食物繊維がたくさん摂れるのは、大きなメリットだと思います。 カットアンドスリム 低糖質パン チョコレート 栄養成分 エネルギー 245kcal たんぱく質 9. 1g 脂質 12. 6g 糖質 16. 9g 食物繊維 13. 8g ナトリウム 316mg 実際に食べてみた感想と口コミ 低糖質パンなのにチョコレートですから、最初から期待大でしたが、思った以上に甘いですね。 チョコクリームがパンの中に入っているのではなく、生地に織り込まれているので、ほのかにチョコ風味を感じるくらいかなと予想していたのですが、しっかりとチョコレートを感じます。 かなりの甘さなので、甘いものが欲しいときにおすすめですよ。 賞味期間が約2ヶ月と長いので、見つけたら買いだめしてもいいかもしれませんね。 コンビニで買える低糖質パン 24時間365日いつでも買い物ができる便利なコンビニ。 コンビニ各社も低糖質パンの開発に力を入れているようです。 コンビニで購入できる低糖質パンをご紹介していきます。 コンビニ各社の中でもいち早く低糖質パンの販売をスタートしたローソンには、驚くほどたくさんの低糖質パンがあります。 ブランパン(2個入・4個入) 糖質量:2. 2g(1個あたり) 1個あたりの糖質がたった2. 2gという驚異的な糖質量に仕上がっているこちらの商品。 低糖質パンの中でもトップクラスの低糖質です。 一般的なロールパン1個あたりの糖質量は23. 5g、ブランパンの方がサイズは小さくはなりますが、それでも糖質2. 2gがいかにすごいことかわかりますよね。 小麦ふすまを使用することで低糖質に仕上げているだけでなく、トランス脂肪酸0g、乳酸菌入りと健康的な商品です。 ブランパン2個入・4個入(1個あたり) カロリー 70kcal タンパク質 6. 2g 脂質 2. 8g 糖質 2. 2g 食物繊維 5. 5g ナトリウム 100mg ショ糖 0g 飽和脂肪酸 1. 0g トランス脂肪酸 0g コレステロール 5mg 実際に食べてみた感想と口コミ 茶色い見た目、ブランパンということなのでパサつきなどが心配でしたが、全くそんなことはなく、むしろモチモチとした食感で驚きました。 噛むほどにブランの香りが広がります。 さすがに普通のロールパンと比べるとクセが強いかもしれませんが、これはこれで美味しいですね。 ハムやチーズ、野菜、唐揚げなどをサンドしても美味しかったです。 ブランパン~チーズ~(2個入) 糖質量:2. 0g(1個あたり) 一般的なこういった食事パンは糖質が1個あたり20g前後ありますが、ブランパン~チーズ~は糖質が1個2. 0gと、驚異的な低さです。 小麦ふすま使用だけでなく、乳酸菌も1個あたり50億個配合。 トランス脂肪酸も0gと、健康的に仕上がっていますね。 ブランパン~チーズ~2個入(1個あたり) カロリー 74kcal タンパク質 6. 3g 脂質 3. 5g 糖質 2. 0g 食物繊維 4. 7g ナトリウム 140mg ショ糖 0g 実際に食べてみた感想と口コミ ブランパンはいろいろと食べてきましたが、やっぱり独特の味わいがありますよね。 個人的には風味が苦手というわけではありませんが、チーズが入ることでかなり小麦ふすまっぽさが緩和されるように感じました。 ですからブランパンが無理という人もイケるかもしれません。 パサつきもなく、また中に入っているダイスカットのチーズも食感がよく、非常にバランスが取れたブランパンだと感じました。 チーズが苦手な人は食べられないくらい結構なチーズ感ですが、だからこそチーズ好きの方にはぜひ食べていただきたい商品です。 ブランブレッド 糖質量:7. 3g 色こそブラウンですが、ミニ食パンのような見た目のブランブレッドは、なかなかの大きさなのに1個あたりの糖質量が7. 3gと、こちらも超低糖質に仕上がっています。 ブランパン同様、乳酸菌入りで身体にも優しいですね。 一般的な食パンの場合、6枚切り1枚の糖質量は26. 5g程度ですから、ずいぶんと低糖質ですね。 ブランブレッド(1個あたり) カロリー 219kcal タンパク質 20. 8g 脂質 7. 7g 糖質 7. 3g 食物繊維 18. 6g ナトリウム 281mg ショ糖 0. 3g 飽和脂肪酸 2. 6g トランス脂肪酸 0g コレステロール 16mg 実際に食べてみた感想と口コミ ブランパンと味はそう変わりないのですが、1個あたりが大きく厚みがあるので、使い勝手はすごく良いと思います。 手でも簡単に割ることができますし、ナイフがあれば薄めにもカットできるので、サンドイッチやトーストにも向いています。 野菜やハム、ツナなどを乗せた上にチーズを重ね、ピザトーストにするといった食べ方もおすすめです。 ブラン入り食パン(4枚入) 糖質量:12. 4g(1枚あたり) 1枚の厚みは一般的な食パン8枚切りと同じくらいですね。 通常の食パンは1枚あたり糖質が19. 98gくらいなので、7. 5g低糖質ということになります。 ブラン入り食パン4枚入り(1枚あたり) エネルギー 133kcal タンパク質 8. 3g 脂質 4. 1g 糖質 12. 4g 食物繊維 6. 7g ナトリウム 270mg 食塩相当量 0. 7g 実際に食べてみた感想と口コミ 食パンは日常の食品としてとても使い勝手が良いので、こういった低糖質食パンがあると助かりますよね。 トーストしても良し、サンドイッチにしても良し、フレンチトーストやピザトーストもいいですね。 シンプルなパンなので、ブランっぽい感じが強いのかと思ったのですが、ほんのりブラン風味、という程度。 これならローソンのブランパンがあまり好きじゃないという人も、食べられるのではないでしょうか。 これまで低糖質な食パンはなかなか手に入らなかったので、それがコンビニで買えるとなると助かりますね。 これから結構重宝しそうです。 ブランのバンズ 糖質量:11. 3g ローソンのLチキバンズ。 Lチキを挟んで食べる専用バンズですが、当然糖質が高いので食べることができませんよね?Lチキバンズは糖質が30g程度あるので、糖質制限中はなかなか手が出せませんが、こちらのブランのバンズなら1個(1食)あたり糖質11. 3gとかなり低糖質になります。 ブランのバンズ(1個あたり) エネルギー 139kcal タンパク質 8. 1g 脂質 4. 9g 糖質 11. 3g 食物繊維 8. 5g ナトリウム 206mg 実際に食べてみた感想と口コミ フワフワのバンズは結構大きめです。 せっかくなのでLチキを一緒に購入し、レタスと一緒に挟んでみました。 糖質制限を始めてからバーガー系メニューはずっと避けてきましたから、ついに食べられる日が来たと感動すらしますね。 こういった使い勝手の良い低糖質パンが登場するのは、非常にありがたいこと。 これからどんどん活用していきたいと思います。 糖質控えめに作ったハンバーグを挟んでハンバーガーにしても良し、そこにチーズを加えてチーズバーガーにしても良し。 かなりいろいろと使えそうですから、これからいろいろ試してみたいと思います。 大麦ぱん バター入りマーガリンサンド(2個入) 糖質量:5. 1g(1個あたり) ふかふかとした大麦使用のパン生地に、バター入りマーガリンがサンドされたこちらの糖質は、1個あたり5. シンプルなので食事パンとしてもいかがでしょうか。 大麦ぱん バター入りマーガリンサンド(1個入) カロリー 129kcal タンパク質 4. 1g 脂質 8. 8g 糖質 5. 1g 食物繊維 6. 6g 食塩相当量 0. 4g 実際に食べてみた感想と口コミ ブランパンとは違い、通常のロールパンとほとんど違いのないパンは食事にもおやつにもおすすめです。 思っていた以上にマーガリンがたっぷりとサンドされているので、これだけでお腹がしっかりと満たされます。 ブランパンはちょっと苦手…という人にもぜひ試していただきたい商品ですね。 言われなければ低糖質パンと気づかないほどのクオリティなので、これは重宝しそうです! ブランのジャムパン 糖質量:14. 6g こちらのブランのジャムパンは、1個あたり糖質14. 一般的なジャムパンの糖質量はだいたい50g前後ですから、かなり低糖質設計なことがわかりますね。 ブランのジャムパン(1個あたり) カロリー 130kcal タンパク質 4. 5g 脂質 4. 1g 糖質 14. 6g 食物繊維 8. 1g 塩分相当量 0. 4g 実際に食べてみた感想と口コミ なかなか無かったジャムパンです。 ちょっとテンションが上がりますね。 ジャムは王道の苺ジャム。 程よい酸味と甘さで、飽きることなく1個食べられます。 ブランの風味も甘酸っぱさがしっかりとカバー。 全体的なバランスが取れている商品だと思います。 ブランのチョコクリームメロンパン 糖質量:19. 2g 糖質が高いイメージのあるメロンパンですが、1個あたり糖質19. 2gに仕上がっています。 通常のメロンパンは1個あたり糖質50gほどなので、しっかり半分以下に抑えられているのは優秀です。 ブランのチョコクリームメロンパン(1個あたり) カロリー 199kcal タンパク質 5. 5g 脂質 9. 9g 糖質 19. 2g 食物繊維 5. 3g 塩分相当量 0. 4g 実際に食べてみた感想と口コミ 最初見たとき、糖質19. 2gは結構多いな…と思ったのですが、調べてみると通常のメロンパンは糖質50g超えなんですね。 それを考えるとすごく頑張っていると思えますね。 上のビスケット生地がさっくりとしていて、中のパンはフワフワ。 チョコレートクリームも多めに入っているので、満足度が高かったです。 ブランのサラダチキンマヨネーズパン(2個入) 糖質量:6. 2g(1個あたり) 低糖質なコンビニ商品の代表格ともいえるサラダチキン。 サラダチキンを使用したこちらの惣菜パンは、1個あたり糖質6. 2gとかなり低糖質設計になっています。 ブランのサラダチキンマヨネーズパン(1個あたり) カロリー 129kcal タンパク質 5. 2g 脂質 8. 4g 糖質 6. 2g 食物繊維 3. 9g 塩分相当量 0. 6g 実際に食べてみた感想と口コミ よくコンビニで買っているサラダチキンを使用した惣菜パン。 チキンとマヨネーズの組み合わせは間違いなし!かなり相性が良いですね。 小ぶりなパンですが噛み応えもあり、2つ食べるとかなり満足感が得られました。 マヨネーズの風味がブラン独特のクセのある香りをカバーしているので、ブランパンが苦手だという人もぜひ食べてみていただきたいと思います。 ブランの明太チーズパン 糖質量:10. 8g 1個あたりの糖質が10. 8gと、一般的な惣菜パンと比較して糖質が半分ほどカットされているブランの明太チーズパン。 たっぷりトッピングされた明太子とチーズの相性は抜群です。 ブランの明太チーズパン(1個あたり) カロリー 280kcal タンパク質 7. 7g 脂質 21. 4g 糖質 10. 8g 食物繊維 6. 7g ナトリウム 326mg 実際に食べてみた感想と口コミ 明太子好きにはたまらないこちらの惣菜パン。 表面には明太子ソースがたっぷりと乗っていて、さらに明太子と相性バッチリなチーズもトッピング。 さらに海苔の風味が合わさって、香ばしく濃厚な味わいになっています。 パン生地のブラン感は多少残っているものの、トッピングがしっかりとした味なのであまりブランっぽさを気にすることなく食べられます。 小さめのサイズなので朝食や昼食だけでなく、おやつにも最適かもしれませんね。 糖質オフのしっとりパン 和風ツナ(2個入) 糖質量:5. 9g(1個あたり) 植物性たん白を使用した白パンで、和風風味に味付けしたツナフィリングを包んだこちらの糖質は1個あたり5. 一般的なロールパンと比較し、糖質は半分ほどに抑えられています。 糖質オフのしっとりパン 和風ツナ(1個あたり) エネルギー 94kcal タンパク質 3. 0g 脂質 5. 8g 糖質 5. 9g 食物繊維 3. 実際に食べてみた感想と口コミ しっとりフワフワの白パンは、ブランパンとは違ってまったくクセがないのが魅力的ですね。 しっかりめに味付けされたツナフィリングが良いアクセントになっています。 非常に軽い食感のパンなので、2個でもペロリと食べられるはず。 2個食べても糖質の摂取量は11. 8g、これは罪悪感なく楽しめる総菜パンだと思います。 ブランの焼きカレーパン(2個入) 糖質:9. 5g 一般的な惣菜パンは糖質がだいたい30gほどですが、こちらは2個食べてもの糖質は60%ほどに抑えられています。 ブラン入りの食パンにほんのり辛いカレー。 温めて食べるのもオススメです。 ブランの焼きカレーパン(1個あたり) カロリー 85kcal タンパク質 4. 4g 脂質 2. 3g 糖質 9. 5g 食物繊維 4. 4g 食塩相当量 0. 5g 実際に食べてみた感想と口コミ 2個入りのカレーパンは食べ応え満点。 あまり辛くないですが、コクのあるカレーソースはブランパンと相性抜群です。 ブランパンはどうしてもブランの香りがあり、苦手という人もいるようですが、カレーの濃い味でそこが緩和されているので、ブランパンが苦手という人もぜひ試していただきたいと思います。 大麦の黒糖蒸しぱん くるみ&レーズン(2個入) 糖質量:17. 0g 大麦粉や卵白粉を使用した蒸しぱんは、2個で糖質17. 0gです。 一般的な蒸しパンの半分程度の糖質量に抑えられていてうれしいですね。 大麦の黒糖蒸しぱん くるみ&レーズン(2個入) カロリー 143kcal タンパク質 1. 9g 脂質 1. 1g 糖質 17. 0g 食物繊維 28. 5g 食塩相当量 1. 0g 実際に食べてみた感想と口コミ もっちりとした蒸しぱんは、小さいサイズなのですが、意外にも1個1個がずっしりとしていてお腹に溜まります。 しっかりと甘くて、懐かしい味わい。 トッピングの香ばしいクルミ、酸味が楽しめるレーズンが良いですね。 3種のきのこグラタン風トースト~ブラン入り食パン使用~ 糖質量:13. 9g ブランパンを使ってこんがり焼き上げた3種のきのこグラタン風トーストの糖質量は、1個あたり13. 市販されている同じような商品だと、糖質は25~30gほどになるので、10g~半分程度の糖質カットを実現していることになります。 大麦の黒糖蒸しぱん くるみ&レーズン(2個入) カロリー 143kcal タンパク質 1. 9g 脂質 1. 1g 糖質 17. 0g 食物繊維 28. 5g 食塩相当量 1. 0g 実際に食べてみた感想と口コミ 惣菜パン好きなので、こういった商品は非常に嬉しいですね。 ボリューム感があって見るからに美味しそう。 中にはシャキッとした食感が楽しめるキノコとたっぷりのホワイトソースがサンドされていて、温めて食べるとトロリとして秀逸!香ばしいチーズの香りも美味しさを引き立てていますね。 ブランパンの香りが苦手だという人も多いようですが、こちらの商品ならソースがたっぷりでブランぽさもかなり緩和できていると思いました。 子供ウケもいいと思うので、忙しい朝に利用するのもオススメです。 ブランのチーズソーセージロール 糖質量:10. 9g ブラン入りのミックス粉で焼き上げたソフトなパン生地で、ボリューム感のあるソーセージを包んだ惣菜パンの糖質は、1個あたり10. 一般的にあ惣菜パンは30gほど糖質が含まれているので、それを考えると半分以下に抑えられているということですね。 ブランのチーズソーセージロール(1個あたり) カロリー 165kcal タンパク質 8. 5g 脂質 8. 4g 糖質 10. 9g 食物繊維 5. 8g ナトリウム 536mg 実際に食べてみた感想と口コミ 見た目から明らかに美味しいことがわかるこちらの商品。 生地からはみ出すくらいのソーセージは、ジューシーで満足感が高いですね。 ブラン生地独特の香りもソーセージやチーズの香りで気にならないので、ブランパンはちょっと苦手…という人にもおすすめできそうです。 小ぶりなサイズですが、食べてみると意外にお腹にしっかりたまる、とても満足できる惣菜パンでした。 ブランのハムエッグデニッシュ 糖質量:11. 6g デニッシュ生地に卵とハムをトッピングしたこちらのブランのハムエッグデニッシュは、糖質が1個あたり11. ブランのハムエッグデニッシュ(1個あたり) カロリー 198kcal タンパク質 8. 3g 脂質 11. 8g 糖質 11. 6g 食物繊維 5. 9g ナトリウム 497mg 実際に食べてみた感想と口コミ 惣菜パン好きとしては、ハムと卵のコンビは大好物!美味しいこと間違いないですよね。 こんがり風味のハムに、フワッとした卵、そしてケチャップのバランスがとてもよくて、どんどん食べ進めることができます。 糖質が低めの設定になっているだけでなく、カロリーも比較的低めの200kcal未満なので、カロリーも気になるという人にもオススメ。 さっくりとした生地で軽い惣菜パンなので、おやつにもオススメだと思います。 たまごを包んだしっとりパン(2個入) 糖質量:6. 3g(1個あたり) 中華まんのような白生地で卵フィリングを包んだこちらの商品の糖質は、1個あたり6. 同じようなサイズの小さい一般的な惣菜パンの場合、糖質が15gほど含まれているので、それを考えると半分ほどの糖質カットになりますね。 食物繊維も1個あたり2. 9g含まれている嬉しい商品です。 たまごを包んだしっとりパン(1個あたり) カロリー 99kcal タンパク質 3. 2g 脂質 6. 1g 糖質 6. 3g 食物繊維 2. 9g 食塩相当量 0. 5g 実際に食べてみた感想と口コミ 待っていました!という感じのこちら。 卵サンド好きにはたまらない惣菜パンですね。 ローソンの公式ページを見ると蒸し上げているということなので、蒸しパンをイメージしていましたが、フカフカとした中華まんのような生地。 そのふんわり生地にゴロっと大き目カットの卵フィリングが入っています。 生地と卵フィリングの相性は当然ながらバッチリ。 これは個人的にリピート間違いなしの商品でした。 おやつにもオススメですよ! 糖質オフの黒ごまとチェダーチーズクリームのパン(2個入) 糖質量:12. 8g もちもちっとした食感の白パンには、黒ごまがたっぷり。 香ばしいパン生地でチェダーチーズクリームを包み込んだパンの糖質は1個あたり12. 8gです。 糖質オフの黒ごまとチェダーチーズクリームのパン(1個あたり) 熱量 134kcal たんぱく質 3. 6g 脂質 7. 1g 糖質 12. 8g 食物繊維 1. 7g 食塩相当量 0. チーズクリームがしっかりと入っているので、1個でも満足感は高いですね。 ただ比較的糖質が高めなので、食べ過ぎてしまうのはちょっと危険。 黒ごまの香ばしさと白パンのモチモチ感の相性抜群の美味しい商品です。 ブランのダブルクリームパン 糖質量:16. 9g ブランを使用した「ブランのダブルクリームパン」は、1個あたり糖質16. 9gです。 市販されている菓子パンの場合、糖質がだいたい30g前後含まれているので、それを考えると半分程度の糖質で甘いパンを楽しめることになりますね。 ブランのカスタードクリームパン(1個当り) カロリー 233kcal タンパク質 6. 9g 脂質 13. 6g 糖質 16. 9g 食物繊維 7. 7g 食塩相当量 0. 5g 実際に食べてみた感想と口コミ 茶色のブランパンにクリームがたっぷりと入ったこちら。 パン生地は少々ブランの香りが強いのですが、それを中にはいったクリームがしっかりと緩和しています。 濃厚でまったりとした甘さのカスタードクリームに、程よい甘さで爽やかさを感じるホイップクリーム。 どちらもバランスが良く、満足度が高いスイーツ系パンだと思いました。 大豆粉の厚焼きパンケーキ 糖質量:11. 7g 卵白、大豆粉、難消化性デキストリンといった低糖質な素材を使用した厚焼きパンケーキの糖質量は、1個あたり11. 7gです。 一般的な同じサイズのパンケーキ(ホイップクリームやメープルシロップをサンドしたもの)は、糖質量が1個あたり20~30g程度なので、かなりの糖質カットになります。 大豆粉の厚焼きパンケーキ(1個あたり) 熱量 216kcal たんぱく質 7. 3g 脂質 13. 1g 糖質 11. 7g 食物繊維 10. 8g ナトリウム 401mg 実際に食べてみた感想と口コミ お皿に出してみると、かなりの厚みがあることがわかります。 市販のこういったパンケーキは結構薄いものが多いような気がしますが、こちらはボリューム感があり見た目にも満足できるパンケーキですね。 大豆粉を使用しているということで、確かにほんのりと大豆粉の香りを感じますが、サンドされているアガベシロップやホイップクリームのしっかりとした甘さもあって、気になるほどではありません。 朝食などにもピッタリですが、糖質制限中の甘い物欲求を満たしてくれる甘さなので、ご褒美にも最適ですね。 ブランのバタースティック~ほんのり甘いデニッシュ~(2本入り) 糖質量:8. 6g(1本あたり) 一般的なスティックパンの糖質量は1本だいたい15~20gほどですが、こちらのスティックパンは1本糖質8. 6gに抑えています。 原料に話題の成分イヌリンを配合している点も魅力的ですね。 ブランのバタースティック(1本あたり) 熱量 133kcal たんぱく質 4. 0g 脂質 8. 2g 糖質 8. 6g 食物繊維 4. 2g ナトリウム 131mg 実際に食べてみた感想と口コミ さっくりとしたタイプのデニッシュパンではなく、かなりしっとりとしたデニッシュパン。 噛むごとにふんわりとバターの風味が口いっぱいに広がります。 商品名にも入っているように、本当にほんのり甘い!上品な甘さでちょうど良いです。 最初はちょっと侮っていましたが、シンプルでありながらかなりバランスの良い味わいの見事なスティックパンだと思います。 ブランのチョコデニッシュ(2本入) 糖質量:8. 8g(1本あたり) ブランを使用することで糖質を抑えたこちら。 糖質量は1本あたり8. 8gと、しっかり10g以下になっています。 ブランのチョコデニッシュ(1本あたり) 熱量 127kcal たんぱく質 4. 1g 脂質 7. 4g 糖質 8. 8g 食物繊維 4. 4g ナトリウム 126mg 実際に食べてみた感想と口コミ 2本入ってちょっとお得感のあるこちらのブランのチョコデニッシュ。 チョコレートがたっぷりと織り込まれていて、ブラン独特の香りを緩和しています。 朝食にはもちろん、おやつにもオススメです! ブランのブランのアーモンドデニッシュ 糖質量:18. 8g ブランが配合されたミックス粉を使用したアーモンドデニッシュは、1個あたり糖質18. 一般的なデニッシュパンの糖質が1個あたり30g程度なことを考えると、かなり糖質がカットされていることがわかります。 ブランのアーモンドデニッシュ(1個当り) カロリー 263kcal タンパク質 8. 7g 脂質 15. 3g 糖質 18. 8g 食物繊維 7. 5g ナトリウム 181mg 実際に食べてみた感想と口コミ 思っていた以上にさっくりとした軽い食感のデニッシュでした。 スライスアーモンドがかなりたっぷりと乗っていて、香ばしい風味もいいですね。 中央のカステラ生地がほんのり甘く、デニッシュ生地とのバランスもばっちり。 朝食にもティータイムにもぴったりな商品だと思います。 ブランの明太チーズパン ブランのドーナツ 糖質量:13. 1g 低糖質なミックス粉を活用することで、糖質量を抑えています。 一般的な小麦粉のドーナツの場合、1個あたり糖質は30g前後なので、半分以上糖質カットができることになります。 ブランのドーナツ エネルギー 265kcal タンパク質 8. 8g 脂質 17. 2g 糖質 13. 1g 食物繊維 11. 2g ナトリウム 275mg 飽和脂肪酸 7. 3g トランス脂肪酸 0g コレステロール 58mg 実際に食べてみた感想と口コミ サックリ仕上がっている、軽い食感のドーナツでした。 ドーナツというと結構油っぽいイメージがありましたが、こちらは全くそんなことがなく、もちろん程良い油分は感じるのですが、お腹が重たくなることもありません。 カロリーを見ると265kcalとなかなか高カロリーなので驚きましたが、糖質は1個13. 1gと通常のドーナツと比べて半分ほどの糖質で食べられます。 優しい甘さなので、大きめサイズでも飽きずに食べられますよ。 おやつタイムにもぴったりのドーナツ、ぜひ試してみてくださいね。 ブランの焼きドーナツ チョコ 糖質量:10. 0g ブランを加えたミックス粉で焼いた焼ドーナツ。 糖質量は1個10gと、一般的なドーナツの糖質量30g前後と比較しても、かなり低糖質に仕上がっています。 焼ドーナツなので揚げているドーナツより脂質も少な目と言えるでしょう。 ブランの焼きドーナツ チョコ(1個あたり) エネルギー 198kcal タンパク質 3. 5g 脂質 14. 9g 糖質 10. 0g 食物繊維 4. 9g ナトリウム 61mg 実際に食べてみた感想と口コミ ホロっとしたドーナツ生地は、チョコレートの甘さたっぷり。 生地だけでなく表面のチョココーティングで、チョコレート味を満喫できる商品です。 油で揚げてあるドーナツと違い、焼ドーナツなので軽い感じでたべられるのも高ポイント。 思っていた以上に甘いので、疲れたときなどにも良さそうです。 コーヒーや紅茶との相性も抜群の焼ドーナツ、おやつにもピッタリですよ! ブランの焼きドーナツ コーヒー 糖質量:9. 油で揚げていないので、カロリー自体も200kcal以下に抑えられています。 ブランの焼きドーナツ コーヒー (1個あたり) エネルギー 189kcal タンパク質 2. 6g 脂質 13. 7g 糖質 9. 3g 食物繊維 8. 8g 食塩相当量 0. 2g 実際に食べてみた感想と口コミ 表面にコーヒー風味のコーティングがしてあって、なかなか可愛らしいドーナツですね。 ドーナツの生地自体はとてもしっとりとしていて、ふたつに割ってみてもボロボロすることがありません。 上品なコーヒーの香りがたまりませんね。 口に入れるとコーヒーの風味に加えて甘さもしっかり。 これで糖質10g以下はすごいです。 ちょっと小腹が空いたとき、甘い物が欲しいときにもぴったりな小ぶりサイズですが、しっかり満足できるドーナツだと思います。 ブランのマヌカハニー焼ドーナツ 糖質量:9. 9g 小麦ふすまを使用することで低糖質に仕上げたドーナツは、1個あたり糖質9. 一般的なドーナツは糖質が30gほど含まれているので、かなり糖質カットになりますね。 ブランのマヌカハニー焼ドーナツ(1個あたり) エネルギー 181kcal タンパク質 2. 4g 脂質 13. 3g 糖質 9. 9g 食物繊維 6. 2g ナトリウム 86mg 実際に食べてみた感想と口コミ フカフカのドーナツは、揚げていない焼ドーナツなのでお腹が重たくなりません。 生地は甘さ控えめでほんのりと塩味が感じられる大人向け。 ホワイトチョコのコーティングがドーナツ生地と絶妙なバランスです。 やや小ぶりなドーナツなので、お茶のお供にも、また小腹が空いたときにもおすすめです。 ガッツリ甘い物はちょっと…という人も、きっと問題なく食べられるのではないでしょうか。 ブランのホイップあんぱん 糖質量:13. 1g こちらも低糖質なミックス粉を使ったパン生地で粒あんとホイップクリームを包んでいます。 あんぱんの糖質量は35~40gほどですが、こちらの商品は1個13. 1gの糖質量なので、かなりの糖質カットになりますね。 ブランのホイップあんぱん(1個当たり) エネルギー 180kcal タンパク質 9. 0g 脂質 7. 3g 糖質 13. 1g 食物繊維 12. 9g ナトリウム 146mg 実際に食べてみた感想と口コミ 糖質制限中にあんぱんが食べられるなんて!と、少々興奮してしまったのですが…実際、食べてみて、全くブランの感じがせず、言われなければほぼ普通のあんぱんとして食べられるほどのクオリティーの高さです。 粒あんも、何か混ぜて誤魔化すようなこともなく、いたって普通の粒あんですし、ホイップもたっぷりでしっかりと甘い。 これは甘いパンが食べたい時に最適ですね。 これ、本当にレベルが高い商品だと思うので、一度は食べていただきたいと思います。 ブランのロールケーキ バニラ&ココア 糖質量:9. 7g(1個あたり) 2個入で、1個あたりの糖質量はそれぞれバニラが9. 7g、ココアが8. 1gです。 小麦ふすま、難消化性デキストリンなどを使用して、低糖質に仕上げているので、罪悪感なく食べることができるのではないでしょうか。 ブランのロールケーキ バニラ&ココア エネルギー 119cal タンパク質 3. 9g 脂質 11. 7g 糖質 17. 8g 食物繊維 9. 9g 食塩相当量 0. 4g 実際に食べてみた感想と口コミ バニラ風味の片方はブランパンと同じような茶色い生地なので、これは小麦ふすまの風味が強そうだな…と思ったのですが、意外にもそんなことは全くなく、言われなければ低糖質とわからないくらいレベルの高い商品だと思いました。 バニラ風味もココア風味も、クリームがたっぷりと使用されているので、そのおかげで小麦ふすまの風味がカバーされているのかもしれませんね。 しっとりとした生地で、上品な甘さ。 これはまたリピートしたいです。 朝食やおやつにも最適だと思いますよ! ブランのくるみパウンドケーキ 糖質量:14. 4g 大きめのローストくるみがトッピングされたパウンドケーキの糖質量は、1個あたり14. 4gです。 一般的な市販のパウンドケーキの糖質量を調べてみると、だいたい25gほどなので、こちらを選ぶことで糖質は10gほどカットできます。 ブランのくるみパウンドケーキ(1個あたり) エネルギー 357cal タンパク質 8. 9g 脂質 27. 5g 糖質 14. 4g 食物繊維 8. 0g ナトリウム 214mg 実際に食べてみた感想と口コミ 糖質制限中にパウンドケーキが食べられるなんて!しかも結構サイズが大きめ!とテンションが上がる、嬉しい商品ですね。 生地には大豆粉入りのミックス粉や小麦ふすまが使用されているようで、噛み締めると若干ですが大豆粉っぽいクセが感じられます。 しかしながら、クセと言っても強すぎるというほどでもありませんし、なにより低糖質ですから、これはありがたい商品ですよね。 人工甘味料不使用でありながら1個14. 4gの糖質量ですから、さすがローソン。 こちら、おやつにもピッタリですよ! ブランの焼ドーナツ チョコレート 糖質量:12. 6g 小麦ふすまや植物性たん白を加えることで糖質をカットしたブランの焼ドーナツ チョコレート。 1個あたりの糖質量は12. 8gとなっています。 一般的チョコレートドーナツの場合、糖質量は30gほどですから、半分以下の糖質に仕上がっていることになります。 焼ドーナツなのでカロリーも低めです。 ブランの焼きドーナツ チョコレート(1包装当り) カロリー 191kcal タンパク質 7. 3g 脂質 11. 0g 糖質 12. 8g 食物繊維 6. 1g ナトリウム 203mg 実際に食べてみた感想と口コミ もっと生地がパサついていたり、ボロボロしたり、また油っぽかったりするのかと思いきや、フワフワでまったくボロボロしません。 べたつきもなくしっとり。 まずはこれに驚きました。 食べてみると中に細かなチョコチップが入っていて、全体的にチョコレート感を強くしています。 上にチョコレートがコーティングされているので、かなり甘いイメージでしたが、生地は優しい甘さで蜂蜜の風味が楽しめます。 独特の小麦ふすまの感じは残っているものの、チョコチップやチョコレートコーティングの味が強めなので、あまり気にならないと思います。 糖質制限中のおやつにも良いですね。 ブランのスイートチョコロール ~クーベルチュールチョコ~ 糖質量:12. 3g 甘いチョコレートをブランパンが包み込んでいるこちらの商品は、1個あたりの糖質量12. 3gと、チョコにもかかわらず低糖質に仕上がっています。 よく見かける同じような商品だと糖質量は35g前後ですから、半分以下にまで抑えられているのです。 ブランのスイートチョコロール(1個あたり) カロリー 232kcal タンパク質 9. 5g 脂質 14. 2g 糖質 12. 3g 食物繊維 8. 3g ナトリウム 163mg 実際に食べてみた感想と口コミ 低糖質パンにこんな商品があるとは驚きですね。 スティック状のチョコレートが両サイドからはみ出しています。 これは見た目も贅沢!一口食べてみると、チョコレートが美味しい!低糖質というので、甘さは期待していなかったのですが、しっかりと甘いので、これはスイーツ代わりにもなりそうです。 クロワッサンのようなサクサク感はありませんが、小麦ふすまの生地の香ばしさとチョコレートの甘さがベストマッチ。 また食べたい一品です。 ブランのパンケーキ2個 4枚 ~アガベシロップ入り~ 糖質量:6. 2g(1個あたり) 小麦ブランの粉にメレンゲを入れて焼き上げたというこちら。 ほんのり甘い生地にホイップクリームとさっぱりとした甘さのアガベシロップ入りメープルをサンドしているにも拘わらず1個あたりの糖質が6. 2gと非常に低糖質に仕上がっています。 同じような商品だと糖質量は20~30gほどなので、1/3以下に抑えられていることになりますね。 ブランのパンケーキ(1個あたり) カロリー 95kcal タンパク質 3. 3g 脂質 6. 8g 糖質 6. 2g 食物繊維 4. 5g ナトリウム 121mg 実際に食べてみた感想と口コミ フワフワの柔らか生地と、クリーム&シロップは、パンというよりもスイーツに近い感じですね。 言われなければ低糖質パンとは気づかないほどの仕上がりです。 見た目からは結構甘ったるいのかな?と想像したのですが、がっつり甘いというより、ふんわりとした甘味なので、朝食にもぴったりだと思います。 これで低糖質なのですから、すごいです。 ブランのバナナクリーム&ホイップパン 糖質量:11. 0g 1個あたり糖質11. 0gというこちらの商品。 中にはホイップクリームとバナナクリームが入っています。 通常、こういったクリームが入っている菓子パンは糖質が25~40gですから、50%以上の糖質カットになりますね。 ブランの他、大豆粉や米ぬか、エリスリトール、イヌリン、食物繊維などを配合しています。 ブランのバナナクリーム&ホイップパン カロリー 187kcal たんぱく質 10. 2g 脂質 9. 1g 糖質 11. 0g 食物繊維 10. 2g ナトリウム 166mg 実際に食べてみた感想と口コミ クリームパン系の低糖質パンは、糖質制限中の人にとって非常にありがたい商品ではないでしょうか。 たまにこういった甘いパンが食べたくなるので、個人的には大歓迎です。 中にはたっぷりのホイップクリームと優しい黄色のバナナクリーム。 しっかりと甘さがあるので、甘い物欲求をしっかりと満たしてくれます。 生地にトッピングされたクラッシュアーモンドがまた違った食感や香ばしさを加えていて良いですね。 かなり甘いので、普段、糖質制限で甘い物を我慢しているという人は、ぜひ一度食べていただきたいと思います。 ブランのほろにがショコラパン~ホイップクリーム入り~ 糖質量:9. 6g ココアパウダーを練り込んだ黒い生地に、ほろ苦くて濃厚なチョコクリームとコクのあるホイップクリームを閉じ込めたこちらの商品は、1個あたり糖質9. 一般的なチョコレートパンは糖質35~45gですから1/3以下ということになりますね。 ブランのほろにがショコラパン(1個あたり) カロリー 191kcal タンパク質 9. 9g 脂質 9. 8g 糖質 9. 6g 食物繊維 12. 5g ナトリウム 188mg 実際に食べてみた感想と口コミ 驚くほど真っ黒な生地を割ってみると、たっぷりのチョコレートクリームとホイップクリームが入っています。 チョコレートはかなりビターな大人の味わいですが、それと甘いホイップクリームがちょうど良くマッチします。 拳くらいの小さなパンですが、1個でかなりの満足感がありますね。 これも濃厚でほろ苦くしっかりと甘いチョコクリームのおかげでしょうか。 糖質制限ダイエット中に甘いものを欲したとき、これはかなりおすすめです。 ブランのチーズ蒸しケーキ ~北海道産クリームチーズ~ 糖質量:9. 7g(1個あたり) 小麦ふすまに北海道クリームチーズを加えて蒸し上げているこちらの商品。 一般的な蒸しパンは1個あたりだいたい25g前後の糖質が含まれていますが、ブランのチーズ蒸しケーキなら1個糖質9. 7gと糖質がしっかりと制限されています。 ブランのチーズ蒸しケーキ(1個あたり) カロリー 93kcal タンパク質 3. 4g 脂質 4. 3g 糖質 9. 7g 食物繊維 3. 9g ナトリウム 109mg エリスリトール 1. 6g 実際に食べてみた感想と口コミ 他のブランパンと明らかに違う見た目に衝撃でした。 見た目どおりフワフワ食感で、濃厚なクリームチーズが、嗅覚と味覚で十分に楽しめます。 どこか懐かしく優しい甘さは子どものおやつにもぴったりだと思いました。 とても軽い蒸しケーキなので、2個食べてちょうど良かったです。 ブランのアサイー&クランベリーパン(2個入) 糖質量:5. 6g(1個あたり) 1個あたりの糖質量が5. 6gのブランのアサイー&クランベリーパン。 生地にアサイーとクランベリーが練り込んであるので、ふんわりとしたベリー系の香りが口に広がります。 一般的なロールパン1個あたりの糖質が23. 5gですから、2個食べてもロールパン1個に満たない糖質量です。 ブランのアサイー&クランベリーパン(1個あたり) カロリー 77kcal タンパク質 6. 2g 脂質 2. 2g 糖質 5. 6g 食物繊維 5. 2g ナトリウム 97mg 実際に食べてみた感想と口コミ フワフワ生地に練り込まれたアサイーとクランベリーの香りがしっかり!これは女性向けのパンですね。 ブラン独特の香りがベリーの香りで隠れるので、ブランパンが苦手という人もぜひ試してほしいです。 クリームチーズを塗って食べるのもきっと美味しいと思います! チーズとハムのロール(2個入) 糖質量:8. 9g(1個あたり) ローソンにはブランパンとはまた違う白い生地の低糖質パンもあります。 チーズとハムを包んだフワフワの白いパン。 ブランパンの生地よりは糖質がやや高いのですが、それでもしっかりと低糖質です。 一般的な小さいハムチーズロールは糖質20g前後ですから、1個あたり8. 9gはかなりの低糖質ですね。 チーズとハムのロール(1個あたり) カロリー 69kcal タンパク質 2. 9g 脂質 2. 2g 糖質 8. 8g 食物繊維 1. 2g ナトリウム 180mg 実際に食べてみた感想と口コミ ブランパンよりももう少し生地がしっかりとしているように感じました。 ハムとチーズという惣菜パンのど定番の組み合わせですが、やはり相性はバッチリです。 ブランパンは通常のパンとやや違うのがわかりますが、これは正直、言われなければ低糖質と気づきませんね。 1個は小さめですが、結構お腹にたまります。 職場のランチタイムなどにもピッタリなのではないでしょうか。 大豆粉のバニラシフォンケーキ 糖質量:13. 9g 低糖質な大豆粉を使ったシフォンケーキ。 フワフワでほんのり甘いシンプルなシフォンケーキの糖質量は1個あたり13. 一般的なシフォンケーキの糖質量を調べてみるとだいたい25g前後ですから、10g以上糖質カットになっています。 おやつタイムにもピッタリですが、朝食に食べても良さそうです。 大豆粉のバニラシフォンケーキ(1個あたり) カロリー 178kcal タンパク質 5. 5g 脂質 10. 9g 糖質 13. 9g 食物繊維 1. 1g ナトリウム 220mg 実際に食べてみた感想と口コミ ふわっふわ生地にバニラビーンズが確認できますが、バニラビーンズって贅沢な感じがするのは私だけでしょうか。 低糖質なので、生地がちょっと硬かったりパサパサしたりするのかと思いきや、ふんわりしっとり!しっかりシフォンケーキです。 これに低糖質アイスを添えれば立派なスイーツ。 絶対試していただきたいです。 ブランのキャラメルシフォンケーキ 糖質量:13. 3g ブラン粉を配合することで糖質を抑えたブランのキャラメルシフォンケーキ。 糖質量は1こで13. 10gは超えているものの、通常のシフォンケーキの半分程度の糖質です。 ブランのキャラメルシフォンケーキ(1個あたり) カロリー 165kcal タンパク質 4. 5g 脂質 9. 4g 糖質 13. 3g 食物繊維 4. 6g 塩分相当量 0. 5g 実際に食べてみた感想と口コミ ふんわりとした生地。 少しちぎって口に入れてみると、まさに「キャラメル」! 丁度いい香ばしさのキャラメル風味で甘さも優しい。 もっと甘ったるい感じかと思ったのですが、とても上品な甘さとほんのりとしたほろ苦さ。 1口でいろいろな味わいが楽しめるシフォンケーキでした。 ブラン使用ということですが、ブラン独特の香りなどは全く気にならず、最後まで美味しく食べることができました! にんじんのふわふわシフォン~こいくれない~ 糖質量:17. 3g 高リコピン人参のこいくれないを使用したシフォンケーキの糖質量は1個あたり17. 一般的なシフォンケーキの糖質量はだいたい25g程度ですから、7g程度の糖質カットになります。 カロリーも1個177kcalと低カロ設計が嬉しいですね。 にんじんのふわふわシフォン(1個当り) カロリー 177kcal タンパク質 4. 1g 脂質 9. 0g 糖質 17. 3g 食物繊維 5. 1g ナトリウム 202mg 実際に食べてみた感想と口コミ 可愛らしいオレンジ色のシフォンケーキはかなりフワフワ。 食べる前からもう美味しそうです。 程よい甘さと、ふんわりと香る人参の風味が絶妙なバランスで、一口、また一口と食べられてしまうかなり美味しいシフォンケーキです。 使用されている人参のこいくれないは、栄養機能表示(ビタミンA)の人参で、カロテンだけでなく、一般の人参にほとんど含まれないリコピンを豊富に含んでいるようです。 低糖質かつ栄養まで摂れる人参のシフォンケーキ、ぜひ一度食べてみてくださいね。 アマニのふわふわシフォン 糖質量:16. 9g 日本アマニ協会認定商品のこちら。 亜麻の種子であるアマニを生地に練り込んだ健康的な商品です。 糖質量は1個あたり16. 普通のシフォンケーキだと糖質は小さいもので20g。 大きめのものや甘味が強いものだと30g以上の糖質を含みますから、かなりの糖質カットになりますね。 アマニのふわふわシフォン(1個あたり) エネルギー 176kcal タンパク質 4. 5g 脂質 8. 8g 糖質 16. 9g 食物繊維 5. 味に関しては非常に美味しい!程よい甘さのシフォンケーキですから、お子さんも美味しく食べられると思います。 低糖質なのに甘いパンが楽しめるだけでなく、健康や美容にも役立ちそうなこちらのシフォンケーキ、美容や健康に興味関心がある人はぜひ食べてみてはいかがでしょうか? ケールのふわふわシフォン~こいあおな~ 糖質量:16. 4g 一般的なシフォンケーキの糖質量20~30gと比較すると、なかなかの低糖質設計になっているこちらのケールのふわふわシフォン~こいあおな~。 こいあおなはケールの一種で、従来のケールより強い抗酸化作用や解毒作用が期待できるグルコラファニンが2. 3倍、目の健康をサポートする成分として知られるルテインが1. 9倍という栄養価の高いケールのことです。 ケールのふわふわシフォン(1個あたり) エネルギー 176kcal タンパク質 4. 1g 脂質 9. 7g 糖質 16. 4g 食物繊維 3. 6g ナトリウム 89mg 実際に食べてみた感想と口コミ 見た目がなんとも…真緑色なのです。 この緑がケール「こいあおな」の色なのですね。 見た目だけだと青臭かったり、苦味があったりするのかと思ったのですが、全くそんなことがなく、フルーツを使用しているような爽やかでフルーティーな味わいのシフォンケーキでした。 調べてみると、こいあおなは一般的なケールより苦味が少ない品種のようなので、苦味が一切ないのも納得です。 美味しいだけでなく、しっかりと栄養成分が摂取できるのは、ダイエッターにとって嬉しいですよね。 野菜嫌いのお子さんもこれなら問題なく食べられると思います。 ブランのプルコギピザパン 糖質量:13. 8g 牛肉を甘辛く味付けした韓国料理プルコギをトッピングした、ブランのプルコギピザパン。 糖質は1個あたり13. 8gです。 一般的な惣菜パンの糖質約30gと比較すると半分以下の糖質に。 食物繊維も1個あたり7. 3gも摂取できます。 ブランのプルコギピザパン(1個あたり) エネルギー 195cal タンパク質 8. 3g 脂質 10. 2g 糖質 13. 8g 食物繊維 7. 3g ナトリウム 469mg 実際に食べてみた感想と口コミ ピザパンと言うだけあって、薄いパン生地にプルコギフィリングとマヨネーズ、そして大量の白胡麻がトッピングしてあります。 生地はモチモチというよりは、サクッとした感じで、濃厚なプルコギやマヨネーズと相性が良いですね。 サクッとした生地、ジューシーなプルコギフィリング&マヨネーズ、香ばしく食感が楽しい白胡麻と、全体的なバランスというか、まとまりが非常に良い商品だと思いました。 朝食というより、おやつや昼食の1品という感じでしょうか。 しっかりとした味のパンが食べたいときにおすすめの低糖質パンですね。 ブランのお好み焼き~焼きそば入り~ 糖質量:16. 6g クレープのような薄い生地に焼きそばが包まれているこちらの商品。 糖質量は1個あたり16. 6gです。 カロリーも180kcalと、惣菜パンのカロリーとしてはかなりの低カロなので、カロリーを気にする人にもおすすめですよ。 ブランのお好み焼き(1個あたり) エネルギー 180cal タンパク質 10. 2g 脂質 7. 3g 糖質 16. 6g 食物繊維 3. 4g ナトリウム 970mg 実際に食べてみた感想と口コミ 糖質制限ダイエットをしていると、こういった炭水化物が組み合わさったものはなかなか食べられないのですが、こちらの商品であれば1個あたり糖質16. 6gですから安心して食べることができますね。 糖質が低いのに味はバッチリ。 ソース、かつお節、紅ショウガ、卵、マヨネーズ、青海苔など、それぞれの味がしっかりと味わえて満足感も高いです。 お好み焼きは糖質が高いので、ちょっとお好み焼き気分…というときにこれを選んでも良いですね。 ブランのハム&マヨネーズパン(2個入) 糖質量:6. 2g(1個あたり) ブラン生地にマヨネーズとハムが入った惣菜パンの糖質量は1個あたり6. 通常の惣菜パンは1個あたり糖質30g程度、小さめのロールパンだと1個あたり糖質20g程度ですから、それらと比較するとかなり低糖質なことがわかります。 ブランのハム&マヨネーズパン(1個あたり) エネルギー 134kcal タンパク質 4. 3g 脂質 9. 3g 糖質 6. 2g 食物繊維 4. 0g ナトリウム 219mg 実際に食べてみた感想と口コミ ローソンのお馴染みブランパン同様、茶色い生地。 表面に穴が開いていて、そこからマヨネーズとハムがのぞいています。 具がたっぷりというわけでなないのですが…マヨネーズもハムも味が濃いので、これくらいの割合がちょうどいいかもしれません。 ブラン独特の香りは感じられますが、それを具の濃い味が緩和するので、ブランパンが苦手という人も問題なく食べられるのではないでしょうか。 食事にはもちろん、おやつにもおすすめですよ。 ブランのオムレット 糖質量:12. 5g こういった商品の糖質量は、同サイズ程度のものだと20~30g。 一方こちらの小麦ふすまや大豆粉を使用したブランのオムレットの糖質量は1個あたり12. 5gですから、結構な糖質カットになります。 カロリーも168kcalと低めで、食物繊維も4. 2g摂取できますよ。 ブランのオムレット エネルギー 168kcal タンパク質 4. 5g 脂質 10. 2g 糖質 12. 5g 食物繊維 4. 2g ナトリウム 64mg 実際に食べてみた感想と口コミ 驚いたのがホイップクリームのボリュームです。 ブランのオムレット自体は結構小さめサイズなのですが、ブランの生地にホイップクリームがかなりたっぷりめに入っていて、サイドからもクリームがはみ出すほど。 一口食べるとその甘さにもまた驚きです。 かなり甘いのでおやつにも最適だと思いました。 原材料を見てみると、甘味料を使用しておらず、砂糖を使用していることがわかりますね。 それでいてこの糖質量はさすがローソン!甘い物が欲しいときや疲れたとき、また買って食べたいと思いました。 ブランのチョコオムレット ~バナナクリーム~ 糖質量:11. 7g 同じようなクリーム入りのスイーツ系パンの場合、糖質量は1個あたり20~30gほどなので、それを考えると糖質は半分ほどカットできる計算になりますね。 低糖質なだけでなく、カロリーも150kcal未満、食物繊維は1個あたり6. 1g摂取できます。 ブランのチョコオムレット(1個あたり) エネルギー 146kcal タンパク質 3. 1g 脂質 8. 3g 糖質 11. 7g 食物繊維 6. 1g ナトリウム 77mg 実際に食べてみた感想と口コミ 真っ黒なチョコレート生地に、優しい黄色がかったクリームがたっぷりとサンドされています。 袋を開けた瞬間からとってもフレッシュなバナナの香り。 これは期待できそうです! 食べてみると、香りから想像した味を上回るとても爽やかでほど良い甘さのクリームが、チョコ生地と相性抜群。 本物のバナナを連想させるような上質なクリームでこれはかなり美味しいですね。 甘ったるくないのは、きっとバナナの風味があるからだと思います。 ぜひ一度食べていただきたい美味しさでした! ポークウインナーとチーズのロール 糖質量:14. 7g ボリューミーなウインナーと濃厚チーズソースを低糖質パンで包んだこちらの糖質量は1個あたり14. 一般的な惣菜パンの糖質量はだいたい1個30g前後ですから、糖質量が半分以下に抑えられていることになります。 ポークウインナーとチーズのロール(1個あたり) カロリー 194kcal タンパク質 8. 5g 脂質 10. 8g 糖質 14. 7g 食物繊維 2. 2g ナトリウム 489mg 実際に食べてみた感想と口コミ パンはパンでもしっかりとお腹にたまるお惣菜パンを食べたくなることありますよね。 そんなとき、これなら大満足だと思います。 見た目以上にポークウインナーの存在感があり、食べ進めるとウインナーと相性抜群のチーズソースが出てきます。 1個で満足感の高いパンが糖質14. 7gと低糖質なのは、糖質制限ダイエッターにとってありがたいことですよね。 これはぜひ試していただきたい商品です。 豚肉と玉ねぎのロール 糖質量:18. 0g 真っ白なパン生地に豚肉と炒めた玉ねぎが包まれているこちらの惣菜パンは糖質量18. 0gです。 豚肉と玉ねぎのロール(1個当り) 熱量 165kcal たんぱく質 8. 1g 脂質 5. 6g 糖質 18. 0g 食物繊維 5. 0g ナトリウム 397mg 実際に食べてみた感想と口コミ ローソンのこの白い低糖質パンシリーズは個人的に好きなので、期待も高まりますね。 フカフカとした生地に包まれているのは、ダイスカットされた豚肉とほんのりと甘い玉ねぎ。 生地も程よく甘いので、それでいて糖質18. 0gとはさすがローソンです。 お腹にもたまる満足感高い惣菜パンなので、食事の際はもちろん、小腹が空いたときにもピッタリだと思います。 チャーシューロール 糖質量:17. 9g ふわふわとした白生地のパンにチャーシューを包んだこちらの商品。 糖質量は1個あたり17. 9g、食物繊維は4. 7gとなっています。 通常の惣菜パンだと糖質が30g前後ですから、半分とはいかないものの、ある程度の糖質カットになりますね。 チャーシューロール(1個あたり) エネルギー 173kcal タンパク質 6. 9g 脂質 7. 2g 糖質 17. 9g 食物繊維 4. 7g ナトリウム 515mg 実際に食べてみた感想と口コミ モチモチの中華まんのような生地に包まれているのは、しっかりとタレで甘辛く味付けされているダイスカットのチャーシューです。 とろりと煮込まれていて柔らかく、それでいて噛みごたえもあるので満足感抜群です。 生地とチャーシューの相性がバッチリで、中華料理の豚角煮、トンポーローのパオを食べているような感じですね。 豚肉とたけのこ包みロール 糖質量:18. 4g 1個あたりの糖質量が18. 4gのこちら。 ローソンの低糖質パンの中では少々糖質が多いように思えますが、一般的な惣菜パンの糖質量が30グラム前後なのを考えれば、十分に低糖質なことがわかります。 豚肉とたけのこ包みロール(1個あたり) カロリー 173kcal タンパク質 8. 5g 脂質 6. 0g 糖質 18. 4g 食物繊維 5. 9g ナトリウム 438mg 実際に食べてみた感想と口コミ 袋を開けた瞬間に香る、なんとも食欲をそそられるいい匂い。 中身は肉まんの具のような感じですが、大きめにカットされたタケノコの食感が楽しめます。 もちもちの生地にサクサクシャキシャキとしたたけのこ、ジューシーな豚肉、すべての相性が抜群です。 惣菜パンが食べたいときはもちろん、肉まんの代わりにしてもよさそうですね。 温めてもきっと美味しいと思いますよ。 もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパン(2個入) 糖質量:19. 9g(1個あたり) クランベリーとブルーベリーを練り込んだもちもちの白いパン生地に、クリームチーズが包まれたこちらの商品。 1個あたりの糖質は19. 同じようなパンだと、糖質はだいたい25~30gなので、しっかり低糖質に仕上がっています。 もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパン(1個あたり) カロリー 154kcal タンパク質 3. 0g 脂質 6. 8g 糖質 19. 9g 食物繊維 0. 5g ナトリウム 187mg 実際に食べてみた感想と口コミ これは見た目からして女性向けのパンですね。 思った以上にベリーの爽やかな酸味が感じられ、それがクリームチーズと合う!生地もほんのり甘いのですが、それがクリームチーズと良いコンビネーションで、パンですがスイーツっぽさもあるので、食事のときだけでなく、おやつにもピッタリだと思います。 トマトチーズピザパン 糖質量:19. 7g(1個あたり) 1個あたりの糖質量が19. 7gと、20g以下に抑えられたトマトチーズピザパン。 こちら、実は小麦ふすまや大豆粉などを利用した商品ではなく、小麦粉使用なのに低糖質なパンなのです。 一般的な惣菜パンは1個あたり糖質は30gほどですから、約10gも低糖質に仕上がっているのです。 トマトチーズピザパン(1個あたり) エネルギー 182cal タンパク質 9. 7g 脂質 6. 6g 糖質 19. 7g 食物繊維 2. 9g ナトリウム 371mg 実際に食べてみた感想と口コミ サイズはやや小さめですが、ゴロゴロと具材が乗っていて美味しそうです。 ハムやベーコンではなく大き目のチキンが乗っているので、食べごたえも十分。 そのままで食べても良いですが、トースターで焼けばカリッと、レンジで温めればモチモチとしてより美味しいと思います。 ロカボチキン南蛮~ブラン入り食パン使用~ 糖質量:16. 2g 小麦ふすま入りの食パンを使用したサンドイッチ。 衣がついたチキンには濃厚甘辛ソースが。 それにも関わらず糖質16. 2gですから、かなり優秀と言えるでしょう。 ロカボチキン南蛮(1食当り) エネルギー 250kcal タンパク質 17. 7g 脂質 11. 1g 糖質 16. 2g 食物繊維 5. 8g ナトリウム 870mg 実際に食べてみた感想と口コミ 耳つき食パンを使用したサンドイッチ。 こちら食情報雑誌「dancyu(ダンチュウ)」が監修したということで、味はお墨付きと言えそうです。 一口食べてみてビックリ。 かなりボリューム感のあるチキンと濃厚ソース。 レタスやゆで卵も入っているので、栄養バランスもなかなか。 タンパク質が17. 7g摂取できるのも高ポイントですね。 味、糖質量、栄養価と、なかなか見事なサンドイッチだと思います。 チキンと野菜のサンド ブラン入り食パン使用 糖質量:14. 5g 小麦ふすまを使用したブラン食パンでたっぷりの具をサンドしたチキンと野菜のサンドは、1食あたり糖質量が14. 5gです。 通常のサンドイッチは具や大きさにもよりますが糖質量が30gほどなので、約半分の糖質量で楽しむことができます。 チキンと野菜のサンド(1食あたり) エネルギー 292kcal タンパク質 17. 7g 脂質 17. 3g 糖質 14. 5g 食物繊維 4. 2g ナトリウム 920mg 実際に食べてみた感想と口コミ サンドイッチが低糖質で食べられるのはとても嬉しいですね。 糖質量が14. 5gということですから、なかなかの低糖質です。 メインとなっているチキンは照り焼き味で甘しょっぱく、それがサンドイッチのドレッシングと野菜、卵、パンとよくマッチしています。 片方はトマトがサンドされていてヘルシーな味わい、そしてもう片方はチキンの他に卵がサンドされているボリュームある味わいと、1つで2つの味が楽しめるのも嬉しいですね。 自分で低糖質サンドイッチを作るのも良いですが、忙しいときなんかはこういったサンドイッチが助かりますよね。 クラブハウスサンド(ブラン入り食パン使用) 糖質量:16. 1g パンコーナーではなくサンドイッチコーナーにも低糖質パンがあります。 それがこちらのクラブハウスサンド。 ブラン入りの食パンを使用し1食あたり糖質16. 1gに抑えています。 一般的なサンドイッチは具やサイズにもよりますが、30g前後の糖質が含まれるので、かなり低糖質と言えますね。 クラブハウスサンド エネルギー 260kcal タンパク質 16. 7g 脂質 13. 8g 糖質 16. 1g 食物繊維 2. 3g ナトリウム 770mg 実際に食べてみた感想と口コミ サンドイッチは糖質制限中になかなか食べることができない食品のひとつですから、こういった低糖質サンドイッチが登場することはとても嬉しいことですよね。 ひとつはトマトやレタス、ハム、卵がサンドされた定番のサンドイッチ。 もうひとつはチキンやチーズ、レタスがサンドされたボリュームあるサンドイッチ。 1度に2つの具のサンドイッチが食べられるのはありがたい。 ブランっぽい感じもせず、ごくごく普通のサンドイッチでした。 これがあれば糖質制限ダイエット中でも手軽にサンドイッチが食べられますね。 RIZAP 塩チーズパン 糖質量:9. 6gです。 一般的な惣菜パンだと、糖質は30g程度ですから、かなり糖質を抑えていることがわかりますね。 RIZAP トマトとチーズのパンの栄養成分表示 カロリー 118kcal タンパク質 9. 0g 脂質 4. 4g 糖質(エリスリトール除く) 9. 6g エリスリトール(天然甘味料) 2. 9g 食物繊維 1. 8g ナトリウム 257mg 食塩相当量 0. 7g 実際に食べてみた感想と口コミ ふんわりとチーズの香りがする食事パン。 ちぎってみると、もっちもちでかなりの弾力を感じます。 ほんのり甘さのあるパン生地に、ちょうど良い塩気を感じ、これは美味しいですね。 普通のロールパンよりちょっと贅沢ですが、シンプルなパンなのでどんな料理にも合いそうです。 そのまま食べても良し、軽くトーストしても良し、サンドイッチに使っても良しと、かなり重宝しそうです! RIZAP トマトとチーズのパン 糖質量:8. 6gです。 市販されている惣菜パンの糖質量はだいたい30g前後ですが、それを考えると1/3以下の糖質ですからこれは嬉しいですね。 サイズがやや小さめですが、それを考慮してもかなりの低糖質ですね。 RIZAP トマトとチーズのパンの栄養成分表示 カロリー 122kcal タンパク質 9. 4g 脂質 4. 7g 糖質(エリスリトール除く) 8. 6g エリスリトール(天然甘味料) 3. 6g 食物繊維 3. 6g ナトリウム 302mg 食塩相当量 0. 8g 実際に食べてみた感想と口コミ もちもちとしていて、噛むほどに優しい甘さを感じるパン生地と、酸味のあるトマトソースがとてもマッチしています。 トッピングされているチーズの香りもしっかり感じられますね。 若干チーズが少ない感じもしますが…それでも美味しいパンが低糖質で食べられるのは、非常にありがたいと思います。 常温のまま食べても美味しいのですが、温めて食べてもなかなか美味しいと思います。 小さいサイズなので2個くらい平気で食べられてしまいますが、2個食べても糖質の摂取量は17. 2gですから安心ですね。 これはリピートしたい低糖質パンでした。 RIZAP チョコチップロール 糖質量:10. 0gです。 同じくらいのやや大きめサイズのロールパンは、1個で糖質23. 5gほどですから、半分程度の糖質量で楽しめますね。 RIZAP チョコチップロールの栄養成分表示 カロリー 120kcal タンパク質 8. 4g 脂質 4. 3g 糖質(エリスリトール除く) 10. 0g エリスリトール(天然甘味料) 3. 2g 食物繊維 3. 7g ナトリウム 188mg 食塩相当量 0. 3g 実際に食べてみた感想と口コミ 袋に入っている状態だと、チョコチップがあまり目立たなかったのですが、割ってみると、しっかりとチョコチップが練り込まれています。 生地はとてもモチモチとして弾力があり、噛めば噛むほど、パン生地やチョコレートの甘さが口に広がって美味しいですね。 チョコレートクリームや板チョコが入っているわけではないので、すごく甘いということはありませんが、それが逆に好都合なこともありますよね。 ちょっとだけ甘さが欲しいといった時に、このパンは最適だと思います。 バターを塗って食べたりしても美味しいと思いますよ。 RIZAP くるみロール 糖質量:7. 小麦ふすまと身体に吸収されにくいエリスリトールを使用し、低糖質に仕上げてます。 1個あたりの糖質量は7. 一般的なロールパンは1個あたり23. 5g程度なので、半分以下の糖質ですね。 RIZAP くるみロールの栄養成分表示 カロリー 123kcal タンパク質 8. 6g 脂質 5. 6g 糖質(エリスリトール除く) 7. 5g エリスリトール(天然甘味料) 3. 6g 食物繊維 4. 0g 食塩相当量 0. 5g 実際に食べてみた感想と口コミ 小麦ふすま(ブラン)特有の香りが気になると思いきや、全くそんなことはありません。 ブランや小麦たんぱく、大豆粉を使用しつつも、美味しさにもしっかりとこだわったパンですね。 とにかくかなり美味しい!モチモチ生地はほど良く甘いので、しょっぱい系の具材を挟んだり、軽くトースターで焼いてバターを塗っても美味しいと思います。 くるみが入っているのも、健康的な感じがします! RIZAP ハムチーズロール 糖質量:7. 7gと記載されていますが、天然甘味料で体内に吸収されにくいエリスリトールが含まれた数字なので、実質の糖質摂取量は7. 7gと考えていいと思います。 RIZAP ハムチーズロールの栄養成分表示 カロリー 108kcal タンパク質 8. 9g 脂質 3. 8g 糖質(エリスリトール除く) 7. 7g エリスリトール(天然甘味料) 3. 0g 食物繊維 3. 7g ナトリウム 246mg 飽和脂肪酸 1. 0g トランス脂肪酸 0g コレステロール 10mg 食塩相当量 0. 6g 実際に食べてみた感想と口コミ ハムとチーズという、惣菜パン王道の組み合わせは朝食にもお昼にも、おやつにもピッタリだと思います。 低糖質でありながら、ふわふわもちもちの生地、言われなければ普通のパンと勘違いするほどの美味しさです。 ハムとチーズが良いアクセントになっていてそのままでも十分に美味しいですが、トーストしたり温めても良さそうですし、いろいろと具材を挟んでも良いですね。 RIZAP ブランロール 糖質量:11. 小麦ふすまと身体に吸収されにくいエリスリトールを使用し、低糖質に仕上げてます。 袋に大きく記載されている糖質用は14. 2gですが、小さく注釈で「エリスリトールを除くと1個あたりの糖質量は11. 0g」だと記載されています。 一般的なロールパンは1個あたり23. 5g程度なので、半分以下の糖質ですね。 RIZAP ブランロールの栄養成分表示 カロリー 115kcal タンパク質 7. 4g 脂質 4. 3g 糖質(エリスリトール除く) 11. 0g エリスリトール(天然甘味料) 3. 2g ナトリウム 129mg 飽和脂肪酸 0. 6g トランス脂肪酸 0g コレステロール 0mg 食塩相当量 0. 3g 実際に食べてみた感想と口コミ 小麦ふすま特有の香りが気になると思いきや、全くそんなことはありません。 美味しさにもこだわったことがわかります。 とにかく普通に美味しいロールパン。 モチモチ生地は結構甘いので、しょっぱい具材を挟んだり、軽くトースターで焼いてバターを塗っても美味しいと思います。 シンプルですがかなり優秀な低糖質パンだと思います。 1食あたりの糖質量は16. 8gです。 RIZAP ハムとチーズのサンドの栄養成分表示 カロリー 245kcal タンパク質 13. 6g 脂質 12. 3g 糖質 16. 8g 食物繊維 6. 1g ナトリウム 600mg 実際に食べてみた感想と口コミ サンドイッチは便利だし大好きなのですが、糖質制限中はなかなか手が出せませんよね。 そんな願いを叶えるこちがのサンドイッチ。 具はチーズ、ハム、卵、レタスと低糖質なものばかり。 定番の具材ですが、それがタルタルソースとよく合います。 サイズは小ぶりですが、たくさんの具が使用されていて満足感が高いですね。 忙しい朝食やオフィスでのランチに活用できる画期的な商品。 ボロニアソーセージ&たまご 糖質量:23. 3g(1個あたり) お惣菜パンの王道とも言える、ハム(ボロニアソーセージ)と卵の商品は、1個あたり糖質23. 3gです。 糖質を抑えるために全粒粉を使用し、一般的な惣菜パン(糖質30g程度)より低糖質に仕上げました。 ボロニアソーセージ&たまご エネルギー 218kcal タンパク質 6. 4g 脂質 10. 7g 炭水化物 24. 6g 糖質 23. 3g 食物繊維 1. 3g 食塩相当量 0. 97g 実際に食べてみた感想と口コミ よくパンコーナーで見かける姿かたち、上にチーズがトッピングされているのも良いですね。 手に取ってみると、割とずっしり。 低糖質だから軽い感じだと思い込んでいましたが、意外でしたね。 全粒粉の粒が見えるパンを2つに割ってみると、ハムに見えるボロニアソーセージ(?)と卵フィリングが入っています。 フワフワというより、結構しっかり&しっとり生地なので、卵フィリングやボロニアソーセージに負けません。 カロリーも218kcalと惣菜パンのなかではかなり低めでいて満足感ある一品です。 ちなみに、ボロニアソーセージについて気になったので調べてみたら、もともとボロニアソーセージは牛の腸を使ったソーセージ(ウインナーは羊腸、フランクフルトは豚腸)のことをボロニアソーセージと呼んでいましたが、最近は人口ケーシングに詰めて作られたものが多く、直径36mm以上のものをボロニアソーセージと呼ぶそうです。 国産小麦のブランロール(4個入) 糖質量:16. 4g(1個あたり) 国産小麦のブランロールは1個あたり糖質が16. 通常のロールパンだと糖質量は23. 5g程度ですから7g程度、糖質がカットされていることになります。 他の低糖質パンと比較すると、やや糖質が高めですが、そのぶん味は一般的なロールパンとほとんど同じ味わいです。 ブランが苦手な子供たちも、これなら気にせず食べられると思います。 国産小麦のブランロール(1個あたり) エネルギー 102kcal タンパク質 2. 8g 脂質 2. 5g 糖質 16. 4g 食物繊維 1. 4g ナトリウム 136mg 食塩相当量 0. 3mg 実際に食べてみた感想と口コミ これは普通のロールパンですね。 生地はふわふわですし、砂糖やはちみつを使用しているのでほんのり甘く、低糖質パンとは気づきません。 原材料にある全粒粉の茶色い粒が目で確認できるので、なんとなく健康的な感じがするのも良いですね。 これは毎朝の朝食に活用できること間違いなしです。 ハム&タルタルソースまん 糖質量:23. 7g 1個あたり糖質量が23. 7gのこちらの商品。 惣菜パンの糖質が30g程度なのと比較すると6~7gの糖質カットになっています。 小麦粉を使用していますが、低糖質な具材をたっぷりと入れ、さらに難消化性デキストリン配合といった工夫で糖質OFFに仕上げているのかもしれませんね。 ハム&タルタルソースまん エネルギー 184kcal タンパク質 7. 2g 脂質 6. 2g 糖質 23. 7g 食物繊維 2. 5g ナトリウム 520mg 実際に食べてみた感想と口コミ 「ハム&タルタルソース」なんて、明らかに美味しそうですよね。 商品名に「まん」がついていますが、確かに中華まんのように薄い紙に乗っていて、生地も真っ白。 中にはダイスカットされたハムと濃厚タルタルソース。 食べごたえがあり、美味しいです。 低糖質パンの中ではやや糖質高めに思えますが…味自体はかなり評価できるものです。 小さめなのでおやつや間食にもピッタリだと思いますよ。 ハム&カマンベールチーズ 糖質量:22. 3g 惣菜パンの王道コンビのハム&チーズ。 生地に全粒粉を練り込んだこちらの商品は1個あたりの糖質が22. 3gです。 一般的な惣菜パンの場合、1個あたりの糖質量は30g前後ですから、それを考えると7g程度の糖質カットになりますね。 ハム&カマンベールチーズ エネルギー 199kcal タンパク質 7. 2g 脂質 8. 7g 糖質 22. 3g 食物繊維 1. 3g 食塩相当量 0.

次の

糖質制限用に大豆粉ふすま粉パンが焼けるホームベーカリーおすすめ4選

糖 質 制限 パン

スポンサーリンク 全粒粉パンの糖質制限での可否 結論から先にいうと NGです。 細かい説明は後にするとして、端的に言えば全粒粉って お米でいう玄米と同じなんですよね。 以下を見ていただければわかるかとは思いますが、小麦粉は下の図で言うところの真ん中だけを取り出したもの。 全粒粉はその名の通り、 表皮、胚乳、胚芽全てを一緒くたにしてゴリゴリしたものです。 出典: ですので、思いっきり小麦粉の部分が入っているので、糖質ももちろんお高め。 小麦粉そのものに比べれば低く、糖質もGI値も低めなので、糖質食を摂っているときには白米よりも玄米というように、小麦粉よりも全粒粉がいいとなりますが、 糖質制限中は基本的にNGと思っておいてください。 全粒粉の糖質 では、具体的な全粒粉の糖質ですが、小麦粉と比較してみていきましょう。 小麦粉には薄力粉、中力粉、強力粉と3種類あるので全て載せおきます。 薄力粉の糖質・・・75. 中力粉の糖質・・・75. 強力粉の糖質・・・71. 全粒粉の糖質・・・68. 多少胚芽や表皮が混ざっている分糖質は低めになっていますが、結局は小麦粉の亜種にすぎませんので、糖質も高めになっています。 ですので、糖質制限中は全粒粉および全粒粉パンがNGということはお分かりいただけたかと思います。 スポンサーリンク 健康に良いことも間違いではない ただし、先ほどもお伝えしたように糖質制限をしていない人には小麦粉よりも全粒粉の方がおすすめです。 以下は小麦粉3種と全粒粉の栄養素の比較一覧です。 見ていただければわかるかと思いますが、 全粒粉と小麦粉3種を比べると• たんぱく質• 食物繊維• ナトリウム• マグネシウム• ビタミンB1• ビタミンB2• ナイアシン これらの栄養素が小麦粉よりも全粒粉の方がとても多く含まれています。 特に 食物繊維、リンは約5倍、マグネシウム、亜鉛、ナイアシンは約10倍近くも多く含まれています。 全粒粉は玄米と同じようにわざと精製を制限して作っているので、小麦粉で作った白いパンよりは味や食感において劣ります。 昔の人はわざと胚芽や表皮を落として作る贅沢な白いパンを夢見ていたそうですから、全粒粉パンがあまりおいしくなかったんだろうなあというのは想像に難くないですよね💦 ただ、健康には確かにいいものですから、健康に気を使いたい人には小麦粉よりも全粒粉の方がおすすめです。 糖質制限中はふすまパンを 最後に糖質制限中の方におすすめなのはふすま粉で作ったふすまパンです。 7とかなり低糖質です。 それに加えて最近は色々なお店がもう一つ二つ工夫を加えて低糖質でなおかつ美味しいふすまパンを作ってくれています。 下のお店などでは糖質88%オフのふすまパンだそうで、一枚あたりの糖質は2. 他にも ローソンで私がよく買うブランパンシリーズ。 ブランというのはふすまの意味ですので、中身は同じものです。 これも1個当たりの糖質が低いので糖質制限中にパンが恋しくなったときなどはとてもおすすめかなと思います。

次の

糖質制限用に大豆粉ふすま粉パンが焼けるホームベーカリーおすすめ4選

糖 質 制限 パン

ネットでも購入OK!糖質オフのパン お店一覧 ネットでも購入できる!糖質オフのパン 糖質を控えたパンやスイーツは、ネットを中心とした通信販売で購入できます。 取り扱いのお店もかなり増えてきて、種類も豊富になってきました。 ここではネットで購入できるタイプのパンのお店と代表的な商品一覧にして紹介します! もし一覧に載っていなくて「このお店も紹介して!」というものがあったらぜひ教えてください! 糖質オフのパンは大きく分けて2種類 糖質オフタイプのパンには、大きく分けて 「小麦ふすま」タイプ・ 「大豆粉」タイプのものがあります。 どちらも糖質をカットしたタイプのパンですが、小麦粉で作ったパンとは食感がやや異なります。 食感だけで言うとふすまパンのほうが小麦粉パンに近いですが、ふすまの香りや苦味で好みがわかれるところ。 その点大豆粉パンは苦味もなく味としては良いですが、食感は通常のパンと少し異なります。 ネット購入できるタイプのパンは、ふすま粉パンが多い傾向にあるようですね。 その他、ふすまと大豆粉を合わせたパンや、こんにゃく粉などを使ってオリジナルのローカーボパンを作っているお店もあります。 色々チェックしてみましょう! 糖質オフのパンを販売するお店一覧(順不同)/2018年2月現在 (愛知県) 取り扱い: 糖質オフのパン(食パン、丸パン、クロワッサン、惣菜パン、菓子パンなど)、糖質オフのスイーツ、アイスバー、大豆麺など レビュー: 「ふすまパン」とも「大豆パン」とも書かれていなかったのですが、原材料を見る限りふすまと大豆のハイブリッドといったところでしょうか。 糖質もしっかりカットされています。 ロールパン1個あたり糖質4g。 (大阪府) 取り扱い: ふすまパン(食パン、ロールパン、丸パン、ベーグル、ピザ) ふすまパンミックス粉 低糖質スイーツ、低糖質ケチャップ、ソース レビュー: 100年の歴史がある老舗食品会社のリボン食品が展開するお店。 パンはふすまパンが中心。 ベーグルにはおからも含まれています。 ロールパン・丸パンで1個あたり糖質2g前後と低糖質! 食パン、ベーグルはボリュームのぶん糖質がやや高め。 糖質オフのアイスクリームやクッキー・マドレーヌなども販売しており、食事からおやつまでばっちりです! <> (福岡県) 取り扱い: ふすまパン(パンdeスマート) ふすまパンミックス粉(イースト含まず) ふすまスイーツ 、低糖質麺 レビュー: パンdeスマートを展開する鳥越製粉のお店。 パンdeスマートシリーズは他店でも購入出来ますが、このお店が直営店になります。 糖質は丸パン1個あたり3. 4~5. ロールパンは糖質80%オフの明記はあるものの、肝心の糖質量が…? その他、ふすま粉を使って作ったスイーツも販売されています。 は味も良いと評判。 (兵庫県) 取り扱い: 菊芋ふすまパン(プレーン、バンズ、おかず系パン、菓子パン) 低糖質クッキー、ふすま粉末、甘味料など レビュー: 通常のふすまパンに、糖尿病に良いとされる菊芋粉末を追加した糖質制限パン。 1個あたりの糖質量は4g前後~。 パンはいろんな種類があり、選ぶのも楽しい! どのパンもしっかり糖質量が抑えられています。 菊芋ふすまパン以外にもお菓子、スイーツの取り扱い多数。 (三重県) 取り扱い: 大豆パン(食パン、丸パン、クロワッサン、菓子パン、惣菜パン) 焼き菓子、ケーキ、チョコ、大豆粉など レビュー: 大豆粉を使用したパンとスイーツのお店。 は糖質1. 9gとは思えないほど美味しい! (大阪府) と同じリボン食品のショップ。 品揃えも大差ない感じです。 こちらのネットショップでは糖質制限パンをメインに販売しています。 糖質制限パンのプレミアムタイプは、ふすまを使わずフレッシュバターや無臭大豆、クリームチーズなどを使い、糖質を抑えると同時に美味しさを追求したパンです。 糖質制限以外のパンも売っているので、うっかりそっちを見てしまうと食べたくなってしまいます(笑)。 誘惑にはご注意を… それから残念ながら糖質制限用のベーグルはないようです。 糖質量は、小麦ふすまロール1個1. 5g、プレミアムバターロール1個2. (京都府) 取り扱い: おいしい糖質制限パン 糖質制限スイーツ、糖質制限おかず、低糖質ワイン、食材低糖質調味料など レビュー: 高雄病院の江部医師が監修する糖質制限食材のお店。 パンはもちろんのこと、ローカーボな食材が盛りだくさん! パンはそれぞれに生地の違いや特徴もあるので、たくさんの種類から好みのパンを選べます。 (静岡県) 取り扱い: ふすまパン(食パン、デニッシュ) 低糖質スイーツなど レビュー: 糖質制限ではないスイーツの専門店が作っている、ネット通販専用のローカーボスイーツショップです。 だから味も本格的! 糖質量はプレーンデニッシュで1個あたり4. チョコデニッシュはチョコが入る分もう少し高くなります。 スイーツもとても美味しく、パンとスイーツどちらもオススメです! (東京都) 取り扱い: 大豆パン(大豆全粒パン、ソフトブレッド、ピタパン) 大豆粉食パンミックス(イースト含まず) 大豆麺、低糖質スイーツ、低糖質食材など レビュー: 大豆由来の商品を扱う専門店だけあって、パンも大豆粉パンしかありません。 パンは1個あたりの糖質量がなんとゼロ! その他、大豆麺などを取り扱っており、このお店の麺が使われている提携レストランもあるそうです。 (愛知県) 取り扱い: ふすまパン(食パン、バンズパン、ベーグル、菓子パンなど) 低糖質スイーツ レビュー: こちらのパンはふすまパンですが、大豆粉も使い美味しく工夫をこらしたパンで、Nuccaという名前で販売しています。 ZERO食パン1切れあたり3gと、しっかり低糖質。 取り扱い: ふすまパン(ロールパン、あんぱん、クリームパン、ハムチーズなど) 低糖質スイーツ レビュー: チェーン店、ポンパドウルのネットショップです。 おそらくネット限定で、Dailyブランというふすまパンを販売しています。 糖質量はロールパン1個あたり約4. 菓子パン系は糖質がやや高めなので、あまり食べ過ぎないほうがいいですね。 低糖質以外の普通のパンも一緒に売っていますので、注文の際は注意しましょう。 (渋谷区) 取り扱い: ふすまパン(リング型パン、食パン、菓子パンなど) スイーツ、スーパーフードなど レビュー: 代官山にも実店舗のある、ふすまパンのお店。 どのパンも糖質量は1個10g以下に抑えられています。 ダイエットや美容としての糖質制限を提供しているお店かな? 見た目にもオシャレなパンがたくさん。 (墨田区) 取り扱い: ふすまパン(コッペパン、食パン、惣菜パン) クッキー レビュー: 墨田区菊川にも実店舗のある、ふすまパンのお店。 糖質量がかなり低く、安心して食べられます。 メディアにも多く取り上げられている、有名なパン屋さん。 (長野県) 取り扱い: ダイエットパン(ロールパン、あんぱん、ごまぱん) ふすまパンミックス粉 低糖質スイーツ、おから製品、大豆麺など低糖質食材、大豆粉、ふすま粉、アーモンドパウダーなど レビュー: 墨田区菊川にも実店舗のある、ふすまパンのお店。 糖質量がかなり低く、安心して食べられます。 メディアにも多く取り上げられている、有名なパン屋さん。 コンビニ、スーパーでも手に入ります! ローソンのブランパンシリーズはもはや定番。 種類が増え、味も格段に良くなりました。 また、糖質量が大きく表示されているのも嬉しいポイントです。 大手パンメーカーのものでは、 店舗によっては取り扱いがないので、取扱店舗をメーカーに問い合わせたり、近所のお店にリクエストしてみるのも良いかもしれません。

次の