観月あこ 過去。 観月あこがジェシーに浮気?五反田お泊まりデートの真相とは?|LifeNews Media

観月あこ ・錦織圭の現在やお忍びデート目撃!結婚はあるのか!

観月あこ 過去

錦織圭選手の彼女として有名なモデルの 観月あこさん。 それに付随して、観月あこさんの 過去のスキャンダルについても報じられています。 高校卒業後に上京し、芸能事務所に所属し、本格的なプロモデルとしてのキャリアが始まります。 以降は、神戸コレクション・東京コレクション・東京ランウェイなどにも出演しています。 観月あこさんは、高校卒業後からこれまでに 3つの芸能事務所に所属し、芸名も度々変えてきています。 観月あこさんは、以前、立花舞さんという名義で、モデルとして活動をしていました。 かつてエイベックスマネージメントに所属をし、2012年「東京俳優市場」と言う舞台で役者デビューをしました。 ついで翌年「東京ランウエイ」、「神戸コレクション」、「東京コレクション」と言ったファッションショーにモデルとして出演しました。 バラエティでは「ロンハー」に出演、「ファッションモデル171人がリアルに付き合いたい芸人スペシャル」にも出演しました。 交際は順調の様子 「昨年11月28日、錦織選手は先輩である添田豪選手(32)の結婚式に出席するためハワイ・ホノルルへと出かけました。 交際から1年以上たちますが、2人の仲は急展開を迎えているようです」 30日の挙式当日まで2日間、錦織と観月はゆっくりとデートを楽しんだようだ。 観月さんの 左手薬指に、指輪がキラリと光っていたそうなんです。 もちろんコーチたちの目に止まり、『2人はついに結婚するの?』と話題に。 どうやら錦織さんからのプレゼントみたいで、『単なるガールフレンドからグレードアップしたみたい』と、周囲でもささやかれています。 」と題する記事がありました。 人気アイドルである玉森の自宅マンションへ、頻繁に通う美女との熱愛をツーショット写真と共に報じた。 「写真を撮ったとき、観月さんは2、3日おきには玉森のマンションに通っていました。 しかも、彼女は合鍵を持っていて、必ずといっていいほど先に彼の部屋に入っていて、玉森の帰りを待っているんです。 ある日なんかは、観月が入った10分後に玉森がちょうど帰ってくるなんてこともありました。 とにかく、玉森が彼女にゾッコンという印象でしたよ」 しかし この恋は長続きしなかった。 報道が出てすぐ、玉森が突然、別れを切り出していたのだ。 恋人も仕事も失い、失意のどん底の彼女は、心機一転するために芸名を変え、事務所も移籍したんです。 後日、玉森くんと仲のいいジャニーズの人から聞いたんですけど、彼が女の子に合鍵を渡したのは後にも先にも、あこちゃんだけだって話していたみたいですよ」 観月あこさんも玉森くんとはかなり本気の恋愛だったと意見もあり、改名理由も玉森くんとの破局の影響があったからという側面も考えられますね。 杉良太郎さんのセクハラを告発した女優 2014年に 俳優の杉良太郎さんのセクハラ疑惑が報じられました。 被害を告白しているのは色白でお嬢様タイプの22歳の相沢あんな(仮名)。 杉良太郎さんが開いた杉良太郎演劇塾において、そのセクハラ疑惑が起こっています。 無理やりキスするなどの過激なセクハラもされていたそうですが、実は この仮名の相沢あんなさんというのが、観月あこさんであることが週刊文春で報じられています。 年齢的にも色白のお嬢様タイプということも確かにマッチしていますね。 しかし、このことで逆に窮地に陥ったのが、観月あこさんの方でした。 杉夫妻は大手レコード会社・エイベックスと業務提携しているが、エイベックスの松浦勝人社長は尊敬する人として杉の名前を挙げるほど心酔している。 この件に関しては、完全に被害者側であるように見えますが、やはり 芸能界は闇が深いです。 錦織圭選手との交際に周囲は反対の声も 錦織圭選手とのお付き合いが続いている観月あこさんですが、あまり 周囲には祝福されてはいないようです。 その原因は、観月あこさんと錦織圭選手の付き合い方です。 去年(2015年)のUSオープンは前年準優勝という成績だったために期待されたが、よもやの1回戦敗退で、その原因が観月にあると先のテニス関係者がいっています。 2人は交際して間もない頃だったが、 錦織が練習をサボるようになりホテルに籠もりきりになったという。 「圭も若いから仕方ないけど、スタミナだって消耗するだろうし、よもやのデキ婚なんてことになったら目も当てられません」 マイケル・チャンコーチからも。 そのため、錦織のコーチをつとめるマイケル・チャン氏は 「いまは女にうつつをぬかしている場合か!」と激怒したとか。 同誌の記者がチャン氏を直撃すると「彼がどのような女性と交際しようと、それは彼の選択です」と険しい表情だったというのだ。

次の

錦織圭の彼女「観月あこ」の現在!玉森裕太・杉良太郎・関東連合との関係まとめ

観月あこ 過去

小雪に似た美女 として報道されておりとても親しい間柄だったようですが、破局に終わっています。 破局理由については、お気づきの方もいると思いますが、「玉森さんがジャニーズ事務所に別れるように指示されたから」です。 ジャニーズ事務所は恋愛に厳しいことではかなり有名ですし、当然の流れだったのかもしれません。 玉森さんに別れ話を切り出されて、絶望のどん底へと追いやられた立花舞さんは、気持ちを入れかえるために、「観月あこ」という現在の名前に改名したようです。 杉良太郎 観月あこさんの2人目のスキャンダルとなったのが「杉良太郎 すぎりょうたろう 」さんです。 杉さんがお嬢様系の新人女に対して、セクハラしていたことを観月さんが告発していました。 セクハラ疑惑は、杉さんが運営していた演劇塾で無理やりキスをするなどしたみたいです! そして、無理やりキスされた相手は、当時は相沢あんなという仮名で報道されていましたが、実はこの相沢さんは観月あこさんだったことが判明しています!! スポンサードリンク 観月あこの黒い噂と信奉している宗教と教祖がヤバイ? 錦織さんと現在交際中の観月あこさんですが、「新興宗教を信奉していること」はみなさんもご存じだと思います。 2014年ころから、錦織圭選手との交際をはじめた観月あこさんですが、「観月明希 みづきあき 」という名前の新興宗教の教祖にかなり入れ込んでおり、テニスの試合を一緒に観戦するために会場にも足を運んでいるみたいです。 2015年10月に開催された「楽天ジャパンテニスオープン」で観月あこさんと観月明希さんが観客席に座っている画像がこちらになります!! 何やら、コートの方を指で指しながらテニスの試合を見ている2人ですが、どんな会話をしていたのか想像するとちょっと怖い気がします。 いつも観月あこさんが教祖である観月明希さんと試合の観戦に来ているのかどうかは不明ですが、信者である濃い人をまるで監視するかのように試合会場に姿を見せるのは、かなり変だと思います。 ちなみに、「観月あこ」という名前は、教祖の観月明希から命名された名前であり、改名する以前は、「山内舞」や「立花舞」の名義でした。 観月あきさんは、一体何者なのか気になるところなのでここでご紹介します! 教祖である観月あきさんは、現在の年齢が73歳で、25歳のときに計算事務所を設立して実業家をしていましたが、30歳くらいのときに「神霊能の世界」に入り、占い師をしている人物です。 naver. 観月あこの家族は全員新興宗教の信者? 観月あこさんが、観月明希が教祖の新興宗教団体に属していますが、実は両親も新興宗教を信奉していることが分かっています。 観月あこさんの父親は、「高松葬儀」という葬儀会社を経営しており、観月あこさんが葬儀会社のホームページに掲載されているCMに出演していることが分かっています。 さらに、富山県にある「高松葬儀」のHPの関連会社の一覧には、なんと教祖である「観月明希 みづきあき 」さんの名前が掲載されているんです!! また、観月さんの母親は同じく富山県内で美容院を経営しており、2014年にアップされたブログには観月明希教祖の自宅がある静岡県に正月に訪れていたことが記載されています。 実際には、教祖の顔写真もしっかりと掲載されていたのですが、美容院のブログはアメブロに移行するときに消えてしまったそうです。 まとめ 観月あきさんが、新興宗教を信奉すること自体は、個人の問題ですしあまりごちゃごちゃと言うことはないですが、やはり教祖を連れて、錦織選手の試合を観戦しにやってくるという行為は普通ではないと思います。 どう考えても不気味ですし、新興宗教に錦織圭選手を引き入れるために、狙っていると思われたとしても仕方がない部分はあると思います。

次の

錦織圭の彼女「観月あこ」の現在!玉森裕太・杉良太郎・関東連合との関係まとめ

観月あこ 過去

かねてから観月には黒い噂がつきまとい、「錦織側の関係者は、観月あこの存在すら認めていない」(スポーツ紙記者)という。 「業界内でも観月の印象が良くない理由は複数ありますが、1つは彼女の交友関係。 観月は占い師に傾倒しているといわれており、実際に錦織の試合観戦に同席させていたことも。 さらに、錦織は観月との交際が発覚する以前の2014年までは好調だったのに、発覚以降は不振が続いている。 錦織の成績も、目に見えて傾いていることから、関係者やファンから批判が出ている状況です」 そんな中、8月9日発売の『週刊新潮』(新潮社)は、観月や錦織、また錦織の父親などを取材している。 「まず、錦織の父親は、同誌の記者から観月について聞かれると、『悪い娘だと思う』とコメントし、結婚に関しても『想像したくもない』と拒否反応を示している。 一方、観月はというと、錦織次第だとしながらも、『結婚はしたい』と明言している。 「2013年秋に『週刊女性』(主婦と生活社)が、Kis-My-Ft2・玉森裕太(27)の自宅マンションに『頻繁に通う美女がいる』と報じているのですが、これが実は観月だった。 そして、もう1つ。 それゆえに、錦織が所属するIMGも、彼女との交際を歓迎する気はないようで……。 「IMGは観月を錦織の恋人とは認定しておらず、むしろ『交際中』などと書いた媒体を出禁にするなど、徹底的にその存在を無視しているんです。 これだけ週刊誌やネット上で取り上げられており、誰もが交際を知っていてもなお、IMGはその態度を変えようとはしません」(前出・スポーツ紙記者) 長らく交際していながら、ここまで無視される恋人というのも、逆に珍しいのではないだろうか。 編集プロダクションを経て、フリーに。 週刊誌などで芸能関係の記事を執筆。 また、民俗学などにも精通し、日本のタブーにも数多く取材。 主な著書に『真相!禁忌都市伝説』(ミリオン出版)ほか多数。 外部サイト.

次の