クリストバル ブエナ 4222。 (ウイイレアプリ2020)日本スカッドをつくろう。日本人監督も併せて紹介!│sports

【コンパクトネス8以上のおすすめ監督(ウイイレアプリ)】最強守備監督はこいつらだ!おすすめは最堅4222と最恐4312!

クリストバル ブエナ 4222

ご覧いただきありがとうございます。 つきご()ともうします。 ウイニングイレブンでは、 監督選びは、プレーヤースキルと同じくらいに、とても重要です。 とはいえ、数多ある監督の中で、自分にあった監督と出会うのは至難の業。 そこで、今作の仕様にあった強い監督をご紹介させていただきます。 【オススメ監督紹介】クリストバルブエナ(シメオネ)【ウイイレ2020】【ウイイレアプリ】 監督名 クリストバルブエナ 実名 ディエゴ・シメオネ 国籍 アルゼンチン 在籍情報 アトレティコ・マドリード 4 -2-2 -2 オフェンシブ戦術 攻撃コンセプト 攻撃タイプ カウンター ビルドアップ ショートパス 攻撃エリア 中央 ポジショニング フォーメーション重視 サポート距離 9 守備コンセプト 守備タイプ リトリート 追い込みエリア 中央 プレッシング アグレッシブ ディフェンスラインの高さ 7 コンパクトネス 9 ディフェンシブ戦術 攻撃コンセプト 攻撃タイプ カウンター ビルドアップ ロングパス 攻撃エリア 中央 ポジショニング フォーメーション重視 サポート距離 9 守備コンセプト 守備タイプ リトリート 追い込みエリア 中央 プレッシング アグレッシブ ディフェンスラインの高さ 5 コンパクトネス 10 クリストバルブエナの解説 ウイイレ2019では、最強の監督として恐れられていました。 ウイイレ2020での使用率は高くはありません。 ただ、相変わらず守備の安定する監督というのが特徴です。 2トップでサイドハーフとダブルボランチの配置ができる監督です。 この監督では、ディフェンシブ戦術をオススメします。 カウンターロングパスのコンセプトと、サポート距離の相性が良いが理由です。 そもそもは、この監督はとにかく守備が堅い。 リトリートアグレッシブの守備コンセプトで、不用意なディフェンスからの失点が減らせることができます。 サイドハーフの選手も守備参加してくれるし、ダブルボランチも相手の中央の選手をケアできる。 3トップ布陣の相手に対して、固い守備のできる監督です。 ただし、攻撃に関しては、淡白になりがちなフォーメーションなので、カウンターのチャンスはしっかり点に繋げていく必要があります。 獲得必至!強いオススメ監督をまとめて紹介! 下記の記事で 紹介させてもらう監督を数人でも保有していれば、myClubは戦っていけます。 ウイイレ(ウイニングイレブン)の監督の更新時間と解放の条件 PS4のサッカーゲーム「ウイイレ(ウイニングイレブン)」は、2020から監督の更新時間と更新頻度が変更になったので、更新頻度と解放条件を紹介します。 監督の更新時間と更新頻度 ウイイレ2020の監督の更新頻度は8時間ごとで、1日に3回、更新されます。 更新時間は、深夜0時、朝8時、夕方4時です。 木曜日の更新で、監督のフォーメーションが変更される場合があります。 同じ監督はリストアップされないので、新しいバージョンの監督が欲しい場合は、所持している監督を放出しなければ、リストに載りません。 たとえば、442のシメオネを持っている場合は、4312のシメオネはリストアップされません。 監督の解放条件 ウイイレの監督はロックがかかっており、初めはGPで購入することが出来ません。 このロックを解放する条件は試合数です。 試合数は戦績の「myclub戦績」で確認できます。 試合数は、ランクマッチ、SIM戦、COM戦の通算です。 監督の解放条件は、2019と同じだと思っていたので、データーを取り忘れたのですが、2020で条件が緩和されました。 2019では全監督を解放するのに500試合かかっていたのですが、2020では200試合で全監督が解放できると思います。 試合数180から190あたりで、マネージメント能力870のクリスト・バルブエナ(シメオネ監督)が解放されました。 注意点 監督に関する注意点は、先ほども紹介したとおり、取得している監督と同じ監督はリストアップされないという点です。 3CFのユルゲン・クロップが出たこともあるので、むやみやたらと監督を取るのには注意が必要です。 重複の獲得はできませんので、使わない監督は、放出したほうがいいですね。 ディエゴ・シメオネについて.

次の

ウイイレアプリ2020・守備最強監督クリストバルブエナ紹介!(本名;ディエゴシメオネ)│sports

クリストバル ブエナ 4222

目次 もくじ• 今作はFP選手による個人技カウンターが強力 ウイイレは毎年、強いプレイスタイルが移り変わります。 例えば、 ・ウイイレ2017ではクロスが強め ・ウイイレ2018ではトラップスルーが強め といった感じです。 今作ウイイレ2019ではが最強。 FPガチャで当たり選手を引くことが重要という、 例年よりも運要素や課金要素強めの作風ですね。 特にFWの当たりFP選手は決定力・スピード・瞬発・ドリブル・パス系の能力が全て90超えしている選手も… これらの FP選手でカウンターをしかける戦術が結構人気があります。 フォーメーションは433か442がおすすめ 正直言うと、フォーメーションは自分のプレイスタイルによりけりといった感じです。 サイドからFPネイマールやFPムバッペ、FPメッシ、FPアザールなどごりごり行ける選手で勝負したい場合は433を。 ただマネジメント能力が低いのとCMFをOMFにできない点がぺケルマンと異なるので注意。 442について詳しく 433だと守備時は4と3で上手く守る必要があるので、ワンツーを多用されるとどうしても守備に穴が空いてしまうことも出てきます。 また、中盤3枚が真ん中よりなので、守備時にサイドのスペースを相手に使われてしまうことも結構あります。 その点442だとLMFとRMFが守備時に自陣まで戻ってくれるので、4と4の守備陣形を作成できます。 相手にスペースを与えずらく、守備時のサイドのスペースを埋められるのがメリット。 今作はサイドからFP選手でドリブル勝負をしかけてくるプレイヤーが多いので、433から442に変更したら失点が減ったなんてこともあるかと思います。 いろいろ述べてますが、ぶっちゃけプレイヤーの守備の仕方にもよるのであくまでも参考程度に頭のどこかにでも入れてもらえればうれしいです。 私自身、4231はかなり勝率が悪いです 日本代表では4231が採用されていて結構憧れる方も多いかと思いますが、ウイイレ2019では初心者にはあまりおすすめできないフォーメーションとなっています。 逆にいうと、4231で勝てる人は442や433に変えればもっと勝てるんじゃないかなーと思えるほどです。 プレッシングはアグレッシブ一択 プレッシング設定は監督により、 ・セーフティ ・アグレッシブ に分かれますが、個人的にはアグレッシブがおすすめです。 セーフティは相手がボールを持っているときに、自分の選手は無理にタックルせず抜かれないような守備をします。 セーフティだと相手はパスやドリブル、シュートがしやすくなります。 今作のセーフティは相手のFP選手を抑えるのが結構難しいため、セーフティだとピンチが多くなるイメージです。 逆に、アグレッシブは積極的に相手にタックルしてボールを奪いにいく守備をします。 フォアチェックとリトリートについて フォアチェック・リトリートの違いは【ボールを奪われた後の守備陣形】が異なります。 リトリートの場合はボールを奪われたら自陣の守備陣形を整えることを優先します。 フォアチェックはボールを奪われたらそのままボールを奪い返しにいくイメージ。 クロップとシメオネの違い ・はリトリート ・クロップはフォアチェック シメオネは442で守備陣形を固める監督です。 ボールを奪われたらまずは守備陣形をしっかり固め、カウンターをやらせないようにしようと選手が動きます。 反対に、クロップは433でボールを奪われたら近くの選手がすぐにプレスにいき、ボールをすぐに奪い返しにいく守備をする監督。 フォアチェックとアグレッシブの組み合わせは ゲーゲンプレスとも呼ばれます。 ただしスタミナの消耗が激しいため、試合終盤にスタミナ切れする選手が出てくるのがデメリット。 まとめとおすすめ監督 まとめです。 ウイイレ2019ではFP選手によるカウンターが強い ・433だとサイドからFP選手で攻撃しやすい ・442だと相手のFP選手によるサイドからの攻撃を守りやすい といった感じです。 両方試してみて、自分にあったフォーメーションで是非遊んでみて下さい。 433と442の監督を2人採用することも可能です。 その際はスカッドの登録画面で1人をアシスタントコーチ(サブ監督)に設定して下さい。

次の

【ウイイレ2020】監督情報検索ツール【サポート距離・ディフェンスライン・コンパクトネス】

クリストバル ブエナ 4222

やっぱり最強はシメオネ(クリスト・バルブエナ監督)か!? やっぱりウイイレアプリといったらシメオネです。 (クリスト・バルブエナ監督) シメオネのフォーメーションは、常にウイイレアプリにおける最も使いやすい形なのです。 なので、まだわずかですが、やっぱりシメオネだと思うのでまずは第1段として、シメオネ監督をおすすめします!!! クリスト・バルブエナ監督(シメオネ):4-3-1-2 マネジメント能力は870の大容量!(というか ウイイレアプリ2020はみんな大容量ですね。 これは本当にありがたい!) 適応力も87なので高い方ですね。 ウイイレアプリ2020でもシメオネ監督は猛威をふるいますよ!! すでにPS4では害悪扱いですから!!! オフェンシブ戦術(クリスト・バルブエナ):4-3-1-2 攻撃タイプ カウンター ビルドアップ ショートパス 攻撃エリア 中央 ポジショニング フォーメーション重視 守備タイプ リトリート 追い込みエリア 中央 プレッシング アグレッシブ シメオネは安定の 「リトリート・中央・アグレッシブ」セットです。 これのおかげで安心して守備ができます。 ディフェンシブ戦術(クリスト・バルブエナ):4-3-1-2 攻撃タイプ カウンター ビルドアップ ロングパス 攻撃エリア 中央 ポジショニング フォーメーション重視 守備タイプ リトリート 追い込みエリア 中央 プレッシング アグレッシブ ディフェンシブ戦術もシメオネは安定の 「リトリート・中央・アグレッシブ」セットです。 ビルドアップが「ロングパス」なので、ボールを保持してから一気に仲間が上がっていくのもかなり攻撃がしやすいので、ディフェンシブの方が向いてる人も多いと思います。 ただし、今回はOMFがトップ下にいて、すぐにFW含めて3人でカウンターできるので 一気にカウンターで仕留めたい人は、オフェンシブの方がおすすめです。 クリスト・バルブエナのフォーメーション配置 いつもなら自分でいろいろな選手配置を考えるんですが、今回はあえて「自動配置」でどんなフォーメーションになるか試してみました! そうしてみるとさすがウイイレアプリ2020のAIですね。 かなり良い配置を考えてくれたので、まずは配置から紹介していきます。 <フォーメーションその1>自動配置が導き出した最強シメオネ! <スタメン> CF(右) ムバッペ CF(左) アグエロ OMF ロナウジーニョ CMF(右) スコールズ CMF(左) ヴェラッティ DMF ヴィエラ RSB キミッヒ LSB ロバートソン CB(右) デリフト CB(左) ファンダイク GK テア・シュテーゲン <ベンチメンバー> GK エデルソン CB シュクリニアル CB ピケ OMF ジーコ RWG メッシ ST クライフ ST マラドーナ これってかなりいいセレクションですが、よくよく見ると総合値で判断してるっぽいですね。 あとは、プレースタイルなども考慮してる感じですね。 ベンチメンバーも考えると、 トップ下は「ナンバー10」がAI的にはおすすめな感じでしょうかね。 ( ジーコが控えに選ばれてますしね。 ) 中盤はプレーメイカー2人にハードプレスみたいですね。 ベンチメンバーに メッシが入っていますが、どこに入れるべきで入ったのか興味深いですね。 僕としては ムバッペのところでCFで出したいところですね。 そして、控えには クライフとマラドーナの最強コンビがいます。 個人的には マラドーナはどこでもできますが、 クライフはトップ下で「2列目からの飛び出し」を使わせたいですね。 <フォーメーションその2>:やっぱりOMFには「2列目からの飛び出し」! <スタメン> CF(右) アグエロ CF(左) レヴァンドフスキ OMF ハフェルツ CMF(右) フランキー・デ・ヨング CMF(左) ポグバ DMF ヴィエラ RSB キミッヒ LSB ダヴィド・アラバ CB(右) クリバリ CB(左) ファンダイク GK エデルソン <ベンチメンバー> GK テアシュテーゲン CB シュクリニアル CB ピケ DMF カンテ ST クライフ LWG ネイマール CF チャロフ やっぱりOMFには 「2列目からの飛び出し」を置きたいですね。 個人的には カイ・ハフェルツが好きなのでスタメンで、調子が悪かったら、 クライフ師匠に頼みます。 あとは、みんな好き好きでいいと思います。 DMFは代えが1人欲しいので僕は入れます。 カンテを置いておけば問題ないでしょうし、 ヴィダルも入れておけば問題なし! 中場は、プレーメイカー2人はいらないので1人は 「ボックストゥボックス」で十分。 これの方が厚みのある攻撃ができそうです。 CFのベンチには、やっぱりウイイレアプリ2020では チャロフでしょう! あとは、やっぱり ネイマールは今年も使いたいなー、ヒールはやっぱりいいよね! CBは クリバリとファンダイクにしました! 「ビルドアップ」と「ハードプレス」という異なるプレースタイルが相性良しです! <フォーメーションその3>:アトレティコマドリーの選手だといきなりチームスピリット94! やっぱりすごいですね。 ちゃんとアトレティコマドリーの選手を配置したら、いきなりチームスピリット94までいきました! 左サイドバックを右サイドバック適性のヴルサリコに無理やりしてなければもっと高かったと思いますね。 チームスピリットが大事なので皆さんも最初はアトレティコマドリーの布陣でやる方が断然操作しやすいと思います! おすすめです! まとめ 最後まで読んでいただきありがとうございます。 メンテナンスが繰り返されるでの終わり次第、またフォーメーションは公開します。 ウイイレアプリ2020は動きがゆっくりになったり、操作性が向上するのでしっかりとフォーメーションや監督を選びたいですね!.

次の