婚活ブログアラフォー。 アラフォー婚活のブログ6選!アラフォーで婚活をする人の参考になるブログ

婚活ブログ

婚活ブログアラフォー

コンニチワッ 油井です。 さらにそのまま50歳ぐらいになると 「結婚するなら28〜30歳ぐらいの女が良いな! 子供も欲しいし!それから 年収は400万円以上の上戸彩似の子が条件なんだけど紹介して貰える?」 画像はイメージです みたいな事を平気で言い始めます。 確かに、 中には10歳以上年下の女性と結婚する人もいます。 (はっきり言って圧倒的に少数ですが) そして、そんな歳の差婚を可能にするのは 経済力や男性としての魅力が たっぷり磨かれた 一部の男性のみです! 芸能人とか、有名企業の社長とかね。 婚活パーティーなんかを運営していると、 「20代の方が対象ですよ」と しっかり書いている広告にもかかわらず 「僕は46歳ですが参加できますか?」 と電話がかかってきます。 わかるよ。 若い子って素敵だよね。 若くて可愛らしい女性を希望しているんだよね。 )がウヨウヨいる中、お腹の出っ張った哀愁漂うオッサンが一人会場に紛れ込んでしまえば逆に目立ってしまう。 パーティー後半のフリータイムなんかでは誰からも相手にされず、ホテルの美味しいスイーツをひたすら食いまくる冬眠前のクマみたいになってしまうに違いない。 僕も同じオッサンとして言わせてもらうけど、なにもそんな辛い戦場に行くことなんてないんじゃない?あなたが輝ける戦場が他にあるはずだよ。 40代の方が対象のパーティーなんかに参加されてみてはいかがですか?」 こう言っているのですよ。 別に意地悪で言ってるんじゃないんです。 婚活を頑張っている方には 良い結果を出してほしいと 本気で思っているのです。 それから、 アラフォーにもなって 「俺は口下手なんで、沢山話してくれる(若い)子が良いです」 「人が多いところは苦手なんでデートには行きたくないです」 「まだ結婚するかわからない相手に毎回奢るはちょっと・・」 こんな事を言う人も結構いますね。 そんな人にアドバイスです。 カッ 」 女性は男性に会う前には、 化粧をしたり髪を巻いたり、 なんならエステに行ったり 美容院に行ったり、 新しい洋服だって買ったりもして 沢山の時間とお金を使って 男性に会う為に準備しています。 アラフォーの婚活男子達よ。 そんな女性達の頑張りに 応えられるだけの努力ができていますか? 努力無しに、そのままの(非モテの)自分を 受け入れてくれる子と出会いたいだなんて そんな虫の良い話はありません。 女性との会話が下手だったら話し方を勉強して克服しよう! 太った見た目がイマイチならダイエットしよう! あとオッサンの無表情は怖いから笑顔も練習しよう! 女性に出会えばなんとかなるなんて甘い事思ってる場合じゃないよ! もし、アナタがアラフォーで お見合いが組めない or 交際が続かない みたいな事で悩んでいるなら 今すぐに活動を見直した方が良いです。 若い女性にばかりお申し込みするのは ヤメた方が良いし 美人にばかり申し込んで フラれ続けれるのもヤメた方が良い。 40歳過ぎて高望みしてる場合じゃないのです。 40代の非モテのオジサンに優しく微笑んでくれる 天使のような20代女子はいないんです!!! (休憩) と、辛口で進めてきましたが 何も絶望する必要はありません。 勘のするどいアナタは気づいたかもしれませんね。 そうです。 特に、 お見合いは組めるけど交際が続かない と悩んでいる方は 異性とのコミュニケーションを 勉強するだけですぐに上手くいきます。 アラフォーが悪いのでは無い。 非モテのまま 放置してしまった事こそが悪なのです。 大人の男の魅力は努力の先に必ずあります。 中年の芸能人がずっとイケメンのままなのは 過酷なトレーニングの成果なのです! 顔はイケメンじゃなくても良いので 全体的な 雰囲気イケメンを目指しましょう。 辛口でしたね。 今回の記事は 僕の担当しているアラフォー会員さんには かなりの確率でしているアドバイスですが 実践して頑張った人はみんな婚活が上手くいきました。

次の

婚活・結婚活動(本人) 人気ブログランキング OUTポイント順

婚活ブログアラフォー

1:婚活情報まとめ!ランキングで人気の婚活ブログを一挙紹介 自分の周りが結婚ラッシュになると、それまでまだ先のように思えていた結婚への焦りが生まれますよね。 そんなときに婚活を始めようと決意する人も少なくないでしょう。 最近では自分の婚活体験をブログで紹介している人も増えています。 人気ブログを読むと、婚活の実態がわかり、自分がする際のバイブルとしても使えます。 そこで今回は、人気のブログをまとめて紹介しちゃいます! 2:高望み・勘違い女が2chでも話題に?痛い婚活女性の特徴5つ 実際のブログ紹介に入る前に、「こんな女は婚活市場で痛いと言われる!」という特徴をご紹介します。 ネット上でも叩かれたりすることがあるようですよ。 (1)理想が高すぎる 婚活パーティーや結婚相談所に来て、かなりハイスペックな相手を求める女性もいます。 「年収は1,000万以上で、身長180㎝以上、痩せていて、優しくて、料理ができる人」などです。 こうやって自分のことを棚に上げて条件ばかりを上げる女性は間違いなく「痛い」と思われてしまうでしょう。 (2)年齢に合っていないメイク・ファッション 年相応のTPOって、何にでもありますよね。 若いころに似合っていたファッションやメイクをそのまま続けてしまうと、年齢と全然合っていない「痛い女」になってしまいます。 アラサーやアラフォー、そしてアラフィフには、その年齢に見合った魅力の見せ方があることを忘れてはいけません。 (3)上から目線 婚活の場で上から目線で物を言い、男性を見下すような態度を取る女性も嫌われてしまいます。 また、婚活パーティーなどで他の女性を見下すのも問題外です。 「結婚したら絶対に苦労しそう」と想像させているようなものです。 (4)自信がありすぎる 婚活にはある程度自信を持つことも必要です。 自分に自信がある人はそれだけ自己アピールができて、魅力的に見せることができます。 ですが、自信をもちすぎているのはNG。 「自分はこんなにハイスペックなのに~」と思っていても結婚相手が見つからないなら、それは客観的に自分を見られていないだけでしょう。 (5)自分ばかり話す 特に街コンやパーティーなど、一度に複数の人との出会いがある場所では、自分が目立ったほうが得だというのは事実でしょう。 ただ、自分ばかりが話して相手の話を聞かなかったり、他の人が話しているのにかぶせて話しをするような人は、悪目立ちしてしまいます。 3:女余りで悲惨?アラサー女性の婚活ブログ5選 (1)ぐうたら女朝日が綴る婚活ブログ 妹が結婚したのをキッカケに母親にお見合いをさせられそうになったけれど、そのお見合い相手の見た目が落ち武者……。 「だったら自分で婚活する!」と一念発起して婚活を始めた「朝日」さんのブログです。 朝日さんの場合、あまり結婚願望が強くはなかったようですが、婚活アプリに登録してから、婚活の年齢制限についてすごく考えさせられたようです。 婚活で出会った男性に順番がついているので、すごく読みやすいです。 相手の男性をよく観察していて、「そこが気になるの?」というような場所に疑問をもつ様子がおもしろいです。 (2)結婚したら、こうなった 1日1婚活をテーマに婚活を続けていて、見事、海外駐在男性と入籍した「花凛」さんのブログです。 婚活のブログって、毒舌で男性を批判していたり、ネガティブな感情をぶつけまくっている人も多いのですが、花凛さんのブログはそういうものを一切感じません。 本人は自分のことを「こじらせ系」と言っていますが、文章からは微塵も感じません。 日常の中からの気づきを大切にしていたり、婚活で出会って合わなかった人との体験を、冷静に分析しているのが良くわかります。 (3)今日から婚活始めます 2018年から婚活をスタートさせ、複数の結婚相談所をで婚活を進めている「りおな」さんのブログです。 婚活するなら短期決戦で決めてしまいたいという意志をもっているので、面談のスケジュールがかなりつめつめになっている様子。 婚活ではひとりの人と会うのにもけっこうな体力と精神力を使うはずなのに……。 すごいバイタリティを感じます。 (4)アラサー婚活女子の奮闘記 29歳の10月に25歳の弟から突然の結婚報告が入り、衝撃を受けて婚活をスタートさせた「綾香」さんのブログです。 綾香さんは見事パートナーと出会い結婚しており、今は専業主婦をしています。 綾香さんのブログを読んでいて考えさせられるのは、婚活のゴールが必ずしも結婚ではないということ。 結婚が決まったあとの結婚準備も大変そうですし、結婚生活も悩みゼロで万事ハッピーとはいかないのが現実ですよね。 (5)婚活図鑑 アラサーで婚活歴5年の「まゆり」さんのブログです。 婚活パーティーや結婚相談所など、さまざまな場所での婚活経験があり、ひとりひとりとの内容もとても濃いです。 まゆりさんは、婚活で出会ってお別れするときに必ず【教訓】というのを付け加えています。 これから婚活を始めたり、婚活で行き詰っている人へのアドバイスになりそうな内容ばかりですよ。 4:年収重視だと嫌われる?アラフォー女性の婚活ブログ5選 (1)アラフォーRikakoの婚活日記 1978年生まれで25歳から婚活を続けている「Rikako」さんのブログです。 マッチングアプリから結婚相談所まで、ありとあらゆる婚活を試しているので、それぞれのメリットやデメリットもわかりやすく解説してくれています。 また、婚活以外の分野のブログもたくさん書いてあるのがおもしろい! 特に恋愛雑学や花嫁修業のカテゴリーなどは、婚活をしていない女子でも、読むと参考になることばかりです。 (2)婚活アプリ体験 アラフォーのシングルマザー「ALO」さんのブログです。 ALOさんは医師で、収入面で男性に頼りたいという気持ちは一切ないよう。 ひとつひとつのブログの内容が濃いので、婚活どうこうは抜きにしても、純粋に楽しめます。 病院周辺の恋愛事情を知りたいならぜひ! (3)アラフォー元ジャニオタの婚活ブログ タイトルのとおり、アラサーの結婚適齢期をジャニーズの追っかけに費やしてしまい婚期を逃した「momo」さんのブログです。 実際の婚活体験談ももちろんおもしろいのですが、婚活で人が悩みそうなポイントについて解説してある記事が読みやすくわかりやすいです。 例えば、「お見合い後、仮交際を希望にするかお断りにするかの決め方」など。 婚活を始めたばかりだと絶対につまづきそうな部分ですよね。 (4)アラフォーポジ子の婚活ブログ 無職で実家暮らしのアラフォー「ポジ子」さんのブログです。 長くお付き合いしている男性がいるようですが、将来についての考え方などで違いも見え、結婚をどうするかは検討中のようです。 ポジ子さんのブログはイラストが豊富。 なので、どんな男性が婚活市場にいるのかがひと目でわかります。 過去婚活で出会った男性をまとめた記事がおすすめです。 (5)婚活歴10年!アラサーからアラフォーになりました。 タイトルのとおり、29歳から婚活を初めて10年。 39歳になった「もみじ」さんが綴るブログです。 婚活というのは、正直楽しいことばかりではなく、つらい経験もたくさんしなければならないかもしれません。 そういう人たちを応援したいという気持ちが伝わってきます。 特に「応援名言」は、婚活に疲れてしまったときにぜひ読んでほしい!と思いました。 5:まとめ速報でも話題?男性が書いた婚活ブログ5選 (1)彼女いない歴年齢オタクの婚活ブログ【たつき】 彼女いない歴=年齢だった「たつき」さんが、婚活パーティーや街コンで彼女をつくり、2019年8月に結婚するまでとその後を綴ったブログです。 ブログにアニメの画像が貼られていたりして、読みごたえが抜群です。 (2)45歳からの婚活奮闘記 大阪在住のアラフィフ「ゆうや」さんの婚活備忘録を兼ねたブログです。 文章は非常に論理的で、自分の行動や周りの男女への分析も冷静です。 男性がどういう目線で婚活の相手を選んでいるのかを知ることができますよ。 (3)オジサンの婚活ドタバタ奮闘記 35歳を過ぎてから急に危機感を抱いて婚活をスタートさせた「オジサン」のブログです。 婚活パーティーの費用や具体的な進行についてがわかる文章になっています。 また、婚活で悩んでいることについてのコラムも興味深いです。 (4)32歳アラサー男の(崖っぷち)婚活 まだ始まったばかりの「JK」さんのブログです。 婚活を始めたばかりということですが、1日1記事以上を目標と公言しているだけあって、更新が驚くほど多いです。 結婚相談所から紹介された女性と仮交際を始められたようなので、 これからが楽しみです! (5)30代サラリーマンの婚活ブログ 婚活を続けながら、資格取得などの勉強もしている「musashi2020」さんのブログです。 仮交際の人数が6人目で、今は真剣交際している人もいるようです。 ひとりひとりとのお見合いの様子がコンパクトにまとめてあるので、スイスイ読み進められます。 6:pixivやブログから書籍化も!婚活を描いた漫画3選 (1)『美人が婚活してみたら』とあるアラ子 — 2018年12月月17日午後5時08分PST 黒川芽衣さんが主演で映画化もされた『美人が婚活してみたら』は、33歳で容姿が良く、人間関係も問題なく過ごしてきた主人公タカコさんが長い不倫のあと、燃え尽き症候群で「死にたい……」と思ってしまうところからスタートします。 実際にどうやって婚活を進めるのかについて描きかれている以外にも、美人だからこその婚活の悩みも垣間見えます。 (2)『100回お見合いしたヲタ女子の婚活記』肉子 pixivの婚活記発の漫画です。 主人公・肉子さんのキャラクターはブタとして描かれています。 ゲーム・マンガ好きのオタク女性です。 オタク女性ならではの小ネタなどがふんだんに盛り込まれていて、テンポも良いです。 リアル婚活のことをマンガで楽しみながら学びたいならピッタリです。 出会った日に「運命って信じる?」と聞かれてキスをされる主人公。 お付き合いを続けて毎週末のデートを重ねます。 しかし康太は実は年齢を偽り、既婚子持ちの最低クズ男だったのです。 主人公は康太に社会的に死んでもらうと決意し……。 もちろん婚活でこんなふうに運命の出会いがあれば幸せだなぁと憧れを抱く人はいるでしょう。 でも、実際に婚活パーティーなどでスペックが良過ぎる男性がいたら、注意が必要かもしれないと思わずにはいられません。 7:婚活は楽じゃない? 婚活って正直、楽なことばかりではなく、苦行とすらいっている人もいます。 ですが、未来のパートナーを求めて行動しなければ、絶対に結婚相手は見つかりません。 ぜひ、自分に合った方法で婚活をしてみてはいかがでしょうか? 【参考】 この記事を書いたライター 大山奏 K. Ohyama スピリチュアルと運動が好きなアウトドア系ライター。 整体師、カラーセラピスト、アロマテラピーインストラクター。

次の

アラフォー独身男の婚活ブログ

婚活ブログアラフォー

頬のマスク跡が取れません。 婚活歴5年で1勝80敗。 負け婚活から一転、 逆転師匠となりましたICHIKAです。 引き続き「 婚活女子の7割 が大恋愛を引きずっている説」7話目です。 お相手は、会社経営中の王子様。 ならぬ 玉子サマです。 嫌われたくない女と 支配欲の強い男は、引き続き2人の世界を爆走。 頑張ったら 見返りを求めてしまう。 こうして私はあの問題に言及するようになった。 男性を一瞬で凍らせる呪文を知ってるかい? 付き合い始めて2年。 私は32歳、玉子サマは34歳になっていた。 条件はそろったぞ。 ならば今こそあの呪文を唱えようではないか。 「どう考えてるの?結婚」 お~! 玉子サマ、期待を裏切らず渋い顔するなあ。 というか理不尽か。 結婚したい年齢、 結婚を意識する年数はそれぞれ違う。 にも関わらず、 一般的には30歳過ぎて数年付き合ったら結婚考えるでしょ? と誰が承認したかわからん女法律を盾にされ、窮屈さこの上ない。 1mmも考えてない などと言おうものならヒステリック爆弾が投下。 ゲス男呼ばわりされるだろう。 男性からすれば、 俺の意志はどこにあるのか? といった所か。 そもそも男性とは自分が決定権を持ちたいもの。 それが支配的な玉子サマならなおさらムカついたようだ。 結婚する意志があるのか? ないなら別れるのか? を詰められ、玉子サマは反発した。 そこからバトルになった。 恐ろしいのは、その後同様のバトルを3ラウンドぐらい仕掛けてしまったことだ。 「 こんな不毛なやり取り、もうううんざりだ。 」 と思ったのだろう。 玉子サマは決断を下した。 こうして2年の戦いが終焉を迎えた。 忘れもしない、 それは花火大会だった。 周りはイチャイチャ、 ラブラブモード。 なのに何か言いたげの玉子サマ。 タダならぬ空気を感じた。 そうして花火の爆音で消えいるような小さい声で呟いた。 来年も再来年も、 また2人で観にこよう。 結婚してください。 それはステキな夜だった。

次の