限界 突破 wifi。 限界突破WiFi

限界突破wifiの口コミ評判と6つのデメリットを解説します

限界 突破 wifi

ギガWiFiが今ベストな理由• 現在9割近いポケットWiFiサービスが申込停止中・通信障害でポケットWiFiの選択肢が非常に少なく、ギガWiFiが最適だから• 申込から最短即日発送で、すぐにでも利用ができる• 現在すぐに利用できるポケットWiFiの中で、月額料金3,480円と最安級(3,250円のプランは入荷待ち中)• 万が一合わなかったとしても、8日間の初期契約解除制度で無料解約 ギガWiFiは、現在当サイトで一番申込者数の多い人気サービスとなっています。 人気の理由は、比較的安価で最短即日発送で利用できるポケットWiFiサービスだからです。 初期契約解除ができる8日の間で、自分の環境にマッチしているか判断することができます。 また、ギガWiFiはプランが2つあるので、「G4Maxプラン」を選ぶようにしましょう。 通信容量は無制限ではなく以下のようになっています。 月間のデータ通信量に上限はなし。 1日に使える通信量は5GBまで。 5GBを超えた場合、下り4. 0Mbpsになる。 さらに1日10GBを超えた通信を行う場合、128kbpsのスピードになる。 通信量は毎日24:00にリセット。 限界突破WiFiを検討される人は注意してください。 2.限界突破WiFiの3つのメリット 限界突破WiFiの基本情報をお伝えしました。 ここからは限界突破WiFiについて詳しく見ていきましょう。 まずは、他社の容量無制限のポケットWiFiを比較してわかった、 の3つのメリットをお伝えしていきます。 それぞれ詳しくお伝えします。 メリット1.地図アプリや翻訳アプリが利用できる 限界突破WiFiのルーターには、地図アプリや翻訳アプリが付いていて、利用することができます。 元々はスマホだった機種をWiFiのルーターにしているため、5. 7インチの画面が付いていたり、3400mAhの大容量のバッテリーが付いており、15時間連続利用が可能です。 旅行先で地図アプリとして、翻訳アプリとして、長い時間利用することができるので便利ですよね。 他のポケットWiFiにはない、限界突破WiFi独自のサービスです。 アプリを使うと電池の減りが早い、、、 限界突破WiFiのルーターは、地図アプリや翻訳アプリを使うことができますが、アプリを使っているとルーター自体の電池の減りが早くなってしまいます。 外でもWiFiを使うために持ち歩いているのに、電池がなくなってしまっては意味がありませんよね。 基本的には 地図や翻訳はスマホで行い、ルーターでは使わない方がいいでしょう。 メリット2.初期費用が安く済む 通常のポケットWiFiでかかる契約事務手数料3,000円が、限界突破WiFiではいらないので、初期費用が安いです。 ただし、申し込み月の月額料金は日割りで必要になりますので、注意してください。 申し込み月に月額料金が丸々かかるところもあるので、 限界突破WiFiの初期費用は安いですよね。 メリット3.実店舗が全国80ヶ所にある 限界突破WiFiを運営しているXmobileは全国80ヶ所に実店舗をかまえています。 () 購入前に、実際にお店で機器に触れることができますし、スタッフの人から説明を受けることもできます。 「ポケットWiFiのことはよく分からない」「ネットの情報だけだと不安」という人は実店舗に訪れてみるのもいいでしょう。 それぞれ詳しくお伝えします。 デメリット1.月額料金が高い 限界突破WiFiは、初期費用は一切かからないですが、 月額料金は3,500円と他のポケットWiFiに比べて高いです。 初期費用を考慮に入れて考えた2年間のトータルの料金でも限界突破WiFiは高くなってしまいます。 少しでも安くポケットWiFiを利用したいという人は、他のポケットWiFiを検討した方がいいでしょう。 デメリット2.解約金が高い 限界突破WiFiは、 他の容量無制限のポケットWiFiに比べて、解約金が高いです。 更新月は25ヶ月目、26ヶ月目、27ヶ月目の3ヶ月間あり、その間の解約金は0円です。 それ以降は解約金が5,000円かかりますので、注意しましょう。 めっちゃWiFiやMugenWiFiであれば、2年以降は解約金はかかりません。 「2年以内に解約する可能性がある」、「更新月を忘れそう」という人は、別のポケットWiFiを検討する方がいいでしょう。 デメリット3.ルーター端末の評判はあまり良くない 限界突破WiFiのルーターは、元々はSIMフリースマホとして発売された「jetfon P6」という端末です。 ルーターとしての評判はあまり良くなく、 ちゃんと使えるのか不安が残るところです。 限界突破WiFiではルーターは無料でもらうことができるので、返却の必要はありません。 ただし端末が故障してしまい、修理に出そうとすると、18,000円の費用が発生するので注意しましょう。 4.実際どうなの?限界突破WiFiの口コミ・評判 のメリット、デメリットをお伝えしました。 とはいえ、「実際に利用している人はどう思っているの?」と疑問に思われる人もいますよね。 ここからは限界突破WiFiを実際に利用している人の口コミや評判を見ていきましょう。 Twitter上で限界突破WiFiについての口コミや評判を集めて以下にまとめました。 それぞれ見ていきましょう。 良い口コミ・評判 まずは良い口コミ・評判から見ていきましょう。 制限なしで快適 限界突破wifiに乗り換えました。 制限なしはやっぱ快適だなぁ〜 — paopaoelephant2007 paopaoelephant1 通信制限がなく、快適に利用できているという口コミです。 なんらかの 通信制限があるポケットWiFiに比べると、制限が基本的にないのは快適ですよね。 しっかりと速度が出てる wimaxを解約して、選んだのは今、流行りのクラウドsim。 本当の使い放題、無制限の限界突破wifi。 自宅でこんなに出るとは思ってなかった。 今の所、調子が悪いと、再起動すれば良くなる。 この点をアップデートで、改善してくれると文句無しなんだけどなぁ。 午前中と現在。 — ゆき@奈良 yukiBDMovieLove しっかりと速度が出ているという口コミです。 利用する場所や時間帯によっても速度は変わってきますが、これぐらいの速度が出ていれば、 動画やアプリなども快適に利用できるでしょう。 今日一日入れっぱなしでした。 結構持ってます。 気づいたのは、一回Wi-Fiが接続が切れていました。 単純に再接続ですぐにつながりました。 どれくらいの台数を接続して、どういった利用をしているかでバッテリーの持ちも変わってきます。 とはいえ、 10〜12時間ほどは電池が持つので、外でもずっと使っておくこともできるでしょう。 店舗で使用感を確認することができる 明日、限界突破WiFiの使用感を確かめに代理店へ行くことにした。 実店舗があり、実際に使用感を確かめてから利用できるのはいいですよね。 申し込む後も困ったことがあれば、店舗に行って直接聞くこともできます。 悪い口コミ・評判 次に悪い口コミ・評判を見ていきましょう。 速度が遅い 限界突破WiFi今すこぶる速度遅い💦 今日も安定に突然WiFi切断されるし😣 はぁ… — mira M35787722 速度が遅いという口コミです。 どういった環境下での使用かはわかりませんが、 場所や時間帯によっては遅くなることも。 どうしても速度が遅い場合は、再起動をしてみたり、場所を移動してみるようにしましょう。 Twitter上でよく見られたのが、 通信が途切れるということでした。 なぜ通信が途切れるのかはっきりした理由などはわかりません。 解約した 限界突破wifi はソフトウェアアップデートあった模様。 でも改善されず。。 解約しました。 きっと改善された人もいるのでしょうが。。。 — タロ RUKqwJ4IZgDCWMx アップデートがあったけど、接続が改善されず解約したという口コミです。 通信がよく途切れる点は、 アップデートによって改善されたという口コミもありましたが、改善されなかった人もいたようです。 限界突破WiFiの2年以内の解約金は18,000円なので、申し込むのはちょっと慎重にした方がいいかもしれません。 5.結論!限界突破WiFiはおすすめな人、おすすめじゃない人 ここまで限界突破WiFiのメリット、注意点をお伝えしました。 限界突破WiFiがおすすめな人、おすすめじゃない人をここからはまとめていきます。 限界突破WiFiがおすすめなのは、こんな人!! がおすすめなのは、こんな人です。 すぐにでもポケットWiFiを利用したい人• なるべく安くポケットWiFiが使いたい人• 2年以降の解約料金がなくなるWiFiが良い人• 端末には、WiFi機能だけあればいいという人 他の選択肢としておすすめは「THE WiFi」 限界突破WiFiは自分に合わないと思われる人に おすすめのポケットWiFiは、THE WiFiです。 THE WiFiは限界突破WiFiよりも月額料金が安く、2年目以降の解約料金が必要ないというメリットがあります。 何よりも、最短即日発送なのですぐにでも利用することが可能。 すぐにでもポケットWiFiが利用したい人には、THE WiFiが今一番ベストな選択です。 STEP3.プラン・オプションの選択 先ほどの「ご購入」をタップすると、以下の画面が表示されるので、プラン、オプションをつけるかどうかを選んでください。 全て選び終えたら、「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「次へ進む(プラン内容確認)」をタップ。 初期費用、申込内容、月額料金の目安が表示されますので、間違いがないか確認してください。 間違いがなければ、「次へ進む(お客様情報入力)」をタップ。 プラン・オプションの選択は以上です。 端末補償について 限界突破WiFiでは、月額500円で端末の補償を受けることができます。 自然事故、破損、落下等、水没、偶然の事故によってルーターが故障してしまったときに、本来であれば18,000円かかるところを2回まで無償で修理してもらうことが可能です。 ただし端末補償に入ると、毎月の月額料金が500円も高くなり、 契約期間の2年間に換算すると、12,000円も多く支払うことに。 端末の故障が心配な人は補償に入ってもいいかもしれませんが、少しでも安く使いたいという人にはおすすめしません。 STEP4.お客様情報、決済情報を入力 「次へ進む(お客様情報入力)」をタップすると、下の画面が表示されますので、必要な情報を入力していきましょう。 全て入力をしたら、「次へ進む(決済情報入力)」をタップ。 以下のような決済入力画面が表示されますので、こちらも全て情報を入力していきましょう。 全て入力したら、「次へ進む(申込情報の確認)」をタップ。 最後に以下のような画面が表示されますので、入力した情報に間違いがないか確認してください。 間違いがなければ、「申し込む」をタップ。 申し込みができていれば、先ほど入力したメールアドレス宛にメールが届きます。 そこに本人確認書類を提出するためのURLがありますので、そこからアップロードをするようにしてください。 申し込み情報と本人確認書類の情報が違うと、申し込みはできません。 「顔写真」「氏名」「住所」「生年月日」が正しく記載されているものを選ぶようにしましょう。 以上で申し込み者の情報、決済情報は完了です。 STEP5.端末到着、利用開始 申し込みが済んだら、商品到着までに大体2営業日ほどかかるようです。 限界突破WiFiはX-mobileの実店舗に行っても、購入することができます。 申し込みと同時に端末が欲しいなど、急ぎの人は、実際に店舗まで行って購入するようにしましょう。 現在は改善されていますので、口コミなどで1週間以上かかるというものは古い情報のことが多いかもしれません。 7.限界突破WiFiのよくある質問 最後に限界突破WiFiについてよくある質問をまとめておきましょう。 Q1.限界突破WiFiの解約方法は? A.解約したい月の25日17時までにエックスモバイルサポートデスク(050-1745-7355)に連絡を入れましょう。 ) 25日を過ぎた場合は翌月の解約の取り扱いになり、 月額料金も発生してしまうので注意してください。 端末の返却は必要ありませんので、連絡を入れるのだけ忘れないようにしましょう。 Q2.限界突破WiFiの支払方法は? A.クレジットカードのみになります。 対応してるクレジットカード会社は以下の通りです。 お近くにX-mobileの店舗がある場合は、相談してみてください。 Q3.限界突破WiFiは海外でも利用することができるの? A.海外でもそのまま利用可能です。 利用する地域やプランによっても料金は異なってきますので、詳細は公式ページで確認するようにしましょう Q4.限界突破WiFiの運営会社は?? A.限界突破WiFiは、格安SIMや固定電話などを提供するエックスモバイル株式会社が運営するポケットWiFiのサービスです。 エックスモバイル株式会社の基本情報は以下の通りです。 会社名 エックスモバイル株式会社 代表取締役 木野 将徳 設立日 2013年10月10日 本社住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-25-4 BARCA3F TEL 03-3910-1010 公式サイト 全国80ヵ所に店舗を構えているので、直接店舗に足を運んで話を聞くこともできますよ。 まとめ 限界突破WiFiのメリットやデメリットなど色々とお伝えしました。 限界突破WiFiは 月額3,500円のずっと一定の金額で利用できる、容量無制限のポケットWiFiです。 しかし他のポケットWiFiに比べると、月額料金が高かったり、解約金が高かったりします。 当記事を参考に自分に合うポケットWiFiを申し込むようにしてくださいね。

次の

限界突破WiFiはどんなクラウドSIM?その特徴を他のサービスと比較

限界 突破 wifi

限界突破WiFi解約の流れ をどのように解約するのか、基本的な流れを知っておきましょう。 解約手続きは次の3つのステップで行います。 更新月の確認をする• サポートセンターに連絡をする• 限界突破WiFiからの解約完了のメールが届く それぞれについて詳細なポイントまで押さえておくことで、よりスムーズに解約手続きを進めやすくなります。 更新月の確認をする 限界突破WiFiはいつでも解約ができますが、いつ解約するかによってかかる費用が異なります。 解約金がかからないのは契約更新月であるため、それがいつなのかをまずチェックしておきましょう。 契約更新月は契約時にもらった書類を参考にし確認します。 現在契約から何カ月契約しているのかをチェックしておくことで、解約金がいくらかかるのかも事前に把握できます。 サポートセンターに連絡をする 解約の意思が固まったなら、サポートセンターにメールで解約の旨を申し込みます。 連絡用のメールアドレスは「faq mosimosiix. jp」であり、これに契約者情報と解約したい旨を記載して送信します。 解約メールを送った後は限界突破WiFiから返信があるため、メールを受け取れるようにドメイン設定をしておきましょう。 限界突破WiFiからの解約完了のメール メールでの解約申し込み後、限界突破WiFiで手続きが完了すると解約完了のメールが届きます。 このメールの確認をもって解約手続きは終了となるため、メールが来ているかどうかは必ずチェックしておきましょう。 ドメイン設定によっては迷惑メールに振り分けられる可能性もあるため、メールが届かないという場合はメインで使用しているメールボックス以外も確認してみてください。 もしメールを送った後でいつまでも解約完了のメールが届かない場合は再度問い合わせをしましょう。 端末の返却の必要なし 限界突破WiFiは契約時に端末を購入しているため、解約しても端末は返却する必要がありません。 そのため解約後に端末を持ち続けても弁済金などは請求されず、余計な費用も発生しません。 これは端末が故障や破損、紛失している場合も同じであり、全て自己責任となるだけで費用の支払いは不要です。 ただし、契約期間中に破損や紛失させてしまった場合、その端末は利用ができなくなるため注意が必要です。 返却は不要であるものの、長く使うことを考えるならば端末は丁寧に扱うようにしましょう。 限界突破WiFiの解約金 解約時には各種条件に応じて、解約金が発生します。 これは契約途中で解約する場合はもちろん、契約後すぐに解約する場合も該当します。 ただし一部のケースでは解約金が発生しないこともあるため、どの場合に解約金がいくらかかるのか、詳細まで把握しておきましょう。 利用期間 解約金 税抜 8日以内の初期契約解除 使用した日数分の日割り料金と事務手数料3,000円 1~24カ月目 18,000円 25~27カ月目 0円 28カ月目 5,000円 8日以内なら初期契約解除のみ 限界突破WiFiの利用開始から8日以内に解約する場合は、通常の解約ではなく初期契約解除となります。 初期契約解除の場合、 解約金は発生しませんが、使用した日数分の料金を月額料金から日割りして請求されます。 また、契約時に支払っている3,000円 税抜 の事務手数料も戻ってこないため、実質の支払い額は事務手数料と利用した分の日割り料金といえます。 現在では、限界突破WiFiは契約時の端末代と事務手数料が無料となっているため、初期契約解除では日割分の利用料金のみ支払いが必要です。 契約から24カ月以内で解約すると、解約金は18,000円 税抜 と高額です。 他社では契約満了前でも、利用した月に応じて解約金が下がることも多いですが、限界突破WiFiは2年以内ならいつ解約しても一律料金となっています。 更新月は25から27カ月目 契約更新月である25カ月目に解約すると、解約金は一切かかりません。 また、限界突破WiFiは更新月が2年目以降の3カ月となっているため、25~27カ月目までに解約すると解約金は無料です。 他社では契約更新月は該当する月のみとなっていることが多いため、3カ月の猶予があるのは限界突破WiFiならではの特徴といえます。 28カ月以降 更新月から解約金無料の3カ月をすぎた28カ月目以降に解約すると、解約金は5,000円 税抜 がかかります。 2年以内の解約よりも費用は安いものの、長く使っている場合も更新月以外は解約金が発生することは覚えておきましょう。 解約するなら更新月を含む3カ月のうちに済ませてしまうといいでしょう。 限界突破WiFi解約時の注意点 不備なく限界突破WiFiを解約するには、事前に手続きや料金についての注意点を知っておきましょう。 解約締め切りは毎月25日の18時30分まで• 電話が繋がりにくい• 日割り計算はなし• 更新月を過ぎると1年更新 これら4つのポイントを知り、解約時ならではの注意点を把握しておきましょう。 解約締め切りは毎月25日の18時30分まで 当月内の解約が成立するのは25日の18時30分までに手続きを行った場合であり、それ以降の申し込みは翌月の解約扱いになります。 締め切り日と時間は毎月同じであるため、1カ月分余計に契約を伸ばさないためにも、解約を決めたら早めに申し込みしておきましょう。 締め切り日間近はサポートセンターが混雑することも多く、処理が遅れたり問い合わせができなかったりすることも多いため、解約手続きは早めに済ませておくと安心です。 口座振替の場合 限界突破WiFiの支払いを口座振替で行っていた場合は、解約月の翌月26日に解約金が引き落とされます。 当月に解約した場合も、支払いは1カ月先となります。 また締め切り日をすぎて解約手続きを行うと、引き落としがあるのは翌々月の26日となります。 26日が土日祝日と重なっている場合は、翌営業日に引き落としされます。 クレジットカードの場合 クレジットカード払いで料金を支払っていた場合は、解約金は解約月の翌月10~15日に支払いを行います。 締め日はカード会社によって異なるため、厳密にいつになるかは利用しているカード会社次第となります。 電話が繋がりにくい 解約についての相談や問い合わせは電話でも行えますが、時間帯によっては繋がりにくいこともあります。 電話が繋がりにくい理由は多くの人が同時期に問い合わせをしているか、そもそもサポートセンターの人手が少ないことが考えられるでしょう。 電話でオペレーターと直接話せると疑問点を解消し、聞きたいことも問い合わせやすいですが、オペレーターに繋がるまでにかなりの時間がかかる可能性があることは理解しておきましょう。 日割り計算はなし 限界突破WiFiは解約日の料金も1カ月分請求され、 日割り計算はありません。 そのため解約が翌月にまたがってしまうと、1カ月分余計に月額料金を支払うことになります。 更新月を過ぎると1年更新 契約時点では2年の自動更新ですが、一度更新月を迎えた後は1年更新と契約期間が切り替わります。 そのため25~27カ月目を超えた後は、37カ月目から3カ月が更新月となり、解約金なしで解約できます。 その後も1年契約で更新され、更新月が最初よりも早いペースでやってくることは頭に入れておきましょう。 限界突破WiFiカスタマーサポートの紹介 利用時における不具合や不明点、解約における疑問点などがある場合はカスタマーサポートの利用がおすすめです。 カスタマーサポートへの問い合わせは、電話とメールの2つの方法があります。 エックスモバイル電話サポートデスク 電話での問い合わせは、限界突破WiFiの運営元であるエックスモバイルの電話サポートデスクに行います。 電話番号は「050-1745-7355」であり、状況確認などのため、通常の問い合わせよりも返答に時間がかかる場合が多いです。 そのためまずはメールにて問い合わせを行い、それでも問題が解決しなかった場合に電話で問い合わせをするのがおすすめです。 エックスモバイルサポートデスク 解約の申し込みだけではなく、疑問点や不具合の問い合わせなどもメールで行えます。 メールアドレスは「faq mosimosiix. jp」であり、解約申し込みの連絡先と同じです。 問い合わせ自体は24時間受付ですが、 返信の対応は平日の10~18時30分です。 平日に送った場合、基本的には1営業日以内に返事が来ます。 もしも返事が届かない場合はドメイン設定でメール受信できていない可能性があるため設定を変更し、また迷惑メールに振り分けられていないかもチェックしておきましょう。 限界突破WiFiの解約前にしっかり契約を確認しよう 限界突破WiFiを損なく解約するなら、事前に契約内容を詳細まで確認しておくことが大切です。 特に現時点で何カ月利用しているかについては必ずチェックしておきましょう。 解約金は更新月かどうかによって大きく変動します。 また、早い時期での解約だと高い解約金がかかるものの、8日以内なら初期契約解除が適用でき、使用した分の日割り料金と事務手数料の3,000円 税抜 のみで済みます。 そのため利用して使い勝手が悪いと感じるなら、こともおすすめです。 コストを下げたいなら更新月を狙って手続きを行い、余計な費用を出さずに限界突破WiFiの解約を完了させましょう。

次の

通信制限あり!限界突破WiFiをおすすめしない全理由

限界 突破 wifi

限界突破wifiの特徴 ・クラウドSIMで ドコモ・au・ソフトバンク のキャリア回線を使える ・データ容量は無制限で3日で10GBなどの速度制限は無い ・P6をOEMした独自の端末でマップ機能や翻訳機能がある ・同時接続数は最大8台まで接続可能になっている ・広告モデルに氷川きよしを採用している ・国内だけでなく世界107ヵ国でも利用できる 限界突破wifiを簡単にまとめると、2019年12月時点では、最先端のモバイルWiFiサービスといって問題ないです。 限界突破wifiの口コミ評判 限界突破wifiが発表されて、わたしがすぐにレビューしてYouTubeに投稿したところ、2019年12月4日時点で7万回以上視聴されています。 限界突破wifiに関しての動画では、YouTubeで一番再生されています。 この動画には、100件以上のコメントがついているので、 限界突破wifiの口コミ評判が気になる人にとっては、すごく参考になると思います。 さっそく反響の多いコメントを中心にピックアップして紹介します。 このように、大画面であるがゆえ、ディスプレイ割れ(液晶割れ)を心配する人がいました。 それとバッテリー持ちを心配する人が多いようです。 これらのコメントに対しては、いいねが多く押されている状況です。 また、どんなときもWiFi、FUJIWiFi、WiMAXなど他社のWiFiサービスと比較しても、限界突破wifiの方が良さそうということから、限界突破wifiを申し込んでいる人も多いようです。 さらには、限界突破wifiを運営するエックスモバイル株式会社の木野社長もコメントしていました。 限界突破wifiの6つのデメリット ・2年契約の縛りがある ・端末が大きい ・接続端子がType-C端子 ・起動が遅い ・口座振替もできるけどすごく高くなる ・端末が1種類で選べない 限界突破WiFiの最大のデメリットは、2年契約の縛りがあるということです。 どんなときもWiFiやMugenWiFiなども同じように2年契約ですから、申し込みの際にはしっかり契約内容を確認しましょう。 2年以内に解約する場合は、18000円の解約違約金が発生します。 限界突破WiFi どんなときもWiFi 解約違約金 24ヶ月未満:18000円 契約更新月:0円 それ以降:5000円 12ヵ月未満:19000円 24ヶ月未満:14000円 契約更新月:0円 それ以降:9500円 契約更新月 3ヶ月間 1ヶ月間 端末返却 返却義務なし 返却義務あり 2019年10月に契約した場合、2021年10月~12月が契約更新月となり、この3ヶ月以内に解約すれば、解約違約金は発生しません。 それ以降は、1年契約の更新となります。 どんなときもWiFiは、契約更新月が1ヶ月なので、これは大きな違いと思います。 いずれにしても、2年契約が最大のデメリットであり、それ以外はあまり気にならないですね。 端末が大きいので、片手操作がしにくいのと、ディスプレイ割れの心配があるぐらいで、そこまで気になりません。 また、Type-Cというのは、新しい規格なので良いと思うのですが、わたしが持っているモバイルバッテリーなどがすべてマイクロUSB端子なので、使い回しが効かないぐらいです。 これもそこまで気になりません。 端末の起動については、3分前後かかります。 どんなときもWiFiやMugenWiFiのU2sは1分ぐらいで起動するのですが、そもそもデータ容量は無制限だし、ずっと電源を入れて起動しておけばいいだけなので、これもあまり気になりません。 口座振替ができるのはメリットのように感じますが、クレジットカード払いと比較すると、2万円以上も高くなりますから、おすすめできません。 また口座振替はネット申し込みには対応していなくて、エックスモバイルショップで店頭申し込みに限られています。 わたしはクレジットカード払いをおすすめしているので、これもそこまで気になりません。 あと端末が1種類で、色は黒のみです。 これもそこまで気になりません。 ただ2020年春までにはカラーバリエーションが増えるかもしれないというウワサがあります。 iPhoneのように、白とか赤とかゴールドとかが出れば、選択肢が増えていいですね。 いずれにしても、限界突破wifiのデメリットは、重箱の隅をつつくように探して、6つをピックアップしましたが、 やはり気になるのは 2年契約の縛りがあるということが最大のデメリットです。 限界突破wifiの8つのメリット 限界突破wifiのメリットについて解説します。 限界突破wifiの8つのメリット ・データ容量無制限で速度制限を気にすることなく利用できる ・クラウドSIMの技術で3キャリアの回線を利用できる ・初期費用が無い ・月額料金がシンプルでわかりやすい ・更新月が3ヶ月ある ・端末の返却義務がない ・国内だけではなく海外でも利用できる ・アップデートが頻繁にある ・全国に店舗(エックスモバイルショップ)がある 限界突破WiFiの最大のメリットは、たくさんあります。 いま流行のクラウドSIMで、データ容量が無制限で、さらに3日で10GBといった速度制限もありません。 さらに料金がわかりやすくシンプルで安いのも素晴らしいです。 人気のどんなときもWiFiと比較すれば、より分かりやすいです。 限界突破WiFi どんなときもWiFi 契約期間 2年 2年 月額料金 3500円 3480円 2年目以降料金 3500円 3980円 初期費用 0円 3000円 端末費用 0円 0円 初月の日割り計算 あり あり 2年総額 84000円 86520円 率直な感想としては、どんなときもWiFiは2019年4月にスタートしたWiFiサービスですが、限界突破wifiは2019年10月にスタートしたサービスなので、後発組としてかなりどんなときもWiFiを意識したサービスと思います。 口コミ評判にもあったように、どんなときもWiFiよりも良いWiFiサービスと評価して問題ないですね。 また、端末の返却義務がないというのも、かなり好評です。 まだはじまったばかりのWiFiサービスですが、アップデートも頻繁に行われており、今後さらに良いWiFiサービスになっていくのではないかと期待できます。 さらにエックスモバイルショップが全国にあるということも高評価ですね。 わたしのようなガジェットに詳しい人であれば、ネットで完結できるのですが、世の中のほとんどの人はそうではないですもんね。 いろいろネットで調べてみたけど、不具合の原因がわからない時、メールや電話しかサポートが無いと不安になるものです。 でも限界突破wifiは、100以上の店舗があり、今後さらに出店していくようなので、いざ困ったことがあれば対面して相談できるのは素晴らしいと思います。 実際にわたしも をしましたが、やっぱり店頭対応があるのはすごく良いな。 と思いました。 限界突破wifiの解約方法 限界突破WiFi の解約は、2年以内だと18000円の解約違約金が発生します。 ここで注目なのは契約更新月です。 限界突破WiFi どんなときもWiFi 解約違約金 24ヶ月未満:18000円 契約更新月:0円 それ以降:5000円 12ヵ月未満:19000円 24ヶ月未満:14000円 契約更新月:0円 それ以降:9500円 契約更新月 3ヶ月間 1ヶ月間 端末返却 返却義務なし 返却義務あり 限界突破WiFiの契約更新月は、3ヶ月もあります。 2019年10月に契約した場合、2021年10月~12月が契約更新月となり、この3ヶ月以内に解約すれば、解約違約金は発生しません。 それ以降は、1年契約の更新となります。 どんなときもWiFiは、契約更新月が1ヶ月なので、これは大きな違いと思います。 検討できる期間が1ヶ月か3ヶ月かは、個人的に大きいと思いますね。 最近のモバイルWiFi業界の流れは、契約期間が無い(=解約違約金が無い)のが主流になりつつあったのですが、限界突破WiFiは、あえて契約期間を2年に設定しています。 個人的に思ったのは、限界突破WiFiは、完全にどんなときもWiFiをライバル視していると感じました。 それと、さらに注目なのは、解約時にレンタル端末を返却するのが当たり前ですが、限界突破WiFiは返却義務がないということです。 この 返却の義務が無いというのは大きいですね。 どんなときもWiFiは、返却しなければ、弁済金として18000円を請求されることになります。 限界突破WiFiが、なぜ端末返却を義務付けないかは、理解できませんが、いずれにしても、完全にどんなときもWiFiをつぶしに来ている感じですね。 解約条件で比較すれば、限界突破WiFiの方がメリットが多いと判断せざる負えません。 ふじもんおすすめWiFi 限界突破wifiの補償 限界突破WiFi の端末補償は月額500円です。 をしっかりチェックしました。 限界突破WiFiの端末補償は、月額500円ですが、初月は日割り計算もしてくれるようです。 初月だからといって、補償プランに加入は、必須ではありません。 料金が100円違います。 僅差ではありますが、補償についてはどんなときもWiFiの方が良いですね。 個人的に、わたしはどんなときもWiFiの補償プランに加入していないです。 ですからこういった補償プランの料金というよりは、初月だけは加入必須という他のWiFiサービスと比べると、限界突破WiFiの補償プランの設定は、全然OKと思いました。 余談ですが、利用規約を細かくチェックしたところ、そもそもエックスモバイルはこういった補償は、通常700円で設定しているようです。 これを500円に設定した理由は、できるだけどんなときもWiFiに負けないように料金設定したと感じました。 どんなときもWiFiの端末は液晶表示も無いし、壊れにくいと思うのですが、限界突破WiFiの端末はタッチパネルだし故障する可能性は、どんなときもWiFiの端末と比べて高いと予測できます。 そんな中で、500円で設定してきたところに、ちょっとだけセンスを感じました。 とはいえど、補償についてはどんなときもWiFiの方が好条件です。 限界突破wifiの海外利用 限界突破WiFi は、海外でも利用することは可能です。 107ヵ国に対応しています。 海外での利用料金は、月額3500円以外に必要になります。 渡航エリアによって料金は異なりますが、参考までにアジアの料金を掲載しておきます。 わたしが大好きなインドネシアのバリ島で使うことを想定すると、1日380円~利用することが可能です。 限界突破WiFi どんなときもWiFi 海外対応 107ヵ国 107ヵ国 利用料金 1日380円~ 1日1280円~ 補足 翻訳アプリ 地図アプリ どんなときもWiFiもクラウドSIMに対応しているのですが、料金が1日1280円~です。 ちなみにどんなときもWiFiは1日1GBで1280円です。 だから限界突破WiFiで1GBを使うと、980円です。 こう見ても、 限界突破WiFiの海外利用条件は、どんなときもWiFiをうわまわっている感じです。 ただここは言っておきたいのですが、どんなときもWiFiの海外利用の料金プランは元々すごいです。 例えば、海外WiFiサービスで最も有名な は1日2000円ぐらいしますし、日本の空港でレンタルした時から課金されています。 それに対してどんなときもWiFiは、現地で電源を入れたタイミング(WiFiを使ったタイミング)で課金が発生します。 限界突破WiFi の運営会社はエックスモバイルという会社です。 エックスモバイル社について、気になる人もあると思うのですが、わたしがしっかり取材してきました。 エックスモバイルの社長である木野将徳氏に、限界突破wifiの誕生秘話や、別事業(スゴイ電話)などの話もしっかり聞いてきました。 会社名 エックスモバイル株式会社 住所 東京都渋谷区神宮前5-25-4 BARCA3F 代表者 木野将徳 ホームページ 電話問い合わせもあります。 まとめ まとめます。 限界突破WiFi は どんなときもWiFi よりも好条件と判断しました。 限界突破WiFiは、間違いなく人気が出ると感じます。

次の