ポケモン バンギラス 育成論。 【ダブル】バンギラスの育成論と対策【ポケモン剣盾】

【育成論】起点作りバンギラス【確定版】

ポケモン バンギラス 育成論

ポケモン剣盾 Twitter 最新情報• レイドピックアップ• 大会・ランクバトル• DLC「鎧の孤島」 注目記事• 攻略お役立ち• 入手方法・効率集め• トレーナー• 注目のピックアップ記事• 対戦・育成 対戦お役立ち• パーティ構築• 育成全般• 育成お役立ち• ストーリー攻略 攻略チャート• ジム攻略• ストーリーお役立ち• どうぐの入手場所• 注目ポケモン• クリア後• ワイルドエリア攻略• マックスレイドバトル• 特別なポケモン• ゲームシステム キャラ• バトル• 各種機能• シリーズ通しての要素• 外部コンテンツ ポケモンホーム• お楽しみコンテンツ ポケモンクイズ• 製品情報• 掲示板• 7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド におけるバンギラスの育成論と対策について掲載しています。 バンギラスのおすすめ技や性格、もちものについてなども記載しているので参考にしてください。 対戦お役立ち関連記事 関連リンク 目次• 特にすなあらし下では特防が1. 5倍となるため、後出しで相手の特殊アタッカーを流しつつ突破することも可能です。 耐久の優秀さを活かせるので、HPを倍化させるダイマックスとの相性も良いです。 優秀な技範囲 バンギラスはいわ、あくタイプの一致技以外にも炎、電気、格闘等、多くのタイプの技を習得できて技範囲が優秀です。 またちょうはつやでんじは、ステルスロックといった変化技も覚えられるので起点作り用のサポート型としても優秀な性能をしています。 採用する技の構成によって非常に多くのポケモンに対して役割を持てるでしょう。 その耐久力は非常に高く、大抵の不一致格闘技でも耐えてしまうほどです。 さらにダイスチルやだいダイアースでさらに防御力を高めることもできてしまいます。 まさに不沈艦です。 耐久の努力値調整 多くの努力値を耐久に割いて特定の攻撃を耐えるようにし、余りを攻撃力に振っています。 交代読みで相手の後続に負荷をかけられる技を選択していくことがポイントになります。 相手のダイマックス技で天候を変えられることがあるので注意してください。 バンギラスのおすすめ技考察 おすすめ技と詳細一覧 わざ 考察 ・Lvで習得 ・タイプ一致のいわ技 ・火力・追加効果共に優秀だが、命中が80と低いのが難点 ・Lvで習得 ・タイプ一致のいわ技 ・ストーンエッジより威力は落ちるが、少しでも命中を安定させたいなら採用 ・で習得 ・タイプ一致のいわ技 ・相手の対面の素早さを1段階下げ、後続につなげる役割を持てる ・Lvで習得 ・タイプ一致のあく技 ・ドラパルト、ミミッキュに対して特に有効 ・Lvで習得 ・威力100の高火力で、はがね、ほのお、でんき、どくタイプの弱点を突ける ・で習得 ・フェアリータイプに対して有効 ・ダイスチルの防御1段階上昇との相性も良い ・で習得 ・ナットレイやアーマーガアに対して打点を持てる ・で習得 ・対バンギラスのミラー対面やサザンドラに対して有効 ・ダイナックルで攻撃の1段階上昇も狙える ・で習得 ・サポート型で採用 ・で習得 ・サニーゴなどの変化技を多用する物理受けポケモン等に対して有効。 積み技も警戒できる ・で習得 ・たすき潰しに有効で、サイクルでも有利を作れる。 砂パエースのドリュウズで抜きやすくするために採用 ・で習得 ・ちょうはつで積む起点をつくれるので相性が良い バンギラスのおすすめもちもの おすすめもちもの一覧 もちもの 考察 弱点が多く、高耐久のバンギラスと相性が良い すなあらし下でのとくぼう1. 5倍と合わせて強力な特殊流しに サポート型で採用。 相手を強制交換させてステルスロックやでんじはをうつ 高耐久のポケモン全般と相性が良い 苦手な格闘タイプ意識で持たせて1ターンは必ず動けるようにする さらさらいわ すなあらしのターン数延長に バンギラスの対策 注意点 環境にはじゃくてんほけんを持ったバンギラスが多く、耐久も優秀なのでダイマックスをされると2倍弱点では倒しきれないことがあります。 安易に弱点を突いて攻撃すると、相手の攻撃と特攻が2段階上がった状態で反撃されてしまうので注意が必要です。 対策方法 4倍弱点の格闘技で攻める バンギラスは耐久が高いので、素早く突破するためには 4倍弱点である格闘技で攻めるのが有効です。 ローブシンやルカリオのようなかくとうタイプのポケモンで一致技を叩き込み、一気に突破するのが良いでしょう。 ただし、 HPが満タンの状態でのダイマックス時には耐えられてしまう可能性があるため注意が必要です。 すばやさでバンギラスの上を取る バンギラスはすばやさの種族値が低いため、例えば物理型に対しては上からおにびを撃って機能停止させるなど、先手を取ることで対策を取ることができます。 物理受けポケモンで対応する アーマーガアやドヒドイデなどの物理受けポケモンで対策することも有効です。 ただし、特殊型で10まんボルトなどを採用している場合も稀にあるので注意してください。 型によって厳選する性格や特性が異なる場合がありますので、上記の育成論の型ごとの表を目安の一つにしてください。 個体値に関して、理想は特攻を除く5V。 複数ステータスがVの個体は比較的入手しやすく、厳選のハードルは以前と比較してもかなり低めとなりますので、理想個体を目指して孵化厳選を進めましょう。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前•

次の

【育成論】剣盾でも健在!すなあらしチョキ型 バンギラス

ポケモン バンギラス 育成論

ページ:• 投稿者:高松• コメント 22 みんなの評価 :• 投稿者:高松• コメント 10 みんなの評価 :• 投稿者:Raru• コメント 20 みんなの評価 :• 投稿者:たこ足配線くん そばやき• コメント 19 みんなの評価 :• 投稿者:あんこ• コメント 9 みんなの評価 :• 投稿者:小野芋子• コメント 10 みんなの評価 :• 投稿者:ま• コメント 16 みんなの評価 :• 投稿者:けろろん• コメント 9 みんなの評価 :• 投稿者:joker• コメント 5 みんなの評価 :• ページ:• 投稿者:orca• コメント 26 みんなの評価 :• 投稿者:シケ猫• コメント 16 みんなの評価 :• 投稿者:ルミナシア• コメント 34 みんなの評価 :• 投稿者:半熟卵• コメント 24 みんなの評価 :• 投稿者:ソイヤ• コメント 28 みんなの評価 :• 投稿者:反町• コメント 11 みんなの評価 :• 投稿者:CoCoサンキュー• コメント 15 みんなの評価 :• ページ:• 投稿者:クスィー• コメント 120 みんなの評価 :• 投稿者:めざパ氷• コメント 96 みんなの評価 :• 投稿者:nex• コメント 15 みんなの評価 :• 投稿者:リィン• コメント 29 みんなの評価 :• 投稿者:イバン• コメント 15 みんなの評価 :• 投稿者:クスィー• コメント 10 みんなの評価 :• 投稿者:sora• コメント 31 みんなの評価 :• 投稿者:ぽむぽむ• コメント 20 みんなの評価 :• 投稿者:異群阿山• コメント 5 みんなの評価 :• 投稿者:ジュジュ• コメント 7 みんなの評価 :• 投稿者:鯱• コメント 18 みんなの評価 :• 投稿者:Sanches• コメント 11 みんなの評価 :• 投稿者:frill• コメント 22 みんなの評価 :• 投稿者:適当• コメント 21 みんなの評価 :• 投稿者:Swamprom• コメント 4 みんなの評価 :• 投稿者:カバドリガチ勢• コメント 8 みんなの評価 :• 投稿者:Lewis• コメント 20 みんなの評価 :• 投稿者:Sanches• コメント 10 みんなの評価 :• 投稿者:栗栗• コメント 26 みんなの評価 :• 投稿者:鯱•

次の

【ポケモンUSUM】スカーフサナギラスの育成論【奇襲】

ポケモン バンギラス 育成論

もくじ• 【きんちょうかん 夢特性 】 すべての相手は『きのみ』を使用できなくなる。 ワイルドエリアには「砂塵の窪地」に固定シンボルで出現します。 覚える技も強力なものも多く、技範囲もそれなりに広いですね。 特性「すなおこし」のすなあらし状態で、 「いわタイプポケモンの特防が1. 5倍」になるので、かなりの耐久力を得られます。 すなあらしの効果でじわじわとダメージも与えられますし、きあいのタスキを自然に潰せるのもメリットと言えます。 バンギラスは弱点が少し多めですが、 ダイマックスによりHPが倍になるので一撃で落とされる心配はほぼ無いでしょう。 その弱点の多さと耐久力を利用するために、 持ち物「じゃくてんほけん」を使います。 じゃくてんほけんは、 「弱点を突かれた際に攻撃と特攻を2倍にする」というアイテムです。 これにより化け物じみた火力になりますし、だいもんじを採用しても十分な火力を出せるようになります。 そこまで喰らわない程度の弱点が飛んでくるタイミングで受け出しし、上手く発動させるのが強いですよ! バンギラスの育成論 特性 【すなおこし】 戦闘に出ると5ターンの間、天喜が『すなあらし』になる。 このバンギラスは、 高い耐久力と多めの弱点を利用した「じゃくてんほけんバンギラス」です! 弱点を突かれても、インファイトなどのかくとう技が来ない限りは落ちることはありません。 ダイマックス込みであれば、より安全に「じゃくてんほけん」を発動し、居座ることも可能です。 初手出しで、いきなりダイマックスするのもおすすめです。 安全に発動させるのであれば、「ナットレイ、アーマーガア」のジャイロボールやアイアンヘッドに対してですね。 ジャイロボールは素早さの差が大きく無いので威力が減少し、アイアンヘッドはアーマーガア程度の攻撃力であれば平気です。 ナットレイは「ほのおのパンチ」で確1で、アーマーガアは確2となっています。 「じゃくてんほけん」発動後に、ほのおのパンチorだいもんじでアーマーガアも楽に倒せますし、受け出しするにはおすすめの相手です。 ナットレイを想定する場合は、「ゴツメ&てつのとげ」のダメージが痛いので、だいもんじの方が良いでしょう。 タイプ一致「ストーンエッジ」は命中不安でしたが、ダイマックスであれば必中なのも強みとなります。 「アイアンヘッド」はオーロンゲなどのフェアリー対策に。 「かみくだく」はタイプ一致のメインウェポンであり、ドラパルトやサニーゴに有効です。

次の