テリーのワンダーランドレトロ ホイミスライム。 テリーのワンダーランド 最強の攻略法を知った瞬間に そのあとのプレイは苦痛でしかなくなる?

ドラゴンクエストモンスターズ〜テリーのワンダーランド〜 スライム系配合表

テリーのワンダーランドレトロ ホイミスライム

メタルスライムの出現場所 最速加入は他国のマスター メタルスライムの最速加入は、他国のマスターから奪う方法。 パーティーのLv合計が「39~58」、「79~98」の時に他国のマスターと戦闘すると出現する事がある。 パーティーのLv合計「39~58」は、他国のマスターが出現する闘技場Fクラスクリア程度と合致するので、「戸惑いの扉」や「思い出の扉」で他国のマスターと出会い次第、メタルスライムにも出会える可能性がある。 また、他国のマスターから入手する場合、メタルスライムが逃げないので、勧誘も容易。 肝心の肉だが、事前に他国のマスターの商人と戦い、骨付き肉や霜降り肉を入手しておくとよい。 商人に勝利すると、道具の空きの分だけ、肉をランダムで貰え、この中には骨付き肉や霜降り肉も含まれる。 また、商人の出現条件は、前のフロアで200歩以上歩き、かつ道具を一切拾っていない場合に一定確率で出現する。 仲間になる確率は、初回なら霜降り肉3個以上から確実性が高まる。 肉を積む際は、メタルスライム1匹になってからだと倒してしまう可能性があるので、作戦を変更し、最初からどんどん積むのがおすすめ。 特に、多くのプレーヤーが入れているであろうグリズリーは攻撃力が高すぎるので、厄介。 ちなみに、はぐれメタルやメタルキングを配合で作りたい場合、複数体用意する必要があるが、2匹目以降も霜降り肉3個以上で十分に仲間になる。 確実性を求めるなら4個か? なお、他国のマスターは闘技場のFクラスクリア後に挑戦できる「戸惑いの扉」と「思い出の扉」から確認している。 アストロンで他国のマスターから勧誘 メタルスライムの他国のマスターからの勧誘が上手くいかないなら、アストロンを使用する方法がある。 他国のマスターのモンスターは逃げないので、アストロンを使えば、余裕をもって肉を積める。 アストロンを早期に習得するためには、ゾンビ系と虫系を配合すると誕生するダーククラブやドラゴン系と獣系を配合すると誕生するガメゴンのレベルを上げるのがおすすめ。 個人的にはダーククラブがおすすめで、アストロンだけではなく、マジックバリアまで覚える。 アストロンの習得は、大体Lv16前後。 野生個体は井戸の中の扉9階層以降 野生のメタルスライムは、「井戸の中の扉」かクリア後に利用できる「支配の扉」に出現する。 序盤で出会いたい場合は、「井戸の中の扉」を利用する事になる。 9階層以降に普通に出現するが、他国マスターのモンスターとは違い、逃げ出す。 しかし、テリーのワンダーランドのメタルスライムはグリズリーなどを利用すれば、簡単に守備力を貫通できる。 アントベア経由のグリズリーならメタル斬りを覚えるのでピッタリだろう。 「井戸の中の扉」の出現方法は、闘技場のEクラスクリア後に、井戸の中にいる老人(ハーゴン)に稲妻系の特技を使えるモンスターを渡すと出現する。 デインや稲妻斬り、稲妻などが該当するが、Eランククリア時点での入手法は限られてくる。 ゾンビ系と鳥系を配合すると誕生する「やたがらす」は、稲妻も稲妻斬りも覚えるが、そこまでレベルを上げるのが大変。 そのため、パーティーのLv合計「1~18」の時に他国のマスターと戦うと出現する「おおきづち」を勧誘するのがよい。 こいつが最初から稲妻斬りを覚えているのでそれを渡せばOKだ。 メタルスライムの勧誘とは違い、初回なら霜降り肉1個を食わせれば、普通に仲間になってくれる。 ちなみに、ココの扉の9階層以降に出現し、この時点の平均経験値の10倍はあろうかという、1000超えの経験値を獲得できる。 グリズリーがいれば、撃破も楽なので、ゲームバランスを崩壊させる狩場でもある。 グリズリーの場合、ある程度レベルが上がれば疾風突きを覚えるので、より撃破の確実性が高まる。 旅の闘技場 メタルスライムは旅の闘技場にも出現する。 しかし、旅の闘技場が出現する旅の扉は、基本的に中盤以降なので、闘技場のBクラスクリア程度の実力が必要。 ただ、序盤で旅の闘技場を利用する事も可能で、それがメダル王の扉を利用する方法。 メタル王の扉を出現させるためには、小さなメダルを13枚集めて、サンダーバードを入手する必要がある。 その後、メダル王の部屋のメタルスライムと会話し、画面を切り替えると出現する。 そして、メダル王の扉の3の倍数のフロアに一定確率で旅の闘技場が出現する。 旅の闘技場に出現するモンスターは、パーティーの平均Lvで決定し、メタルスライムが出現するのはパーティーの平均レベルが「4~9」の時。 また、旅の闘技場に出現するメタル系モンスターは野生扱いなので、普通に逃げるので注意。 肝心の小さなメダルの集め方だが、最低でも「旅のしおり」が欲しいので、まずはDクラスをクリアし、怒りの扉をクリアしよう。 するとタイジュが成長し、バザーで「旅のしおり」を買えるようになる。 そして、「安らぎの扉」の2の倍数のフロアの旅の扉手前で「旅のしおり」を使用し、宝箱フロアから小さなメダルを狙う。 宝箱フロアが出現し、小さなメダルが入っていなければ、リセットの繰り返し。 他には、旅の扉にランダムで出現する他国のマスターの女戦士や男戦士手前で「旅のしおり」を使用し、勝利すると貰えるアイテムから小さなメダルを狙う方法もある。 女戦士と男戦士は、旅の扉で拾ったり、宝箱フロアから手に入れたりするよりも、少し確率が高いような気がする。 メタルスライムの育成 他国のマスターの吟遊詩人でHP補強 メタルスライムは、高い耐性を持つが、HPが致命的に低い。 また、守備力も完全ではないため、割と通常攻撃でも貫通されてしまう。 そのため、HPを補強したいところで、おすすめは他国のマスターの吟遊詩人を使う方法。 何らかの扉で2フロアのみのマップが出現した場合、その次のフロアに一定確率で出現する。 条件さえ満たせば、出現確率は高いので、2フロアマップで「旅のしおり」を使い、粘るとよいだろう。 また、2フロアマップは全てのマップに出現するわけではない可能性があり、序盤で確認できたのは、「守りの扉」と「戸惑いの扉」。 おすすめ配合 代表的なのが、メタルスライムを次々掛け合わせ、はぐれメタル、メタルキング、ゴールデンスライムを誕生させる方法。 しかし、序盤で作成してしまうと、レベルアップが大変なので、実用的なところで考えると、鳥系とメタルスライムを配合し、ホークブリザードがおすすめだ。 さらに、ホークブリザードと守りの扉で加入するゴーレムを配合すれば、ロック鳥が誕生する。 メタルスライムが他国のマスター産なら、ホイミ、仁王立ちやゴーレムの大防御と、かなりロック鳥に相性の良い特技ばかり覚える。 自身の特技として、タッツウ召喚、黒い霧、アストロンを覚えるので、まさに補助系のスペシャリスト。 ロック鳥は、低Lv帯は攻撃力以外がバランスよく伸び、HPに関してはトップクラスの成長率を誇る。 中Lv帯からは攻撃力の成長力も補われ、全体的にバランスの良い成長を遂げる優秀なモンスター。

次の

テリワン メタルスライム GB 出現場所 配合 他国のマスター

テリーのワンダーランドレトロ ホイミスライム

思い入れのあるモンスター達 最初のボスが可愛い「ホイミン」 モンスターとしてはTop3に入る可愛さじゃないですか! 初登場は、テリーのワンダーランドでは無く、DQ4からですね。 ちなみにホイミンはモンスター史上初のお助け要員として登場した事でも有名です。 最近では、ドラゴンクエストヒーローズに「ホミロン」と言うキャラクターで 登場し、モンスターとしては唯一のレギュラーポジションを獲得しています。 出典 更に2016年にはあの橋本環奈がホイミンを演じてCMに登場しています。 上記したようにドラクエシリーズでも大分優遇されていますね。 テリーのワンダーランドでは華々しく最初のボスという大役でした。 タイジュの王が可愛がっていたペットという設定で、 使えないプリオという人間がヘマをして逃してしまうというところから、テリーの冒険はスタートします。 最初に会った時の「はじまして ぼく ホイミン!」は未だに忘れられない可愛さですね。 強さや愛着としてはあまり思い出はありませんが、可愛さではトップクラスのボスでしたね。 能力上昇がおかしい「ロックちょう」 テリーのワンダーランドをする上で、かなりお世話になった方は多いのではないでしょうか? 何より初期のHPの伸びが以上ですよね。 序盤で作れて、以降最後まで使える通常モンスターってロックちょうとユニコーンぐらいではないかと当時思っていました。 反面攻撃力伸びはあまり無いのですが、他のステータスの伸びがおかしい故、それを考慮した上でも相当強いモンスターです。 他のゲームでも登場しますが、恐らくここまで評価してくれたゲームはテリーのワンダーランドくらいでは無いでしょうか? お見合いでマチコのライバーンを使用してロックちょうを作る人は多かったはず。 私はよく、「バズウしょうかん」を使っていました笑 必ず仲間にしていた「まおうのつかい」 ボス戦でも結構苦労しました… テリーのワンダーランドの不良担当と言っても過言では無い「まおうのつかい」先輩です。 先輩マジパネェ。 先輩の登場シーンは村を燃やしているところからでしたね。 「ケーケケケ。 むら もやすのは たのしいな。 先輩マジパネェ。 戦闘に関しては、ずしおうまるとデビルアーマーというパシリを引き連れて戦いを挑んできます。 出典 ずしおうまるのさみだれぎりとまおうのつかいのマヒャドのコンボがキツかった思い出があります。 そしてこのまおうのつかい。 なんと仲間になります。 通常何もしないと当然仲間にはなりませんが、肉を与えれば仲間になります。 ちなみに単体でもまおうのつかいは強いですが、りゅうおうの素材にもなります。 タタでは仲間になってくれないまおうのつかい 先輩マジパネェ。 全クリするには必要だった「ゴールデンスライム」 こいつがクソ面倒くさいんですよね。 テリーのワンダーランドは基本姉のミレーユを倒せばストーリーで言えば全クリになります。 余談ですが、 私はドラクエシリーズの女性キャラではミレーユが一番好きです。 ミレーユを倒した後に、????系のボスの扉を冒険することになりますが、その際にこの「ゴールデンスライム」が必要になります。 はざまのとびらでボスがデスタムーアでしたね確か。 この 老害のせいでプレイ時間を大幅に伸ばした子供が続出しました。 ゴールデンスライムの作り方は何種類かありますが、私は「キングスライム」と「ゴールデンゴーレム」で作っていました。 キングスライムはボスで仲間にしていました。 間違ってリップスの扉に入ってしまったのはいい思い出。 最強の仲間に相応しい「ダークドレアム 」 この方みたいな腹筋になりたいですね! テリーのワンダーランドでは配合で作り出せる限界のモンスターです。 作り方は「デスタムーア(最終形態)」と「わたぼう」でした。 一つのゲームでわたぼうは1匹しか出ないので、原則一体しか作れないモンスターです。 完璧な耐性かと思いきや「ザキ」耐性は付いておらず、ザキでも死ぬらしいです笑 最強だと思いきや実は少し抜けている部分もあったんですね。 余談ですが、ダークドレアムと言えばDQ6に登場するボスモンスターで、自らを「破壊と殺戮の神」という厨二っぷりを発揮していらっしゃる事で有名です。 名前の由来は「dark dream」(闇の夢)のdreamをローマ字読みしたものらしいですね。 当時小学生だったこともあり、このダークドレアムを持っている奴がヒーローみたいな風潮がありました。 実際作るのも難しいので持っているやつはそれなりにやり込んだというのも事実あるでしょう。 ドラクエシリーズは様々なボスが登場しますが、ボスキャラで一番かっこいいのはこのダークドレアムでは無いでしょうか? モンスターで一番可愛い「わたぼう」 私の中でモンスター可愛さランキングでは一位ですね! そして何よりレア感たっぷりですよね。 テリーのワンダーランドでは、全ての扉をクリアすると仲間になります。 初登場はテリーの家でしたね。 ミレーユを連れて行く予定でしたが、 わるぼうに先を越されるというマヌケっぷりを初回から披露しました。 わたわた。 出典 とりあえず代わりがいないからと言うことで弟のテリーを 拉致誘います。 その適当さが私の中では大好きなポイントになりました。 わたわた。 能力値はと言うと、????系さながらの能力を発揮します。 耐久性や会心率もトップクラスで、上記した「ダークドレアム」も強かったですが、一体しか手に入らないと言うレア度で言えばわたぼうも一緒なのでそのままわたぼうとして育てるプレイヤーも多かったはずです。 ちなみにわたぼうはボス戦後必ず迎えに来てくれます。 お前も最初から一緒に戦えよと思ったプレイヤーも多いはず。 出典 でもそんなわたぼうが私は大好きです。 補足 2部編で書きましたが、これでも要素としては10分の1も伝えられてはいないかと思います。 今回はテリーのワンダーランドでしたが、私はイル・ルカ編もプレイしており、いつかその記事も書きたいと思っています。 モンスターズは面白く無い!と言うドラクエファンもたくさんいらっしゃると思いますが、私は断言できます。 あわせて読みたい記事.

次の

テリー の ワンダーランド retro 攻略

テリーのワンダーランドレトロ ホイミスライム

もくじ• 本記事の信頼性 当ブログは、『テリーのワンダーランドレトロ』の攻略情報に特化したサイトです。 月間の閲覧数は43万回を記録しています。 (2020年月6月11日現在) Googleにサイトの信頼性が評価され、「テリーのワンダーランドレトロ」のキーワードで検索上位。 予測検索で「kenblog テリー」が表示されました。 僕のブログ、kenblogでは「テリーのワンダーランド レトロ」の攻略記事が人気なのですが、なんとGoogleの検索窓で「kenblog」と入力するとサジェストワード(検索予測)で「kenblog テリー」と表示されるようになりました。 (ホイミスライム、スライムファング、キングスライム、メタルキング、ゴールデンスライムは除く) スライム系の特徴としては、 素早さが非常に高く先手を取りやすいです。 全体的に状態異常系やデバフ系の呪文に強めだが、 一回休み系の特技にめっぽう弱いのが特徴。 スライム系は素早さが高いので先手を取りやすい。 せっかくなので「ドラゴラム」を使ってやろう。 貴重な特技「まねまね」を覚えるのも特徴だ。 状態異常にやや強い傾向がある。 「ホイミン」を血統に「ドラキー」を相方に配合すればHP回復の「ホイミ」の他に、毒を回復させる「キアリー」序盤のBossを眠らせる「ラリホー」を引き継げるので回復も補助もこなせるぞ。 素早さが高く、ほぼ先制で回復できるので生存率が跳ね上がる。 ユニコーンが作れる時まで使える子。 絶対先制攻撃の「しっぷうづき」や息系を反射する「おいかぜ」など利用価値の高い特技を覚える。 【耐性】 補足: 一見、強耐性に見えますがグラフの耐性レベルが3までしかないので、見方に注意して下さい。 配合レシピも単純で「スライム」に「きりかぶおばけ」や「じんめんじゅ」と配合すれば序盤でいきなり作れる。 「マヒこうげき」は効く相手には何もさせずに倒せるほど効果が絶大。 この特技だけで主力になり得る実力の持ち主。 序盤のBossは眠りにめっぽう弱いので「あまいいき」もあり。 とはいえ上位のストーンスライムに劣る。 「ぶっしつけい」を血統に「スライムつむり」を配合すると、配合でしか仲間にすることができない「あくまのつぼ」ができあがるのがポイント。 攻撃、回復、補助とバランスの良い特技を覚える。 序盤で回復役を増やす際に役立つぞ。 見た目の通り毒を受け付けない強さを持っている。 持っているモンスターが少ない特技「ぶきみなひかり」を覚えることができる。 スライム系の状態異常耐性を強化してやりたい時はこいつと何度か配合してやろう。 スライム系の混乱耐性を底上げしたい時に使ってやろう。 特徴の無いモンスターだと思われがちだが、「ぶっしつけい」を血統に「ボックススライム」を配合すると割と強力なモンスター「ミミック」ができあがる。 それ以外は、配合で作ることができないのでダンジョンで捕まえてこよう。 ちなみに最強の呪文「マダンテ」を覚える数少ないモンスター。 一番最初に仲間にできるモンスターと言うこともあり、その愛着感から配合を繰り返し強化したことのあるおじさんプレイヤーは多いはず…。 【耐性】 補足: 一見、強耐性に見えますがグラフの耐性レベルが3までしかないので、見方に注意して下さい。 名前は「ホイミン」。 なにげにダンジョンでは登場することがなく、ストーリー進行以外では配合限定のモンスターとなっている。 その回復能力から序盤では必須と言えるモンスターだ。 「ホイミスライム」を血統にキアリー持ちの「ドラキー」を配合して「はねスライム」を作れば、序盤は安心してダンジョンに潜れるようになる。 それ以外は配合でしか入手できない。 攻撃力が非常に高くアタッカーとして十分使える能力。 さらに配合素材としても優秀だ。 「けものけい」を血統に「スライムファング」を配合すると回復のエキスパート「ユニコーン」が作れるぞ。 支配の扉にて「だいぼうぎょ」がうざいと思った方は多いはず。 見た目によらず「たかくとびあがる」で宙を舞い、全体攻撃として優秀な「がんせきおとし」を覚えられる。 配合して作るのも面倒なので捕まえてしまおう。 ステータスの伸びも良く仲間として十分使える。 配合で作成するにも素材が豪華すぎるのでダンジョンで捕まえるのが手っ取り早い。 デイン系に耐性がある。 スライム系の弱点である行動不能系の特技にやや強い。 おぼえる特技はパッとしないものが多いが、メタルキングやゴールデンスライムを作る時の素材になる。 なにげに耐性が素晴らしくスライム系の弱点である「行動不能」にする特技に強い。 こいつを配合することで「スライム系」の弱点を補うことができるぞ。 肉を与えることで仲間にすることが可能。 配合で作るのが面倒なモンスターなので、他国マスターが持っているのを仲間にしたい。 ちなみに王妃イベントでキングスライムが必要となる他、スライムけい最強の「ゴールデンスライム」の素材にもなる。 おぼえる特技も非常に使えるものが多いのもポイント。 HPが極端に低いので強いモンスターが相手だと使いずらい。 逃げやすいうえに倒しづらいが、経験値を多く持っている。 仲間にするのも割と大変なので「しもふりにく」は必須。 星降りの大会クリア前までに、王妃の間でメダルおじさんの持っている「メタルスライム」とお見合いができるので、こちらもメタルスライムを出すと「はぐれメタル」が手に入る。 支配の扉21階付近で経験値稼ぎする時に良く狩られる存在。 「ベギラゴン」や「イオナズン」など強力な呪文を覚えるので、仲間としても十分使えるぞ。 ちなみに、鉄壁を誇るはぐれメタルに敵の攻撃を引き付ける特技「におうだち」をさせると強力。 捕まえるのがかなり面倒なのでお見合いで作りとりあえず図鑑に登録してしまおう。 王妃の間にいるメダルおじさんの持っている「メタルスライム」にこちらも「メタルスライム」を出せば作れるぞ。 この場合、特技「みがわり」が相手から引き継げるので「におうだち」が可能になる。 できればそれ以外の配合レシピで作成することをすすめる。 さすがスライム系最強クラスのモンスター。 おぼえる特技も「ギガデイン」や「ジゴスパーク」と非常に強力なものが揃っている。 かなりの鉄壁で打たれ強いので回復呪文との相性が良い。 「ホイミ」や「ザオリク」を引き継げる「キングスライム」から作るのがベストです。 おぼえるモンスターが少なく貴重な「パルプンテ」。 さらに強力な攻撃呪文である「ビックバン」を覚える。 配合の際はメタルキング同士で作成するとHPが低くなりがちになるので注意。 できればそれ以外のレシピで作りたい。 スライム系なので「あしばらい」など行動不能系の特技にめっぽう弱いが、ぶちキングと配合を繰り返すことで苦手な行動不能耐性を強化することができる。 さらにHPの強化も平行して行えるのでおすすめ。 さらに「ゴールデンスライム」は大樹の町最下層の通せんぼしているじいさんの扉を開く際に必要となる。 1匹は必ず作ることになるだろう。 【耐性】 【出現する扉】 なし 【おぼえる特技】 パルプンテ ビックバン ひかりのはどう 【配合レシピ】 血統(先に選ぶモンスター) 相方(後に選ぶモンスター) ぶちキング キングスライム メタルキング ゴールデンゴーレム メタルキング メタルキング.

次の