アンドロイド ミラーリング テレビ。 アンドロイドテレビにミラーリングする3つの方法

パソコン画面をテレビにWi

アンドロイド ミラーリング テレビ

目次 CLOSE• 1.「HDMIケーブル」を経由してテレビにミラーリングする方法 iphoneの画面をテレビに映し出す「ミラーリング」の、一番簡単な方法は「 HDMIケーブル」を経由する方法です。 テレビにあるHDMI端子に接続し、iphoneの「Lightning」に対応した「変換アダプタ」を別の端子に接続すれば、iphoneとテレビを繋げることができます。 「変換アダプタ」は「Apple」から発売されていますし、別の企業は販売もしているのでご自分が良いと思ったものを選びましょう。 テレビとiphoneが接続されたら、テレビのリモコンで「HDMI入力」に切り替えれば、自動的にiphoneの画面がテレビに表示されるはずです。 iphoneを操作すれば、テレビの画面も自動的に動くので、動画を再生したりスライドショーを表示するなどして、iphoneの画面を大勢の人が閲覧できます。 「有線」で繋ぐので動作が安定しているのがメリットですが、逆にiphoneをテレビの近くに置いて操作する 不便さも…。 それでも、「とりあえずミラーリングをしたい」という人にとって、「HDMIケーブル」経由のこの方法はコスパも優れているのでオススメです。 スポンサーリンク 2.「AppleTV」を使って「無線」でテレビにミラーリングする方法 iphoneの画面をテレビにミラーリングする方法として、「 AppleTV」という専用装置を用いるやり方もあります。 これは「無線接続」なので、iphoneとテレビが多少離れていても問題なく動作しますし、安定したネット環境なら速度も速いです。 「AppleTV」は、iOSが搭載されたセットトップボックス(信号変換装置)で、iphone内の動画やレンタルした映画などを大画面で楽しめます。 まずは、「AppleTV」とテレビを「HDMIケーブル」で接続し、iphoneと「AppleTV」が同じWi-Fiに接続するようにしてください。 iphoneのホーム画面を、下から上にスワイプして「 コントロールセンター」を表示。 この画面にある、「 AirPlay」というアイコンをタップしましょう。 同じWi-Fi環境にあるなら、自動的に「AppleTV」を認識してくれるので、ミラーリングを「 オン」にしてください。 テレビ画面に注目してみると、iphoneの画面が映し出されており、本体を傾けるとテレビの画面も傾きます。 「AppleTV」のメリットは、どんなアプリでも問題なくテレビ画面に表示できるという点です。 デメリットは、「AppleTV」が2万円ほどするので、単純にiphoneの画面をテレビに出力したいならかなり大きな出費となります。 スポンサーリンク 3.「Reflector」を使って「パソコン画面」にミラーリングする方法 iphoneをテレビではなく、「 パソコン画面」にミラーリングして大画面で動画などを楽しみたい人も多いです。 自宅にテレビが無く、パソコンがあるという場合には、このミラーリングのほうが便利でしょう。 この方法を使うには、「 Reflector」というソフトをパソコンにインストールする必要があります。 有料ツールですが、無料お試しが公開されているので、そちらを試してみてください。 ダウンロードしたら、案内に従ってインストールし起動しましょう。 1回あたり10分はフリーで使えるので、一旦終了してアプリを再起動すれば、再び10分使えるようになります。 「Reflector」の起動が完了したら、iphoneの画面を下から上にスワイプして「 コントロールセンター」を開いてください。 いくつかのアイコンがあるので、「 AirPlay」のアイコンをタップします。 Reflectorが起動しているPCが画面に表示されるので、そちらの「ミラーリング」を「 オン」にしましょう。 あとは、画面右上の「 完了」をタップ。 これでパソコンの画面のiphoneの画面が表示されるので、動画の視聴などができますよ。 スポンサーリンク 4.「ApowerMirror」で簡単に「パソコン画面」へミラーリングする方法 パソコンに「 ApowerMirror」というソフトをインストールすることで、iphoneの画面をパソコンに出力できます。 Youtubeに、スマホゲームをアップロードしている人は、パソコンに表示される側を録画したほうが大画面になるのでこのミラーリングがオススメです。 まずは、上記のサイトにアクセスして、「ApowerMirror」をダウンロードしてください。 パソコンでダウンロードしたソフトをインストールできたら、起動させましょう。 次に、iphone側の操作になります。 iphoneのホームボタンを1回押して、「ホーム画面」を表示してください。 次に、ホーム画面を下から上に向かってスワイプし、「 コントロールセンター」を出します。 いくつかのアイコンがあるので、この中から「 AirPlay」をタップ。 「ApowerMirror」を起動しているパソコンを、iphoneが認識するので「ミラーリング」を「 オン」にしてください。 これで、iphoneの画面がパソコンに出力されているので、ゲームを起動するなどしてちゃんと動くか確かめましょう。 スポンサーリンク 5.iphoneの画面を「ミラーリング」できない場合の対処法 iphoneの画面をパソコンやテレビといった、別の画面に出力する「ミラーリング」ができない場合、何が原因なのか気になりますよね? 「Wi-Fi」経由の無線接続で、iphoneとパソコンや「AppleTV」を繋いでいるなら両方が 同じWi-Fiに接続されているかを確認してください。 あるいは、Wi-Fiの通信が安定しておらず、切断を繰り返している場合にも上手くミラーリングできません。 「HDMI」による有線接続で、テレビやカーナビとにミラーリングしているなら、「 接続端子の接触不具合」の可能性を疑います。 抜き差しを繰り返しても、ミラーリングが上手くいかないなら、不良品の可能性があるので製造元あるいは販売元にしてください。 また、iphoneあるいはパソコンが不具合を起こしている事も考えられるので、「 再起動」をしてもう一度ミラーリングしてみましょう。 まとめ ここでは、 iphoneをミラーリングする5つの方法やミラーリングできない時の対処法について紹介していきました。 ミラーリングをするには、「HDMI」による有線接続と、「Wi-Fi」を経由した無線接続の2種類があります。 どちらにも利点があるので、お使いの環境に応じて使い分けるようにしてください。 iphoneをテレビなどの大画面に出力できるミラーリングは、今後も様々な場面で活用されていくと考えられているので、操作方法を覚えておきましょう!.

次の

【Android】画面をテレビ・PCにミラーリング!有線/無線/USBでの方法を解説!

アンドロイド ミラーリング テレビ

ミラーリングと似たような機能で、動画や音楽などのコンテンツをストリーミング再生する「キャスト」という機能もあります。 スマホの画面をテレビに映す方法 スマホの画面をテレビに映すには、有線接続と無線接続の方法があります。 それぞれの設定方法について詳しく紹介します。 有線接続のやり方 有線接続でミラーリングするには、Androidスマホやタブレットが対応機種かどうか確認する必要があります。 スマホの充電端子(microUSB・USB Type-C)によって必要なものが異なるので、下記の表で確認してください。 必要に応じて、ケーブルや変換アダプタを用意しましょう。 またテレビの HDMI出力端子も必須です。 対応端末はから調べられるので、自分のスマホが対応しているかを確認しましょう。 MHL対応スマホであれば、MHL変換アダプタとHDMIケーブルがあればミラーリング機能が使えます。 USB Type-Cの充電端子を搭載したスマホの場合は、「DisplayPort Alternate Mode」に対応している必要があります。 無線接続のやり方 無線接続で画面ミラーリングをするには、下記のような方法があります。 無線接続のためには上記のいずれのものが必要となります。 それぞれの方法について詳しく紹介しますので、自分にあった方法を選んでください。 Chromecast(クロームキャスト) Chromecastはスマホとテレビなどを繋いでスマホで操作ができる「Google Cast」を使えるようにするための機器です。 画面ミラーリング以外にもYouTubuなどのアプリにも対応しているため、動画や音楽など様々なコンテンツを楽しめます。 Chromecastを使った無線接続の場合、必要なものは下記の通りです。 Chromecast• Wi-Fi環境• GoogleHomeアプリ 使い方はとても簡単で、Chromecastをテレビに接続したあと、スマホでGoogleHomeアプリをダウンロードし画面に従ってセットアップをするだけです。 Chromecastの対応機種については、Amazonをご覧ください。 参照: Chromecastの価格は5,000円程度が相場となっています。 Miracast(ミラキャスト) MiracastとはWi-Fiを使ってスマホの画面をテレビに映し出すための機器です。 Miracastを利用するために必要なものは下記の通りです。 Miracast対応テレビもしくはMiracast対応レシーバー• Wi-Fi環境 Miracastは最近ではテレビ自体に搭載されているものもあるため対応テレビを使うか、テレビが対応していない場合はMiracast対応レシーバーが必要です。 Miracast対応レシーバーの価格は2,000〜5,000円程度が相場となっています。 使い方は、Miracast対応テレビとスマートフォンを同じWi-Fiに接続して、スマホの設定画面から「マルチスクリーン」や「スクリーンミラーリング」の項目をオンにするだけで簡単に接続できます。 Miracastの対応機種について詳しくは下記の公式サイトをご覧ください。 参照: Fire TV StickもMiracastに対応しているため、ミラーリングができます。 ディスプレイとサウンドの設定から「ディスプレイミラーリングを有効にする」ことで接続準備ができます。 無料アプリを使ってPCにミラーリングする方法 パソコンにスマホの画面を映すには、無料のアプリを利用します。 本記事では下記のおすすめアプリについて、設定方法やPCにミラーリングする方法を紹介します。 AirMore• Vysor PCにスマホの画面をミラーリングして使いたいと考えている人はぜひチェックしてください。 AirMore AirMoreはミラーリング機能はもちろん、動画や画像などのスマホデータをパソコンに転送してファイルマネージャーとしても利用できる無料アプリです。 AirMoreを使ってパソコンにスマホ画面をミラーリングする方法は下記の通りです。 まとめ 本記事ではAndroidスマホを使った画面ミラーリングの方法をまとめて紹介しました。 画面ミラーリングを行うには、有線接続、無線接続、アプリを使った方法があります。 いずれの方法も対応機種でなければ使えないため、事前に自分のスマホが対応しているかどうかを確認してから利用してください。 画面ミラーリングをすれば小さいスマホの画面を大きなテレビやパソコンなどに映せるので、画面が小さくて見にくいと感じている人や、大きな画面で動画を見たい人、大人数で写真や動画を見たい人などは、ぜひスマホのミラーリング機能を使ってみてください。 最後に本記事のおさらいをしましょう。

次の

Google Home アプリで Android の画面をキャストする

アンドロイド ミラーリング テレビ

ApowerMirrorは、AndroidとiOSデバイス用の人気画面ミラーリングアプリです。 ApowerMirrorでiPhoneをアンドロイドテレビにミラーリングするには、下記の手順に従ってください。 TVもiPhoneもApowerMirrorアプリをダウンロードして、インストールします。 TV側はこのボタンをクリックします。 iPhone側はこのボタンをクリックして、インストールします。 iPhoneとTVを同じネットワークに接続します。 iPhoneでこのアプリを起動して、画面にある青いボタンをタップします。 お使いのTVの名前を見つけたら、タップします。 iPhoneのコントロールセンターを開いて、「画面ミラーリング」ボタンをタップします。 表示されるデバイスから名前に「Apowersoft」が付いているデバイスを選択します。 それで、iPhone画面がTVに映されて、TVの大画面でiPhoneのメディアファイルを楽しめます。 LetsView — 無線でスマホの画面をテレビに出力 LetsViewは無線でスマホの画面をテレビに出力するために開発されたアプリです。 これを使ってiPhoneをアンドロイドテレビに接続してミラーリングできます。 テレビとiPhoneを同じWi-Fiネットワークに接続します。 テレビとiPhoneにアプリをインストールして、起動します。 iPhone TV• iPhoneのコントロールセンターを開いて、「画面ミラーリング」を選択します。 iPhoneに表示された「LetsView+テレビ名前」をタップすると、ミラーリングを開始できます。 Chromecast — 安定的にiPhoneをアンドロイドテレビにミラーリング Chromecastは音楽、動画、ゲームなどのメディアファイルをスマホからテレビにストリーミングして楽しむのに使えるメディアストリーミングデバイスです。 Chromecastをお使いのテレビに入れます。 USBケーブルを使って、お使いのテレビのUSBポートとChromecastのUSBケーブルの一端とを接続します、• 同じネットワークにiPhoneとChromecastを接続します。 iPhoneに最新のGoogle Homeアプリをインストールします。 Chromecast対応のアプリを選択して、iPhoneのブロードキャストボタンをタップすれば、テレビ画面に表示されます。 これで、iPhoneをアンドロイドTVにキャストすることができます。 iPhoneを通じて、Netflix、YouTube、Pandoraなどの人気サービスのコンテンツはアンドロイドテレビにミラーリングされます。 他にもiPhoneをAndroid TVにミラーリングする方法が多くありますが、上述の3つの方法は最も簡単で確実な方法だと思います。 今後また別の良い方法が分かれば、記事を更新するつもりですので、常に記事をチェックしてくださいね。

次の