みさきのイラスト。 素材数が2万点。季節、行事、学校素材が豊富な『みさきのイラスト素材』

無料イラスト【みさきのイラスト素材】商用利用可能/加工OK

みさきのイラスト

初出:『』1巻、登場は『』41話 CV: 概要 の名門校、に所属する中学2年生。 学園都市に7人しか存在しない最高位の超能力者「」の一角であり、その序列は第5位。 数多くある超能力の内、精神系能力者としては最高の能力と誉れ高い「」 メンタルアウト の保有者。 話す際に「~力」という表現を多用し、語尾が小文字になる事が多い。 例: 一応そういうコトになってるケドぉ 私の改竄力でどうとでもなっちゃうものねぇ 常盤台中学に所属するもう一人のレベル5のが派閥を持たないのとは対称的に、常盤台内部の最大派閥を率いており「常盤台の女王サマ」と呼ばれている。 その可憐な容姿とは裏腹に、「協力者の頭の中は必ず覗く」と明言する等かなり用心深く、倫理観や常識に欠けている部分が多々ある。 美琴に対しては電磁バリアで全く干渉できない上、食蜂自身がと過去に関わりがあったことから嫌味な態度を取っている。 しかしながら「自身の能力を使って無暗に人の心を覗かない そして覗いた場合には最後まで責任を持つ 」という自分ルールを定めていたり、学園都市の闇に囚われそうになっている人物を救おうとするなど、根は決して悪人というわけではない。 派閥メンバーからは非常に慕われており、食蜂自身が彼女らに対し自分が彼女たちを100パーセント私欲の為に操ると宣言し、駒にすると宣言しても彼女たちの忠誠心は揺らがなかった 若干ずれた善意となかば八つ当たりで洗脳することもある。 瞳にはキラキラの星が描かれている 本人曰く「生まれつき」。 またのため、美琴からは年齢詐称を疑われているが、中学1年の夏時点では小柄で胸も小さかった。 要は短期間で急成長したというだけである。 レベル5であることに加え悪知恵も働く彼女だが、 極度の運動音痴かつ体力不足という最大の弱点を持つ。 走ればすぐに息切れする、顔を水に浸けるだけで溺れそうになるなどとことんまで肉体労働に不向きであるため、事件に介入する際には大抵他人を能力で操っている。 それでも自ら現場に赴かざるをえない場面があり、その場合は度々ピンチに見舞われている。 とのコラボ外伝「とある魔術の電脳戦機」においては、使い。 能力 強度 能力名 解説 記憶の読心・人格の洗脳・念話・想いの消去・意志の増幅・思考の再現・感情の移植など精神に関する事ならなんでもできる十徳ナイフのような能力。 その根本的な原理は「 ミクロレベルの水分操作」であり、体内の水分の繊細な制御、主として脳内物質の分泌、血液・髄液などの配分により間接的に精神に干渉する。 水分の操作により生体電流にもに影響を及ぼしているため、無意識的に妨害できる美琴とは相性が悪い。 いつも小さな肩掛けバッグを持ち歩いており、中に入っている多数のを操作することで他人の洗脳や記憶改竄・消去などを行う。 リモコンは能力の基準を作るためのもので、使用する能力に応じて使い分けている。 そのため、リモコンがないと能力の精度が下がる。 液状被覆超電磁砲 リキッドプルーフレールガン との合体攻撃。 詳細は美琴の記事を参照。 速度と飛距離の制約から解き放たれたこの攻撃は、当時のが突破できなかった「窓のないビル」の壁をぶち抜く程の威力を誇る。 の言葉に込められた思想を破綻させるだけの功績をもって、の強力な一助となった。 だがには通用しなかった。 とある魔術の禁書目録 第1巻においてが「常盤台には触れただけで人の記憶を抜き取る超能力者 レベル5 もいる」という一般的な噂の範囲で情報を知っていた。 その後、存在について何度か触れられていたが、本人はなんと超電磁砲41話で先行登場。 本編ではそこから少し遅れて新約6巻で登場した。 新約禁書で活躍するキャラの一人で 後述 、が終了した後の 新約11巻から主要ストーリーに関わり始める。 御坂美琴からの評価 精神操作と記憶操作の両方を個人で使用できるため、上条の記憶を取り戻せるかも、と考えられたが「治療と称して精神にいらない細工をされる危険もある」、「知り合いの体を任せられるほど信頼できない」などとから評価された。 しかし本人には全くその気はない…というより、大恩人である彼に対してそんなことはしない、彼の頭の中は決して覗かないという『自分ルール』を課しているため、絶対に行わないし例え実行しても記憶を取り戻すことは出来ないという事が判明している。 美琴からの評価がああなのはの記事も参考にしてほしいのだが、美琴にだけ上述した理由から嫌味な部分やツンな部分しか見せないのが非常に大きい。 本編の数年前「才人工房」に属していたが、能力開発の傍らと呼ばれる少女の面倒を任される。 能力で彼女の認識を操作し前任者の世話役に扮していたが、いつしか本物の友情が芽生えており、彼女の死後に「才人工房」の人員を支配下に置き機関を解体した。 「編」から物語に本格的に関わり始めるが、この前後に「絶対能力者進化計画」、「」の存在、そしてドリーの正体を知る。 同編では「レベル5に開会式での選手宣誓を任せたい」という運営委員会の依頼を受けるが、本番では同じく依頼を受けたに見せ場を全て持っていかれるという締まらないスタートになる。 競技自体は普段の体育と同様にサボっていた(一応出た競技はあったが、リモコンを没収され大した結果は出せなかった模様)が、その途中でを狙うの謀略を察知する。 要となるを秘密裏に保護し幻生の居場所を探っていたが、意図せずして外装代脳の情報に近づいた黒子・初春・佐天の介入を防ぐため「美琴との交流の記憶」を消したことにより、怒った彼女自身の介入を受け、仕方なく事情を明かして共闘する。 外装代脳の乗っ取りや美琴の暴走という危機にも見舞われたが、無条件で頼れる「王子様」こと上条に美琴を任せ、自身は苦戦しつつも幾重にも渡る策を弄して幻生を退けた。 事件後、幻生の協力者だったと共にを救出し、ここで初めて心からの涙を見せた。 先述通り禁書での実際の登場は新約6巻。 新約7巻でもと出会って記憶喪失になる以前の上条を知っているかのような口ぶりで上条を無条件に信じて協力するなど、超電磁砲での描写も合わせて只ならぬ関わりがあった事を匂わせていた。 そして新約11巻で、食峰にとって上条は自身を救ってくれた大切な存在である事が明らかになっている 、も参照。 【新約11巻】上条当麻との過去 『ヤバくなったらそいつを使えよ。 ひょっとしたら、助けてやれるチャンスも増えるかもしれない』 かつて食蜂が上条に助けられた際、敵の攻撃により上条は重体になってしまい、食蜂は上条を救うため心理掌握を彼に対して使用し、そのおかげで上条は一命をとりとめる。 しかし、出血多量の上条に対して無理に能力を使ったため、副作用として 上条は食蜂操祈の情報を記憶できなくなってしまう。 それでも食峰は、いつか上条が自分の事を思い出してくれると一途に信じ続けている。 食峰の上条への想いは「嘘偽りのない正真正銘の本物」で、 自分から彼にキスをしたほど。 そのため、上条に関する記憶は何よりも大切なものとなっており、自身の記憶が操作された事に気づいた際には、普段からは想像できないほどの凄まじい激昂を見せている。 過去と現在が混在した記憶を巡る戦いで食蜂が窮地に陥った際、上条は「彼女達」が置かれている絶望に満ちた状況を救った。 例え何も憶えてなくても、彼は食蜂が思い描くかつての ヒーローのままだった。 【新約16巻~新約22巻】上条との戻らない記憶 無論、そんな都合の良い奇跡など一途に思おうが実現する筈がない。 新約11巻で全てを知った読者にとって新約16巻での「視界から外れた直後に忘れる上条」と「その現実を日常として受け止める食蜂」は異様な光景と言う他ない。 新約18巻では、と、共に上条の大きな支えとなり、に一泡吹かせている。 新約20巻では、廃墟となったを後にし、美琴と共にバカンス。 その後、上条のために戦時混乱真っ只中のイギリスへと向かい、最終的に新約21巻で上条や達と合流した。 クロウリーがオシリスのアイオーンの魔術で上条に暫定的な処置を施した後、引き続きクロウリー達に同行する。 しかし上条の右手だけは未だ縫合されておらず、すぐにが噴出。 クロウリーの指示を受け、ひとまず食蜂の感覚誤認で上条の認識を騙すことに成功する。 誰も気付いていなかったが、右手は何も知らない食蜂が特別仕様の保冷容器で持ち出していた 美琴がアイスティーと認識した物。 上条に認識されない彼女は持ち出す事に適した存在だった。 彼女が美琴たちの傍から離れていた所をコロンゾンに狙われ窮地に陥ったが、上条が駆けつけて持ち直す。 彼女は今一度、上条が上条たる所以を理解して謝罪し、右手を返却。 もはや右手は縫合手術など必要もなく、一瞬の内にくっついた。 新約22巻リバース 暫定 「だってあの人は私を憶えていてくれる。 奇跡でも偶然でも良い。 そもそも理屈なんかいらない。 それでも…どんな姿になろうが、何をしようが」 「もしも記憶のあるなしで線を引いて。 もしも、上条さんがこの世に2人いるとしたら」 もし、彼女はどちらを上条と見做せばいいのだろうか。 彼女の前に現れた上条の姿を持つ存在は、上条の失った記憶とあるべき人格を持った謎の存在だった に異性として好意を抱いている節も…。 全てを裏切って自身が上条と信じたい者に付き、ウィンザー城を支配下に置いてしまう。 アニメ 原作では編終了後に登場するが、アニメでは2期「S」第1話でまさかのカメオ出演。 わずか数分間の登場にもかかわらずpixivでは放送後大量に彼女のイラストが投稿される事態に。 さすがレベル5は格が違った。 そして3期「T」にて本格的に登場を果たしている。 関連イラスト 余談 非公式だがネット上では 「みさきち」「」の愛称で呼ばれている。 作者曰く、当初はにちなんだ苗字にしようとしたが、他にも似たような苗字のキャラが居たため、更にその上を良く存在=女王蜂のさらに上に位置しそれを貪り食う存在という意味で「 食蜂」という苗字に決まったらしい。 彼女のキャラクターデザインは候補が存在し、現在の容姿に決まるまでに ボツとされたデザインがに流用されている。 関連タグ :コラボ企画における彼女の搭乗機。 スズメバチを思わせるカラーリングとなっている。 :作者である鎌池和馬の別作品。 召喚士の忘れられる特性が彼女と酷似している。 :中の人が同じであり、巨乳という共通点がある。 カップリングタグ 関連記事 親記事.

次の

食蜂操祈 (しょくほうみさき)とは【ピクシブ百科事典】

みさきのイラスト

吉澤嘉代子が初となるシングル『月曜日戦争』を発表した。 この曲はドラマ『架空OL日記』の主題歌で、吉澤にとっては初のドラマ主題歌でもある。 原作・脚本を手掛け主演も務めるバカリズムが架空のOLに扮し、同僚たちと会話劇を繰り広げるこのドラマは、シュールかつコミカルな味わいがあり、OLを「月曜日と戦う宇宙戦士」と捉えた、妄想全開の吉澤節との相性はぴったりだ。 そんなシングルのジャケットを手掛けたのが、SNSでのイラスト投稿が話題を呼び、活躍の場を広げているイラストレーターのたなかみさき。 キュートでちょっとエッチなイラストは、妄想を掻き立てるキャプションとの相乗効果もあって、若年層を中心に男女問わず人気を呼び、今回のジャケットでもそのテイストをいかんなく発揮している。 吉澤からたなかへのラブコールに始まり、今ではすっかりたなかも吉澤のファンだという相思相愛の二人の対談は、話せば話すほどたくさんの共通点が浮かび上がってくるものに。 中でも、その根幹とも言うべき「性と妄想」についての対話は、非常に現代的であり、興味深い内容のものとなった。 たなかさんの描く女の子は、つねったら赤くなっちゃいそうな危うさがあってすごく魅力的だなって。 それで、OLが月曜日という始まりと戦う宇宙戦争の物語を作りました。 たなかさんのイラストは前々からInstagramで見ていて、ファンだったので、次のアルバムとかでご一緒できないかなって思ってたんですけど、今回シングルの話をいただいたので、「早くお願いしちゃおう!」っていう(笑)。 いじめたら泣いちゃうんじゃないかっていう感じがすごく魅力的だなって。 音源を聴いてみたら、誰に似てるとかがなくて、唯一無二だなと思って。 私、よく「レトロ」って言われるんですけど、吉澤さんはそういうカテゴリーに捉われない感じがしていいなって思ったし、今回のお話をいただいて私もやりたいことができるんじゃないかって、ビビッと来て。 最近も吉澤さんの歌をずっと聴いているくらいファンになりました。 吉澤:この間、東京国際フォーラムでのワンマンを観に来ていただいたんですけど、舞台でたなかさんをご紹介するときに、「レトロで」って言っちゃって。 そのあと、「私は『レトロ』って言われるのそんなに嬉しくないから、たなかさんも嬉しくないかな」って思ったんです。 あとで話したら、やっぱり同じような感覚で、そういうところがホント好きだなって。 たなか:「レトロって何やねん」ってね(笑)。 まあ、言いたくなるのもわかるから、別に嫌ではないんですけど。 吉澤:でも、嬉しいわけでもないんですよね(笑)。 その感じが似てます。 中島らもさんみたいな、小気味いい言葉を言いたい。 吉澤:まさにそうですね。 自分で描かれた作品に対する言葉が、すごくチャーミングで、素敵で、それに惹かれたのもあります。 昔の雑誌の題名などを参考にしているんですけど、たとえば、この『こんな女の子抱いてみないか』って本は、「みない?」じゃなくて「みないか」っていうのがいいですよね。 そういう細かいニュアンスを優先しているので、言葉フェチなのかもしれないです。 たなかみさき たなかが持参した雑誌 吉澤:私も語尾大好きなので、今すごく興奮してます(笑)。 たなか:あはは(笑)。 私「なの」が好きで、結構使ってる気がします。 吉澤:私も使ってる。 あと、「かしら」とか。 たなか:あとは完結させないようにも意識してます。 答えを見つけて提示できるほどできた人間ではないので、「それからどうした」みたいなことは明確にしないで、きっかけをポンッと投げる感じで終わらせているんです。 吉澤:基本的に曲を書く人って妄想をしてると思うんですけど、その度合いや脚色の具合が、私は特に強いのかなって。 月曜日戦争 2. フレフレフラレ 3. 月曜日戦争(instrumental)• プロフィール 吉澤嘉代子(よしざわ かよこ) 1990年、埼玉県川口市生まれ。 鋳物工場街育ち。 父の影響で井上陽水を聴いて育ち、16歳から作詞作曲を始める。 2016年、『ROCK IN JAPAN FES 2016』、『SWEET LOVE SHOWER』など大型フェスヘ出演。 2017年、3rdアルバム『屋根裏獣』をリリース。 5月7日、東京国際フォーラム ホールCを含む「獣ツアー 2017」開催。 バカリズム主演ドラマ『架空OL日記』の主題歌『月曜日戦争』を初のシングルとして5月にリリース。 また、私立恵比寿中学、南波志帆らへの楽曲提供も行う。 たなかみさき イラストレーター。 1992年、埼玉県出身。 酒と歌と哀愁をこよなく愛す24歳。 日本大学芸術学部美術学科版画コースを卒業後、表参道manhoodでの個展を行なったのち、熊本に移り住みフリーのイラストレーターとして活動。 2017年3月からは拠点を熊本から東京に移し、活気のある熊本で培った感性を生かし、書籍やグッズ製作など作品の幅を広げて活動中。

次の

無料イラスト【みさきのイラスト素材】商用利用可能/加工OK

みさきのイラスト

コメント一覧• ちゃこもん• 2020年02月22日 22:08• ネット販売お願いします!! 東京じゃなくて大阪でも売って欲しいです!! お願いします🙏🙏🙏🙏🙏• 2020年02月22日 22:07• 優子さんの特徴とらえてますね• 2020年02月22日 21:22• 2020年02月22日 19:15• 2020年02月22日 16:18• こんにちは😃、新木さん。 No Name• 2020年02月22日 05:24• 可愛いくていいですね😃• 2020年02月21日 21:40• !  ̄- ̄ ゞ• ゆんぴょ• 2020年02月21日 21:29• 2020年02月21日 21:13• しおり• 2020年02月21日 20:50• 受験終わったらバイト頑張る!• 2020年02月21日 20:40• 惚れた!ぜぃ💕 🐍💦💨😊👮💮👍• れんれん• 2020年02月21日 20:27• 私、新木優子さんに似てるって言われてめっちゃ嬉しくて泣きそうです! 新木優子さんと写真撮りたいなぁー• コード・ブルー0611• 2020年02月21日 20:26• 😊😁😂• 2020年02月21日 20:21• かわいい!ゆんぴょ💜• 2020年02月21日 20:20• グッズ全部可愛くて欲しいです😭オンラインストアあれば良いのにな😭💓.

次の