らくらくホン ラインが消えた。 【らくスマ】らくらくスマートフォン用アプリのインストール方法!LINEも使える!

【らくらくスマートフォンme】無料アプリのインストール方法をくわしく解説!

らくらくホン ラインが消えた

docomoに問い合わせてもLINEアプリ側の問題なのでダメでした。 LINEにアップデートの改善要求するしか対策はないようです。 原因と対策 らくらくホーンの日本語変換ソフトはsuper ATOK ULTIAS forらくらくが基本設定されております。 昨日からLINE本社側の設定に変更が為されたようで全国的にらくらくホーンで日本語入力が出来なくなってしまいました。 つまりLINEアプリでATOKを認識しない為"終了"の表示が出てしまう現象です。 現在個々のスマホでは打つ手はなくLINE本社側のシステム更新を待つしか無いようです。 緊急対策 他の日本語入力システムに切り替えれば使えるようになります。 dメニューから文字変換のメニューを開き既存の日本語システムをATOK意外に変更すれば使えるようになります。 ただし登録辞書などはこれまでのものは使えませんのでちょっと不便です。 使いにくければ元に戻せますが・・・。 もう一つの対策は、メールソフトやメモ画面で普通に文章を作ってからそれをコピーしてLINEの文字欄に貼り付けてから送信すれば文章を送れます。 今のところ面倒でしょうがこれが一番楽なように感じます。 以上LINEのアップデートで対策が為されるまで辛抱するしかないようですね。

次の

らくらくスマホでLINE(アプリ)が消えた?その解決方法とセーフモードの戻し方

らくらくホン ラインが消えた

Androidの場合 アンインストールした場合は、アプリ一覧を確認し、無くなっていれば、再度ダウンロードしてください。 アプリを無効化した場合は、有効化することで、再度表示することができます。 以下、確認方法と手順をご説明します。 アプリをアンインストールした場合 ホーム画面から「アプリ一覧」をタップします。 すると、インストールされているアプリの一覧が表示されるので、お探しのアプリがあるか確認しましょう。 該当のアプリが無ければ、 再度、Google Playなどからアプリをダウンロードしてご利用ください。 アプリを無効化した場合 1. 設定から「アプリと通知」をタップします 2. 「すべてのアプリ」の下矢印をタップして開く 4. 「無効になっているアプリ」を押す 5. 詳しくはをご確認ください。 0、機種:Xperia XZ Premium SO-04J、ホームアプリ:docomo Live UXを利用して撮影しております。 ご利用中のOS、機種、ホームアプリによって表示や操作方法が異なる場合があります。 iOSの場合 消えてしまったアプリの確認方法と、再ダウンロードについてお答えします。 iPhoneのホーム画面で画面の中央から下にスワイプすると「Spotlight検索」画面が表示されます。 検索窓口に探したいアプリ名を入力する。 検索窓に任意のキーワードを入力することで、端末内のアプリを検索することができます。 App欄に該当のアプリが無ければ、再度APP storeからダウンロードしてください。 ホーム画面のAPP storeアプリをタップします。 右上の人のアイコン または自分で設定したアイコン をクリック 3. 購入済みのアイコンをクリックすると、過去に購入したアプリ、ダウンロードしたアプリの一覧が出てきます。 右上のタブ内の「このiPhone上にはない」を選択すると雲のマークが付いた過去にダウンロードしていた、現在iPhoneには入ってないアプリ一覧が表示されます。 この中で自分が間違って消してしまったアプリを探しだして再ダウンロードしましょう。 タッチで再ダウンロードできます。 ダウンロードが完了すると、雲のアイコンが「開く」に変わります。 ホーム画面にアプリがダウンロードされているか確認しましょう。 アプリの利用を制限している設定を解除する iOSには、アプリの利用を制限する機能があります。 ここでは、スクリーンタイムの設定を解除することで、アプリを画面に表示させる方法をご説明いたします。 ホーム画面の 「設定」アプリをタップし、スクリーンタイムを選択します。 まずは「休止時間」を確認しましょう。 「休止時間」がONになっている場合には、アプリが表示されていても時間によって使えないようになっています。 チェックを外すことによりアプリの制限が解除され、正常にアプリが表示されるようになります。 次に、さきほどのスクリーンタイム画面に戻り、「App使用時間の制限」確認しましょう。 一覧にお探しのアプリが表示されている場合、アプリの使用時間が制限されています。 解除をするには、対象アプリの右側をタップします。 表示された画面の「制限を削除」をタップすれば、アプリの使用時間の制限が解除されます。 iOS11以前は「機能制限」と表記されておりますのでご注意ください。

次の

androidでバッジが消えない時の原因と解決方法【画像解説】

らくらくホン ラインが消えた

docomoに問い合わせてもLINEアプリ側の問題なのでダメでした。 LINEにアップデートの改善要求するしか対策はないようです。 原因と対策 らくらくホーンの日本語変換ソフトはsuper ATOK ULTIAS forらくらくが基本設定されております。 昨日からLINE本社側の設定に変更が為されたようで全国的にらくらくホーンで日本語入力が出来なくなってしまいました。 つまりLINEアプリでATOKを認識しない為"終了"の表示が出てしまう現象です。 現在個々のスマホでは打つ手はなくLINE本社側のシステム更新を待つしか無いようです。 緊急対策 他の日本語入力システムに切り替えれば使えるようになります。 dメニューから文字変換のメニューを開き既存の日本語システムをATOK意外に変更すれば使えるようになります。 ただし登録辞書などはこれまでのものは使えませんのでちょっと不便です。 使いにくければ元に戻せますが・・・。 もう一つの対策は、メールソフトやメモ画面で普通に文章を作ってからそれをコピーしてLINEの文字欄に貼り付けてから送信すれば文章を送れます。 今のところ面倒でしょうがこれが一番楽なように感じます。 以上LINEのアップデートで対策が為されるまで辛抱するしかないようですね。

次の