アイスペール。 アイスペールのおすすめ人気ランキング10選【長時間溶けない高品質タイプも!】

アイスペールとは

アイスペール

出典: 銅製は熱伝導率が高く保冷性に優れているのが特徴です。 素材自体に抗菌作用がありますので、清潔に保ちやすいのもメリットです。 独特な色合いの高級感あふれる見た目ですので、パーティーや高級店などでも活用できます。 使い続けると黒く変色するというデメリットもありますが、その経年変化を味わいとして楽しむこともできます。 高級感を味わいたい方におすすめです。 素材感を楽しめる!木製 アイスペールの中には、職人の手によって木や竹でつくられた商品もあります。 木製の特徴は、木の香りや手触りを楽しめること、結露が付きにくいことです。 木製は、保冷力があまり期待できませんが、和の雰囲気を楽しみたい方にはおすすめです。 耐水性や耐久性を高める加工が施された商品もあります。 手触りが良い!陶器製 出典: 陶器製の良さは、陶器ならではの手触りが楽しめることです。 日本酒や焼酎を和の雰囲気で楽しみたい方にぴったりです。 陶器製は食洗機では洗えず、落とすと割れてしまうというデメリットもあります。 サイズや容量をチェック アイスペールは、用途に応じたサイズ選びをしましょう。 1人でお酒を飲むときに使う場合は、小さなサイズの方が持ち運びやお手入れもしやすいでしょう。 大きなサイズがあれば、パーティーなどでボトルワインやビールなどを冷やすこともできます。 溶けにくいかどうかも重要 ゆっくりお酒を楽しみたいときに、アイスペールの氷がすぐに溶けてしまっては不便ですね。 アイスペールは、なるべく保冷力が高くて氷が溶けにくい商品が良いでしょう。 真空断熱製などの保冷力に優れた商品の中には、夏場でも2〜3時間氷をキープできる商品もあります。 蓋がついているかどうか.

次の

アイスペール・トング 通販

アイスペール

出典: 銅製は熱伝導率が高く保冷性に優れているのが特徴です。 素材自体に抗菌作用がありますので、清潔に保ちやすいのもメリットです。 独特な色合いの高級感あふれる見た目ですので、パーティーや高級店などでも活用できます。 使い続けると黒く変色するというデメリットもありますが、その経年変化を味わいとして楽しむこともできます。 高級感を味わいたい方におすすめです。 素材感を楽しめる!木製 アイスペールの中には、職人の手によって木や竹でつくられた商品もあります。 木製の特徴は、木の香りや手触りを楽しめること、結露が付きにくいことです。 木製は、保冷力があまり期待できませんが、和の雰囲気を楽しみたい方にはおすすめです。 耐水性や耐久性を高める加工が施された商品もあります。 手触りが良い!陶器製 出典: 陶器製の良さは、陶器ならではの手触りが楽しめることです。 日本酒や焼酎を和の雰囲気で楽しみたい方にぴったりです。 陶器製は食洗機では洗えず、落とすと割れてしまうというデメリットもあります。 サイズや容量をチェック アイスペールは、用途に応じたサイズ選びをしましょう。 1人でお酒を飲むときに使う場合は、小さなサイズの方が持ち運びやお手入れもしやすいでしょう。 大きなサイズがあれば、パーティーなどでボトルワインやビールなどを冷やすこともできます。 溶けにくいかどうかも重要 ゆっくりお酒を楽しみたいときに、アイスペールの氷がすぐに溶けてしまっては不便ですね。 アイスペールは、なるべく保冷力が高くて氷が溶けにくい商品が良いでしょう。 真空断熱製などの保冷力に優れた商品の中には、夏場でも2〜3時間氷をキープできる商品もあります。 蓋がついているかどうか.

次の

アイス・ペール

アイスペール

2019年12月31日 更新• 晩酌やホームパーティなど、氷が必要になるシーンはたくさんあります。 しかし、氷が必要になるたびに冷凍庫に向かうのは手間がかかるもの。 見た目にも決しておしゃれとは言えません。 そんな時にあると便利なのがアイスペールです。 アイスペールには一人用から大人数で使える大容量サイズまで、たくさんの種類があります。 氷が溶けないよう工夫されているサーモスの真空断熱やステンレス製、おしゃれなガラス製や木製など素材も様々。 使いやすく、食卓をおしゃれに演出してくれるアイスペールが欲しいという人のために、この記事ではおすすめの12種類のアイスペールを紹介します。 出典: アイスペールは、氷が溶けないよう保冷するための容器です。 アイスバスケットとも呼ばれています。 ワインやシャンパンを冷やすためにも使われるため、レストランやホテルで見たことがある人もいるのではないでしょうか。 家庭でもソフトドリンクや焼酎、ウイスキーなどを飲む際に使う氷を入れておけば、何度も氷を取りに行く手間が省けて便利です。 見た目がおしゃれなものを選べば食卓に高級感を演出でき、ホームパーティなど来客時にも活躍します。 様々な種類があるアイスペール。 どのようなものを選べば便利なのでしょうか。 素材別の特徴や、容量の目安を解説します。 出典: 氷が溶けないことを重視するなら、ステンレス製がおすすめです。 保冷力に優れ、長時間氷を保ってくれます。 清潔感があり見た目もスタイリッシュ。 万が一落としても割れることがないので、1度買えば長期間使うことができます。 また、さびにくく手入れがしやすいのもポイント。 ペットや子供のいる家庭やアウトドアでも便利に使えます。 出典: プラスチック製は、手入れが簡単で扱いやすいのが特徴。 ステンレス製よりも軽量で持ち運びもしやすく、ガラス製のものより丈夫なので、子供のいる家庭でも気兼ねなく使えます。 安価で手軽に手に入るので店舗でのまとめ買いにもおすすめ。 さびや腐食に強く、丸洗いできるので衛生面でも安心です。 出典: ガラス製や木製のアイスペールは、高級感のあるおしゃれな食卓を演出できます。 ガラス製はすっきりとした見た目の上品さが特徴。 中が見えるためワインボトルやシャンパンを冷やすのにもおすすめです。 木製のアイスペールは和モダンなインテリアや和食を楽しむときに合わせるとおしゃれ。 焼酎や日本産のウィスキーを飲むときに使っても気分を盛りあげてくれるでしょう。 出典: より高い保冷力を求めるなら、蓋付きのアイスペールがおすすめです。 ステンレス製やガラス製など素材によって保冷時間はまちまちですが、蓋があることで保冷効果を高めてくれるという特徴があります。 時間をかけて飲みものを楽しみたいときには蓋付きを選ぶとより効果を実感できます。 ほこりなどが入り込むことも防げるため、パーティなどで長時間氷を置いておきたい場合などにも重宝します。 出典: 素材を決めたらアイスペールの大きさも見ていきましょう。 アイスペールの容量は、1500mlくらいが標準的な大きさです。 一人、もしくは少人数で使用するなら1000mlでも十分な氷が入ります。 2000ml以上の大容量サイズなら、氷を入れるだけでなくワインボトルやシャンパンボトルなどを丸ごと冷やすことも可能で、シーンに合わせて使い分けることができます。 大きさで迷う場合には、大容量を選ぶのが便利でおすすめです。 では、ここからおすすめのアイスペールを紹介していきます。 おしゃれなデザインや機能性など、自分の好みに合うものを見つけてください。 出典: 「パール金属」は、フライパンや圧力鍋など金属製の台所用品などを製造している日本のメーカーです。 その技術が活かされたステンレス二重断熱構造のアイスペール。 保冷力に優れ、氷がなかなか溶けないのはもちろん、外側も結露しにくいのが特徴。 オールステンレス製は見た目もすっきりとしておしゃれです。 口コミでは「水滴も気にならず氷も溶けにくい」と機能性の高さが高評価を得ています。 外形寸法 幅14cm 高さ12cm• 容量 1. 材質 ステンレス鋼 出典: 飲食店や家での少人数の利用にぴったりの大きさです。 外側はステンレス製、内側はプラスチックでできており、540gと軽量なので持ち運びも便利。 蓋付きで保冷力が高く、口コミでも「氷が溶けない」と評判です。 丸みのある蓋がかわいらしくデザイン性も高いのがポイント。 氷がスムーズに取り出せるトングも付いているので届いてからすぐ使えます。 外形寸法 幅15cm 奥行15cm 高さ19. 4cm• 容量 1. 35L• 材質 ステンレス 出典: 「サーモス」のステンレス製魔法びん構造で氷が長持ちするアイスペールです。 真空の断熱層による2重構造なので熱が伝わりにくく、氷がなかなか溶けないうえに、テーブルの上も結露なく快適。 蓋・水切り・トングが付属されていて、蓋は本体のハンドルにセットできるので、テーブルの上で邪魔になりません。 ステンレス素材は、どんなインテリアにもマッチし、スタイリッシュな空間にしてくれます。 外形寸法 幅15. 5cm 奥行13. 5cm 高さ16. 5cm• 容量 1. 材質 ステンレス鋼、ポリプロピレン 出典: ステンレスで出来た日本製のアイスペールです。 二重構造なので保冷力は抜群。 3Lと大容量で、大勢で集まるパーティや居酒屋、業務用にぴったりです。 氷はもちろん、ワインボトルも丸ごと冷やせるので、イベントを華やかに演出するアイテムになります。 ひとつあれば万能に使え、食卓の上でも他の食器と相性が良いシンプルなデザインです。 外形寸法 外径17cm 高さ23cm• 容量 3L• 材質 18-8ステンレス 出典: アクリル製の素材で軽量なアイスバケット。 艶のあるブラックがとてもスタイリッシュです。 トングもブラックなので統一感があり、家呑みが楽しくなるようなおしゃれなデザインです。 価格も手頃で、初めてアイスペールを使う人にもおすすめです。 外形寸法 幅12. 5cm 高さ12. 5cm• 容量 1. 25L• 材質 アクリル 出典: アクリル製は軽くて丈夫、中身の確認がしやすいところが特徴です。 縦に長い形状のため、氷を入れるだけでなくワインなどを丸ごと冷やすのにも適しています。 おしゃれな取っ手も付いているので持ち運びも簡単。 「氷を入れるとキラキラときれいです。 」と口コミにもあるように、低価格でも高級感があるのが魅力です。 外形寸法 幅15cm 高さ15cm• 容量 1. 材質 アクリル 出典: ポリプロピレンの二重構造で結露しにくく、氷が溶けないのが特徴。 蓋のないオープンタイプですが保冷力は高く「フタもないのに、なぜこんなに氷が溶けないのかが不思議です。 」との口コミも。 ブラックの本体部分と持ち手のステンレスに留め具の赤色が効き、おしゃれでかっこいい印象です。 同デザインのウォーターポットも揃えれば本格的なお店のような水割りセットが完成します。 外形寸法 幅17cm 奥行16cm 高さ15. 5cm• 容量 1. 材質 ポリプロピレン 出典: ガラス製品で人気のある「ボルミオリロッコ」から、上品なカッティングが施されたガラス製のアイスペールです。 高級感があり、食卓に置いてあるだけで、ワンランク上の雰囲気を演出します。 ボルミオリロッコ製のリキュールグラスをセットで使うと、統一感が出てよりおしゃれに。 ステンレスのトング付きで、ホームパーティなどの使用にもおすすめです。 外形寸法 幅14. 9cm 取っ手含む 高さ13. 4cm• 容量 0. 材質 ソーダガラス 出典: ガラス製品の製造と販売で100年以上の歴史を持つ「東洋佐々木ガラス」のアイスペールです。 安心の日本製で、ガラスが分厚く重厚感があり、ソーダガラスの美しい輝きと透明度が特徴です。 シンプルかつ洗練されたデザインは、バーやラウンジ、ホテルなどの業務用はもちろん、家庭での普段使いにも活躍します。 食洗器にも対応しており手入れの手間がないのも使いやすいポイントです。 外形寸法 幅12. 7cm 高さ10. 8cm• 容量 0. 87L• 材質 ソーダライムガラス 出典: こちらも「東洋佐々木ガラス」のアイスペールです。 ノーブルよりラビンの方が縦長で、さりげない縦のラインがシンプルでおしゃれ。 こちらも食洗器に対応しているので後片付けが簡単です。 トングも持ち手も透明感のある素材で高級感があるのが魅力。 「おしゃれで重量感もあり、値段以上に見える」と口コミでも高評価です。 外形寸法 幅14. 4cm• 材質 ソーダライムガラス 出典: えくぼは「本格焼酎道楽シリーズ」として焼酎通のために作られたこだわりのガラス食器です。 焼酎の美味しさを引き立てて、くつろぎの時間を演出してくれます。 えくぼという名がつけられている通り、持ちやすいようデザインされたくぼみが特徴。 ずっしりとした重量感があり、口が広いので氷を取り出しやすく、おしゃれさと実用性を兼ね備えたアイスペールです。 外形寸法 幅17. 6cm 奥行12. 9cm 高さ11. 5cm• 材質 ソーダライムガラス 出典: 国の伝統工芸品に指定されている大館曲げわっぱ。 「栗久」は現代人の生活に適した曲げわっぱをテーマに、使いやすく美しい製品を販売しています。 洗練されたデザインと、接合部の見えないシンプルな繋ぎ目は職人ならではの技。 天然杉の香りがほのかに漂い、あたたかみと高級感を感じさせてくれます。 使うほどに愛着が湧く魅力あるアイスペールです。 外形寸法 幅15. 2cm 高さ12cm• 材質 白木 一人用から大勢で使える大容量サイズまで、様々なアイスペールのおすすめを紹介しました。 100均などの安価なものでも十分活用できますが、サーモスのような真空断熱の素材など保冷力の高いものがあると便利です。 ガラス製、木製のものなど、おしゃれで高級感のあるデザインのものを使えばお酒やソフトドリンクがより一層美味しく感じられるでしょう。 ぜひお気に入りのアイスペールを見つけて、家呑みタイムを楽しみましょう。 氷を入れても結露しないグラスはこちら。 キーワード• 閲覧履歴• 関連記事• 人気の記事• 話題のキーワード•

次の