話 したい こと が ある 英語。 海外で活躍したい人が学生時代にやるべきこと ATSU氏、東進カリスマ英語講師が回答

海外で活躍したい人が学生時代にやるべきこと ATSU氏、東進カリスマ英語講師が回答

話 したい こと が ある 英語

自分に話したいことがないと相手にいうとき 例えば別れ話をしている時など、相手から 「自分の話は全然聞いてくれない」 「自分の言い分を聞いてくれない」などと言われたとしましょう。 そんな時に 「積もる話なんてないでしょう? 」などということも可能です。 自分が聞かなければいけない話は無い、自分が興味のある話は無い、という時に使うことが可能です。 もちろん、実際にこのような会話は無い方が良いですので、 「こういう時に使いましょう」ということでもないですが、相手に対して 「どうせあなたに話したいことなんてないでしょう? 」 「私が耳を傾けなければいけないような話なんてないでしょう? 」と言いたい時などに 「積もる話なんてないでしょう? 」ということが可能です。 話に花を咲かせている人々を静かにさせたい時 同窓会なので久しぶりの友人に会うととても嬉しいですよね。 会えなかった間に起こったことなどを相手に伝えたい、起こった変化などを話したい、と思うこともあるでしょう。 しかし、タイミングによってはそのような話に花を咲かせるわけにはいかないこともあります。 例えば同窓会で同級生に会い、話が盛り上がっていても例えば司会者が話を始めたらやはり話を終えなければいけません。 しかしなかなか話を終えることができない人がいる場合、 「積もる話もあるかもしれませんが」ということができます。 相手には話したいことがたくさんあるだろうということを理解した上で今はちょっと静かにしましょう、ということをのでとても柔らかい表現になります。 しかし、その一方で英語には同じような表現がありません。 話したいことがたくさんあるという表現はありますが、久しぶりに会った人に対してのみ使える表現というものは存在しないのです。 直訳すると 「私はあなたに話をしたいことがたくさんある」という意味になります。

次の

英語で共感したいときに使えるフレーズ

話 したい こと が ある 英語

とある大学で、面白い授業が行われました。 授業内容は「人生の優先順位」についてです。 大学教授は教壇の上に、大きな壺を置きました。 次に大きな石を取り出し、壺いっぱいに詰め込みました。 教授は学生に、問いかけました。 「壺は、いっぱいになっただろうか」 一人の学生が「はい。 いっぱいになっています」と答えました。 教授は「いいえ、違います」と答え、あるものを取り出しました。 砂利です。 大きな石は入りませんが、小さな砂利なら、入ります。 つぼに砂利をいっぱいに入れて、再び「壺は、いっぱいになっただろうか」と問いました。 1人の学生が「いいえ。 違うと思います」と答えると「そのとおりだ」と言いました。 次に取り出したものは、砂です。 砂利はもう入りませんが、小さな砂なら、入ります。 砂で壺を満たすと、教授は再び「この壺は、いっぱいになっただろうか」と学生に問いました。 学生は「いいえ」と答えました。 「そうだ」と答えた教授が次に取り出したのは、水でした。 砂は入らなくても、水なら、入ります。 壺いっぱいまで、水を入れました。 今度こそ、本当に壺がいっぱいです。 教授は「何が言いたいかわかるか」と尋ねました。 1人の学生が「予定がいっぱいでも、努力すれば、詰め込むことができるという意味でしょうか」と言いました。 「そう来ると思ったよ。 違うんだ」と大学教授は、発言しました。 私が本当に言いたかったのは「人生の優先順位だ」と。 「この壺は人生だ。 物事には優先順位がある。 大きなことから順に入れないと、後から入れようとしても入らない」 教授が本当に言いたかったことは、これでした。 最初に大きな石を入れなければ、砂や水で満たした後では、入れられません。 物事には、正しい順番があるのです。 あなたにとって、大きな石にあたることは、何でしょうか。 勉強でしょうか。 家族でしょうか。 友人や恋人でしょうか。 最初に、大きな石を入れましょう。 常に、今しかできないことを、最優先です。 さもなければ、貴重なチャンスを失うことになるのです。

次の

「学生の英語への意識を変えていきたい」オンライン英会話レッスン法人セールス担当の仕事とは?

話 したい こと が ある 英語

こんにちは 事務局の鶴岡です。 英会話に慣れていない時は 「英語で何を話せば良いのか分からない。。 」 と、困ってしまうこともあるでしょう。 悩みや困ったことをシェアすることで、 ネイティブとの心の距離も縮まりますし、 自分の考えや思いを伝える、という面では 英会話のトレーニングになります。 そんな時に活躍するのが 「ちょっと相談したいことがあるんだけど・・」 と話を切り出す英語フレーズです。 直訳すると 「私は~についてあなたのアドバイスが必要です」 となります。 「on ~」の後には、相談したい内容が続きます。 カジュアルなフレーズなので もし、目上の人に使う場合は、親しい人であればOKです。 2:Can I get your advice on ~? こちらも「相談したい」を伝えるフレーズです。 このフレーズでも「advice on ~」が使われています。 「Can I get ~」は 「~をもらっても良いですか?」と 許可を尋ねている表現です。 3:Can I ask you for your advice? このフレーズも「Can I ~」を使用したフレーズです。 4:I need to talk to you. こちらは上記のフレーズの 「need」の後ろを言い換えた カジュアルなフレーズです。 直訳すると 「私はあなたと話す必要があります」 という意味になります。 ニュアンス的には 「ちょっと相談したい(話したい)ことがあるんだけど」 と声をかけるようなイメージです。 こちらのフレーズも 日常でよく使われる表現なので ぜひマスターしてくださいね。 5:I have something that I want to ask. こちらも「相談がしたい」と伝える時によく使われるフレーズです。 「that」以下は 「something」について説明しています。 直訳すると、 「あなたに尋ねたいことがあります」 となります。 いかがでしたか? これらのフレーズがあれば ネイティブとの会話で 話を切り出すことができるでしょう。 それでは、楽しんで新型ネイティブへ! 初心者を勉強しないで楽しんでバイリンガルにする 英語界のブラックジャック 上智大学比較文化学部(現:国際教養学部)卒。 TOEIC990 初受験で20分以上時間が余って満点 、 英検1級、小学校英語指導者資格、ニンテンドー3DSソフト 「TOEICテスト超速トレーニング」スペシャルアドバイザー、 芸能人への個別指導、英会話教室、TOEIC講座、企業研修、他。 著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験から、文法や暗記などといった従来の学習を180度違う角度から切りこみ、短期間で「英語回路」を身につけるメカニズムを発見。 また、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。 日本人には日本人独自の習得方法があることを見出し、母国語を自然に覚えるメカニズムに独自言語習得法と本来人間が持っている爆発的な潜在能力を融合する事で、そのプログラムの効果を確実なものとしている。 』他多数。 現在は、東京オリンピックのある、2020年までに5000人のバイリンガルを輩出し、英語を使って、やりたいことを実現できる日本人が世界中で溢れ、英語で日本のことを発信できるリーダーが活躍できる社会の実現に向けて活動している。 また、楽しむ英語教育を普及させ、未来の日本の子供達が、 自然に英語を楽しんで話せる未来の実現をビジョンに掲げている。

次の