エクエル 乳がん。 エクオールの効果・効能10選と副作用|乳がんとの関係は?

第31回 日本女性医学学会学術集会にて、エクオール長期摂取による更年期症状などの改善効果について発表

エクエル 乳がん

第31回 日本女性医学学会学術集会にて、エクオール長期摂取による更年期症状などの改善効果について発表。 40代以降、更年期を迎える女性の不調改善に効果的な成分として、最近、マスコミでも注目が高まっている「エクオール」。 長年にわたりこのエクオールの研究を続け、臨床研究分野の第一人者となっている吉形玲美医師による最新の研究成果が、2016年11月5・6日、京都で開催の「第31回 日本女性医学学会学術集会」にて発表されました。 当日は会場に多くの女性医学関係者が詰めかけ、関心の高さが伺える研究発表となりました。 【従来の研究等より】 更年期障害や各種生活習慣病リスクの軽減を確認。 大豆イソフラボンが女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることは以前から良く知られていました。 近年、研究によりその効果の源となっている成分が「エクオール」であることが分かっています。 大豆イソフラボンには「ダイゼイン」「ゲニステイン」「グリシテイン」の3種類がありますが、その中で「ダイゼイン」が腸内細菌の力で代謝され「エクオール」へと変わります。 吉形医師もこれらの結果に注目し、日本でエクオールが臨床応用される当初から研究に取り組んできました。 吉形医師の研究ではエクオールが内臓脂肪軽減や抗動脈硬化などへ影響することが確認され、更年期障害や動脈硬化の改善においては具体的な数値で改善度を確認するとともに、日本人女性のエクオール産生能が全世代を通じて約30%台にとどまっていることもわかってきました。 【更年期症状への効果】 継続摂取(12ヵ月)の観察で、経時的な改善効果を確認。 さらにホルモン補充療法併用と同等の改善率を確認。 その結果、更年期症状への効果として、エクオール摂取による更年期症状改善度はエクオールだけを摂取したグループで 1ヵ月後48%、3ヵ月後68%、6ヵ月後 76%、12ヵ月後83%、と経時的に上昇しており、ホルモン補充療法とエクオール摂取を併用したグループでも同様の経過が認められました。 この結果、ホルモン補充療法の有無にかかわらず、エクオールを長期間摂取することで、更年期の辛い諸症状を効果的に軽減できるといえましょう。 62mg+ノルエチステロン2. 生活習慣病への影響については、血圧、動脈硬化指数、コレステロール、中性脂肪、血糖値等を測定し比較・検討を行いました。 その結果、特に注目すべき影響として、動脈硬化指数(baPWV:脈波伝播速度)において、エクオールのみ摂取したグループで開始からわずか3ヵ月で有意な改善効果(血管がしなやか)が認められました。 またホルモン補充療法と併用グループについても緩やかな改善効果が認められました。 実際個別にみていくと、動脈硬化性変化が強いほど改善効果が良いという結果も認められています。 ホルモン補充療法で注意が必要な副作用、エクオール摂取では認められず 今回のエクオール含有食品(エクオール1日10mg)長期摂取患者105名においてエクオール産生能、HRT併用に関わらず更年期症状全般の高い改善率と心血管系への改善効果が示されました。 現在、更年期症状の治療としてはホルモン補充療法が一般的です。 ホルモン補充療法では治療開始の早い段階から諸症状の緩和が見込めます。 しかしながら子宮筋腫の増大や不正出血などの副作用もあり、投与には注意が必要です。 エクオール含有食品を摂取した患者105名においてはそのような例は認められず、その他の婦人科領域の疾患への影響も認められませんでした。 ホルモン補充療法が難しいケースや抵抗がある方への代替療法としても有用性があると思われます。

次の

大塚製薬 エクエルの副作用は?PMSに効果あり?子宮筋腫があっても飲める?調べてみました

エクエル 乳がん

要点をチェック!• エクオールにはエストロゲンの過剰作用を抑える効果もある• エクオールは、エストロゲンの過剰作用が原因の一つとされる乳がんの予防にも役立つことがわかってきた• 男性ホルモン「アンドロゲン」の抑制にもエクオールは活躍し、前立腺がんや脱毛にも効果が期待できる エクオールには、抗エストロゲン作用というものがあります。 体内でエクオールをつくれないとき、エストロゲン受容体とエストロゲンが結合して、過剰なエストロゲン作用が働いてしまう場合があります。 対して、エクオールが体内にあれば、エストロゲンのかわりに受容体と結合し、過剰なエストロゲン作用を抑えてくれることがわかってきました。 エストロゲンの抑制が乳がん予防につながる 乳房にある乳管というところは、エストロゲンの影響を受けやすく、その為、エストロゲンは乳がんリスクと関わりがあると言われます。 大豆イソフラボンの過剰摂取が乳がんを引き起こすといったことを耳にされた方もあるでしょう。 しかしそれは、イソフラボンが女性ホルモンに似たはたらきをするということから生まれた誤解に近いものです。 実際のところ、大豆イソフラボンからできるエクオールは過剰なエストロゲン作用を抑えてくれるので、乳がんのリスクを下げる効果が期待されています。 エクオールは男性ホルモン「アンドロゲン」の抑制効果も期待できる 女性ホルモンというと、女性だけに関係するような気がしてしまいますが、男性のからだの中でもいろいろな働きをしています。 その中で、エクオールの持つ抗アンドロゲン作用に期待があつまっていいます。 アンドロゲンとは、副腎や精巣などで作られる男性ホルモン全般を指すもので、テストステロンやアンドロステンジオンなどがあります。 男性のみに存在するものではなく、微量ながら女性のからだにも存在しています。 このアンドロゲンは、過剰に作用すると前立腺がんや脱毛などが起こるといわれています。 エクオールは、男性ホルモンの中のテストステロンの活性体である、ジヒドロテストステロンと結合して、アンドロゲン受容体に入り込めないようにしてしまうといわれています。 その為、アンドロゲン作用が抑えられることとなり、前立腺がんや脱毛などを抑制できるのではないかと期待されている訳です。 「エクオールの効果」一覧.

次の

大塚製薬 エクエルの副作用は?PMSに効果あり?子宮筋腫があっても飲める?調べてみました

エクエル 乳がん

『大塚製薬 エクエル』は副作用の心配はないの? エクエルはお薬ではなくサプリなので、適量であれば副作用の心配はありません。 しかしまれに、• 下痢 などになるケースもあるそうです。 異常を感じたら、中止するか量を減らしましょう。 また、「たくさん飲めばそれだけ効果も出るだろう」なんて事はないので、かならず適量を守りましょう。 乳がんになるという噂は? ネットで検索すると、乳がんについての噂が目に入りますね。 どうやら、エクエル(エクオール)がエストロゲンみたいな働きをするから、という事のようです。 でも、 デマみたいです。 エストロゲンと乳がんには、関係があると言われています。 でもそれは、エストロゲンとエストロゲン受容体がくっついた後の話です。 エストロゲンとエストロゲン受容体がくっつける数には限りがあるので、エストロゲンだけたくさんあっても、乳がんには関係ないそうです。 子宮筋腫がある場合は? 子宮筋腫がある方の場合についても、ネットにはいろんな意見・体験談が溢れています。 素人判断せず、お医者さんに相談された方が安心だと思います。 もともとPMSがあって生理も重く、いろんな症状で苦しかったです。 そのうえ42歳頃から、更年期っぽい症状も気になり始めました。 飲み始めて半年経った頃から、カーッとなるイライラが軽くなった気がします。 劇的な効果は感じないけど、穏やかに変化している感じです。 肌や髪の調子も良い気がします。 価格は安いとは言えませんが、これからも続けていきます」 口コミまとめ たくさんの方々の口コミを見てみましたが、効果を実感できて満足という方と、合わなかったという方、意見が真っ二つという感じでした。 良い効果を実感できて良かったという意見の方が多い一方で、合わなかったという方の場合は• 何も変化なし• 便秘がひどくなった• ニキビができた• PMSの軽減にはなると思ったけど、生理不順には効果なし などの意見が多かったです。 筋腫が大きくなってしまうので エクエルの場合はお医者さんから、ちょっとは大きくなるけどそんなに影響はないので、調子がいいなら続けても良いと言われました。 ネットで検索すると、生理が止まらなくなる、子宮筋腫に悪い、なんて情報もたくさん目に入りますね。 担当医からは、エクオールで生理が止まらなくなることはないと言われました。 小さい子宮筋腫を持っている方には、おすすめ出来ると思います。 自然由来のものだからか、漢方のような効き方です。 また、更年期でバストがアップし、体重がどんどん減っていました。 でも体重減がストップして、肌もツヤツヤでかなり若く見られるようになりました。 以下は、私の体験談です。 5年くらい前から動悸があり、血液検査で鉄不足と診断されて鉄剤を飲んでいました。 でも生理の出血が短期間にたくさん出て、2日目は外出出来なかったです。 以前もエクエルを飲んでみた時期がありましたが、気持ち悪くなるし、それまでなかった排卵月経も起きたので、止めました。 そして4か月前、月経過多がひどいので再開しました。 ひどかった出血が少しずつ回復し、今は若い頃の普通の出血の仕方に戻りました」 以上、子宮筋腫がある方の口コミをご紹介しました。 素人判断せず、まずは婦人科の先生に相談されてから、飲むかどうか決められた方が安心だと思います。 いろんな通販サイトで価格を調べてみた結果、 最安値は楽天市場の下記リンク先のショップでした。 妊娠中・授乳中でも飲んでいいの? メーカーによると 「妊娠中、授乳中の方、乳幼児及び小児は摂取しないでください」 だそうです。 原材料 大豆胚芽発酵物、ぶどう糖、セルロース、HPMC、着色料(酸化チタン、カラメル)、タルク、ステアリン酸Ca 香料、保存料は不使用です。 まとめ 『大塚製薬 エクエル』は、適量であれば副作用の心配はほとんとありません。 また、PMSについては、効果を実感されている方も多い一方、変化を何も感じなかったり、「便秘やニキビが……」という方もいらっしゃいます。 効果を実感されている方が多いので、試してみられる価値はあると思います。 子宮筋腫がある方は、お医者さんに相談されてから決められた方が安心だと思います。

次の