梅 ジュース の 作り方 冷凍。 発酵しにくい簡単な梅シロップ・梅ジュースの作り方

簡単&おいしい梅ジュースの作り方、カルピス方式で日持ちも抜群!

梅 ジュース の 作り方 冷凍

対象 こんな方が対象です。 失敗しない梅シロップを作りたい(若干風味が落ちてでも)• 面倒なことは極力少なくしたい• さっさと飲みたい 発酵怖い 梅シロップを何度か作った方、発酵大丈夫でしたか? わざと発酵させて酵素ジュースとして飲むのであれば問題ないのですが、発酵してしまった梅シロップの独特の香りはどうしても好きにはなれません。 発酵にいち早く気づき 加熱で発酵を止めても、発酵臭を完全に取り除くことは難しいです。 過去、梅シロップは何度も作って来たのですが、いつも発酵だけはしないで欲しいと祈りながら作っていました。 発酵の原因は砂糖が溶けなかった(ゆすり足りなかった)、梅の時期(黄色いと発酵しやすい)、無農薬梅で表面についていた酵母が多かったなどがあります。 対策 発酵の原因となる事を避ければ、良くなるはずです。 具体的には、• 砂糖を早く溶かすために白砂糖を使用し少し酢を混ぜる&こまめにゆらす• 梅から早くエキスを出してしまうために梅を冷凍する• 青梅を使い、傷がついたり熟したものをできるだけ避ける などが良さそうです。 インターネットを見ていると「冷凍すると青梅独特の爽やかな風味が劣る」と言うのを見かけますが、個人的には発酵してしまうリスクよりは はるかに良いです。 横に置いて飲み比べると風味が違う事は認めますが、冷凍梅を使っても十分に美味しく感じています。 また、炊飯器を使い 一晩で作ってしまうレシピもありますが、比較記事を見ると「抽出できる梅エキス量は少なくなる」との事だったので、瓶で抽出しています(下記は炊飯器は使わないレシピとなっております)。 青梅 1kg(黄色いのは香りは良いのですが 発酵しやすいです)• 上白糖(白砂糖) or グラニュー糖 (氷砂糖でも可) 1kg• 酢(今回は米酢を使用) 50 cc程度 小物• 竹串 2,3本• 3リットル以上の保存びん(オーソドックスな口が広い瓶の方が何かと楽です)• 焼酎 or エタノール or 熱湯(消毒用)• 5kgづつ、4リットル瓶、酢50ccで作っています。 綺麗に取れると嬉しいですが、取れにくいとイライラします。 ヘタが多く残るとエグみが出るとのことですが、実際の所ホントなのかは分かりません。 梅干しの場合はヘタが残ると食べづらくなるので取るのは必須ですが、時間がなかったらとらなくても問題ないかと思います(最後に一度濾す必要がありますが、取っていないレシピも見かけます)。 この時、大きく傷があるもの、割れているものなどはごめんなさいしてしまいましょう。 エキスを出しやすくする為、実に穴を開けるレシピもありますが、経験的に実が痛むと発酵の原因になるため 穴はあけません。 こんな感じで砂糖が溶け始めます 瓶をゴロゴロ転がす 漬けはじめ最初の3日が肝心です。 砂糖がなるべく早く溶けるように、漬けた当日から1日に5、6回程度瓶を横にしてゆっくりとゴロゴロと転がします(あんまり液中にガバガバと空気が入らない程度に)。 内蓋がきっちりしまっていないと液が漏れてしまうので注意して下さい。 また、白砂糖の場合は溶けはじめると瓶の底に砂糖が沈殿してしまうと思います。 沈殿して固まってしまった砂糖はなかなか溶けませんので、裏返しにして少し放置しておくと流れ落ちると思います。 漬けて2日ほどで少しシワシワした梅が見えはじめ、3、4日ほどで砂糖がほぼ溶けたら成功です。 瓶自体は直射日光が当たらない、なるべく涼しい陰に置いておきます。 4,5日後の様子。 完全に砂糖は溶けました。 毎日転がす&完成 砂糖が全部溶けても1日に1度程度は軽くコロコロをくり返し、つけ始めから10日程度は漬けておきます。 シワシワ梅が多く、発酵していない(ごく少量の泡は瓶のフチや表面に出ます)ようであればしばらく放置しても大丈夫ですが、(この方法であれば発酵はしにくいはずですが)シワシワ梅が少なく、梅自体の周りに泡が沢山付き始めていたら発酵が怖いので液のみ取り出して15分程度火にかけてしまいましょう(こうなってしまった後は再度梅漬け込むことはできません)。 ちなみに1ヶ月程度放置してもシワシワにならない梅は、それ以上つけていてもシワシワにはなりません。 約1年常温で放置した梅シロップ。 爽やかさはありませんが香りが濃く、これはこれで好きです。 シワシワになった梅はジャム等に再利用するのが面倒(果肉が固く剥がすのがめんどくさい)ですが、シワシワにならなかった梅は果肉を剥ぎ取り、そのまま煮詰めてジャムにしたり、梅シロップの中に入れて崩して飲んでも美味しいです。 最後に 梅の香りと酸っぱさの混じったシロップ。 ほんと美味しいですよね。 皆さんのシロップも発酵しませんように! 黄色い梅で、昔ながらの梅干も作ってみませんか? 甘いシロップの次は酸っぱい梅干も作ってみませんか? 青梅の後に出てくる、少し黄色い梅で作ります。 市販品と比べ酸っぱく塩分も高いですが、しっかりした味で、くせになるお味です。 塩分濃度の計算機つき。

次の

梅ジュースに使った梅は食べられる?しわしわの実の活用法5選!

梅 ジュース の 作り方 冷凍

おはようございます。 梅つま子です。 今年も梅の季節になりました。 今年は、梅シロップを作ります 娘が「梅ジュース飲みたい!」ということが増えたので、 梅ジュースを作ろうと思います。 とはいえ、私のセラーメイト(びん)は、梅酒がまだたっぷりと入っています。 2018年の梅を半年間冷凍しておいて、その後、ウォッカを入れて梅酒にしたのです。 ウォッカベースの梅酒、とってもいい色になっています…! このびんを空っぽにすることはまだできないので、びんを使わずに、ジップロックで作業することにしました。 梅を買ってきました いつも和歌山県の南高梅を買いますが、今年はスーパーに、群馬の「白加賀」という梅も並んでおりました。 さて、どうしよう? いつもの南高梅のほうが色づきが良くて香りがいい。 でも、白加賀は果肉が厚くてジューシーなんだとか。 試してみたい。 というわけで、2つとも買ってきたわけです。 笑 下処理をします 梅のへたの部分を用事でクリッととって、水洗いし、表面を洗い流します。 りんごみたいな赤さ。 表面の細かい産毛で、輝いているように見える。 ふっくらした香りも、とてもいいです。 シャーッと水をかける瞬間は心が歓喜します! そのままでかぶりつくことはできないけど、 ちょっとだけ手をかけ、時間をおくことで、いろんな食べ方ができる梅。 水の中で、静かな存在感のある梅。 やっぱり特別な果物です。 南高梅のほうは拭いて、ジップロックに入れました。 そして冷凍庫へ。 凍らせたら取り出し、このジップロックの中に氷砂糖を入れる予定です。 娘は気が早くて「もうシロップできた?」なんて言ってます。 まだ氷砂糖を入れてもいないよ。 笑 おそらく早くても10日~2週間くらいかな? もうひとつの白加賀はまだ青かったので、追熟のために少し置いておくことにします。 シロップもいきなりたくさんできると飲み切れなさそうなので、時間差で作るほうがいいかな?と。 なぜかというと梅酒にはアルコールが入っているので、カビなどに強いのに対し(アルコールには殺菌作用がありますもんね)、 シロップにはアルコールが入っていないからです。 ちなみに、シロップ作りには少しお酢を入れるとよいのだそうです。 お酢の力で、雑菌の繁殖を抑えることができます。 我が家は、あまりお酢を入れると娘が嫌がりそうなので、お守り程度にチロッと入れておこうかな?と思います。 ジップロックを使うことで、ビンのように消毒の手間なく作業することができます。 また、 ジップロックならビンで作るよりも空気に触れる部分が少なくなるのもメリット。 そして、 冷凍することで梅の細胞が壊れ、ジュース化するのが早くなります。 6月の高温多湿の中、あまりじっくり作っていると、いつの間にか表面にカビが…!ということになりそう。 冷凍梅ならその点、スピーディーです。 ジップロックなら冷凍庫に入れるのも簡単だし、そのままシロップ作りもできるし、最高ですね。 シロップの後は、梅味噌の予定 梅のシーズンは6月下旬くらいまで。 すでに2袋(2キロ)買いましたが、スーパーでもう一度出会ったら、また買ってしまいそうな気がします。 そして梅シロップを作ったあとの梅を使って、梅味噌を作ろうと思います。 去年試しに作ってみて、とても美味しかったんです。 鶏ハムにのっけたら最高でした。 私は、梅1キロ、味噌500グラム、砂糖300グラムほどで作りましたが、 こちらのレシピだと梅、味噌、砂糖すべて1キロで作っているそうです。 梅を2袋買っているので、味噌と砂糖の量を調節しながら作ってみたいと思います。

次の

梅ジュースに使った梅は食べられる?しわしわの実の活用法5選!

梅 ジュース の 作り方 冷凍

今回は、 簡単&おいしい梅ジュースの作り方、 カルピス方式で日持ちも抜群! についてご紹介します。 暑い夏、無性に梅ジュースを 飲みたくなる時があります。 カランカランと 氷の音も涼し気で好き。 でも市販でおいしい梅ジュースは なかなかない… 買いに行くのも面倒だし 笑 そんな時にピッタリなのが、 簡単おいしい梅ジュース。 青梅の生る 5月に作っておけば 暑い時期は 飲みたいときにすぐ飲める。 日持ちもいいので嬉しいです。 しかも梅エキスが出ていて 暑くて疲れた体にもいいし 子どもにも安心してあげることが出来ます。 我が家の長男えっちゃんは 夏休みの宿題中、 疲れたらこれを飲んで、 またパワーを取り戻すようです。 「梅ジュースがなくちゃ宿題出来ない!」 とまで言う始末。。 でも、頑張るご褒美的なものって 欲しいですよね。 自分なら絶対!! 笑 家事を頑張った後のビール的な? しかもこの梅ジュース、 かな~り濃縮されているのでほんのちょっとの量で あとはお水や 炭酸水。 いわゆる「カルピス」方式です(笑) だから全然なくなりません。 これが日持ちする理由です。 ちなみにこの梅ジュースを使って ゼリーとか お菓子材料にもなりますよ。 ヘタはつまようじで取ります。

次の