堀 ちえみ 病気 ブログ。 がん闘病の堀ちえみ「負けない!」 ブログで経緯と胸中明かす

堀ちえみ緊急外来利用で病気はなしも、アメブロブログで自撮り批判が。

堀 ちえみ 病気 ブログ

ママタレントとして活躍の 堀ちえみさん。 歌手、アイドルタレントとして、人気を博していました。 そんな堀さんも2017年には、なんと年齢が50歳となっています。 女優として一番記憶に残っているのは、「スチュワーデス物語」という方もいるのではないでしょうか? むかって左は、堀ちえみさん演じる「松本千秋」が思いを寄せる元パーサーで、教官「村沢浩」役を演じた若かりし頃の風間杜夫さん。 「ドジでのろまな亀」という名セリフ。 片平なぎささんが演じていた「ひろし…」のセリフもよみがえりますね(笑)。 なつかしい~。 現在は男性も女性も「客室乗務員(CA)」と呼んでいますが、ひと昔前まで男性客室乗務員を「パーサー」、女性の乗務員を「スチュワーデス」と呼んでいました。 アメリカから始まった、用語における男女平等、差別・偏見をなくそうという「ポリティカル・コレクトネス」という考えに日本も同調したことで呼び名が変わったのですね。 では、本題です。 もくじ• 堀ちえみの ブログは? 堀さんの ブログはアメブロに「hori-day」という題名で開設されています。 過去にブログ記事が炎上したことがありました。 その炎上した内容とは、離れて暮らす息子たちに、「元気で幸せであると信じている」とコメント。 他に、「私の人生は、主人と一緒に生きていくから心配しないで!」というコメントに対し、不快に感じた方がいたようです。 ネットでは、「音信不通となっている息子にブログであのメッセージはない」、「再婚により多感な息子の心が離れたのでは?」という趣旨の話題で持ちきりとなりました。 思わぬブログの炎上に堀さん所属の事務所も困り果て「まったく音信不通というわけではないのに…と悲しみのコメント。 実際に堀さんのブログを拝見しても、社会人となった子供たち、まだ学生だが離れて暮らす子供たちが帰省するする話、 料理のリクエストの話など、ほのぼのした内容の記事が家族画像とともに多数見られます。 次男さんのことが見られない気がしますが…!? 堀さんの誕生日や娘(現在の旦那の連れ子)の成人式に子供たちみんなで集まってお祝いという記事も見られたり、 姉妹で買い物へ出かけたりと、父親・母親が違っても、兄弟たちの仲の良さ、絆の深さを感じます。 ひと昔前と比較しても、今は離婚や再婚の多い世の中ですから、珍しい話ではないのかもしれません。 家族が多いとその分それぞれに心配なことも多いですが、楽しいこともたくさんで幸せそうですね。 旦那の 尼子勝紀画像! 子供は? 堀さんは、3度の結婚をされています。 1度目は、外科医の男性と。 この方の間に子供が3人誕生。 3人とも息子さんです。 ずいぶんと高学歴な旦那様と結婚されています。 堀さん自身も高校は堀越学園卒ですが、芸能活動がそれほど忙しくなかった頃は、地元大阪の「帝塚山学院」というお嬢様学校へ入学されていました。 堀さんの 実家は、制服をつくる会社で、ちえみさんはお嬢様育ちだったそうです。 その後経営が傾いたという話で、実家は喫茶店を経営。 ちえみさんも芸能活動を休止(引退のつもりだった)して実家にいた時に外科医の旦那様と出会ったといわれています。 二番目の旦那様は結婚当時「山と渓谷社」の編集者で、現在はフリーライターとして活躍の加藤芳樹さん。 加藤芳樹さんとの間には一男一女が誕生されています。 一人目二人目の旦那様との間に子供を授かるも、離婚。 離婚理由はDVとか価値観の違いなど、色々言われていますが、お互い言い分もあるでしょうからこの程度で…。 <ads by Rakuten> 2度目の離婚の際には、もう結婚しないという趣旨のコメントをされていましたが、 3度目として、現在の旦那様である 尼子勝紀さんと結婚。 この結婚には黒柳徹子さんの一押しがあったそうです。 黒柳さんに「私の結婚の権利を譲るから、結婚しちゃいなさい!」といわれたことが大きな後押しとなったとコメントされています。 旦那様の職業は、某遊戯メーカーの上役さん。 歴史に詳しい方ならこの苗字で「ピーン!」とくる方もいるかもしれませんが、旦那様は戦国大名の尼子経久の子孫なんだそうです。 1997年に放送されたNHK大河ドラマ「毛利元就」では、昭和の名俳優である緒形拳さんが演じられていました。 武将の家柄として世継ぎをと古風に考えてしまうのですが、堀さんとの間には子供はいません。 尼子さんの連れ子が一男一女ですので、血筋を組んだ子孫はいらっしゃいます。 武将の血筋の旦那様ですが、「男子厨房に入らず」ということはなく、堀さんのブログを拝見すると、一緒にキッチンに立つこともしばしばあるようです。 素敵な旦那様ですね。 2017年現在の 子供たちは上から3人の息子たちは社会人、残りの4人はまだ学生ということです。 痩せた理由は難病・ガン闘病? 堀さんは2017年3月に自身のブログにて 難病にかかっていることを公表されました。 堀さんは「リウマチ」、「神経障害性疼痛」、そして「右大腿骨骨頭壊死」という病気を抱えています。 難病の公表により、ファンだけではなく、同じ病気で苦しんでいる方々から、ブログに励ましのコメントが多数寄せられています。 難病を公表した同月には、デビュー35周年を記念したコンサート「ChiemiHori35thAnniversaryLive~ちえみちゃん祭り2017~」を行いました。 ブログにも病気に対して明るく前向きなコメントが記載されています。 病気に負けず、コンサートではデビュー曲を含む26曲を熱唱されました。 2019年、難病にさらに追い打ちをかけ、口腔がんであることを公表。 しかも、がんの進行度を示すステージは4であるという話です。 2019年2月末に手術を行うそうで、舌を半分切除、左首のリンパ節に転移したがんを一緒に切除するという話です。 ご本人より、かなり厳しい状況と語りつつも、ポジティブに生き、負けません、先生方を信頼していますとコメントされています。 回復を強く願って、温かく見守りたいですね。 こちらの記事もどうぞ 「 」 今回はここまでです。 これからも、堀ちえみさんの活躍を期待しています。 次の記事もおたのしみに!.

次の

堀ちえみが痩せた理由は癌でない!もっと恐ろしい激やせの真相の病気に恐怖

堀 ちえみ 病気 ブログ

堀ちえみが体調不良で救急外来を受診していたのですが、結果的に異常は 見つからなかったものの、自撮りに賛否両論があるようです。 堀ちえみが体調不良で緊急外来へ。 堀ちえみが、体調不良により救急外来を受診したことをブログで公開して います。 血液検査と尿検査を受けた結果、「疲労と脱水」を原因とする体 調不良で特に何らかの病気になったわけではなく、ひとまずは安心といっ たところでしょうか? 広告 そして完全に体調が回復していないであろう状態から、『ちちんぷいぷい』 (毎日放送)に出演するため、飛行機に乗って大阪にむかったというので す。 そして現地に到着し楽屋入りすると、温かいミルクティーとムースを 食べたとしています。 堀ちえみは 「点滴を打っていただき、暫く病院で休ませていただきました。 後は安 静にとの事です。 何にも疲れた事なんて、していないんだけどなぁ。 今 日1日、笑って食べてを、繰り返していただけなんだけど」 以上。 デイリースポーツソース。 としており、本人には心当りのない体調不良に困惑している様子でした。 多忙で自身の体調を気遣う余裕もなかったのか、それとも単なる体調の 変化なのかもしれませんが、どちらにしても51歳という年齢を考えると やはり無理はできないでしょう。 堀ちえみは水分補給をマメにしてなが ら横になるとして今後の体調管理に気を使うようなのですが・・・。 広告 病院での自撮りに批判も。 今回の堀ちえみの緊急外来の来院にファンからは心配する声が挙がって いる一方で、堀ちえみの一部行為には批判の声が出ています。 というの も病院内で自撮りした画像をブログに上げていて、その行為が、なんで もブログのネタにするんですね、救急外来でスマホ?、体調悪いのに自 撮りはするんですか?と批判の対象となってしまったのです。 「堀さんは現在、1日に5本前後ブログエントリーしており、そのネタ が自身や家族のプライベートなことに触れることも少なくありません。 今や芸能人にとってブログは大きな収入。 たとえ体調が悪くても、ブ ログネタにしようとする精神が今回の批判を生んでしまったのでしょ う」 芸能ライター 以上。 リアルライブソース。 これではせっかくファンが体調を心配してくれているのに、自撮りをして いてはファンの心情としてはがっかりと言ったところでしょう。 緊急外来 を利用する程体調が悪いにも関わらず自撮りをする余裕があるのかという 声もあるようで、診察を受けた後に一安心したので、自撮りをしたのかも しれませんが、結果的にブログでの収入に心を奪われた?事が今回のよう な批判を生んでしまったのでしょうか? まあ、炎上でもアクセスさえあれば勝ちと言った側面があるのは否定しま せんが・・・。

次の

【ブログ全文】堀ちえみの食道がんの原因はなぜ?症状や完治の可能性は?

堀 ちえみ 病気 ブログ

スポンサードリンク 堀ちえみの病気は難病リウマチ? 堀ちえみさんは難病リウマチを患っていることを、自身のブログで2017年3月に公表しました。 ブログ記事によりますと・・・ 昨年の3月頃から体調が優れず、 だるさと眠気が取れない、 身体が痛い、右手の腫れなどの症状がありました。 それで4月に人間ドックを受けましたところ、血液検査により、リウマチの数値が高いということが判りました。 それと同時に神経障害性疼痛も見つかり、 両方同時に治療中です。 神経障害性疼痛は、・・・ いいお薬を処方していただき、 今は本当に身体が楽になりました。 今日は週に一度のリウマチの治療薬を 飲む日でした。 1日一錠を朝と夜寝る前に飲むのですが、 飲んだ後は、しばらく軽く気持ちが悪いので、眠って過ごします。 リウマチを発症したのは2016年とのことです。 難病リウマチの症状や発症原因は? リウマチは現代医学でも完全に解明されていない難病です。 女性の方が男性に比べ発症率は4倍以上と言われている病気です。 また関節リウマチとも言われています。 初期症状は、関節の炎症に伴うこわばり、腫れと痛み、発熱などです。 放っておくと骨や軟骨が壊れていくという病気で早期発見がとても重要になってきます。 堀ちえみさんが発症した原因は、出産が引き金となったようで、他にも過労やストレス、喫煙などが挙げられます。 難病リウマチを患っている芸能人 堀ちえみさん意外にもリウマチと闘っている芸能人はいます。 女優の 酒井若菜さん 芸人の 大久保佳代子さんなどです。 html スポンサードリンク 堀ちえみ 病気で股関節痛を患う 実はリウマチを患う前に、股関節の痛みに悩まされていた堀ちえみさん。 初めは腰痛と思って整体などに通っていましたが、一向によくなる兆しがなかったために、病院で様々な部位をレントゲン撮影していくうちに原因不明の難病、特発性大腿骨骨頭壊死症と判明したそうです。 症状はこのようなものです・・・ 骨に壊死が起こること(発生)と、股関節に痛みが出現すること(発症)には数ヶ月から数年の時間差があります。 つまり壊死が発生するだけでは痛みはありません。 壊死した大腿骨頭が体重を支えきれなくて潰れてくると痛みが出てきます。 想像を絶するような痛みなんでしょうね。 ・ やっと病名がわかったが・・・ やっと悩まされてきた痛みが病気だということがわかって、ホッとしたと思いますが、紹介された病院は 「手術まで1年待ち」の状態だったようです。 この痛みにもう1年耐えなければいけないと思うと、お先真っ暗な状態だったといいます。 そこを救ったのが今の旦那さん。 調べに調べ「股関節の権威」と呼ばれるほどの病院にかかることができました。 堀ちえみの病気は難病リウマチ?!まとめ リウマチと特発性大腿骨骨頭壊死症に悩まされてきた堀ちえみさん。 最近ではリウマチの薬もいいものができているといいます。 思ってくれるファンや旦那さんのためにも、よくなることを願うばかりです。

次の