二 次元 裏。 一次元・二次元・三次元・四次元・五次元の違い

裏二次元 ふたば

二 次元 裏

一次元・二次元・三次元・四次元・五次元の違いについて 普段何気なく使っている言葉でも、詳しい意味が説明できないものはたくさんあります。 特に科学的な言葉については、曖昧な知識のまま使ってしまうことも多いでしょう。 そこで今回は、「一次元」「二次元」「三次元」「四次元」「五次元」のそれぞれの意味と違いについて、詳しく解説していきます。 一次元とは 一次元とは、文字通り次元が1つの空間を言います。 そもそも次元とは、数学において空間の広がりを示すための指標です。 座標の数によって表され、0次元からn次元空間、無次元空間までさまざまなものが考えられます。 このうち一次元は、簡単に言うと直線しか存在しない空間になります。 一方向に伸びる長さだけがあり、他の広がりは存在しません。 そのため、移動はこの直線上においてのみ行われます。 また、直線のほかに時間も1次元に含まれます。 これは、時間が過去と未来の1方向しか存在しないためです。 ちなみに0次元は点のみの空間で、横(縦)方向の広がりがないという部分が、1次元との違いになります。 二次元とは 二次元とは、2つの座標を持つ空間を言います。 2つの座標とは、縦方向と横方向のような、平面的な広がりを指します。 多角形や円の他、球面などの曲面も二次元にあたります。 二次元の身近な例としては、紙に描かれた図像や図面、パソコンの画面内の画像といったものがあります。 具体的には、絵画や地図、写真といったものです。 こうした縦と横の面から構成される空間が、二次元にあたります。 一次元との違いは、直線的な移動だけでなく、面上の移動が可能という点にあります。 ただ、厚みはないので上下方向への移動はできません。 現代的な意味においては、二次元は漫画やアニメなどの、娯楽作品世界を指すことも多くなっています。 この場合は、実在しない架空のキャラクターといった意味で、「二次元」という言葉が使われます。 三次元とは 三次元は、次元の数が3の空間です。 縦、横の平面に、奥行がプラスされた空間などが三次元になります。 三次元の最も身近な例は、私たちが暮らしている現実の空間です。 この宇宙空間には、幅と高さ、奥行の3方向があり、それぞれ自由な方向に移動が可能なため、三次元に含めることができます。 この点は、直線や平面でしか動けない一次元、二次元とは違います。 また、動画についても三次元と呼ぶことができます。 動画は、静止画像(二次元)に時間の要素(一次元)を加えて変化させたものだからです。 さらに、前述の架空のキャラクターという意味での二次元との対比で、現実に存在する人物に対し、三次元という言葉を使う場合もあります。 四次元とは 四次元とは、次元の数が4の空間を言います。 三次元にもう1つの次元を加えることで表されます。 四次元というと一般的には、縦・横・奥行の三次元に時間を加えたものであると認識されています。 こうした場合は「四次元時空」と呼ばれ、アインシュタインの特殊相対性理論でも重要な概念となっています。 しかし、四次元のもう一つの要素は必ずしも時間であるとは限らず、空間次元であることも多くなっています。 四次元空間における立体は「多胞体」と呼ばれますが、三次元に生きている人間には形を想像することができません。 そのため、四次元の物体を描く際は、三次元に投影する作業を行う必要があります。 ただし、どの角度から投影するかによって、得られる図像には違いが生じます。 五次元とは 五次元は、今までの言い方で言うと、次元の数が5である空間です。 五次元は四次元よりさらに次元が増えた空間ですが、その説明の仕方には、人によってさまざまな違いがあります。 そのうち比較的簡単なものが、「五次元=無数の時間軸が存在する世界」というものです。 この場合の時間軸とは、異なる時間の流れということで、一般的には「パラレルワールド」などという言葉で知られています。 つまり、私たちが暮らす世界とは別の世界がいくつも広がる空間というのが、分かりやすい五次元の理解になります。 ただ、やはり私たち人間にとっては知覚が不能であり、観測して存在を確かめることはできません。 あくまで理論上の空間となっています。

次の

裏二次元 ふたば

二 次元 裏

二次元裏@ふたば 「沙耶の奴はもう少し向こうにいるみたいだから俺はそこに行ってみるよ。 近くだから心配するなよ。 」 「そうですか…無理は決してしないで下さい。 」 「わかってるよ、じゃあな!」 蒼星石に別れを告げ町民体育館(妄想選手権ドーム)に急ぐ耕司。 先に進むに連れ荒らし達の骸が増えていく。 「大分走ったな…ちょっと水分補給だ。 」 近くの自販でピックルを買い飲みながら先へと進む耕司。 更に進むと二人と思しき姿が見える。 「おーい!沙耶!蔵…女…?」 「「デュアル・ブラッド・ウェーイブ!!」」 なんとも目に悪い赤黒い光が二人を包み込む。 「…ありかこんなん。 」 「いや、多分アリなんじゃないのでしょうカ…?」 突然、地面が水のように波打ちそこからオル・ゴールが出てくる。 「オル・ゴールか、何なんだあの状況は?」 「多分ですガ…お二人は何らかの力によって変身しているようですネ。 」 「何らかって…?」 「それは私の預かり知るところではありませんネ。 しかし禍々しい力ダ…狂おしいほどニ…。 ささ、耕司サン。 早く避難しまショウ。 」 「おいおい、一体どういう事…」 「只でさえあの二人の力を受けると発狂するんデスよ?もし今の状態で更に力を行使シタラSAN値なんて一瞬で無くなりマスね。 」 「そ、そうか。 じゃあ頼む。 」 「フフ…それでは参りましょうカ。 」 耕司はオル・ゴールと共に地面に沈んでいった。 グロキュアが変身したその時、建物の影から二人を見つめる人影があった。 「まさか変身するとは…まぁいい、おかずのバリエーションが増えるというもの。 今はコスプレでオナニーだ!」 オナニーの伝道師、クリスタルボーイであった。 「いくよ蔵女ちゃん!」 「うむ、やるぞ!」 「グロキュアの禍つ魂が!」 「全ての心を喰い尽くす!」 周囲の空気が変わり瘴気が充満する。 そして、二人にこの世のものではない禍々しい力が降り注ぐ。 「「グロキュア!(人間には発音・理解不能な言葉)スクリューッ!!」」 虹裏町民体育館(妄想選手権ドーム) 「(クン)ぐはははははははは!!!どうだ荒らし共!」 ナッパが桃太郎達を次々に消滅させていた。 「普段は不動産なんて辛気臭ぇ仕事やってるが、これこそサイヤ人の本分よ!(クン)」 「ナッパさん、あまり無理をなされるとお体に障りますよ。 自重する事も大切です。 」 「気ぃ使わなくていいぜエソさん!ところでそのスーツの調子はどうだい?」 「98さんがこの地上でも活動できるように開発なされたこの「海底原人壱號」ですか?非常に調子がいいですよ。 」 「そりゃ良か…あ、ありゃ何だ! 」 ナッパが空を見上げると表現のしようが無いほどの色の奔流が空に伸びていた。 「ヒヒ…大丈夫デスカ?」 地面が水を打ったように揺れオル・ゴールと耕司が出てくる。 「あぁ、こっちは俺とエソでバッチリだ。 住民の避難は完了したぜ。 」 「そうですカ…。 そろそろ終ったようデスね、ちょっと戻りましょうカ。 」 耕司とオルは沙耶たちが居た場所まで行ってみた。 「む、耕司ではないか。 」 「あ、耕司君。 こっちも大分片付いたよ。 」 周囲はモザイクをかけないと見る事が出来ないほどにグチョグチョのベチャベチャのネトネトだった。 「まぁ…無事だったから良しとするか。 」 「終りよければ全て良し…デスかね?」 「フゥ…いいオナニータイムを過ごせたな。 」 ひょっこりクリボーが出てくる。 「何!?あの殺戮と侵蝕の嵐の中で…」 「俺のオナニーに不可能は無い。 」 「案外、こういう単純な欲求を持った人ガ強いのかもしれませんね…。 」 「オナニー終了。 ただの宇宙海賊さ。 」 これより数十分後、全ての町民の避難を確認(町外へ脱出したものも含む) 事態は新たな局面に進む事になる。 サイドストーリーは一旦ここまでにしておきます 次回は…早めに再開します。 きょうはメインストーリー休みですよ クリボー役にたたねえ… 毎夜GJ! しかしいつにも増して長いな… 毎夜お疲れさまです。 二部の構想は決まってんのかい? こんな事言うのもなんだけど 最近あんまり虹裏関係無くなってきてる感があるんだが 伝説様出ないのかなって思ってたら さりげに沙耶がトドメ刺しちゃってたんだねぇ…納得。 今のも好きだけど これが終わったら当分は最初の乗りでやってほしいな… 今晩は、通常この時刻は寝てしまうのでリアルタイムで読むのは久しぶりです。 前日こちらでvs桃太郎軍団のSS書こうとしてましたが なにやら出演予定というのでどうしようかと思いまして。 単発外伝的に書くつもりですがいかがいたしましょう? 大統領、あまり気にせず書いちゃいなよ。 整合性つけなくても大丈夫だって。 それは由々しき事態です。 話が長くなって虹裏の流れと離れていってると思うのですが どうでしょうか自分 A. 整合性なんて後でどうにかなr 二次元裏@ふたば レス送信モード E-mail コメント 削除キー 記事の削除用。 英数字で8文字以内 広告::: 画像ファイル名:- 75181 B サムネ表示. マハ・ブフーラじゃ。 」 二人の悪魔が桃太郎達を蹴散らしている所へ蒼星石と耕司がやってくる。 「着いた…。 すみません、メアリさんはどこに」 「呼びましたか?」 メアリさんが隣の教会の屋根から飛び降りてくる。 「あ、あぁ…(メアリさんってこんな凄いキャラだったっけか?)沙耶の奴がここにいなかったか?」 「さっきまでここで戦ってましたが町民体育館(妄想選手権ドーム)方面へ向かいました。 」 「そうか、蒼星石はどうだ?」 「えぇ、業魔殿内のシェルターに全員避難しているようです。 無事で何よりでした。 」 「ならここでお別れだな。 近くだから心配するなよ。 」 「そうですか…無理は決してしないで下さい。 」 「わかってるよ、じゃあな!」 蒼星石に別れを告げ町民体育館(妄想選手権ドーム)に急ぐ耕司。 先に進むに連れ荒らし達の骸が増えていく。 「大分走ったな…ちょっと水分補給だ。 」 近くの自販でピックルを買い飲みながら先へと進む耕司。 更に進むと二人と思しき姿が見える。 「おーい!沙耶!蔵…女…?」 「「デュアル・ブラッド・ウェーイブ!!」」 なんとも目に悪い赤黒い光が二人を包み込む。 「…ありかこんなん。 」 「いや、多分アリなんじゃないのでしょうカ…?」 突然、地面が水のように波打ちそこからオル・ゴールが出てくる。 … 「オル・ゴールか、何なんだあの状況は?」 「多分ですガ…お二人は何らかの力によって変身しているようですネ。 」 「何らかって…?」 「それは私の預かり知るところではありませんネ。 しかし禍々しい力ダ…狂おしいほどニ…。 ささ、耕司サン。 早く避難しまショウ。 」 「おいおい、一体どういう事…」 「只でさえあの二人の力を受けると発狂するんデスよ?もし今の状態で更に力を行使シタラSAN値なんて一瞬で無くなりマスね。 」 「そ、そうか。 じゃあ頼む。 」 「フフ…それでは参りましょうカ。 」 耕司はオル・ゴールと共に地面に沈んでいった。 グロキュアが変身したその時、建物の影から二人を見つめる人影があった。 「まさか変身するとは…まぁいい、おかずのバリエーションが増えるというもの。 今はコスプレでオナニーだ!」 オナニーの伝道師、クリスタルボーイであった。 そして、二人にこの世のものではない禍々しい力が降り注ぐ。 「「グロキュア!(人間には発音・理解不能な言葉)スクリューッ!!」」 虹裏町民体育館(妄想選手権ドーム) 「(クン)ぐはははははははは!!!どうだ荒らし共!」 ナッパが桃太郎達を次々に消滅させていた。 「普段は不動産なんて辛気臭ぇ仕事やってるが、これこそサイヤ人の本分よ!(クン)」 「ナッパさん、あまり無理をなされるとお体に障りますよ。 自重する事も大切です。 」 「気ぃ使わなくていいぜエソさん!ところでそのスーツの調子はどうだい?」 「98さんがこの地上でも活動できるように開発なされたこの「海底原人壱號」ですか?非常に調子がいいですよ。 」 ナッパが空を見上げると表現のしようが無いほどの色の奔流が空に伸びていた。 「ヒヒ…大丈夫デスカ?」 地面が水を打ったように揺れオル・ゴールと耕司が出てくる。 「あぁ、こっちは俺とエソでバッチリだ。 住民の避難は完了したぜ。 」 「そうですカ…。 そろそろ終ったようデスね、ちょっと戻りましょうカ。 」 耕司とオルは沙耶たちが居た場所まで行ってみた。 「む、耕司ではないか。 」 「あ、耕司君。 こっちも大分片付いたよ。 」 周囲はモザイクをかけないと見る事が出来ないほどにグチョグチョのベチャベチャのネトネトだった。 「まぁ…無事だったから良しとするか。 」 「終りよければ全て良し…デスかね?」 … 「フゥ…いいオナニータイムを過ごせたな。 」 ひょっこりクリボーが出てくる。 「何!?あの殺戮と侵蝕の嵐の中で…」 「俺のオナニーに不可能は無い。 」 「案外、こういう単純な欲求を持った人ガ強いのかもしれませんね…。 」 「オナニー終了。 ただの宇宙海賊さ。 」 これより数十分後、全ての町民の避難を確認(町外へ脱出したものも含む) 事態は新たな局面に進む事になる。 … サイドストーリーは一旦ここまでにしておきます 次回は…早めに再開します。 二部の構想は決まってんのかい? … こんな事言うのもなんだけど 最近あんまり虹裏関係無くなってきてる感があるんだが … 伝説様出ないのかなって思ってたら さりげに沙耶がトドメ刺しちゃってたんだねぇ…納得。 … 今のも好きだけど これが終わったら当分は最初の乗りでやってほしいな… … 今晩は、通常この時刻は寝てしまうのでリアルタイムで読むのは久しぶりです。 前日こちらでvs桃太郎軍団のSS書こうとしてましたが なにやら出演予定というのでどうしようかと思いまして。 整合性つけなくても大丈夫だって。 それは由々しき事態です。 話が長くなって虹裏の流れと離れていってると思うのですが どうでしょうか自分 A.

次の

二次元裏@ふたば保管庫

二 次元 裏

リンクを埋め込む 以下のコードをコピーしてサイトに埋め込むことができます 茶巾縛り - 二次元裏@ふたばはてなブックマーク - 茶巾縛り - 二次元裏@ふたば プレビュー 茶巾縛り - 二次元裏@ふたばはてなブックマーク - 茶巾縛り - 二次元裏@ふたば 茶巾縛り - 二次元裏@ふたば 添付可能:, ,. 500KBまで. 250x250以上は縮小. 2817人くらいが見て. 続きを表示 添付可能:, ,. 500KBまで. 250x250以上は縮小. 2817人くらいが見て. 新順 古順 多順 少順 履歴 欄に「表示」と入れてを立てると全部を表示にでき. はだめ. 関連の依頼はだめ. への連絡は準備板へ. は記事番号の右のdelを押して下さい. 入口 この板の保存数は30000件. 新しい板: 発電 ::: 名:1316691456890. - 269502 B. 761767 del 22:54頃消え 茶巾縛りこのは古いので、もうすぐ消え。

次の