デレステ コンボナ。 【デレステ】ユニット編成の目安

【デレステ】コーディネイトの評価と考察

デレステ コンボナ

スキルについて 2018年の9月に新しい特技として出ました。 編成に制約がない シナジーやフォーカスの 下位互換とは一概に言えないかと。 放置編成が組める 拝借元動画です。 見たらチャンネル登録しよう! コーディネートのセンター効果って 特技発動率アップなんですよね。 放置編成の条件(個人の独断)ですが、 スキブ, ダメガ, 判定強化2人, センター効果は特技発動率です。 この編成はすべて満たしています。 このスキルの出現理由 SRのコンボナは、 イベントの報酬で入手が容易ですが、 SSRになると限定でしか取れません。 それもあって登場させたのかも知れませんね。 編成方法 私も含めた微課金程度の方ですと、 スコアアップばかりのメンバーになってしまう恐れがあります。 以下の編成ですとスコアアップが3人おり、 1人は別な特技が欲しいものです。 そういう時にあると便利かもしれません。 イベランであれば、 コーディネイトより チューニングが重宝されるかと。 記事のコメントに使用された 感想が記載されています。 完全に限定の繋ぎ的な感が.... 現状希少価値も高いので、 持っていて損はないですし、 SSR複数でファン活がし易い というメリットもありますが.... 新ベントLIVE Carnivalで SSRの大量使用が必須となり、 コンボナは希少価値が高いことから、 このイベントでは重宝されそうです。 ハイスコア狙いでスカチケ候補? お気に入りでもない限り、 取る必要もないかと。 微課金でコンボナがあまりなく、 フォーカス編成を想定するのであれば、 止めませんが.... 放置編成に関しても、 ハードルが高い割には、 タイプ曲でしか使用できないので、 スカチケ使用してまでやることかな、 と言うのが正直なところです。 と思っていましたけど、 スコアアップとコンボナを同時発動できる のでセンターをレゾナンスにして、 うまく編成すると3シナジーよりも ハイスコアをだせます。 使用しての感想 ありすフェスでやっとコーディネイト取れました。 実際に使ってみての感想です。 管理人のガシャ結果のまとめ gannzu.

次の

【デレステ】特技の発動時間別SSRアイドル一覧

デレステ コンボナ

4 80. 5 1. 381 2 9秒・中 しばらく 18 82. 6 77. 8 1. 335 3 11秒・中 かなり 18 81. 5 76. 8 1. 318 4 4秒・高 一瞬 18 74. 8 74. 8 1. 283 5 6秒・中 わずか 18 74. 0 69. 7 1. 196 6 13秒・高 かなり 18 69. 0 69. 0 1. 184 7 11秒・高 しばらく 18 67. 5 67. 5 1. 159 8 9秒・高 少し 18 66. 4 66. 4 1. 140 9 7秒・高 わずか 18 63. 4 63. 4 1. 4 62. 6 0. 776 11 5秒・高 一瞬 13 59. 8 59. 8 0. 741 12 8秒・高 わずか 13 55. 5 55. 5 0. 688 13 11秒・高 少し 13 54. 4 54. 4 0. 674 考察 コンボボーナス やはり中確率の方が恩恵が大きいこともあり、上位はほとんど中確率が占めている。 特に強秒数の7中はかなりの性能になる。 また、4位の4高もなかなかの性能。 基本的に中確率と4高は特技10振りするとおいしい、と覚えておくといいかもしれない。 ライフスパークルの強化でコンボボーナスのカードを使う機会はかなり減ってしまったが、トリコロール編成のセンターでは依然出番があるので、強秒数のトリコロールでは特技振りも検討の余地があるといえる。 7中、4高コンボボーナス持ちは過去記事で紹介している。

次の

【デレステ】特技のコンボボーナスとスコアアップどちらが効果が高いか?

デレステ コンボナ

こんにちは、「ゾ」です。 6月中に月末予想記事を出すと宣言したにも関わらず更新が遅れ、 本当に申し訳ありませんでした。 これじゃあ月末限定予想記事じゃなくて月初限定予想記事だよ(?) 次からはなるべく月末限定登場日の3~4日前には記事をアップできるよう努めます……。 さて気を取り直して、今回は 6月の月末限定について考察をしていきたいと思います!• 前回が限定だったこともあり、すっかり次は恒常だと思い込んでいましたね。 また、ちとせはちとせでかなりイレギュラーな登場の仕方でした。 というのも、これまでアンサンブルはソロ曲持ちのみが選ばれていたので、ソロ曲を持っていないちとせは選出されないだろうと踏んでいたからです。 という訳で、5月末はこれまでの流れから大きく外れたメンバー選出でした。 この流れが今後も続くかはまだ分かりませんが、現時点では先月を 例外として捉え、今まで通り予想を進めていきたいと思います。 ただコンボナの復活を言い当てることができたのは個人的に嬉しかったです。 テーマは? 2017年以降、6月末限定は全て特訓前が浴衣姿で統一されているので、恐らく 今回も浴衣をテーマにしたガシャが来るでしょう。 しかしながら、特訓後の方は着物風衣装・私服風衣装・水着衣装などバリエーションに富んだものが実装されています。 なので「 このアイドルは過去のに和風衣装があるので予想から外そう」という風に、既存の衣装傾向から候補を絞り込むことは難しいです。 去年登場したアイドル(鷹富士茄子・堀裕子)は2人とも着物風衣装だったのですが、今年はどうなることやら……。 特技・特化は? アンサンブルについて Cuとには6秒中確率(以下6中)アンサンブルがなので 、今月は Co 6中アンサンブルが来ると予想できます。 6中アンサンブルのうちCu(ちとせ)はVo型、(芳乃)はVi型であったことを踏まえると恐らく Da特化型のステータスになるかなと。 自由枠について 続いて、オルタネイトでもなくアンサンブルでもない、所謂「自由枠」について考察していきましょう。 先述の通りCoはアンサンブルでほぼ確定なので、Cuかの二択となります。 2月 白雪千夜() 3月 久川颯(ライフ回復) 4月 (なし) 5月 イヴ・サンタクロース(コンボボーナス) このローテーションに沿うなら次はCuの番のはずです。 よって、 今月末は Cuが自由枠だと予想します。 問題の特技ですが、結論から言うと ライフ(orライフ回復)が来ると思います。 先月の流れを汲むとするなら6中コンボナ(もしくはオルタネイトの新秒数に合わせたもの)ですが、恐らく今月は コンボナ実装の可能性は低いでしょう。 というのも• Cuの6中コンボナは既に複数枚• Coの6中コンボナが未実装なのに、Cuだけ新しい秒数のオルタネイトに合わせたものが実装されるかと言われると疑問が残る からです。 という事で、残りのオバロ・・ライフ回復について検討していきます。 まずはオバロですが、こちらはCuCoが7人なのに対し、は5人しか実装されていません。 この人数差をさらに広げるメリットも特に見当たらないので、オバロで来る線は薄いでしょう。 一方で、・回復におけるCuは、他の属性より実装が遅れています。 Cu:7枚 Co:8枚 :7枚 回復 Cu:4枚 Co:5枚 :5枚 なので、どちらの特技が来てもおかしくありません。 ですが、が2020年1月末を最後に5ヶ月以上登場していないことを踏まえて、 が来る可能性の方が比較的高いだろうと判断しました。 オルタネイトについて Cuを自由枠、Coをアンサンブルと予想しているので、消去法的に がオルタネイトとなります。 先月6中オルタネイトが1周し終えたので、今月から新しい秒数のオルタネイトが実装されていくでしょう。 候補アイドルは? Cu編 今まで自由枠には2周目待ちのアイドルしか来ていないので、今回も2周目待ちを中心に予想していきます…… ……と、言いたいところですが。 ボイス有、かつ2周目待ちのアイドルはもう しか残っておりません。 勿論、待ち期間がCu最長であり、先日追加の営業コミュ・ストーリーコミュにてボイス収録もあった 里奈が大本命なのは言うまでもありません。 しかし流石に候補が少なすぎるので、2周目以外のアイドルにも目を向ける必要があります。 4周目以降のアイドルは自由枠には来ないと考えているため、3周目待ちを中心に見ていきます。 直近にボイス収録のあったCuアイドルは以下の3人。 棟方(4月営業コミュ) (4月Paradeコミュ) (5月Grooveコミュ) となると、前回からもうすぐ3年が経ってしまう が有力候補でしょう。 では何度か和風衣装を身に纏っておりますし、浴衣というシチュエーションと相性が良いように見えます。 何度も何度も名前上げてるので、担当Pの方にはひやひやさせてホント申し訳ない…… 有香と比較すると、 棟方が来る可能性はやや低いのではないでしょうか。 ただし、上記で挙げた候補の中だとコミュが出たのが一番古い点には注目したいところです。 については、[星逢う夜に]鷹富士茄子の背景に浴衣姿で映り込んでいる点が気になります。 過去の月末限定で背景に登場したアイドルが、同テーマの月末限定に選ばれるケースは稀なので、今回は予想から外しました。 々々々が一のことを考えてアンボイスから候補を挙げるなら、 西園寺琴歌だと思います。 いつも通り予想を進めるとはなんだったのか…… というのも、アンボイスの子の中でカードの更新が2018年止まりなのは、西園寺琴歌と篠原礼だけだからです。 1周目を控えている礼さんはともかくとして、SRのストックも潤沢にある琴歌の実装をここまで引っ張っている辺り、 月末限定でトのある登場をさせたいのかもしれません。 Co編 6月のフェスでの5周目が実装されたため、今月末の限定にも5周目勢が参入してくると予想されます。 今月はCoのアンサンブルが来るとされているので、5周目待機勢が来るならこの属性でしょう。 待ち期間的に アナスタシア・・・・辺りが怪しいでしょうか。 しかし、 アーニャ、周子、李衣菜の3人が来る可能性は高くないと思っています。 というのも、以下に示すようにそれぞれ「来なさそう」な理由があるからです。 アーニャは、の方でも前回の登場からそれなりに待たされている。 最近のは人気の高いアイドルを短スパンで回す傾向にあるので、近いうちにアーニャの新規カードも実装されそう• 李衣菜も、アーニャと同じくでの待ち期間がかなり長い。 その上フェス限候補でもある• 浴衣限定は特訓後で水着風衣装を着るパターンも多いが、周子には既に水着衣装があるのでこの線も薄い 一方で、 は依然として有力候補だと思います。 楓さんもフェス限がかなり和要素強めの衣装ですが、周子とは違い着物風の衣装がないため和路線でも十分出せると思います。 正月衣装も見方によっては和風に見えなくもないか……? また、 も候補と言えるでしょう。 但し奏の場合は特技面が引っ掛かります。 「特技・特化は?」の項で述べた通り、今月のCoアンサンブルは「Da特化6中」であると予想しているのですが、 奏には既に同じ条件のフォーカスが実装されています。 同名のアイドルが同特化同秒数を貰ったケースは少なく、自分の記憶が正しければ2020年1月末限定のを最後に来ていません。 よって、 楓さんと比べると奏はやや来にくいと判断しました。 4周目以前から選出するなら、 藤原肇が怪しいでしょうか。 肇は5月追加のストーリーコミュに出演しているため、ボイス収録の機会はあったと言えます。 しかしながら今回はあくまで5周目中心の予想であるため、やや優先度を下げました。 編 この属性が多分一番難しいと思います。 上述の通りはオルタネイト予想ですが、オルタネイト自体サンプルがまだ少ないのでいまいち選出メンバーの法則性が掴めないのが現状です。 よって 2~5周目全てのアイドルに目を向ける必要があります。 オルタネイトはフォーカスとセンター効果が同じ(プリンセス)なので、フォーカス持ちのアイドルは予想から外します。 まずは6月にボイス収録のあった・について言及しておかなければなりません。 しかし夏樹については、2018年に浴衣SRが実装されている点が引っ掛かります。 既に行楽ガシャ(4月末限定)に二度登場している夏樹が、6月末にも再登場できるのか?と考えると疑問が残ります。 よって、今回の予想からは夏樹を外しました。 逆に言うと来月以降はかなり出る可能性が高そうです。 一方で 拓海は既存のSRを考慮する必要がないため、有力候補と言えるでしょう。 2周目待ちからは を候補として挙げておきます。 彼女なら浴衣というシチュエーションとの親和性もバッチリです。 (あやめ殿も毎月のように名前を出してる気がする)(マジでごめんなさい) 但しあやめは前回のボイス収録(2月)からかなり時間が経っているので、出るとしたら今月末がギリギリかなあと。 同じく2周目待ちかつ4月にボイス収録のあった 夢見りあむですが、彼女の人気・話題性を考えると、もう少し温存させてアニバ限定で来ても不思議ではありません。 また、りあむは新アイドル故にカードの母数が少なく、季節モノのカードが水着(SR)と温泉(SR)しかありません。 そこで、季節感をバラけさせるために夏らしい浴衣限定の実装は避けるのではないかと考えました。 よって、あやめよりも優先度を下げました。 肝心の5周目勢についてですが、私は今回 の5周目勢は来ないと踏んでいます。 上の表にある通り、待ち期間的にあり得そうなきらり、みりあ、愛梨、唯、美嘉は何らかの事情で出られません。 唯一何の事情もない夕美ですが、彼女はフェス限の特訓前で縁日を舞台にしている点が気になりました。 個人的に、フェス限後の月末は破壊力の高いメンバーが来る印象があるので(4月のニュージェネ然り去年10月のつかさ社長然り)その点では非常に楽しみでもあります。 それでは、 最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の