あだ名の付け方。 あだ名をつけるときのコツや、付け方教えてください!

可愛いあだ名、面白いあだ名のつけ方!かっこいいあだ名、変なあだ名についても!

あだ名の付け方

【誇らしいあだ名は人を成長させる】本から学べ! あだ名にも色々種類があると思うんですよね。 私が中学の頃の面白いあだ名で言うと、 友人みんなでサッカーゲームのウイニングイレブンをやってた時、当時爆発的な人気を誇ってたブラジル代表のアドリアーノに点を決められた友人が、点を決めた友人のけつアゴを見て、 お前なんて「 アゴリアーゴだッ!」 って言って、アドリアーノの名前を設定までいぢって変えたのは面白かったです。 (笑) こんな風にあだ名ってモロに自分を表現っていうか、自分の気持ちがどうであれ付けられる場合があるんですよね。 さっきのアゴリアーゴもお互いに笑いあってましたけど、正直は分からないですよね。 面白いあだ名は確かに場を盛り上げるかも知れません、ただ人のコンプレックスや弱み、マイナスやネガティブな印象を持たせるあだ名は良くないですよね。 あだ名を付けるほうも、付けられる方も気持ち良い誇らしいあだ名が良いに決まってます! そしてそれは、そのあだ名に意味が込められているほど人を成長させるはずです。 面白いあだ名を本から紹介! 【尊敬から生まれるあだ名】 これぞ、あだ名の付け方のお手本!• 『 』「 ルート」• 数字が博士の言葉だった。 やがて10歳の息子が加わり、ぎこちない日々は驚きと歓びに満ちたものに変わった。 あまりに悲しく暖かい、奇跡の愛の物語。 博士は記憶を失った老数学者として物語に深みを与えてくれています。 御察しのとおり、この博士が10歳の息子に『 ルート』というあだ名を付けることになります。 あらすじでも書いたとおり、博士は80分しか記憶がもちません。 どういうことかというと、「 今」から 1時間20分前の間の 80分しか覚えてないって事です。 少し複雑ですね。 ルートは毎回はじめましての博士に帽子を取り、頭のてっぺんを突き出すんです。 自分の頭のてっぺんは平だ、ルートだよって言わんばかりに。 ここで大事なのは、ルートは決して嫌な気持ちで頭を差し出してないってことです。 むしろ自慢げに、誇らしげにルートを受け入れてたんですね。 普通に考えて、「頭が平だからルートってなんやねん!」って感じですけど、数学者の博士がルートってあだ名を付けたのには他にも理由があるんですよね。 それは作品の中で描かれているので、1度騙されたと思って読んでみることをおすすめします。 胸がしめつけられるような感覚で感情が入っていきますし、役者さんの演技力に惹きこまれていきます。 『博士の愛した数式』配信VOD一覧• (笑) 人がいじめられていたり、暴力を振るわれていたりしたときに、止めようとしても体が動かない。 似たような経験をした人は多いはずです。 身につまされる話ではないでしょうか。 本当の勇気とは何かを考えさせられます。 この本は、そのとき自分はどうすればいいかを、まさに自分の問題として考えることになるのです。 そして本書は読者のあなたに問いかけます。 私たちはどう生きるか、と。 この本の主人公『コペル君』のあだ名の由来は、地動説を唱えたコペルニクスからです。 地動説とは、大昔の人々は地球の周りを太陽や星が回ってると思ってたが、コペルニクスが初めて、その 常識に異議を唱えて太陽の周りを地球が回ってると唱えたことです。 作中にでてくるコペル君の考え方や気づきに叔父さんは感心し、コペルニクスからなぞって『コペル君』と名付けたそうです。 大人も読めるけど、多感な子供時代におススメできる良書だと言えます。 あだ名の共通点は『尊敬』だと思うんですよね。 どちらも、いいおっさんが子供にあだ名を付けていてあまり参考になりにくいですが、その関係性がまた良いんですよね。 おっさんが子供の考え方や存在を十分に認めて尊重し、子供があだ名を付けられて考えるようにしてるんですよ! 「ルートって何だろう?」 「コペルニクスって何だろう?」 その意味や由来、どんなところがそう見えるのかを理解した時、 あだ名は誇らしくなるんです。 (笑) そしてあだ名のもつ力を改めて、この二冊の本に教えてもらったように思います。

次の

あだ名ツクッター

あだ名の付け方

大家好!まめ です🐼! 「大家好!」は中国語で、「皆さんこんにちは!」みたいな感じです。 さて、今日のテーマは 『中国のあだ名の付け方』👏 中国では人に呼びかける時、 『小+ 姓 』で呼ぶことが一般的です🐼 例えば... けど中国って同じ姓 苗字 の人多くない? A. そうなんです。 下記をご覧下さい! 【中国人の姓ランキング🇨🇳】 1位、王 Wang... 9,530万人 2位、李 Li... 8,890万人 3位、張 Zhang... 8,480万人 4位、劉 Liu... 6,460万人 5位、陳 Chen... 5,440万人 約14億人に対して王さんは6. 3億人🇯🇵 中国の1位と2位を足してみると... 8億人... 多かったですね🐼笑 日本では一部の人を除くと同姓の人って中々いなくないですか? 同じ姓 苗字 の人と会うと嬉しい!みたいなの、ないですか? それもそのはず、 【日本人の姓ランキング🇯🇵】 1位、佐藤... 188万人 2位、鈴木... 180万人 3位、高橋... 142万人 4位、田中... 134万人 5位、伊藤... 108万人 1位の佐藤さんは1. 3億人分の188万人。 日本最多の佐藤さんを以ってしても1. そこで広東省を中心に使われているのが、 『阿+ 名前の1文字 』 因みに阿は「あ」と読みます。 名前の1文字はどれでも良いです。 簡単ですね🐼! 具体例をあげます。 collabo-china. myouji. html.

次の

ニックネームの付け方5選!アイデアは頭の中にある

あだ名の付け方

これは、苗字と名前の一部を省略した上でくっつけるという方法です。 これはあだ名やニックネームを付ける上でも一番ポピュラーな方法と言えるでしょう。 特に名前の長い人にとっては、「呼びやすくなる」というメリットがあります。 たとえば、有名人で言えば木村拓哉さんを呼ぶ時の「キムタク」という呼び名が、この方法にあたります。 性と名を合わせるため、他にはいない、その人ならではのあだ名・ニックネームを付けることができるのです。 一般的なあだ名・ニックネームの作り方ではありますが、呼ばれる方にも喜んでもらえる付け方です。 たとえば相手が「ゆかり」という名前だったら「ゆかぴー」や「ゆかりーの」といった風になります。 つまり、名前の一部を少しだけ変化させるという方法です。 もともとの名前も残っているので、周囲も馴染みやすいあだ名・ニックネームです。 たとえば相手が「ことみ」だったら、「こっちゃん」といった風になります。 「あっちゃん」や「なっちゃん」というのも、割と一般的に呼ばれているあだ名・ニックネームでしょう。 呼ぶ方も呼びやすく、可愛らしい印象を与えます。 たとえば相手が「はるみ」なら「はるみー」、「さちこ」なら「さっちー」という風になります。 苗字と名前を合わせた上で語尾をのばしたり、それぞれ一部を使った上で語尾をのばしたりしてもいいでしょう。 こちらも割と使われている付け方と言えます。 これはバリエーションもたくさんあり、「っち」「ぴー」「ちん」「っぺ」など様々です。 考え出せば、いくらでも浮かんでくるあだ名・ニックネームの作り方と言えるでしょう。 女性の間では特に、頻繁に使われる方法です。 相手が「みさと」という名前だったら「みさみさ」という風になります。 名前の中の同じ呼び方を繰り返して言うだけなので、あだ名・ニックネームを付ける時にも付けやすいでしょう。 こちらも、特に女性に人気の考え方と言えます。 あだ名・ニックネームを付ける際に、相手の話し方や身体的特徴をもとに付けるという考え方もあります。 周りを引っ張っていってくれるような相手を「隊長」と呼んだり、論理的な話し方をする人のことを「博士」と呼んだりします。 このあだ名・ニックネームの考え方は「その人らしさ」が全面に出るので、特別感があります。 本人も得意だと思っていることや、言われると嬉しいと思っていることに関するあだ名・ニックネームを付ければ、とても喜んでもらえることでしょう。 ただ、その人を知らない人が聞いた時には分かりづらく「どういう意味?」 とたびたび質問されることがあるでしょう。 また、その特徴が時間の経過とともに変わるような場合は注意が必要です。 特に、身体的な特徴からあだ名・ニックネームを付ける場合は、「その特徴がなくなってしまった時にはどうするか?」ということを考えておかないといけないでしょう。 例えば相手が「わたなべ」という名前だったら「なべ」と呼んだり、「きむら」という名前だったら「きむ」といった風になります。 また、「ひろみ」だったら「ひろ」という風です。 ただ単び呼び捨てにするよりも、距離感が近く感じられる呼び方です。 あだ名・ニックネームを付ける時は、相手を呼ぶ時に、その名前が呼びやすいものにするといいでしょう。 あだ名やニックネームというのは、そもそも「相手を呼びやすいように」ということから考えられたものです。 また、ややこしい名前や長い名前では周りの人も覚えづらく、なかなか馴染まないものです。 せっかくあだ名やニックネームを付けるなら、「誰でも呼びやすいものにする」というのが作り方のコツです。 呼びやすい名前で呼んでいれば、いつしか自然と、周囲の人もその名前で呼び出すことでしょう。 あだ名やニックネームを付けるなら、付けた相手にも喜んでもらえるようなものを付けるようにしましょう。 その呼び方を聞いた時に、相手が悲しんだり傷ついたりするような名前を付けてはいけません。 あだ名やニックネームはそもそも、その名前で呼ぶことで、相手との距離感が縮まるはずのものです。 相手が嫌がっているような呼び方をすれば、それは相手を誹謗中傷しているのと同じなのです。 呼んでる方も、呼ばれる方も、お互いに親近感を感じることができ、嬉しくなるようなあだ名やニックネームを付けるのが理想的です。 たとえば「あかり」という名前だったら、「あかりん」という風になります。 名前の語尾に「りん」を付けるだけで、更に可愛らしい雰囲気になることのできる愛称です。 この愛称で呼ばれたら、呼ばれる方もとても嬉しく感じることでしょう。 たとえば「ゆうこ」という名前だったら「ゆうこたん」や「ゆうたん」というった風になります。 大人同士ではなかなか呼ばない愛称かもしれませんが、内輪で呼ぶのであれば、親近感も感じられて、とても可愛い呼び方です。 名前の語尾の「ちゃん」や「くん」を付けるのは定番中の定番ですが、恋人同士で呼ぶのにもおすすめの呼び方です。 友達同士でもそうですが、恋人同士で呼ぶのにも呼びやすさを重視したあだ名を付けるのが鉄則です。 苗字に「さん」を付けるというのはどんな人にも呼ばれる呼び方ですが、下の名前に「ちゃん」や「くん」を付けて呼ぶ異性というのは、実は限られた人しかいないのです。 ひねりはありませんが、下の名前に「ちゃん」や「くん」を付けて呼ぶことで、「他の人とは違う」という特別感が感じられ、彼氏にも喜んでもらえます。 「たくや」と「あやみ」だったら「たくにゃん」と「あやにゃん」という風になります。 これは、公共の場ではなかなか呼びづらいあだ名です。 それゆえに、二人っきりの時に呼べば、特別感があって、彼氏には非常に喜ばれるでしょう。 この「にゃん」を付けるあだ名は、同性の友達同士でもなかなか呼ばないような考え方です。 また、付き合ってまだ相手のことを良く知らず、距離感がある場合にも呼ぶことはないでしょう。 つまりこのような呼び方で呼び合えるようになれば、それだけ相手との距離感が縮まったということであり、彼氏も嬉しくなるのです。 「恋人同士が相手をどのように呼ぶか?」ということは、特に重要です。 恥ずかしいからと言って苗字で呼び合っていては、距離も全く近付くことができません。 もし今、恋人との関係性に悩んでいるという人がいたら、「呼び方を考え直してみる」というのもおすすめの方法です。 あだ名やニックネームは相手に喜ばれるような付け方をしよう 今回ご紹介したように、あだ名やニックネームの考え方・作り方というのは、とてもたくさんの方法があります。 ただ単に苗字や名前で呼ぶのではなく、あだ名やニックネームを付けることで、相手との距離感も縮まり、よりよい関係が築けるようになるのです。 そのため、友達同士はもちろん恋人同士でも、呼び方というのはとても重要です。 これからあだ名やニックネームを考えようとしている人は、この記事の内容を参考に、相手に喜ばれるような呼び方を付けるようにしましょう。 そうすることで、より相手とも親密な関係になれるはずです。 またこちらの記事では、相手をあだ名で呼ぶ男性と女性の心理についても解説しています。 これまで他人行儀な呼び方をしていた人は、特に「どのタイミングであだ名やニックネームで呼ぶか?」と悩むところでしょう。 もし相手の呼び方が突然変わった場合、何か気持ちが隠されているかもしれません。 ぜひあわせてご覧ください。

次の